2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

農家の恐ろしい実態Part51

1 :名無しさん@HOME:04/02/26 20:01
常識では考えられないような習慣や風習や人物が存在している、
そんなわけありな農家のあれこれについて思い切り語ってください
ただし、特定な話題の語り合いは謹しみ、カキコの時はsageでお願いします
また、スレッドの進行を妨げるレスに対しては放置または削除依頼を推奨します
過去スレは>>2以降に紹介しています

※農家を貶める為のスレッドではありません
※ここは家庭における農家の問題点を扱うスレッドです

前スレッド  農家の恐ろしい実態Part50
http://life3.2ch.net/test/read.cgi/live/1074596612/l50

2 :名無しさん@HOME:04/02/26 20:01
‐過去スレッド・Part1〜Part49‐
Part1〜Part25 ttp://www.geocities.co.jp/SweetHome/8584/index2.html
Part26 http://life2.2ch.net/test/read.cgi/live/1050753046/(html待ち)
Part27〜Part42 ttp://dominion.s8.xrea.com/farm/
Part43 http://life2.2ch.net/test/read.cgi/live/1062052149/(html待ち)
Part44 http://life2.2ch.net/test/read.cgi/live/1062516108/(html待ち)
Part45 http://life2.2ch.net/test/read.cgi/live/1062835624/(html待ち)
Part46 http://life3.2ch.net/test/read.cgi/live/1063716555/(html待ち)
Part47 http://life3.2ch.net/test/read.cgi/live/1066376002/(html待ち)
Part48 http://life3.2ch.net/test/read.cgi/live/1068951193/(html待ち)
Part49 http://life3.2ch.net/test/read.cgi/live/1071292213/(html待ち)

3 :名無しさん@HOME:04/02/26 20:21
1さん乙!

4 :農家長男:04/02/26 20:35
>>1 乙!

5 :名無しさん@HOME:04/02/26 21:24
>>1
乙華麗

6 :名無しさん@HOME:04/02/26 22:39
分家

【難民】 【ヲチ】 農家の恐ろしい実態29件目 【専用】
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1076412863/


7 :名無しさん@HOME:04/02/27 14:24
うちの大学、先月女の子だけ無料で東北の何とか言う所に招待されたんだけど
実は農家の嫁候補として招待されたらしい。
教授が日本の農業文化とか専攻で、調査に行った先の農村で頼まれたとか。
私は旅行の予定があったから不参加だったけど友人は参加。
温泉とかご馳走とか至れり尽せりだったけど、よくよく考えると
「現地の農家の人と懇談会」のはずが30過ぎの男の人とばかり会話させられてたって。


8 :名無しさん@HOME:04/02/27 16:35
>7
女の子だけって時点で目的は分かってるようなものなのに、断らない
教授もどうかと…
もし何かあったら責任問われるのにね。

9 :名無しさん@HOME:04/02/27 16:53
農家って4大卒嫁は嫌うのかと思ってたよ。

10 :名無しさん@HOME:04/02/27 17:26
でも30過ぎくらいならまだマシかも・・・。

11 :名無しさん@HOME:04/02/27 17:42
>>9
もはや贅沢は言っておれません。
農作業家事介護が出来て跡継ぎの男児を産めて30歳以下なら誰でもいいんです。


12 :名無しさん@HOME:04/02/27 20:49
>7
女衒かい、その教授は・・・。

13 :7:04/02/27 20:57
えーと、教授は嫁候補だってこと知ってたみたいです。
学生には全く知らされてなくて、「都会と農村の共存を目指して」みたいなお題目でした。
毎年やるとバレるので4〜5年に1度行われていると、後日卒業生の先輩から聞きました。

>10
「最低」30過ぎで、40や50も多くいたとのことです。
ただ、まさかそんな親と同じくらいの年齢の人が自分を結婚対象としてみているとは思わず
単なる世話係の人かな〜?くらいにしか考えてなかった模様。

14 :名無しさん@HOME:04/02/27 21:10
大学に文句つけてもいいんじゃないの?
勝手に「嫁にしてやる!」ってストーカーされたり
身の危険があるわけだしさ。
体裁だけでも男子学生を半数くらいは入れとかないと
本当に危ないよ。

15 :名無しさん@HOME:04/02/27 21:24
うん、ひょっとして結婚成立したらウラで大学や教授がお金貰ったりとかさ。
このスレ見てると軽い人身売買もおかしくはないと思えてくる罠。

16 :名無しさん@HOME:04/02/27 21:28
大学はあくまで教育機関なんだから
「結婚相談所の真似をされて迷惑だ」って大学の事務所に相談するとかさあ。
絶対その教授袖の下を掴ませられてるっぽい。
しかも自分の父親って言ってもいいジジイなんだもの。
学生の親から大学側に抗議させるだでも効果はありそうだ。

17 :東北人:04/02/27 22:19
 その東北の場所とは、温泉とかぶで有名なY県A町ではないですよね。

18 :名無しさん@HOME:04/02/27 22:49
ああ!私が昔通ってた女子高でもやってたよ「都会と農家の共存」!!
毎年高等部1年が全員2週間くらい農村留学するの。
小さい学校だったから全員って言っても150人足らずだったけど
1〜2人で一軒の農家に滞在して農業を体験しようっていう企画。
実際はお芋掘ったり果物の収穫したりするくらいで上げ膳据え膳。
農家って案外楽なんですねー、空気が美味しくて良いですね―とか話してた。
旅行代金が全くかからないって母親が不思議そうにしてたんだけど
あれは嫁候補だったから向こうが全額負担してたんだね。

19 :名無しさん@HOME:04/02/28 01:35
ぎょ、ぎょええええええええ〜>>18
それって昔っていってもそれでも、16もしくは15とピチピチの若い娘が
目を光らせた農家の前にズラリと無邪気によりどりみどりって状態で
よくもまあ『事故』が起こらなかったねえ。
この留学の後で農家同士で
「今年は外れ」「お前んとこいたあの娘、こっちが目を付けたんだから手を引け」
品評が飛び交いまくってたんでしょうなあ…

20 :農家長男:04/02/28 01:48
>>19 客観的に自分を見たことある?
妬みって、自分には絶対ないって言い切れないことだから、
人のみっともないとこ、ある程度鷹揚になれるものだけど、
ここまで羞恥心が欠如してるレスもめずらしいよ。

21 :名無しさん@HOME:04/02/28 02:00
>>20
お前がな。

22 :名無しさん@HOME:04/02/28 02:07
>>18
((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル
夜這いレイープ事件が起こらなくてよかったですね。
しかしそんな旅行企画する学校って一体・・・
嫁不足の農村から頼まれてたのかな。

23 :名無しさん@HOME:04/02/28 02:46
>>20
客観的に自分を見たことある?
バカって、自分は絶対にバカって気づいてないから、
常に人にみっともないと思われていて、人にバカ理論を押し付けたりするものだけど、
ここまでバカなレスもめずらしいよ。


24 :名無しさん@HOME:04/02/28 03:06
>>23
相手にするな馬鹿

25 :農家長男:04/02/28 06:59
>>21>>23 おはよう。まあ、そんなにかりかりするなよ。

26 :名無しさん@HOME:04/02/28 09:02
>22
表沙汰になってないだけで実は何件か…((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル 
だったらこわひ。

しかしまじでそういう教授は困るね。最近じゃビジネスでやってても
「成婚率が低い」「もっといい女性を紹介しろ」とトラブル続出なのに、
教職の片手間にお見合いパーチーもどきを企画してどうすんだよ。
学校側に文句言うか、代々のOGが下級生に
「あの教授の旅行に参加するな。もしするとしても、むこうはお見合いのつもりで
いることを忘れるな。防御は万全にしろ」
と語り継いで自衛するしかない。

27 :名無しさん@HOME:04/02/28 09:05
教授とか先生の職にある人って世間知らずだから「農家」に夢を持ってるんじゃない?
素朴で暖かくて心豊かな農家の人々。
うちの学生や生徒もそんな空気に触れさせてあげたい。
これが縁で農家に嫁ぐことになったら素敵ねー。
隣りの人の顔も知らず育児ノイローゼで子供を虐待しちゃうより
村中みんな顔見知りの農村でご近所に助けられながら子育てした方が女の子も幸せ。
これこそ「都会と農家の共存」!これこそ「心の教育」!
教育者として都会と農家を繋ぐ掛け橋になるのは当然の努め!!

28 :名無しさん@HOME:04/02/28 10:38
いや、単に絶対に誰もそこの人間と結婚し無いと確信しているから
連れて行っているんだと思う。馬鹿は勘違いして生徒も自分も美味しい思いでラッキーって。
ストーカーは考えてないんじゃない?もしくはあの爺どもにそんな勇気は無いと思っているか。

29 :名無しさん@HOME:04/02/28 10:45
>28
でもそういうバカ教授は、自分の娘を単独で田舎に研修にやったりはしない。

30 :名無しさん@HOME:04/02/28 12:47
地域研究って、村民と仲良くなった方がいいネタ拾えるもんだしね。
女子学生は生贄か。
漏れの学校でもそういうのやってる男の先生いたけど、
村の有力者=ジジイの都合のいい言い分を「地域の実情」って
いいかえるだけで、そのほうが実績上げやすいのはわかるけど、
弱者を虐げるのに間接的に加担してるんだよね。

31 :名無しさん@HOME:04/02/28 13:23
私、>18さんと同じ学校だったかも?
今年4月から校舎と学校の名前が微妙に変わる東京の学校ではないですか?
私は中等部2年だったけど数年前まで高等部1年が行ってた。
宮城県平田町という過疎化に悩む農村で三泊四日のファームステイ。
バスが到着した途端花火は上がるわあちこちの家に「歓迎××中学校」って垂れ幕かかってるわ
ワールドカップの時のなんとか村みたいな出迎え方。
農業体験のはずなのに、やたらと「交流会」と名のもとに大勢で食事させられて
その後もやたらと色んなもの送ってきたりするなーとは思ってたんだけど
クラスの子も皆そんな感じだったから農家の人って人情に厚いのかな?と考えて礼状書いてた。
あれから10年経った23になった今でも年に一度米と野菜が送られてくる。

32 :名無しさん@HOME:04/02/28 13:31
>>31
宮城?山形じゃないの?

33 :31:04/02/28 13:39
あり?山形だったっけ?
仙台まで新幹線で行ったような記憶があるんだけど
そこから延々とバスだったので。

34 :31:04/02/28 13:41
あ、ごめん、山形だ、山形。
そうそう。山形県平田町。
バスで天童を通り過ぎたときバスガイドさんが天童よしみ歌ってた。

35 :名無しさん@HOME:04/02/28 14:21
>>31
>あれから10年経った23になった今でも

「23歳」それこそ今だからだよ!適齢期!

36 :名無しさん@HOME:04/02/28 14:29
手塩にかけて育てた作物を、
いよいよ収穫する時期なんですな。

37 :名無しさん@HOME:04/02/28 14:30
「結婚しますた。春にはベイベが〜」
みたいな賀状でも送ればパッタリ来なくなる悪寒。

38 :名無しさん@HOME:04/02/28 14:39
>>36
モグモグ噛んでたスルメ噴き出した(爆

39 :名無しさん@HOME:04/02/28 15:07
>36
さすが農家!!

40 :名無しさん@HOME:04/02/28 17:49
東北の農家は貧しいんだね。
うちは裕福な農家に嫁いでよかったよ。

41 :名無しさん@HOME:04/02/28 18:42
大学生の時、農場実習ってことで、北の大地のとある町の農協と大学が組んで
1ヶ月、農家に住み込みで働くのやらされた、、、、。
1日2千円で、朝早くからつらかったなあ。それやらないと、単位でないの。

先輩の話は代々伝わってるから、みんな農家側のアピールはにっこりスルーしてた
っけ。なにしろ一ヶ月は長いもんで、ほとんどの人が農家はこりごりになってたよ。

42 :農家長男:04/02/28 18:52
>>41 そこで大学の悪口が出てこないとこがすごいね。
大学側からすればそんな実習、ピンハネか賄賂以外何のうまみも無いことなのに。

43 :名無しさん@HOME:04/02/28 18:59
その農業実習って、嫁ロクオン系とわかってやってたら問題だよね。
単位とれないとか。単純労働系ならまだわかるけど。
国立農学部にいった友人が、夏休み農業実習でつぶれると言ってた。
そうなのか?
まぁ先輩からの言い伝えでスルーできるならマシなのかも。
そんな言い伝えがなかったらどうなるんだろう?ガクガクブルブル(AA略

44 :名無しさん@HOME:04/02/28 19:18
>>41
実習という名目での
夜這いに注意だな
やられてからでは遅い。

45 :名無しさん@HOME:04/02/28 19:21
>>41
夜這い防止のためにスタンガンぐらいは持参した方がいいかもね

46 :18:04/02/28 19:39
>>31
わお!90%同じ学校です!授業に礼法やお茶お花がありましたよね?
私は今27ですが、うちも未だにスイカとかイモとか来ますよ〜。
三人家族なのにスイカ丸々一個がいくつも送られてくるんで貰い手探しに四苦八苦。
ご近所はどこも少人数家庭だから四分の一サイズに切ってやっと貰ってもらえる。

>>41
一ヶ月って辛そう。
私は早起きとかさせられなくて「いつまで寝ててもいいのよ〜」とか言われてたけど
ジジババが4時前からごそごそ動いてるんで目が覚めちゃうんだよね。
当然和室で鍵もかからないし音も筒抜け、しかも農家の人って声が大きいから。
でも大学生くらいだったらもう完全に大人の女だから露骨に嫁に来ないかコールされそう。

47 :名無しさん@HOME:04/02/28 20:02
復讐
http://z-z.jp/?bbsbbsbbs

48 :名無しさん@HOME:04/02/28 20:46
インターンシップってそういうもんですよ。
手弁当だって当たり前。

何をおかしな文句付けてるんだ?

49 :18:04/02/28 20:50
>48
インターンシップで結婚まで決められたらたまらんわ。

50 :名無しさん@HOME:04/02/28 20:57
>>49
>>18>>42のことを言っているのでは?

51 :名無しさん@HOME:04/02/28 22:18
農家ではないんだけど、母の実家が自営で長男(母の甥)が跡ついで嫁さんも来て男の子を産んだ。
結婚する時に「家の仕事は手伝わせない」「完全別居」を約束したはずなのに
「自営の家に嫁に来て全く手伝わない」と親戚一同から責められてる。
確かにマンションは買ってくれたけど、実家の隣りで合鍵を舅姑が握ってる状態。
嫁は長男と東京の大学で出会い、四国から北海道に嫁いできたので周りに友人が一人もいない。
母は6人兄弟なのでその配偶者、子供(私も含め)も含めたら20人近くの小姑が嫁を責め立てる。
北海道とは言え札幌の一等地だしちゃんと株式会社だし姑が苦労した人だから
嫁もそんなに苦労しないだろうと思ってたのになー。
小姑20人はみんなそれなりの大学を出ているのですがそれでも駄目なのね……。
私が近くに住んでいればかばってあげられるのですがこちとら横浜在住。

52 :名無しさん@HOME:04/02/29 02:14
age

53 :41:04/02/29 06:46
皆さん夜這いを心配なさってくださっているようですが、われわれ
女子学生は揃いも揃ってつわものぞろいでした。農家のほうでも脈無しと
なると我々をただの労働力とみなしますのでドライな関係です。それに
そんな犯罪行為やらかした日には、その農家は農協に干されてしまいます
からね。田舎なので痛手でしょう。

友達で農家の主婦とそりがあわず、最後の一週間、米の飯と味噌で過ごした
人もいたなあ、、、。その位気が強いんですよ。ちなみにその主婦は毎年
学生と何か揉め事を起こすらしい。


54 :名無しさん@HOME:04/02/29 09:27
>>53
毎年揉め事が起きるのに学生を受け入れるのか…
受け入れ先として削除されないもんなの?


55 :名無しさん@HOME:04/02/29 09:49
色々問題ありすぎだねぇ

56 :名無しさん@HOME:04/02/29 10:32
>54
身内重視だからねぇ。「学生が我侭言ってる」っていう結論になるのでは?
ほんとにイヤなら、その主婦側が引くだろうに、なんかしらうまみがあるか
共同体内の論理でやめられないか。

結局誰も幸せにはならない、っていうパターン。

57 :名無しさん@HOME:04/02/29 11:37
インターンシップってそういうことも学ぶんだよ。

58 :名無しさん@HOME:04/02/29 16:02
>>57
???

59 :名無しさん@HOME:04/02/29 16:16
>>58
「農家の恐ろしい実態」を学ぶのさ。


60 :名無しさん@HOME:04/02/29 21:30
どうすれば農家独男のロクオンをかわせるか、
どうすれば夜這いから逃れられるか、

たしかに学ぶことは多いかも。
でも、それって本来の学問なの?

61 :名無しさん@HOME:04/03/01 00:03
>>60
農学部ならそうだろう。

62 :名無しさん@HOME:04/03/01 11:08
契約農家が夜這いなんてしたら、すぐにばれるだろうし
主婦だって我侭学生の機嫌取りなんかしたく無いだろうし
チョット言い寄られた位で、ロクオンされるとか

だいたい問題起こすのは
世話になってる学生>>>>>>>>>>>>>>受け入れ農家だろう

63 :名無しさん@HOME:04/03/01 11:47
結構前からちょこちょこ話題になってる大学のことなのかな。
そこだったら、実習での農家夜這い天国の話は本当だよ。
ちょっと事情があって卒業生達をたくさん知ってるから。
近年は大学側でブラックリストを作って、そういう問題を起こしたところには
出さないようにしているらしいけど。

ちなみに問題起こすのは
農家おやじ>>>>>>>>>>こき使われてる学生
と、知り合いの農家(受入先の一つ)は言ってた。そこは地理的にもすごく感じの
いいところで、そこに来た学生が「農家に嫁に来るのもいいなあ」と言い出した
場合にちゃんと「こういうところばかりではない。いろいろな農家があるんだから
軽はずみなことを言ったりやったりしてはいけない」と諭すらしいw

64 :63:04/03/01 11:54
それと、改良普及員さんの話。

女の人で若いと即農家おやじ達に狙われる。新人なら特に。
なんだかんだ言って押し倒す機会をうかがってる。
納屋に連れ込まれて・・なんて話もたくさん聞いた。

65 :名無しさん@HOME:04/03/01 14:02
本当に「恐ろしい実態」でつね(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル  

66 :名無しさん@HOME:04/03/01 16:37
ご紹介 農科長男同居だそうです 釣り?

★負け組の家庭★
http://life3.2ch.net/test/read.cgi/live/1078065571/


67 :名無しさん@HOME:04/03/01 23:23
>チョット言い寄られた位で

とか言ってたヒトの反論が聞きたいけど。

68 :名無しさん@HOME:04/03/02 07:37
負け組みの家庭ね。
むしろ家庭でのポジションが負け組みのほうがつらい。





あ、さっさと自立すればいいのか。

69 :名無しさん@HOME:04/03/03 08:34
>>64
そのレスで、ふと
農学板に改良普及員のスレがないか見に行ったら、
案の上あったよ。

農業改良普及員について
http://science2.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/977563079/

↑このスレもなかなか農家の恐ろしい実態を語っていますね。

70 :名無しさん@HOME:04/03/03 08:43
>>69
自己レス。

×案の上
○案の定

71 :名無しさん@HOME:04/03/03 19:51
>>69 どの辺よ?
途中で読む気なくしたんだけど。

72 :農家長男:04/03/03 22:09
みんな★負け組の家庭★ の方が面白いのか?

73 :農家長男:04/03/04 18:41
どうした〜?
おまえら最近元気ないぞ。

74 :農家長男:04/03/04 19:43
だれか俺とお話しようよ〜。

75 :名無しさん@HOME:04/03/04 22:31
>>71
一部の農村の無気力さは、結構さらっと語ってくれているよ。
これが現場の人の印象なんだな、って感じ。

このスレみたいな三面記事的なネタはないが。

76 :名無しさん@HOME:04/03/04 23:31
これの過去スレ読んでたら「花嫁募集」で検索するといっぱい出るって言うからぐぐってみた。
とりあえず一つ開いたところ。今時背景ビットマップ。ブロードバンドでも開くのに3分以上かかる。
もっと軽くしろよてメルでもしてやろうかしらと思ったらメルアドなし。
次に見たとこは比較的軽くてよしよし思ったら背景出た途端文字が埋もれて読めなくなった(文字黒・背景グレー)。
やる気あんのか本当に。

プロフもどうしてそんなアイター(ノ∀`)な写真ばっかなんだと。逆光とか。
確かにそういう手を見合いで使うのはマンガとかならあるけど見合い以前の段階でそんなことしてどうすんだ。

77 :名無しさん@HOME:04/03/04 23:59
だけど北海道の某JAは「農家の男性と出会いがあってもいいかたはここをクリックして
プロフィールを”記入”してください」だと。
こっちより先にお前が情報を見せろとは一体何様のつもりだ。
これに比べればたとえアチャーなプロフでも見せてるとこの方がずっと好感持てる。

78 :名無しさん@HOME:04/03/05 10:14
>77
>農家の男性と出会いがあってもいいかた
これって結構微妙な言い方だよね。
きっと世間では「農家の男性と出会いがあってはいけない方」の割合が多いんだろう。

79 :名無しさん@HOME:04/03/05 10:46
いくら嫁不足と言っても・・・

選ぶ権利あるでしょ

80 :名無しさん@HOME:04/03/05 11:12
>>79
選ぶ権利は認めるが、選ばれる可能性は梨。

81 :名無しさん@HOME:04/03/05 11:17
>>80
そうでもないよぉ
余ってる女も結構いるんですよー
普通には選ばれないタイプねー

82 :名無しさん@HOME:04/03/05 11:19
>76-77
花嫁募集でグクってみた。
北海道は花嫁募集ホムペ多いね。

83 : :04/03/05 11:48
確かに同じ「農家」でも、他の地方に比べて、北海道のイメージは
「ひろびろ」「のびやか」「さらっと」してる感じがある。
あくまで「感じ」ね。

ただまあもともと本格的に入植したのが明治以降だから、よその田舎みたいに
まわりじゅう何百年も前から親戚だらけ……じゃないような。

84 :名無しさん@HOME:04/03/05 11:52
>>83
んな事はないよー。
移住前の地方毎に結構固まってるから、細かい地名みたら分かると思うよ。

85 :名無しさん@HOME:04/03/05 12:05
>>83
ワンコイン亭主の拉致先は、ホカイドーのメロン農家だったんじゃないか?


86 :83:04/03/05 13:25
>>84>>85
そうか、やっぱりイメージでものを言っちゃあいかんね。
都会もんの女はこれだから困ります。しつけ直されてこなくてわw。

87 :名無しさん@HOME:04/03/05 17:08
最近恐ろしい実態少ないね。
ちょっとした話かいとくわ。
公衆衛生の教授から聞いた話。
昭和50年ごろでも田舎の農家には座敷牢があった。
実際に土蔵に格子をつけたものから
土間の一部に板塀で囲いをつけたものまでいろいろ。
そこで見た若年アルツハイマーによる知能低下をきたした女性(推定年齢60くらい)は
そこに入れられて着の身着のままで糞尿にまみれうじにたかられながら
犬のように外から食事だけ与えられていたそうだ。
女性の子どもは発病してないっていってたから
結婚歴あるはず。
その家が婚家だったか実家だったかは不明。
教授は生まれて初めて憤りで涙が出たって。

88 :名無しさん@HOME:04/03/05 17:24
>>87
それは農家の恐ろしい実態ではないような
そういうのは、農家に限らず戦前や戦後間もなくはいろんな所にようだけど

89 :88:04/03/05 17:26
「あった」が抜けてた
スマソ

90 :名無しさん@HOME:04/03/05 18:36
>>88 スレ違い。出てけ!

91 :名無しさん@HOME:04/03/05 19:55
うちは農家だけど、偽実家に座敷牢なんてない。
あったらウトトメ放り込めるのにと・・・想像したよ。
ジョニゴスレに戻ります。

92 :農家長男:04/03/05 20:03
そんなもんあったら俺が閉じ込められそう。

93 :名無しさん@HOME:04/03/05 21:54
新潟に帰って専業農家に嫁いだ友達が
上京はおろかメールの一通もくれなくなり携帯も通じなくなったけど
ひょっとして……?

94 :名無しさん@HOME:04/03/06 00:20
圏外になっちゃったんじゃない?

95 :名無しさん@HOME:04/03/06 10:48
ttp://idobata.cool.ne.jp/onayami/hyperbbs.cgi?mode=view;Code=5781

まだ23歳の若さで
>結婚してすぐ同居・2年連続出産・・・自由の無い度をこした束縛された生活・農業・子育て
>・・・毎日ゆっくりトイレにも入っていられない位体も心も忙しかったんです。
>そしてある日姑のある一言が原因でついに眠れない体になってしまいました。
>・・・中略・・・
>あと1ヶ月もすればまた外に出されます。



96 :名無しさん@HOME :04/03/06 12:39
95に比べれば別居・町住まいなのでぜんぜん楽なんだけど
今朝、義実家の組内の人が死んだと電話がきました。
葬儀社の入らないド田舎のため、
夫婦ともども作業用員として録音されました!
車で何時間もかけて帰ることを思うと頭いたい。
もちろん月曜日は仕事も休むことになる・・・
年寄りばかりなんだからいいかげん業者を入れること考えてほすい。
最近、葬式というとストレートに迷惑!と
考えるようになってしまった
自分が悲しいです。

・・・・・・・たった今義母からの電話で
水仕事をすることになるから手袋とホカロンをもってこいと・・・・。
義母、いい人なんだけど
ほんと、こういう時結婚したことを後悔する。
月曜日はまた葬式のイライラがつのって
私たち夫婦喧嘩するんだろうなー。鬱・・激鬱。

97 :名無しさん@HOME:04/03/06 15:34
義実家名義で便利人orシルバーサービス派遣汁。
いらいら・夫婦喧嘩考えれば、最悪便利人数万円で済めば
マシ。もちろん義実家が払えればモーマンタイ。

98 :名無しさん@HOME:04/03/06 15:47
血縁が葬式で働かないってあとで叩かれます。

99 :名無しさん@HOME:04/03/06 16:15
>98
人手を入れてすきっとスマートに葬式を終わらせたら
前例として拍手喝采で迎えられると思う。
ギャラリーの子世代はそれを期待するでしょ。
だれが首に鈴をつけるかが問題だろうけど。

100 :名無しさん@HOME:04/03/06 18:08
>98
叩かれるのは義実家でそ?

101 :農家長男:04/03/06 19:20
葬式やだねー。
他の人は仕事だからってことで、途中からとか、出席しないで済むのに。
仕事の時より早く起こされて晩まで付き合わされたよ。
で、きっちり休み扱い。

102 :名無しさん@HOME:04/03/06 19:24
>>100
義実家が叩かれる
  ↓
義実家(及び親戚ジジババ)から98が叩かれる
(あんたらの所為で、と叩きには闇金並みの利息つき。)



103 :sage:04/03/06 20:56
96です。これから逝ってきまつ。
超秘境のため、お金で雇える便利人っていったら
村民しかいない。
故にお金で頼んだとしてもそれは一生の借りとなって、
いつかはかえさねばならぬのです。しくしく。
都会でふつうに受けられるサービスは
こちらでは全く無理。
葬儀社にも忘れ去られているのか・・・。
将来的には需要が大きいと思われるので
過疎地域への葬儀社進出きぼーん。
ぜひ利用させてください・・・。

104 :名無しさん@HOME:04/03/07 09:21
ちょっと前、田舎に2つ目の葬儀屋ができて、
経営不振になったもともとの葬儀屋が
自分の親戚を殺して、仕事を作ったっていう事件があったね。

それを見て、うちのトメは
「一件でも葬儀屋があるなんて、うらやましい。」
と言っていた。
ウトの葬式の時に、地元の男達が棺おけかついで、火葬場まで行列したよ。
私とコトメは300近い湯飲みをひたすら洗っていたっけ。

105 :名無しさん@HOME:04/03/07 09:57
田舎在住です。
葬儀屋はありますが、最近JAが葬儀屋をやり始めました。
JAの葬儀場、あちこちにありますよ。

106 :名無しさん@HOME:04/03/07 10:50
もう行ってしまった後で言うのもなんだが、便利屋なら交通費も込みならそこまで
出向いてくれたのでは? そして血縁がどうのこうのとうるさいのならいっそのこと
その便利屋が「●●の息子です」「その嫁です」「その親戚のものです」「知人です」
を名乗って葬式手伝いにいくとか。どうせたまにしか会わないんでしょう?
親はともかく近所の人なんてわかりっこないって。都会に出てちょっと顔つきかわったな、
くらいにしか思わないって。

107 :名無しさん@HOME:04/03/07 14:33
>>106
中には顔覚えているのがいるんですよ。一人でもそういうのがいますと
後が大変です。

>>105
うちのJAなんか勝手に「今度友の会に入れたから、何かあったら割引ね
会員証はこれ」って送ってきました。

>>104

>ちょっと前、田舎に2つ目の葬儀屋ができて、
>経営不振になったもともとの葬儀屋が
>自分の親戚を殺して、仕事を作ったっていう事件があったね

でも「仕事」は回ってこなかったんだね。福島県安達郡大玉村
での話。


108 :名無しさん@HOME:04/03/07 19:05
JAは田舎では割りのいい仕事と思っていたら、ノルマがきついみたい。
保険だの共済だのジュースだの・・・数量さばかないと大変らしい。
夫の親戚が職員なんだけど、うちに共済かけてねと来た。
夫の実家では掛けれるものは掛けきったらしい。
で、長男世帯に・・・・。
ちょきんぎょグッズなんて欲しくない!!

109 :農家長男:04/03/07 20:12
なんだ。みんな負け組みかよ?w

110 :名無しさん@HOME:04/03/08 11:55
>>95
トピ主暴走中。ぶっこわれたのが、農家というシステムのせいだったら悲しすぎるな・・・・









ただ単に本人DQNかもしれんが。

111 :名無しさん@HOME:04/03/08 12:51
23歳で濃化同居嫁か。
計画的に種つけされたのか?
本人もDQNなのか・・・。
こういう悲惨人生になるなら、
濃化の男の子どもなんて、
妊娠したらそく中絶OKだね。
人生も精神も食い尽くす「エイリアン」だもの。

112 :農家長男:04/03/08 17:54
>>111 つまり交尾まではOK?

113 :111:04/03/08 22:44
>>112
そもそも条件的に悪い男とは、
セクースしません。
マジレススマソですが、
もともと身持ちが固いモンでね。

114 :名無しさん@HOME:04/03/08 23:43
もしかして条件がいい男が10人いたら
10人とセクースするのだろうか…。
その中で一番いいの選んでするのだろうか。
どつちみち、身持ちが堅いというのとは
それちょっと違うよ。

115 :名無しさん@HOME:04/03/09 00:02
>>114
条件のいい男ひとりとだけ永くお付き合いするなら、身持ちが固いということになるよね

116 :名無しさん@HOME:04/03/09 01:18
>>115
113は条件悪かったら
セクースしないって書いてるだけで
どこにも永くつき合うなんて書いてないじゃん。


117 :名無しさん@HOME:04/03/09 06:21
ん?長く付き合うとも書いてないが
111は条件さえ良ければ誰とでもするとも書いてないよね?

自分なんかはたいそう臆病で傷つくのが嫌なんで
この人なら大丈夫!と自分的に色々確信持てるまでセックルできなかったな
それで去ってく男ならかまわんと思っていた

嫌だって言えないような感じの気弱な人が
23歳農家嫁さんのようにされてしまうのだろうか

118 :名無しさん@HOME:04/03/09 06:45
117だけどさっき脳内妄想を語ってしまったやもしれぬ

23歳農家嫁さんのとこ読み進めて
やっと110のレスの意味がわかってきた
あわわ・・
あの農家嫁さんは元からあの性格なんだろうか?
それとも辛くて病気になってああなってしまったんだろうか
確かにこれが農家というシステムのせいだったら悲しいね・・

119 :農家長男:04/03/09 07:37
結婚はともかく、彼氏にする分にはかまわないというかたはいらっしゃいますか?

120 :名無しさん@HOME:04/03/09 08:11
>>119
結婚を考えないということは、遊びでのお付き合いということですか?
恋愛は、できれば結婚につながっていて欲しいので、






濃化の方と恋愛できません。

121 :111:04/03/09 08:15
条件の悪い男とは、セクースしないという言葉が、
誤解をうんでしまいました。言葉足らずでスマソ。
この場合の「セクース」は「愛情付き」です。
そして「条件」は「私を不幸にしない程度で可」です。

私を「不幸にしない程度の条件」の「愛する彼氏」と
末永く、セクースしたいです。

亀レスでした・・・、罰として「おもひでぽろぽろ」を
借りてきまつ。

122 :名無しさん@HOME:04/03/09 08:56
>121
いや、あなたが悪いわけじゃないと思うよ(・ε・)キニシナイ!!
妄想炸裂な人が居るみたいだね…春だからか?

123 :名無しさん@HOME:04/03/09 11:18
>>118
うつ病は心が狭いというか神経質な人が更に余裕をなくす病気だという場合もあるから、
両方じゃない?

124 :名無しさん@HOME:04/03/09 11:26
>123
そういうソースのない断言は、地雷踏んでしまうと思うのだが。

125 :農家長男:04/03/09 12:36
>>121 「愛情付き」じゃないSEXならOKってこと・・・のわけないよね。
でも何度読んでもそういう意味に取れる。


126 :名無しさん@HOME:04/03/09 13:19
>>123
あなたのうつ病はそうかもね。ほかのうつ病は違うと思うけど。

127 :名無しさん@HOME:04/03/09 13:29
病気になる前を知りようがないんだから、110のリンク先の人の性格については論じても意味がないってことでOK?
今現在余裕のない人だというのは確かだとして。

128 :名無しさん@HOME:04/03/09 13:33
そのリンク先の人、ジサク疑惑とかなかったっけ?
ネタかと思ってたけど。
でも例えネタでも、深く病んでる感じがするにはするけど。

129 :農家長男:04/03/09 18:43
>>121 もう、「おもひでぽろぽろ」見終った?
レスくれよ〜。貴女だけが頼りです。

130 :名無しさん@HOME:04/03/09 23:43
お前・・・男の俺から見ても、相当キモイぞ
いい加減にしときな、そんなにセックスしたけりゃ
風俗でも行けよ、恋人が欲しけりゃ、自分を少しは磨け。

131 :名無しさん@HOME:04/03/10 08:46
>130
かまわれることで喜ぶので、みんなスルーしております。
かまうアナタも同じということになりますので、よろ。

132 :農家長男:04/03/10 13:23
>>130 あんたかっこいいねえ。
リアルでその調子で言われたら、すくみあがっちゃって何も言えないよ。
実際ネットを通してでも、朝見たときは何も書けなかったし。
でも、ここの人たちにやらせてくれなんて頼んでないんだけど。

>>131 いや、随分笑わせてくれるねえ。
俺がかまわれると喜ぶからスルーしてるってか?w
確かにスルーされるときついから相手してくれる人がいると嬉しいけどさ、
それは結果そうなってるってだけで、
あんたらが俺をスルーするようになった理由は違うんじゃないのぉ?

133 :名無しさん@HOME:04/03/10 17:47
ああーーーーーーーーっ!!!!!!
そろそろ米作のシーズンだーーーーっ!!
田んぼなんか、売っちまえーーーっ!

134 :名無しさん@HOME:04/03/10 17:49
スルーするようになったのは、カス男が喜ぶからじゃなくて、
レスから漂ってくる腐臭のせいだと思ってたよ。
レスからでもわかるキモさ。
本当、ネットでよかった。
こんな人がリアルで近所に住んでたらキモイし怖いもん。

135 :農家長男:04/03/10 18:25
俺の近所に住んでる人、ごめんね。
>>134 あんたらのレスからも腐臭が漂ってるって言い返したいとこだけど、そうでもないね。
そこがまたつらい。
ありがと。ネットなら耐えられるんだったら、おこがましいお願いだけど、また反応してね。


136 :農家長男:04/03/10 20:56
このスレッドは、根暗でしつこい社会不適合者の
立てたスレッドです ここの掲示板に書き込んでいる皆さんの気分を
害することのみを喜びとする変質者なのです。 ネットでしか自分を見出すことの出来ない
人間関係において問題を持つ人間なのです。もちろん彼(彼女)には、お友達すらいません
例え、いたとしても(本人は、いると言い張るでしょうが) お互いの関係はかなり希薄なものだと見受けられます。
基本的に愉快犯的性状を持つ人間なので 皆さんの反論、お怒りのレスをすると喜びます
レスが無いと自作自演でスレッドを持ち上げているのは明白です このようなスレッドに、誰かがレスを返すとそのレスの反応を見て
画面の向こうで笑っているのです。 気持ちが悪いですね これはすでに病気に近いものです
いえ、すでに精神病院に通院しているのかもしれません そう思うと少々、気の毒な方ですが・・・
もし、どうしてもレスをしたい場合、決して長文ではなく そっけなく「1は死ね」「1は入院しろ」ぐらいにしておくと
彼(彼女)はこの場に面白みを見出せなくなり、結果的に このようなスレッドを無くし、防ぐことも可能になります。
皆様、どうかよろしくお願いします。

俺のことか?

137 :農家長男:04/03/10 21:39
最近このスレつまんないね。

138 :名無しさん@HOME:04/03/10 22:17
>134
>スルーするようになったのは、カス男が喜ぶからじゃなくて、
レスから漂ってくる腐臭のせいだと思ってたよ。
レスからでもわかるキモさ。
本当、ネットでよかった。
こんな人がリアルで近所に住んでたらキモイし怖いもん。

ああ、ホントだね…

139 :名無しさん@HOME:04/03/12 10:34
たすけてー

遠縁の農家の長男が3月に学校を出るのだが就職が決まらず
「世話しろ」と言ってきた…去年ならどうにか出来ても、3月過ぎて良い所
なんてどこにもないよ、この不況に。
就職浪人して公務員試験を受けろ、と言っても「イヤダ」で聞かず、
かといって今から行ける様な会社も待遇良くないので嫌がる
家の仕事があるんだから帰って継げばいいのに農作業はいやだとヌカス
本人は「してもらっって当たり前」の自発性なし傲岸不遜ツカエナイ
農家長男…東大京大の院出ても仕事ないこのご時勢に、高望み
するんじゃねー

今日も自分で探しに歩かず、朝から押しかけてきてもう2時間以上居座ってる
居座る暇があるなら職探しに行けよ!こんな腰の重いいけ好かないやつ
なんて民間じゃ雇わないよ!公務員しか務まらないんだよ!(公務員スマソ)
父も逃げたし、いくらこっちがうんざりした顔で帰るように促してもダメ、
出荷できない大根送ってきても食べきれなくて捨ててるんだから早く帰れ!

※文中の「農家長男」はコテハン名にあらず

140 :名無しさん@HOME:04/03/12 10:45
>139 縁を切るつもりで、「テメーやテメーんちがどうなろうが知ったことか!」
ということを思い知らせるべきです。
「体裁が悪い」→「こっちの体裁は悪くならない」
「親戚だろ」→「自称だろ?」
「助け合い」→「あなたには助けて欲しくないので」
「力ずくでも」→「通報」
などなど。
ここで折れたり親切にすると以後もつきまとわれますよ。マジで警察(不法侵入扱いで)。


『居座る暇があるなら職探しに行けよ!』←多分これが彼の就職活動なのですよ・・・

141 :名無しさん@HOME:04/03/12 10:56
>140
>多分これが彼の就職活動

禿同。
そして結婚のときも同じことをやるね。間違いない。

ところで、友達にでもメールして、嘘電話してもらって、「え、今から来る?どこ?」
って演技して「友達が来るから帰ってもらえません?」ってひとまずは追い返して
みて、後からだんなさんとかに「ウチじゃ無理なのでもう来るな」って言ってもらう
というのはどうですか。
この時間だと、昼飯までたかるつもりなんだと思うよ。

142 :名無しさん@HOME:04/03/12 11:10
やっと帰った…3時間以上居たよ

>140
ソイツの祖父に世話になってるので、無碍には出来ない仲なのさ…
故人のお爺さんは会ったことあるけどいい人だったのだが、子孫は何故
外れなのだろうか

>141
うちは会社なので、「出かけるので」つかえない…さっきから取引先の
人や電話がバンバン入ってるが、1対1の話もあるし向こうも遠慮して
「後からにして帰ってもらってる。
帰ってくれるなら飯ぐらいなら食わせるから、業務妨害すんなや

143 :名無しさん@HOME:04/03/12 11:36
>142
じゃあ、その世話になったじいさんのために、あなたは損得抜きで、そいつの
就職の世話をし、そいつの無責任な行動の尻ぬぐいをし、そいつがぷいと
やめたら、就職先に頭を下げて、次の就職先を探してやるわけだ。ご苦労さん。
で、結婚のときも以下同文なわけだね。

144 :名無しさん@HOME:04/03/12 11:44
>>142
おじいさんと本人は別だよ。
親子ですら性格違うなんてアタリマエ。
ましてその図々しいクレクレ根性になった責任の一端を
おじいさんが担ってたと思うと、同情とか恩返しとか別問題。

あと、本人が「じいさんが世話をしたんだから、
俺の就職くらい面倒見て 当 然」という発想だったら、
塩 蒔 け

145 :名無しさん@HOME:04/03/12 11:53
>>144
いやまさにそういう発想なんじゃないかとオモタが。
>「じいさんが世話をしたんだから、俺の就職くらい面倒見て 当 然」

146 :名無しさん@HOME:04/03/12 11:58
>143
ひゃー、無理だ出来ない 自分で片っ端から会社回りして
その挨拶も満足に出来ない傲慢なプライドをぶっ潰されて来いって
話はそれからだ

うちのスタンスは「3月から探していい会社は無理、就職浪人して公務員
試験が最強」と何度も言ってるのに聞かないんだからもう放置。
アドバイスは聞かないくせにしつこいんだから

20代の美人の処女の持参金たっぷりで働き者の同居の嫁は
50代の農家跡継ぎには来ないといくら言っても聞かないのと同じ

147 :農家長男:04/03/12 12:31
俺にはわかる。
その彼はきっと139のところで雇ってもらいたいんだよ。

148 :名無しさん@HOME:04/03/12 12:45
>>147
違うぞ、ケチな会社だけど雇わられてやるから
ありがたく思えだろ。

149 :名無しさん@HOME:04/03/12 12:50
↑そ、そんなコワイことゆうなーーーー

コテハン農家長男さんはまだコミュニケーション能力ありそうだなあ

150 :農家長男:04/03/12 13:20
>>148 まあそこまでいかなくても、そんな感じでしょう。
自分だけは違うと思ってるとか言われそうだから先に言っておくと、
おれもそういう行動起こすまでにはいかないけど、
そういう話が向こうから転がり込んでこないかなぐらいには内心思うだろうね。

151 :農家長男:04/03/12 19:03
もしかしてネタにマジレスでしたか?
そんなつもりはなかったんだけどね。

152 :名無しさん@HOME:04/03/12 21:02
>農家長男。

ひまなの?何か話のネタ振ってみてよ。

153 :名無しさん@HOME:04/03/13 00:03
万に一つの奇跡の更生を願うよりいかに精神的に追い込んでセルフあぼーん
を狙うかの方が建設的な気がしてきた。

154 :153:04/03/13 00:04
誤爆スマソ

155 :名無しさん@HOME:04/03/13 00:48
>>153
東慎一郎タソのコトでつか?

でも、

濃化長男>>>>>>>東

156 :名無しさん@HOME:04/03/13 00:59
>155
惜しい。無職ヒキパラ身内スレ(w

157 :名無しさん@HOME:04/03/13 08:43
>>155
流石にそれはないな

少年A>キチガイ>膿家長男>>>>>>>越えられない壁>>>>>>>ヒッキー

158 :名無しさん@HOME:04/03/13 11:23
やっぱり叩きスレだねえ。

非農家DQNの方が大量にいるってのにw

159 :名無しさん@HOME:04/03/13 11:49
>1が読めない人は、春休みが終わればいなくなるのかなぁ。

160 :名無しさん@HOME:04/03/13 13:54
>>159
※農家を貶める為のスレッドではありません
※ここは家庭における農家の問題点を扱うスレッドです
これね。

ただ、リアル農家を知らないヤシの方が普通だろ、今の日本じゃ。

161 :名無しさん@HOME:04/03/13 13:59
ただ、
農家が結婚相手として敬遠されてること
それが単に肉体的に農作業がきついからだけじゃないこと
は、事実だろ。
じゃなきゃ農家の嫁不足がこれだけ深刻化して
結婚紹介会社のアンケートで農産地の方でもOKですかなんて書かれる
理由がつかない。

162 :名無しさん@HOME:04/03/13 14:47
要するに嫁はんが人間として尊重されないっつー事でしょ。


163 :名無しさん@HOME:04/03/13 16:24
>>162

嫁は人間ではない。メス。

嫁とは労働力として確保される、若いメス。
嫁とは子を産む道具として確保される、若いメス。

そういう認識しかないと見破られてるから、嫁はんこないんだよ。

164 :名無しさん@HOME:04/03/13 17:11
>>163ではないが補足すると

・嫁は人間ではない。牛。


165 :名無しさん@HOME:04/03/13 17:42
角の無い牛…

166 :名無しさん@HOME:04/03/13 17:48
だから結婚式の際には角隠しをする・・・

167 :名無しさん@HOME:04/03/13 17:51
そして疲労宴の白無垢は♀牛晒しの装束

168 :名無しさん@HOME:04/03/13 18:07
>>167
>そして疲労宴の白無垢は♀牛晒しの装束
今までの自分は死んだという死装束=白無垢

169 :名無しさん@HOME:04/03/13 19:45
農家に嫁入りすると青年団への嫁紹介ってデフォルトなの?

170 :名無しさん@HOME:04/03/13 19:48
旭屋書店池袋店の山口さん、かわいい。

171 :名無しさん@HOME :04/03/13 20:08
当方お茶の国在住兼業農家の嫁です。
ウトは会社勤め、トメと大トメはバリバリ農家。ダンナと私は会社員です。
私は嫁いで一度だけ農薬散布を手伝いましたが、それが近所ですっかり話題になり「あそこんちはせっかく来てくれた嫁をこきつかってる」と言われてしまい、それ以来農業はノータッチで良いということになりました。
早起きだけが今のところ苦痛・・・(夏期4時半、冬季5時半起床)


172 :農家長男:04/03/13 20:21
>>171 春だねえ。あんたは一生。

173 :元ネタは聖飢魔II:04/03/13 21:06
昨日風呂に入っていたら
『農林業の館』というくだらない冗談を思い出した。

でも、歌詞を変えてもおかしくない辺りが怖いと思った。

174 :名無しさん@HOME:04/03/13 21:14
>>173 もったいんぶってんじゃねーよ!
さっさとだせ!

175 :名無しさん@HOME:04/03/13 21:26



  お  前  も  農  林  業  に  し  て  や  ろ  う  か

176 :名無しさん@HOME:04/03/13 22:16
定職が無いから仕方なく農家継いでる。
友人たちも派遣社員転々としてて不安定。無職の奴も居るねw
そんな道歩むなら農家継いでたほうがちょっとマシだね。
景気良くならないかな〜〜ぁ。
冬はキャベツ、夏はスイトコーン出荷してるよ。


177 :名無しさん@HOME:04/03/13 22:25
>>173-175
ワラタw

>>176
もつかれー


178 :神社関係者ですが:04/03/14 03:32
白無垢は本来「神様にお仕えするする時の衣装」の様なものなのです。つまり
巫女さんのような立場です。だから、旦那はどんな格好だって構わないのです。
極端な話、その場に旦那なんか居なくても良いのです。
「貴方の色に染まります」と云うのは大きな誤解です。
余計なことですが一言。


179 :名無しさん@HOME:04/03/14 03:52
>>178
つまり、白無垢は神に結婚を誓うための衣装であると。
でもそれなら、旦那は神に誓わなくてもいいということにならない?
あなたの説明ではなぜ嫁さんと巫女さんが同じ衣装を着るのかわからない。

180 :名無しさん@HOME:04/03/14 04:27
>「貴方の色に染まります」と云うのは大きな誤解です。

あなたの方が大きな誤解をしているものと思われ。

181 :名無しさん@HOME:04/03/14 06:30
まあ書き方は何だけど178氏の言わんとするところは

白い衣装はカミサマの前に出る為の神聖な衣装であって
白を着ることの意味と旦那がそこにいることの間には何の関係もない
増してその神聖な色である白を「アナタの色に染める為の色」
などとは言語道断な誤解である

ということなんだろうか?

182 :名無しさん@HOME:04/03/14 10:36
んーたぶん、本来の意味は>178だったんだけど、
月日が経つ内に本来の意味が薄れて来たところへ
都合の良い解釈(アナタ色に染まる)をする輩が出てきてしまった、
ってことなんじゃないのか?

183 :名無しさん@HOME:04/03/14 11:28
てか、そもそも結婚式に白無垢が一般的になったのは、そんな昔の事では無い筈。
地方に寄ると思うけど、曾祖母の頃は豪華な長振袖に綿帽子で嫁いだと聞くし。
(その衣装で山の向こうの婚家まで馬の背に乗せられて送っていかれたそうな)
多分、大名とかの習慣が近代になってから庶民に普及したんじゃないかと思うがどうだろう。

ちなみに上の曾祖母が嫁いだのは、そのあたりの地主の長男。
もちろん農家だけど、小作にほとんど耕作はまかせていたので、曾祖母も家周りの事だけやり、
子供達(私の祖母達)は男の子も女の子も全て上の学校にやって先生や医者にしたそうだ。
おかげで農地改革で土地を全て持っていかれた後も、働ける世代の親族は全部手に職があったので
食いはぐれる事もなかったそうで。
…でも、やっぱり微妙に根性が農家なんだよなあ、親族一同(ものすごく土地にこだわるとか、
何かと意地汚いとか)。

184 :農家長男:04/03/14 22:37
>>152
H体験談&小説披露の場2
http://wow.bbspink.com/test/read.cgi/hneta/1063808713/
ここの339からが面白いよ。

185 :名無しさん@HOME:04/03/15 00:27
ttp://www2.billion.co.jp/ara1122/cbbs.cgi?mode=all&namber=539&type=0&space=0&no=0

農家長男・バツイチ連れ子付き(前妻は逃げた)・同居必須・コトメ2人付き(内一人は離婚予定&近居)・
コトメは失礼な香具師・年金の無い貧乏ウトメ・そして家計はウトメが握る・・・結婚前の彼女の実家は敬遠。

これでも結婚を考える女がいる不思議。
恋愛って麻薬だな。

186 :名無しさん@HOME:04/03/15 01:57
>>183
>…でも、やっぱり微妙に根性が農家なんだよなあ、親族一同(ものすごく土地にこだわるとか、
>何かと意地汚いとか)。

首都圏のとある県在住ですが・・・。

上司に聞いた話ですが、県南部では今も親族婚が多いんだそうです。
さすがに叔父・姪までの法にひっかるような親族婚はありませんが
いとこ同士は珍しくないんだそうで。
その理由はやっぱり「ものすごく土地にこだわる」つまり、土地を
余所者にいかないようにする、血族以外のものにいかないように
する為だそうで、その血の濃さ故にどこか精神のおかしい人が
生まれやすい、と聞きますた・・・(((( ;゚д゚)))アワワワワ


187 :名無しさん@HOME:04/03/15 07:01
>186
この間、観光地で悲恋の恋人たちの伝説の残る地の石碑、ってのがあった。
愛し合う恋人達がいたんだけど、娘の父親が
「よそものと連れ添わすわけにはいかねぇ」っていうんで仲を裂き、
悲嘆した二人は共に岬に身を投げた、みたいな。

今までは「美しくも悲しい話だなぁ」と思っていただけだが・・・・・
よそものに土地を渡さない、っていう腐った話だったんだなぁ。
。・゚・(ノД`)・゚・。 うえええん

188 :名無しさん@HOME:04/03/15 09:36
山陰のとある小さな町に女三人(全員27)で旅行に行ったら
立ち寄った観光案内所で「花嫁募集」のチラシを渡された……。
一応観光地として名高いところなのにやっぱり嫁不足なんだなあ。
風光明媚で知られる非農村でさえこうなんだから、
農村なんかにゃ誰も嫁がんわな。

189 :名無しさん@HOME:04/03/15 10:00
>186
血が濃くなると遺伝的な病気こわいけど
顔はきれいでかわいい子が多くなるらしいね。



190 :名無しさん@HOME:04/03/15 10:11
>>188
山陰…出○?
もしそうなら、あの辺りはバリバリの長男教の支配地です。
長男以外は出て行く子だからどうでもいいくらいのレベル。
従妹のダンナがそこの出身だけど
子供生まれてから、私の叔父(自分の義父)夫婦に向かって
「今まではそれが当たり前だと思ってたけど、
実の親にもこんなによくしてもらったことはない」
って泣かんばかりに言ってたそう。
長男教シンパかつ男尊女卑テイスト強な叔父でさえ
「わしゃあ普通のことをしとるだけじゃが」
と戸惑ってました。

そこで育つのもだけど、外からそういうところに嫁ぐのって、
むちゃくちゃキッツイよ。。
孫の扱いも次男の子供ということで、しっかり差がつけられてるとか。
そこの家だけじゃなく、近所でもそれがスタンダードらしいので
当のジジババは悪びれてないそう。
(叔父も憤慨してました。)

191 :名無しさん@HOME:04/03/15 11:32
うちのウト系がそうだ<近親婚多し。
ウト実家に墓参りに行くと、墓の7割がウト家の姓で、残りはちがう。
「この人たち(別姓)は最近入ってこられた方で……」と義親戚が
言ってたけど、最近っても明治だったりする。だが、ウト系は池沼は
少ないものの、頑健そうに見えて、皆内臓が弱い。30代ぐらいまでは
元気なのにで、半ばでがくんときて大病する。旦那もそうだった(そんな
重いものじゃないけど、地雷かかえてる)
子供ももそうなるのかなー、と旦那似の息子を見ていて少しうちゅ。
息子は、私から生まれたとは思えないぐらい顔立ちいいんだけど、
これはトメ系の血だ。

192 :名無しさん@HOME:04/03/15 11:34
>>190

友達がそこのシュシンだよ。
三人兄弟の長男だけど、大学卒業後東京で就職。そのまま帰らず未だ独身
その人が二十代の頃、地元で就職できずにフラフラしてた次男坊が出来婚。

「長男が結婚してないのに次男が先になんて!」と周囲が大騒ぎ。
相手の女の子に「長男が結婚してないんだから子供なんて産むな、おろせ!」

友人が帰省して説得。農業兼自営業だったので次男坊がそのまま跡取るって事でおさまった。
式を挙げられたのは妊娠9ヶ月に入った時だったって・・・それまで揉めてたのかよ・・・
その後色々あったが、次男坊夫妻には三人男の子が生まれた。それでも
未だに「長男に男の子が出来たら跡継がす」って次男坊の嫁に言い続けてるって>トメ

で、友達は「オレ一生独身か、結婚しても絶対産み分けして女の子にする」と言ってます。


193 :188:04/03/15 11:42
>190
ドンピシャ!まさにそこです。
そうか、長男に嫁の来手がないんだ。
嫁いだが最後男児を生まなきゃ何言われるか……(((( ;゚Д゚)))
駅やバスの乗務員さんは親切だったんだけどなー。

194 :名無しさん@HOME:04/03/15 11:50
>>193
>駅やバスの乗務員さんは親切だったんだけどなー。

そりゃ嫁候補だか(ry

過去スレにもあったよね?
出産後入院してたらどこぞのババァが離婚してウチの息子の
嫁になれ!と言ってたっけ。
既婚だろうが子連れだろうが、嫁不足な土地では関係無いっす。

195 :名無しさん@HOME:04/03/15 12:23
>188
私もそこの出身ですが
長男教と他所ものに対する警戒心がむちゃくちゃきついし
日本海側の演歌のドロドロしたイメージ地でいってるから
観光だけにしといた方がいいよ!

私も弟がいるんだけど
そりゃあ小さい頃から「後継ぎ様」っちゅーことで
区別どころじゃない差別に泣かされた。
うちの両親はそれでもそこの土地にしたら
まだ良い方で私の教育にお金を惜しまなかったから
それもまあ、ひどい風当たりでした・゚・(ノД`)・゚・。

去年同窓会があったんだけど
未婚の男の数多かったよ。
「長男、同居、農家、低収入」で嫁の来てがないってこぼしてた。
女でも、男の子産んだ人はどこかしら態度が大きいの。
うちは娘だけだから「余計な金がかかる」って顔をあからさまにされた。
いやで都会にいってしまう人も少ないです。

196 :名無しさん@HOME:04/03/16 10:29
そういえば山陰地方ではないけれど今でも
・本家様
・分家様
・その他 で分けられてる土地があって(親の転勤の都合で小学校時代3年ほど住んでた)
クラス委員や学校行事の主役は本家様、次席ポストが分家様、裏方、雑用がその他っていう
のがスタンダードに定着していて子供心にすごくカルチャーショックを受けた。

大学生になってからかつて住んでたところの隣村出身って人と知り合いになったんだけど
この男、本家筋の跡取り長男で周囲からちやほやされて育ったためか感覚がひどくずれてて
驚いた。
恋人や友人もお金で手に入る、と思っていた節があってわがまま放題。
結局周囲の人はみんな離れていったけど本人はどうして自分がちやほやされないのか最後まで
分からなかったみたい。
大学卒業後は陸の孤島と化してるらしい郷里に帰ったそうだけどまだ独身なんだろうな。

微妙にスレ違いだったらスマソ

197 :名無しさん@HOME:04/03/16 12:11
竹下さんの地元だったっけ?
男女比と年齢構成が狂ってるんだってね。
女はそんな地元に嫌気が差して、出ていったきり帰ってこないから。

198 :名無しさん@HOME:04/03/16 15:07
うちも田舎だけど、日本て案外広いんだな〜
夫実家が農家だが、勝ち組・負け組みを比較していると、
勝ち組は次男以下の分家タイプ。
負け組みは長男or跡取りに多い。
何故かと考察していったら、
次男以降は幼い頃から差別されて苦労をしていたので、
商才、勉学などでその能力を身に付けて生活力をつけて、
成功してる人がけっこういいる。
長男は長男教の教育と「困ったら田んぼ・畑がある」と
その地位に甘んじて発展的な農業もしない。

お彼岸などで集まると次男以降が高級国産車で乗り付けて、
長男はひどいのになると50過ぎて軽トラ、結婚相手もいないのを見て思った。

199 :名無しさん@HOME:04/03/16 15:55
半月ほど入院してましたが、正面のベットにいたのが農家の一人息子でした。
肝硬変と糖尿で入院してたその人、昭和三十年代生まれで未婚。付き添ってるのは七十以上の母親。
俺は二十代半ばなので、見舞いに来てくれるのは同年代の職場の仲間とか学生のバイトさん。
その学生のバイトさんはうちの店は女の子ばかりで、帰り際とか何人かで連れ立ってきてくれた。
来てくれるたびに正面のオッサン「後でこっちにも寄ってくれんか」とか言ってた。みんなもちろん無視。
まさかこんな場所で簡易見合いとかしねぇだろうなと思ってたけど、そのつもりだったらしい。
「今日は誰もこんのかね?」とか俺に聞くようになってきて「知りません」って返してた。
母親の方も見舞い来てくれた子が帰るたびに「彼女?友達?どっちなの?」とか聞いてくる。
なんと答えても面倒臭そうなので「さぁ。」とか言葉濁してた。
「若いんだから女の子と遊びたいのは解るけど、真面目に一人とおつきあいしないとねぇ」
って、意味わからなかったけど要するに彼女以外なら手ぇつけても問題ないとでも思ってたらしい。
母親がオッサンの食事用のイスと自分のイスの他にどっからともなくイス持ってきてて、
部屋に若い女性の見舞客が来ると「ちょっと時間無い?ちょっとだけお話ししたいの」とか言って引き留めようとする。
まぁ、明らかに中高生に見える女の子には声かけてなかったのがウッチーズよりは常識があると言うべきか。
ついには「あなた、何人も女友達おったら一人くらい分けてもいいのおるんやないの?」とか言われ、
怒鳴りつけてやりたかったけど病院だったので「いや、どの子も俺のモノって訳じゃないんで」とかいっといた。

200 :名無しさん@HOME:04/03/16 15:57
終いには母親、俺の所に来てカーテン閉めて小声で、
「あのね、今度お客があったら一人でいいから息子に会わせて」とか言って稲造を握らせようとした。
つい「俺はポン引きじゃねぇ!」とか怒鳴ってしまって、病室の前に人集りが出来た。すげえ恥ずかしかった。
でもそれでオッサンと母親の所行が院長の知る所となり、
オッサンはポツンと離れた今は誰も入院していない部屋に移される事に。
院長に結構きつく色々言われてた母親だけど、
「あんた結婚できるのは一人なんよ!よう覚えときなさいや!」とか捨て台詞残していった。
俺のストレス性の膵臓炎はオッサンと母親がいなくなって三日で治って退院。
どうも奴らは凄いストレスだったらしいw

昨日通院した時に、看護婦さんにその後の事を聞いた。
オッサンは「こんな飯では元気が出んけん病気もなおらん」と言って、
医師と看護婦に隠れて母親の持ってきたあんパンと牛乳を「栄養がある」と言って
毎食後に喰っていてますます病状を悪化させ、退院どころではなくなったと。
母親は「この人を看てくれるお嫁さん」を必死に探してる、らしい。
その話してくれた看護婦さんも、「息子を哀れに思うんなら…」って母親に懇願されたらしいが、
「私まで哀れになるからいやです、って言ったら看護婦の癖に思いやりがないって言われたw」だそうで。
どうやらますます必死なようでした。

201 :名無しさん@HOME:04/03/16 16:02
稲造って…5千円やん。セコーい

202 :名無しさん@HOME:04/03/16 16:21
>201
同意。その6倍くれたら、女の子に話つけて10分で1万円という
バイトにできるんだけどね。

203 :名無しさん@HOME:04/03/16 16:31
>>200
「私も哀れになるから嫌です」か。
名言ですな。
最後は茄子の思いやりにすがろうとしたのか。
彼女たちだって幸せになる権利があるってのにね。

でもその生活じゃ、氏んでんだろーね。

204 :名無しさん@HOME:04/03/16 16:46
糖尿病患者にアンパン食わせるって、実は息子をアポーンしたかったんじゃ・・・(w

205 :名無しさん@HOME:04/03/16 17:18
>201

>「元気が出んけん」
って鳥○、島○、岡○、広○のどれかでせうか?

206 :名無しさん@HOME:04/03/16 17:29
私のママン岡○。
「元気が出んけん」って言う。
広○の友達だと
「元気が出んけえ」って言う。

そういえばうちのパパンが痔で入院した時。
パパン当時43歳。私17歳。
隣のベッドのオサーン(多分パパンと同年代)独身。
私が洗濯物取りに行ったり、ママンの作ったおやつやおかず差し入れに行くたびに、
そのオサーンの母親らしき婆が「アンタお姉さんいねのか?」とか「友達に農家の娘いねか?」
としつこく聞かれて嫌になったことありやす。

田舎の進学校に行ってたから、同級生に農家の娘や酪農家の娘沢山いたけどね・・・
みんな大学逝って、地元に帰ってきた子なんていませんわ。


207 :名無しさん@HOME:04/03/16 17:49
徳島でも使うみたいだよ<出んけん

208 :名無しさん@HOME:04/03/16 17:53
独身の頃数年間仕事で過疎の村に住んだ経験があります。
本当に30代、40代、50代の独身の男女が多くてびっくりしました。
私の電話番号などもどこかで漏れていて「アナタと1度云々・・・」とか
変な電話も多く村の方に相談したところ「もてていいじゃないです
かーー!若い女性にみんなが相手にしてもらいたいんですよ〜」とまるで
こういった行為を正当化するような返答を頂き愕然とした記憶があり
ます。
村が主催になって「お見合いパーティー」なども定期的に開かれてい
ましたがそれが縁で結婚したという話しは私が住んでいた3年間で1組だけ
だったと思います。その女性も結婚後、数多い親戚などとの付き合いに疲れ
別れる、別れないで大揉めでした。
実際に村でしか通用しないような常識も多く、こういった所に嫁いでも
他所から来た人がそれを受け入れることは容易ではないでしょう。それは
村の住民側もそういった人を受け入れるという感覚が極端に乏しい風潮がある
からだと思います。
実際に徹底していじめられているお嫁さんの様子などを目の当たりにして何とも
言えない焦燥感がありました。
お葬式なども遺族が悲しみの中にいる中「手伝いに来た人に出す食事が貧相」
とか「葬儀屋に出す金をケチっている」などそれに追い討ちをかけるような
ことを平気で言う習慣を、村民の方々が言うように「根が純粋で純朴な人の集まり」と
位置づけすることは私にはできませんでした。


209 :名無しさん@HOME:04/03/16 18:12
>>205
四国のミカンの国です。

210 :名無しさん@HOME:04/03/16 18:24
>>205
四国の鰹の国の西の方です

211 :名無しさん@HOME:04/03/16 18:30
仕事でよく自治体の公式サイト作ったりするんだけど
農村って嫁不足だから嫁を紹介すると報奨金くれるんだよね。
本当に不足してるところだとお見合いだけでいくら、お付き合いでいくら、結婚でいくら。
だから世話する人が絶えないし、本人もまわりがしてくれるからいっかーと
安穏としちゃうんだろうね。
それにしても「若い娘さんがこれを見て来たがるようなHPを作ってくれ」って
そりゃ無理なご注文ですわ〜。

212 :名無しさん@HOME:04/03/16 18:54
竹下さんの地元のもんですが・・・。
行き遅れどころか、中年じゃない老年に差し掛かった未婚男女
とーっても多いです。
地元に密着してると確実に結婚できないので、
若くて結婚できた人に話を聞くと
近隣の市などまで触手を伸ばして
なおかつ別居、というのを貫いた人だけが無事ゴールインのようです。
田舎のことですから、ほとんどの人は車を持っているので
多少離れていてもそれほど苦にはならない。
それどころか、その方がうまくいく秘訣なんだそうです。

30代から50代くらいまで結婚できない男女っていうのは
おわかりのようにべっとり実家にひっついていて
「あそこの娘はもうええ年なんてもんじゃないのに、未だに嫁にいけん」と
町内のおばさんの噂話のネタです。
一人暮らししようと思えば、
最近は田んぼをつぶしてアパートを建ててる農家も多いので
そう不自由はないのですが
それにも関らず彼らは家から出て行きません。

かくして若い者は地元から離れ、年寄りばかりが残っています。
あと男性の婿養子率(でいいのかな?苗字を奥さん方に変える人)なんかも
結構多かったです。

213 :名無しさん@HOME:04/03/16 19:07
>>212
うちの妹婿も山陰地方出身ですが、
長男にもかかわらず、あっさり生家を捨てて県外のうちに婿養子にやってきました。
実家が相当嫌だったらしい。
そこは3人兄弟だが、誰も同居はしないらしい。
小さな田んぼがある程度では、地元に残る必要性がないもんな。

214 :農家長男:04/03/16 19:28
>>213 すれ違い。w

215 :名無しさん@HOME:04/03/16 19:42
>>214
なんで?
田んぼがあるってことは農家だろ。

216 :名無しさん@HOME:04/03/16 19:45
農家でも「家で食べる分だけ米を作る」って感じなのでしょう。

217 :名無しさん@HOME:04/03/16 19:51
ぶっちゃけた話、農家でも横溝の小説にでも出てきそうな元豪農なら
跡取りや土地に拘る気持ちもわからんでもないけど、
ウッチ−ズ程度で本家だの跡取りだの惣領息子だの言われても
フフンって鼻で笑っちゃうな〜。

218 :農家長男:04/03/16 19:54
>>215 過去ログ&空気嫁。
俺は読まないけどな。

219 :名無しさん@HOME:04/03/16 20:10
ああ、このスレのあり得ないような怖い話、よくわかる。
ド田舎は金ヤンキードキュソは17、18歳で同類を孕ませて、ボコボコ子供を産んでる。
ヲタ系、引っ込み思案系、空気が読めない系男は、
家族や本人や近所の人が、狂ったように嫁探し@女を見るとハアハア

このどちらかしか残っていない。

220 :名無しさん@HOME:04/03/16 20:31
本家だの跡取だの言って持ち上げておかないと
長男も逃げてしまうから親や親戚こぞっておだてて育てるんでしょう。
そして北の国のように、勘違いお山の大将が出来上がる、と。

221 :名無しさん@HOME:04/03/16 20:56
>>220
あの方はそういう育てられ方ではなかったと思われ。


222 :農家長男:04/03/16 21:03
あの方って俺のことかと思ったよ。

223 :名無しさん@HOME:04/03/16 21:20
若い嫁を貰って跡取りを産んでもらい、家の仕事や年老いた親の面倒
も嫁がして当たり前って調子だったわね、ウッチー。それを指摘され
たら「それのどこかおかしい!」って開き直っていたし。

224 :名無しさん@HOME:04/03/16 22:59
今日の昼どき日本列島(NHK)は、九州のいちご農家だった。
農家の主人(30代?)が「農作業は午前中に済ませる。そんで午後から天神に遊びに行け!」と言っていた。
若い研修生達に、ちゃんと女の子口説いてこいよ!と教えたいらしい。
嫁さん対策も含めた研修、なかなか面白いなぁと思った。(実際に結婚できた研修生がいた)

作物にもよるだろうけど、工夫をすれば出会いを作れるのね。
長男で跡取りだからといって胡座をかき、なんでも周囲が世話してくれる状況に育つと
嫁さんもいつか自然にやってくるだろう、なんて思い込んで老いていきそうだ。コワイコワイ

225 :名無しさん@HOME:04/03/16 23:03
見合い→即嫁、即介護、即農作業、即妊娠&出産&子育てに
もれなく外貨稼ぎまでついてくる結婚なんて普通ありえないよな〜w


226 :名無しさん@HOME:04/03/16 23:11
友人で顔立ちも気だてもすごくいいコが、農家長男と見合いで、結婚前提に
付き合ってると聞いた。会ったときにネットやってると言ってたので、ここと
ヲチスレを教えた。
後日、「どうなった?」と聞いたら、「断った」とのこと。付き合う当初は「別居
農作業なし、仕事は続けてくれ、子供は相談してつくろう」だったのだが、
付き合ううちに端々で本音がちらほら。で、スレ読んで研究し、つっこんだら
「いずれ同居、農作業は繁忙期は当然(仕事は休め)、仕事続けていいけど
家事はきちんとしろ、親の面倒は当然見ろ」ということがわかり、めでたく破談。
「教えてくれてありがとう。もやもやしたまま、結婚するところだった」と礼まで
言われた。いいことしたんだよな?

227 :名無しさん@HOME:04/03/16 23:14
>>226
GJ!!!
1人救われたね。

228 :名無しさん@HOME:04/03/16 23:28
>224
最近ブランドいちごなどは、海外からも評価が高いらしいですよ。
ナシとかリンゴとか、良質で品質が均一なので、高額でも人気があるって。
日本の農産物の中で、輸出に転じてる作物がけっこうあるらしい。
そういう、ビジネスチャンスに乗れるようなところなのかもねー。

229 :名無しさん@HOME:04/03/17 00:46
>>228
いちごをどうやって輸出するのかと少一時間、、、、

230 :名無しさん@HOME:04/03/17 00:53
>>229
韓国の人とかが日本の苺を贈り物に貰うととても喜ぶって
サンプロで中川昭一だか田原だかがそう言ってたよ。

231 :名無しさん@HOME:04/03/17 00:58
>229
ん?福岡のとよのかは中国に本格的に輸出されるらしいけど?
ワタシ何かおかしなこと言いました?

232 :名無しさん@HOME:04/03/17 01:00
>229
もしかして、自分の専門分野の情報収集もまったくせずに、
古臭いルーティンワークだけでこなしてる、旧体質の農家降臨?

233 :名無しさん@HOME:04/03/17 01:10
ニゥスステェシォンだったか先程「野生のコウノトリを増やせ」だかの特集をやってたのね。
「♂がやらかい枯草で新居を整え、後はパートナーを待つばかりです」
とナレーションが入った瞬間
このスレと同居スレが頭を過ぎってしまった私は病気ですかそうですか。
でも「赤子(跡取?)を連れて来てくれる」象徴のコウノトリさん♂が
妻子と過ごす為だけ(妻子の為だけかも)の新居を用意してるってのが
個人的に痛快というかなんというか日本語ヘタクソでごめんなさい。

234 :名無しさん@HOME:04/03/17 01:48
そりゃ、コウノトリの雌がいそいそ新居の巣へ行ったら、
ウトメコウノトリ(しかも寝たきり)がいて、「さっさとこづくりしろ
卵生んだら、餌とりにいけ」なんていわねえもんな。つーか、
そんな巣だったら、雌はすぐに出ていってしまうわな。

235 :名無しさん@HOME:04/03/17 01:59
つまりコウノトリさん♂は「妻子のシアワセ」というか
「気分良く妻に子作り子育てしてもらう」準備をしてから
「さー嫁子サン、いつでもカモーン」するという分、
逝き遅れ(貰い遅れ?)高齢毒身濃化長男より相当エライとオモタのです。


236 :名無しさん@HOME:04/03/17 04:14
最近じゃ某国の借金女どもを買ってるらすぃ。借金からは逃れられても
その先にあるのがさらなる地獄とも知らずに愚かな・・・・

http://j2k.naver.com/j2k_frame.php/japanese/ucc.media.daum.net/uccmix/news/society/affair/200403/11/munhwa/v6287475.html

237 :名無しさん@HOME:04/03/17 06:58
日本の果物の品質の高さってのは
外国ではめちゃすごいいい評価を受けてるんだそうです。
台湾や韓国といった比較的近い国の人たちは
桃などをシーズンには抱えて飛行機に乗るらしいです。

また欧米人の記者が日本の梨の値段に驚愕して
「こんなに高いなんて、バカみたい!」と鼻で笑っていたいたのですが
話のネタに買って食べてみたら
めちゃくちゃ美味しくてその値段に納得した挙句
再度購入して食べた、というレポートを読んだ事があります。

そういう品質のよい物を作る、
旧来の農家から脱皮した農家が今後ますます発展すると思います。

238 :名無しさん@HOME:04/03/17 08:03
ホワイトデーのプレゼントの受け取りを断られて女性宅に
トラックで突撃した38才男はやっぱり…

このニュースのソースが見つからないので詳細がわからないのだが。

239 :名無しさん@HOME:04/03/17 08:05
ホワイトデーのプレゼントを女性から送り返され、腹を立てた男が女性の自宅にトラックで突っ込んだ。
岩手・盛岡市の民家に15日午後8時半ごろ、突如、トラックが突っ込んだ。
男はホワイトデーのプレゼントを送り返された仕返しに、
乗り付けたトラックで玄関のわきの柱を壊し、トラックごと家の中に突っ込んだ。
建造物破損の罪で現行犯逮捕された岩手・滝沢村の関村巨一容疑者(38)は、
女性にホワイトデーの贈り物としてCDを贈ったものの、女性は受け取らず、関村容疑者に送り返してきたという。
被害に遭った女性宅の隣人は「(女性は)いい人。人に恨まれるような人ではない」と話している。
関村容疑者は調べに対し、「贈ったCDを送り返され、カッとなった」と供述しており、警察では、くわしい動機など厳しく追及している。
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn/20040316/20040316-00000712-fnn-soci.html

240 :名無しさん@HOME:04/03/17 08:05
>>226
アナタに表彰状をおくりたい。


241 :名無しさん@HOME:04/03/17 08:07
>>237

>めちゃすごい
どうでもいいがすっげ久々に見たわ・・・w

242 :名無しさん@HOME:04/03/17 08:39
>>226
地道な啓蒙活動ありがとう。
> いいことしたんだよな?
もちろんです。( ´∀`)σ)´Д`)

243 :名無しさん@HOME:04/03/17 11:49
>>239
どんなCD送ったんだろう…。
「嫁に〜こないかぁ〜」とか言う歌詞の演歌?がすぐ思い浮かんだんだけど…。

244 :名無しさん@HOME:04/03/17 12:06
ウチの田舎、農家が多いんですが、若い人、み〜んな、
今どき農業じゃ食べていけないから、という理由で、都会へ逃げ出してる。
私も逃げた。みんなホンネは、「農業なんてやりたくない」
真剣にまじめにやれば、ある程度収入はあると思うんだけど。
みんな小さい頃から手伝わされて農業の苦労を味わってきてるからね。
そりゃ、キライになるのは仕方ないよね。

正直、人口減ってきてるし、小学校ももうすぐなくなる。
老人しかいない。20代、30代の人間がいない。
心配なのは、この地で20歳で結婚して二世帯住宅まで建てちゃった友人。
今30歳。子供1歳。この先、どうすんだろ?
老人しかいなくなるこの田舎で、彼らはどうやって生活していくつもりだろう。

245 :名無しさん@HOME:04/03/17 12:26
>243
新沼けんじだったら、CDじゃなくてミュージックテープだよ(w


246 :名無しさん@HOME:04/03/17 12:44
>>243
自作の歌満載のCDだったりしてw

247 :名無しさん@HOME:04/03/17 13:02
俺様CD棚w
贈られた人には漏れなく強制的に俺様カレンダーもプレゼント。そのオマケに俺様自身も(ry

248 :名無しさん@HOME:04/03/17 13:10
知り合いの娘さんが18で出来婚して嫁いだ先が、ど田舎3世帯同居家庭の長男。
旦那なる人は15歳年上でバツ1。前妻との間に子どもが3人いて月々の養育費
が10万。旦那は跡取りとして我がままかつ世間知らずのまま育った人みたいで
新妻に「養育費の分を勤めに行って稼いできてくれ」と平然と言ったそうだ。
おじいちゃんが倒れた時も「一切の介護は嫁の責任」と押し付けられ、農繁期
や近所のお葬式などもすべて「嫁の役目」と言われているらしい。
先妻が出て行ったのも今になればわかっただろうけど、会う度に顔つきが険しく
以前のような可愛らしさが微塵もなくなってしまったことが、田舎での結婚の
厳しさを物語っているように思える。


249 :名無しさん@HOME:04/03/17 14:12
中絶は良い事じゃないが、レイプまがいの行為で妊娠させて無理やり
地獄婚に持ち込もうとする男がいる限り、そういう男が処罰を受ける社会に
ならない限り、必要悪とせざる得ないと思う


250 :名無しさん@HOME:04/03/17 17:36
>>249
安心しろ
今左翼系の人が必死になって、性の自己決定権を承認させようとしえるから
将来は中絶やり放題

251 :名無しさん@HOME:04/03/17 17:38
しえるってなんだよ・・・_| ̄|○
二行目のしえるはしているの間違いです

252 :名無しさん@HOME:04/03/17 18:13
>>250-251
全然良くないじゃん
騙された女性の性奴隷化が進みそうな気がする

253 :農家長男:04/03/17 19:02
>>251  ドンマイ。

254 :名無しさん@HOME:04/03/17 19:25
本家にご挨拶に参りました。
分家にて久々にお彼岸の人寄せをいたしております。
最近分家は寂れておりましたが、お忘れの皆様、ぜひともお立ち寄りを。

255 :名無しさん@HOME:04/03/17 21:59
>>251
今日からお前のあだ名、ラルクな。

256 :名無しさん@HOME:04/03/17 22:34
新興住宅地に引っ越してきたリーマン家庭だったけど、
周りには田畑がかなり残ってた。とにかく厄介で憂鬱だったのは
農家の餓鬼、つうかヤンキー。バイク窃盗常習犯も、珍走行為も、
恐喝も、暴行事件も、みんな農家の餓鬼。なぜか学校ではそれら
が問題にならず、連中はなぜか農協に就職。
いじめられて引っ越したやつも多かったな。
地域行事に参加しなかったら、次の日学校で農家ヤンキーが
暴行だったもんな、ついでに先生の見てる前で。


257 :名無しさん@HOME:04/03/17 22:52
>>256
農家ってだけじゃないだろうね。
ま、いろいろあるさ。

258 :名無しさん@HOME:04/03/17 22:59
自分の娘が農家に嫁に行くことになったらどうしよう

259 :名無しさん@HOME:04/03/17 23:07
農家の餓鬼って
ヤンキーかヒッキーのどっちかだよね。
まともなのが少ないのよ。常識が全然ない。
やりたい放題のヤンキー。
友達になった引っ込み思案な農家の子、
絶対東京に出てやるとかいってた。
勉強必死こいてたけど、もう戻らないよね。
次男だったし。

260 :名無しさん@HOME:04/03/17 23:08
殴ってでも止める

261 :名無しさん@HOME:04/03/17 23:19
>>258
このスレとヲチスレを見せる。

262 :名無しさん@HOME:04/03/17 23:26
>>258
たぶん大丈夫。
私は娘をそんなヤワに育てるつもりはない。

「農家長男と結婚するなら、夫を洗脳してジジババを追い出し、
その家をのっとるつもりで逝け」
と言ってやるさ。そんな私は農家の娘。

263 :名無しさん@HOME:04/03/18 05:04
親は次男で都会に出てるせいか、普通なんだけど、叔父叔母が農家……

田舎の人と話してて思うんだが、奴らはなんなんだろう?
都会人と比べて、住む世界、見てる世界が明らかに狭い。

叔父は特に長男、近所でもいいポジションにいるらしく、自信満々で話をする。俺に言わせると井の中の蛙。

その叔父が、近所の人に「○○(俺)はいい大学に行ってるから、学問では何も教えられんが、ワシは『社会』について教えてる」と話してるのを聞いた。

「ハァ!?」って感じ。
何にも心当たりないんですけど…

264 :名無しさん@HOME:04/03/18 05:13
しかもその叔父、自分の嫁に暴言吐きまくり。
聞いてて気分悪い。

さらに、おばあちゃんは入れ歯の調子が悪く、ものを食べるとき「コツコツ」と音がするんだが、叔父は「それがイライラする」という理由で、おばあちゃんだけみんなと別の時間にご飯を食べさせてる。
自分の親だろうがッ!!

正月に行ったときに、おばあちゃんが一人で飯食ってるの見て泣きそうになった。
俺はできるだけ一緒に飯食うようにしたが、入れ歯の音なんか気になんねぇよ!!
なんか思い出したら腹立ってきた。
(゚Д゚)

265 :名無しさん@HOME:04/03/18 05:43
あー、わかるなあ。おばあちゃんの入れ歯の音。
漏れにとっては懐かしい親しみを覚える音だよ。
合っていない入れ歯のおばあちゃんはタイヘンだったろうけれど。

膿香俺様ヤローには共通して他人に対する愛や情がないんだろうね。
あーやだやだ。

266 :名無しさん@HOME:04/03/18 06:49
披露宴で白無垢の衣裳を着て入場し、
色直しをしたときなどに
純真な気持を表す白無垢から色振袖に変わり、
新郎の家の家風に染まりました、というような
ナレーションが耳ざわりのいい言葉として語られます。
それはそれでいいのでしょうが、白無垢の本来の意味は、
家を出て二度と帰ってこないようにという意味で
忌む色だったのです。
従って葬儀の時に霊魂がさまよわないように
という願いから使われていました。
葬儀の際は迷わず成仏して欲しい願いから。
そして婚礼のときは二度と帰ってこないように
という願いが込められて白い衣裳が使われました。
今でも地方によっては葬儀のとき白い内掛けなどを着て
葬送の行列を見ることができます。
披露宴で語られる今風のナレーションは
衣裳屋さんが考案した名コピーといえます。
しかし本当の意味は二度と帰ってこないように
という意味の願いの色だったのです。




267 :農家長男:04/03/18 07:45
>>264 何でそういうときには自業自得って言葉が出てこないの?

268 :名無しさん@HOME:04/03/18 07:51
誤爆かと思うほどタイミングズレズレやな。

269 :名無しさん@HOME:04/03/18 09:53
>262
高校時代の女の先生で「新婚早々、同居先でバトルをやらかしウトを病院に放り込み
トメを追い出した」という武勇伝をうわさで聞いた。
どうやら情報源のクラスメートがその先生とご近所らしい。

周囲の評価は「性格のきつい女で非常に怖い。絶対に逆らうな」と言ったもの。
私も初めてそれを聞いたときは「怖い。なんてことするんだ」と思っていたけれど、
課外活動などでご一緒するうちに豪快でさっぱりした女傑のような印象を持つように。

そういえばあの辺って農家ばっかりだったもんなぁ・・・
ちなみに日本有数の米どころで非常に保守的かつ閉鎖的な土地。
その先生、今にして思うと数少ない勇者様だったのではなかろうか。
このくらいの強さがないとダメなんだな、と改めて思った。

270 :名無しさん@HOME:04/03/18 11:37
>>266
君の「耳ざわりのいい」という言葉も、
自分には気になるんだが…。


みみざわり ―ざはり 3 【耳障り】

(形動)
聞いて不愉快またはうるさく感ずるさま。
「―な音」「―なうわさ話」


三省堂提供「大辞林 第二版」より
ttp://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%BC%AA%BE%E3%A4%EA&kind=jn&mode=0&type=stick

271 :名無しさん@HOME:04/03/18 13:47
【農業】「週末百姓やってみ隊」 第4期隊員を募集 新潟

http://book.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1079584387/

バ〜〜カ

272 :名無しさん@HOME:04/03/18 13:48
お断りし隊

273 :名無しさん@HOME:04/03/18 14:06
>山北町が、農業や田舎暮らしに興味のある町外の独身女性を対象した
「週末百姓やってみ隊」の第四期隊員を募集している。

だから、女性が百姓したいことと農家嫁になることは別だと
こいつらはいつ理解してくれるんだろう?
きさまらは屋根葺き職人になりたかったら
まず屋根葺き職人に婿入りすんのか?
アンティーク鑑定人になりたかったら
とりあえず鑑定人探して嫁入りすんのか?
話はそれからなのか?
アアーン!?(・A・#)

274 :名無しさん@HOME:04/03/18 16:33
農業=農家、な脳味噌ですから仕方がないです。
なにせ江戸以前から農家とか農業とか言うそれしかより所のない方々ですから。

今はサラリーマンとして会社に所属し農業やってる人もおられるんですがねぇ。

275 :名無しさん@HOME:04/03/18 19:25
独身女性対象というのが露骨だな。


276 :256:04/03/18 19:33
漏れもいじめられてね…いまだにトラウマ。
バカな百姓の餓鬼の暴力行為は、一切とがめないくせに、
そのくせ漏れたちリーマン家庭の人間が地域行事に参加
しなかったら、学校でなじるんだぜ。先生が。

まぁその農家のヤンキー、バイクで事故って片足切断。
運転してたほうも農協関係者で、そいつは死んだ。
農業関係者が死のうと、日本にまったくマイナスはない。


277 :256:04/03/18 19:41
バカな百姓ヤンキーの父親が、大概農協勤務とか、公務員とか…。
常識がないのよ、ついでに会社員が疲れているって言うことが
わからないのよ。理解に苦しむ地域行事、しかもせっかくの日曜日、
朝早く。それに家族で参加しないと学校で何されるかわからない。

大阪生まれの漏れ、東海某所の糞田舎兼新興住宅地に住んでいた頃
は忘れたい。
大阪ではいじめられなかったんだけどね。

278 :農家長男:04/03/18 20:06
>>277 大変だったなw

279 :名無しさん@HOME:04/03/18 20:51
>>278
知らないって幸せだな

280 :名無しさん@HOME:04/03/18 21:13
>>279 とりあえず反応してくれてどうも。
別にネタだって言ってるわけじゃないよ。



281 :名無しさん@HOME:04/03/18 21:26
純粋に農業に興味ある人を募るなら男性でもいいわけでしょ?
それを参加費とって嫁探しなんて厚かましい。
だったら堂々と「嫁募集」と書いたほうがよっぽど潔いと思うけど。
自治体ぐるみで女を騙そうとしてんのかね。

282 :名無しさん@HOME:04/03/18 21:47
>>271
「週末百姓やってみ隊」=働きながらでも農業は出来る!
           →結婚後は平日は外貨稼ぎしてね(はぁと)。
「豆腐や漬物などの加工も体験」=我が家の嫁になっても困らないように。
というふうに読み取れるなぁ。

283 :名無しさん@HOME:04/03/18 22:13
山北町HPでの紹介も
酸っぱくなるような奇麗事のオンパレードですよ

284 :名無しさん@HOME:04/03/18 22:20
田舎って農協か役場に勤めているとエリートなんですよね。
特に役場は採用する年齢制限ギリギリで、都会で暮らす
息子や娘を無理やり引き戻して試験を受けさせたりもしている。

285 :名無しさん@HOME:04/03/18 22:21
>>281
私も度田舎で子供の頃過ごした。
で、どうしても忘れられない一言が有る。
私には弟と妹がいるんだけど、3人そろっているところで
近所のおばあさんが、私と妹をアゴで差しながら
「これと、これは早くどこかにくれてやればいいが、
 総領にいい嫁が欲しかったら私がどこかから貰ってきてあげる(方言訳)」
と言った。同じ女の発言に思えなかった。その場の大人が深くうなづいていた。
「女はモノ、犬猫同様に気軽にあげたり貰ったりする動産」って価値観しかない。
だから金を取って嫁募集なんて、ただのおいしい話だとしか思ってないよ。
お金あげるから小猫引き取って、みたいなもん。
自治体ぐるみでそう思ってるに違いないよ。

286 :名無しさん@HOME:04/03/18 22:26
>>284
そうそう。農協長とか村長の家の子供が番長?だった。
やつらだけ暴力振るおうが畑を荒らそうが、何やってもお咎めなし。
そんで高校卒業したらすぐに役場とか農協の就職が決まるの。
役場と農協は100%コネ就職。
馬鹿が窓口とか倉庫とかそこら中で威張りまくっている。


287 :名無しさん@HOME:04/03/18 22:27
大学在学中、農家長男というのが同じ落研にいた。合コンなんかに
頻繁に出て、「うち(実家、地方)に来てくれる女の子いないかな」が
口癖だった。しかし、よく聞くと、ここに出てくる最悪条件がずらずら。
大学出て、わざわざそんなとこいくわけない、と皆相手してなかった。
で、同じ落研でかなり美人(中身はお笑い系)がいて、親しい人は
知っていたが、彼女はなかなかのお嬢だった。3人姉妹のいちばん
上で、跡取りは当時小学生だった末妹に婿をとらせるつもりだった
らしく、彼女は冗談まじりに「早く嫁げってうるさくてえ」と言っていた。
地方の農家と見合いしたと彼女が話したところ、農家長男が反応。
一応農家長男が粉かけて、しばらく付き合ったらしい。だが、すぐ
別れたと聞かされた。
飲みに行ったとき、彼女から別れの理由が聞けた。
「農家と見合いしたから、農業に興味あんのか、って聞かれたのよ。
んなもんあるわけないって答えたら、それっきり」
あと、彼女の見合いした相手というのは、農家は農家でも、いわゆる
豪農で、山を30ぐらい持ってて(昔、藩お抱えの刀鍛冶だったらしい)
いまは農家は家でつくるだけ(それも人にやってもらってる)、あとは
不動産業とか、酒造やってて年商ン億とか、嫁に来る人が農業に興味
なくても無問題なところばっかりだった。
勝負をかける前に、勝負にならないことに気づいて農家長男は引いた
らしい。まあ、引いてくれるだけわかってる奴だったんだけどね。

288 :名無しさん@HOME:04/03/18 22:33
役場の職員同士も名前で呼び合い、仕事している。
「しんちゃん、住民票お願い!」「ゆうちゃん、誰の住民票?」
てな具合。ここの役場は親族経営なのかと錯覚しそうだった。

289 :名無しさん@HOME:04/03/18 22:37
そういえば嫁取りの為に誰でも入れるような聞いたことない
Fランク大に息子を入学させた農家があったな。

290 :名無しさん@HOME:04/03/18 22:40
>289
田舎では大学のランクなんてどうでもいいんだよね。
「うちの息子は大卒だから」が十分自慢話しになるだよね。

291 :名無しさん@HOME:04/03/18 22:47
「東京の」大学って言い回し、田舎独特だよなー


292 :京大生:04/03/18 22:54
田舎の人に「桃山大学と京都大学やったら、どっちの方が上なん?」 って聞かれた(笑)
知り合いの息子が桃山に行ってるそうな。

293 :名無しさん@HOME:04/03/18 23:20
ああ・・・思い出した。以前、茨城の田舎に一人暮らししてた頃、
大家の農家の爺様が、いかにも戦後、土地持ちになった元小作で、近所の噂話が大好き。
どこの誰作がどこの女とくっついたとか、
どこの誰屋がうまくやって土地をスーパーに高く売って儲けたとか。
自分の家の自慢と、どっかの誰かが上手くやりやがっての妬み話。
んでしょっちゅう、芋だ白菜だ持ってきて分けてくれると言っては部屋に上がりたがる。
郵便受けから手紙引っこ抜いて「手紙来てたよう〜」(郵便受けに鍵つけてても)
洗濯してても洗濯機に張り付いてないと終わった瞬間に蓋開けて「洗濯終わってるよう〜」
1階で軒先が広かったので休日に洗濯物出して買い物に出て
帰ってくると大家の爺様に取り込まれてる。

爺様に気に入られていさえすれば、近所づきあいも楽だったのだが、(四方爺様の親戚の家で固められてたし)
逆にこの爺様に嫌われたらここには住んでいられんな・・・と思ったので
セクハラ、詮索半分の余計なお世話にもかなり我慢してた。
禿しくウザかった・・・こんな場所に永住は絶対無理だと思ったよ。
そういや、爺様の孫娘が「埼玉大学」に受かったと言うので
「国立じゃないですか凄いですね、でも浦和までは通えないでしょうから一人暮らしだとご心配ですねー」と言ったら
「いや・・なんかそっちじゃなくてゴニョゴニョ」
「埼玉大学」じゃなくて「埼玉の大学」ダターヨ。

294 :名無しさん@HOME:04/03/19 00:48
いや、某県のあるところは
地元民に最高に優遇される学歴は
「地元のヤンキーの巣窟で県では底辺商業高校卒業」だよ。
次がそこ中退。その次がちょっと離れた市に有る中レベル普通科高校卒業。
これも学閥の一種かね?

それと、
「世帯主がサラリーマン」とか、
「娘が成績優秀で大学に合格した」とか、
「子供がスポーツ嫌いで本ばかり読んでいる」とか、
有る家庭の情報が流れると、

「ああ、あの家は共産党だよ」と噂されてしまいます。

295 :名無しさん@HOME:04/03/19 00:52
×有る家庭
○ある家庭

ちなみに共産党云々は、その家が確かに赤旗購読してるとか根拠が
あるわけではないんですよ。
まるっきり偏見というかこじつけというか勝手な推測でびっくりした。

296 :名無しさん@HOME:04/03/19 01:20
「自民党後援会」以外の社会活動、組合活動を
「アカ」と総称してるのはあるな。
共産主義が何か、とか理解してる訳じゃなくて
「自分に理解できない、何か感じ悪いもの」を指しているらしい。


297 :名無しさん@HOME:04/03/19 01:42
>>296
>「自分に理解できない、何か感じ悪いもの」を指しているらしい。

そんな感じだよね。
自分の価値観にそわないものはとりあえず「アカ」ってレッテル貼りして
ソフトに、でも確実に村八分にするような雰囲気。
共産主義とは何ぞや?なんて突っ込んだりしたら
それだけで絶対「アカ」確定だよ。
田舎で自民党が強いのって、地元の議員が金を落としてくれる以外にも
こういう妙な雰囲気や価値観も後押ししてるんだろうな。

それと、カタカナや外来語に弱い人、嫌う人が多すぎる。
ユニセフ(カタカナ団体?)に寄付と聞くと「(新興)宗教だ」、
でも赤い羽根や24時間テレビは快く参加。ワケワカメ


298 :名無しさん@HOME:04/03/19 01:56
遅レスだが、
>270
この場合「耳障り」とは書いていない。
「手触り・舌触り」など同じく「耳触り」と感触として表現することもある。


299 :256:04/03/19 05:22
確実にヘタレ系だった漏れ、でも大阪にいた当時はぜんぜんいじめられなかった
ぞ。いわゆるDQNの多い地域だったが、でもDQNはDQNなりにポリシーあったし。
病弱なやつには手を出さないとか、弱いやつは「ボケ」として扱うも、
ぱしりになんかしてなかったし。
結局バックに誰かがいるっつうことで安心してるやつが嫌われる土地柄
だったんだろうな、大阪は。漏れも大嫌いだし。でも田舎はなー。もろ
逆だった。
現在東京在住、やっぱ東京もいいね。田舎と東京は180度違うが、
大阪と東京の違いはせいぜい30度だね。

300 :名無しさん@HOME:04/03/19 05:41
ド田舎は農作業に耐える体力を養うために
子供のうちからスポーツ得意なヤツが優遇される。
そしてデカイツラしている。
だからヘタレ系やインドア系は
鍛え直す、指導する、根性入れる、しごく等の表現を用いながら
学校以外でも、全員強制参加のスポーツクラブ
(人数が少ないため、スポーツの種類は一つだけ。選べない)や、
奉仕活動(ゴミ拾い、草刈りなどの子供人足)などで
地域ぐるみで嫌がらせされます。

301 :農家長男:04/03/19 06:59
皆さんお勧めの政党はどこですか?
今度選挙があったら、日頃迷惑かけてるお詫びに一票入れておきますよ。

302 :カフェ:04/03/19 07:51
アメリカの写真家で日本の農村を撮ってる人が「すばらしい
景色と四季の変化こんなところに住みたいただし村人が
いなければね」といってるがなんか笑えるいい話です。

303 :名無しさん@HOME:04/03/19 08:00
>>302
ソースくれ〜その人の文言、実際に読んでみたいw

304 :名無しさん@HOME:04/03/19 08:22
>300
小学校のスポ少なんて人数いないから強制参加だよ。
だから運動嫌いはガミガミ言われてよけいに嫌になるようです。
子どもはこうあるべきって感覚が田舎だけ時代のニーズに合ってい
ないように思う。1年中、野球の練習着着てプロ野球の帽子を被っているの
が「子ども」って感覚だから。

305 :名無しさん@HOME:04/03/19 08:50
>301
自分が立候補して自分に投票。これ最強。



306 :名無しさん@HOME:04/03/19 09:35
>>293

今から十数年前、大学受験戦争が一番激しくて入れる大学があればいい、とまで言われていた
その頃に同級生が「東京外語大」に受かったと言う噂を聞いた。(小中一緒、高校別)
「すげー」と言っていたら一週間後に「いや、東京外語じゃなくて神田外語らしいよ」という
話に変わっていた。
「あ、そうなの? それでもこのご時世に受かるだけすごいじゃない」と同級生と話していたら
真相は「神田外語専○学校」(この系列、正しい学校名は知りません)ってことだった。
要するにそいつのママンは「東京 (の 神田 にある) 外語 (の) 学校」
と話していたらしいのだ。注:()の中のみ小声で言う。
「結局どこに受かったの?」と聞いてくる人に対しては上記の言葉を繰り返し噂について話すと
「誤解する方が悪いんじゃないの。嘘はついていない」と逆切れかましたとか。
あと近所のババで孫がFランク短大に受かったところ、名前の似ているCランクお嬢さん4大に
受かったと近所に言いふらしてたこともあった。もちろん確信犯。
身内に受験生がいて学校名や合格情報を知りうる立場にある人には絶対に言わないかったし。

もちろんこの人たちは農家の嫁さん&ババ。
統合された町なのでそこそこ進学者もいますが集落によっては平安時代から土着していた場所も
あるばりばりの保守王国でございます。

307 :名無しさん@HOME:04/03/19 09:51
>306
うちの田舎なんて「東京アナウンス学院」に入ったという話しが
東京でアナウンサーになったって話しに変わっていたよ。(笑)

308 :名無しさん@HOME:04/03/19 10:04
>>307
禿ワロタw
何とか劇団やスクールに入ったら俳優ってのと一緒だね。

309 :307:04/03/19 10:12
>308
それが地方なので東京のテレビも放送されない局があるのね。
そしたらどこかに旅行に行った人が「OOちゃんがテレビに出て
たのを見た、ニュース読んでた」って騒ぎ出して。
普通は高校卒業してすぐテレビ局のアナウンサーになれるかどうか
ぐらいいくら田舎者でもわかるってもんじゃない?それが実しやか
に噂になるんだから田舎って空恐ろしいと思ったよ。

310 :名無しさん@HOME:04/03/19 10:52
>>307
「ズームインうんちゃら!」の窓の後ろで**ちゃんがピースしてたのが
映った!のレベルですかね。それは。アナウンサーって商売は、実際
結構厳しいよ。

いや、多分貴方と同系統の地方の親戚持ちなんですがね。うちは。
(平家落人伝説なんつーものは全国にあるし)
あ、うちのその地方の親族?
子供に捨てられて無理心中しちゃいましたよ。
はは。ははははは…(もう十数年立ってるけど、まともに笑えない)
その子供?元気ですよ。嫁は来ないけど。もう50過ぎてるけど。

311 :名無しさん@HOME:04/03/19 11:00
>>306

神田外語学院の事かな?

私の知り合いの所は
津田沼の専門学校に行ってんのに「津田塾大学」に行ってる事になってたけどw


312 :名無しさん@HOME:04/03/19 12:18
>>298
それは明らかに誤用です>耳触り。
まあ今さら遅いって感じで、若い世代では正しい使い方と認識されているようですが。

313 :名無しさん@HOME:04/03/19 13:24
>>298
正確には「耳あたり」だw
耳あたりのいい意見、という使い方をする。

314 :名無しさん@HOME:04/03/19 14:35
>>292
亀レスだが、
桃山大学じゃなくて桃山学院大学じゃなかったか?
恩師が定年退官後に再就職した大学だ。w

315 :名無しさん@HOME:04/03/19 15:00
>292
京大>ピン大(桃山学院大)
これって当然の事だ思ってたけど
あまり知られてなかったのね・・・。
っつーかレベル違いすぎだ。

316 :名無しさん@HOME:04/03/19 15:12
>>315
京大>ピン大(桃山学院大)

この>の間に、関西の大学の多くが(ry

317 :名無しさん@HOME:04/03/19 15:15
でもまぁ、その質問をされた京大生の模範解答としては
「どちらもいい学校だと思いますよ〜」
以外ありえないわけだが。

318 :名無しさん@HOME:04/03/19 15:21
「一緒にしないで下さい!失礼な!」
なんつー回答をするとどーなるかw

319 :292:04/03/19 16:52
>317
まさにその通り答えましたが(笑)

320 :名無しさん@HOME:04/03/19 18:36
そういや農家の次男が家でてアサーヒ新聞に入社したって言うからすげーと思ってたら
新聞配達員のアルバイトだったことがありますた。
そうだよな、地方のDQN高卒は全国紙の新聞社には入れねーべ。

321 :名無しさん@HOME:04/03/19 18:41
うちの裏の、いわゆる「本家(ほんや)」のジイ様、
自分の娘の息子、つまり外孫が「早稲田に行ってる」と言うのでスゴイですね〜
と相槌うってたら、「早稲田予備校」ダターヨ・・・

322 :農家長男:04/03/19 19:00
>>321 早稲田予備校になんか文句あんのか?

323 :名無しさん@HOME:04/03/19 19:13
>320
NHK入社もいるだろうなw
知ってる農家兼酒屋は○○○ビールにコネがあるって自慢してたよ。
娘はDQN商業高校卒業して地元の小さい会社就職。
結婚退職後は子ども中学くらいで離婚。
メ○ード訪問販売で農家のオバちゃん相手に必死で売ってたわ。
その娘ってのは同級生のママンなんだけど。
ウッチ好みのケバイ化粧でムンムン。
同級生はコネ(?)で○○○」ビールの配達してた。



324 :名無しさん@HOME:04/03/19 19:47
>>271
それってキノウッチが夢見る花嫁学校のソフトバージョンみたいだw

325 :名無しさん@HOME:04/03/19 22:01
>>323

集金人でも「NHK」w


326 :名無しさん@HOME:04/03/19 23:33
ご案内スレ

■■■ 農家の男は男尊女卑! ■■■
http://society.2ch.net/test/read.cgi/agri/1079432684/l50

327 :名無しさん@HOME:04/03/20 09:11
18日の読瓜新聞に、義理親(農家)に振り回される嫁(旦那はサラリーマン)の
投書が載ってた。
読んでいて正直、涙が出た。

今時冷蔵庫も電話もない昭和初期のような生活をする義理親。
世間体を気にする為、周囲からは義理堅い人と思われているが、
数年前に義父が倒れて手伝いに行った際
 ・手で稲を刈るように命じられた(義父自身のやり方を強要された)
 ・稲刈りの為に何日も休み、旦那は会社をクビに
と、散々義理親に振りまわされた。
最近義父がまた入院、でももう振り回されるのは嫌。
こんな親でも、面倒を見なくちゃいけないのか?

という相談でした。これもある意味、農家の恐ろしい実態ではないでしょうか。

328 : ◆EBI./W/fC. :04/03/20 10:26
>>327
ttp://www.yomiuri.co.jp/life/jinsei/20040318sy11.htm
これですね

329 :名無しさん@HOME:04/03/20 10:32
>>327
農家の嫁は「耐えるもの」だそうです。今の時代だからこそ嫁さんも主張できるけど
昔は大金(結納金)払って嫁を買ってる=嫁は農家のもの。舅姑の老後見るのも当たり前。
20歳すぎたら家のためにむりやり見合い結婚させられてたし、年寄りのいる家は今でも厳しいと思う。

330 :名無しさん@HOME:04/03/20 10:50
犬や猫の赤ちゃんを殺すことに何の罪悪感もない人が多い。
目の開いてない生まれたての子は何も見えてないので、殺しても可哀想でないらしい。
でも母親は子を産んだことを覚えているし、最後は乳を腐らして死んでしまったり。
田舎の家は鍵をかけないし戸も開けっ放しのくせに、野良猫が中に入って何か盗ろうものなら
「腹がたつ」と猫をつかまえて袋につめて車にのせて何キロも離れた海岸とかに捨てに行ったり。
獣医が少ないし遠いから犬猫の病気もほったらかしにしがち。
自分達の食うものを確保することに必死で他の動物なんかどうでもよかった昔の考えがほんわり残ってる。

331 :名無しさん@HOME:04/03/20 12:49
>>330
動物虐待の話は( ̄b ̄;)シーーッ!!

332 :名無しさん@HOME:04/03/20 13:08
まあいかにも悪意があるとかいった虐待とはわけがちがうし、育ってきた感覚の違いもあるしね。


333 :名無しさん@HOME:04/03/20 13:59
>>330
保健所に連れていくことさえやってくれれば、
結果が同じでも社会制度的には問題ないのに。

334 :名無しさん@HOME:04/03/20 17:11
>>116
>お米は、全部機械でやるから超簡単だよ
これは嘘ね。
俺も米農家だから分かるけど全部機械任せでも重労働。
米作りの工程から一部でも機械を抜くとそれだけで現代人の生活はできないよ。

335 :名無しさん@HOME:04/03/20 17:54
その通り!私は籾すりの翌日寝込みました。

336 :名無しさん@HOME:04/03/20 19:17
>>300
あー、聞いたことあるよ
「スポーツできない子が褒めてもらいたくてするものが勉強」
って。

337 :名無しさん@HOME:04/03/20 19:26
>>333
なんか、妙にひっかかる
社会制度的 を強調して読めばいいんだよね
制度的 には 問題ない
制度的 には 問題 ない
ぶつぶつぶつぶつ (・。・) ひっかかる



338 :名無しさん@HOME:04/03/20 19:29
>>昔は大金(結納金)払って嫁を買ってる=嫁は農家のもの。舅姑の老後見るのも当たり前。
今もそう思っている舅姑、はたまた旦那っているよ
それにしてもどのくらいの結納金でそう思うんだろ?
そんなにくれなかったら思わなくていいんだよね

339 :名無しさん@HOME:04/03/20 19:33
しっかし、そうだろうとはわかってはいても
ここ読んでると?だよ
農家の息子は農業も親や親戚も近所づきあいもいやなのに
嫁には押しつけるってなんだよ
いるんだよね
農家の息子で出張の多い仕事に立候補して
自分は「仕事」って行って逃げては
嫁や他の兄弟姉妹に何でも押しつけてるヤツ

340 :名無しさん@HOME:04/03/20 19:40
DQN農家の感覚は、戦後まもない時代の感覚なんだろ。

・農地解放で棚ボタで田んぼウマー
・食べるものに困らないウマー
・戦死した男性が多いため、結婚できない女性続出(女余り)ウマー

341 :2代前まで農家のサラリーマン妻:04/03/20 19:50
結納金ね〜
もってこいって金額指定で言われた嫁入り道具も買えん額で
そんなに縛られたくないっス

342 :名無しさん@HOME:04/03/20 20:13
>>87
その教授に教えてあげたいわ
昭和50年頃まで?ねー
あるところには、あるよ
形を変え、名前を変え、もっと言えば、体裁を変えて、あり続けているよと。
まさに >>333 の言うような 社会制度的に問題ない形でね。
犬や猫の子でなくても平気な人たちが今もいる。

343 :2代前までサラリーマン妻:04/03/20 20:15
ここのスレを読んでいて
2代前まででも農家は農家なんだって思いました。


344 :名無しさん@HOME:04/03/20 20:26
私未婚だけど結納金ていくらくらいなの?
姉が嫁ぐ時は新郎から一千万もらって両親泡吹いたらしいけど
当時まだ小学生だったんで親もお金に関しては教えてくれなかったんだよね。

345 :名無しさん@HOME:04/03/20 20:28
私は農家のおばちゃん達に「うちにお嫁に来ない?」とモテモテです。


多分、体格がいい牛に見えるんだと思う。。。。氏のう。

346 :名無しさん@HOME:04/03/20 20:35
>>345
うぬ、角のない牛ですね。


347 :丑年お牛座:04/03/20 20:39
>>345
一体、どこでそういうおばちゃん達と知り合うわけ?
そういうおばちゃん達の前では、
気の利かない、動作の鈍い、の〜んびりと
春の野原で草をはむぐーたらな牛でいましょうネ

348 :名無しさん@HOME:04/03/20 21:22
>>338
その差を(脳内で)埋めるのが、
「由緒正しいうちが貰ってやる」
ですよ。

349 :名無しさん@HOME:04/03/20 21:45
>>344
兄が福井出身の人と結婚したんだけど、あのあたりだと300万円はデフォルトだという話だった。
兄はそんな大金出せないし、「嫁にもらう」つもりもないからと簡素化してもらいました。
それでも10万以上の「結納セット」は納めたみたいだった。

350 :2代前まで農家のサラリーマン妻:04/03/20 22:09
>>348
あー!だから舅ってば耳タコなのにしつっこく
「俺は分家してから×代目で息子は×+1代目、孫ちゃんは×+2代目だ」
って言ってるわけか。
しょせん、分家よ、分家。

351 :2代前まで農家のサラリーマン妻:04/03/21 00:07
×代でも、田畑を代々つないでいくことは大変なんだろうとは思う。
けど、夫にしても私も、息子も、田畑耕せる気力もノウハウもないわけです。
どうすんだね?と思うこの頃。

352 :名無しさん@HOME:04/03/21 01:36
>>350
地主の分家の分家でも、やっぱり地主様気取りで態度デカイからね〜。
棚ボタ自作農はさらに態度デカイのが笑える。

うちは棚ボタではないけれど小さな農家の分家。これを称して由緒正しい……
と実の祖父が言い出した時は「はぁ?系図もないような家のくせに何言っ
てるわけ?」と素で言っちまいましたよ。
祖父はもちろん切れましたが。

中にはちゃんと系図がある!と主張する(実際に系図らしきものがある)
家もありますが、江戸時代にはやった系図屋のでっちあげ系図も多い
ので、自慢されたらよ〜く見てみるといいかも。
ただの農家や商家なのに
 ・皇族や歴史上の有名人につながっている
 ・しかも、途中で何代かすっとばされている(一部不明で完全につながっていない)
なら、まず確実にでっち上げです。

353 :名無しさん@HOME:04/03/21 03:11
「でっち上げ」。。。まさしく旦那親子の得意技だわ
(結婚してから気づいたんだけど)

354 :名無しさん@HOME:04/03/21 10:00
>352
でっちあげ系図ってあるんだね。
うちの両筋ともに士族出(といっても田舎侍で生活するのに農業もしてたと思う)。
藩籍にきちんと載ってたらしいから系図すごく大事にしてた。
両親までずっと見合いだから結婚調査とか何もなかったのに
私の結婚の時は祖父母親戚までが「調べろー!」の大合唱だったから
ものすごくすごく嫌だったよ。
維新の後はずっと地方公務員で、戦後ようやくサラリーマンのごくごく普通の家なのに。
小さい時から洗脳されてるから系図恐くて捨てられないと思うけど。




355 :名無しさん@HOME:04/03/21 11:51
>>344
知り合いで農家に嫁いだ子がいるけど、その子は2千万もらってたよ。
でも、別居で農業なんていっさい手伝わなかったし義家族の家にも年に一度行けば多い方。
車も2台買ってもらってアパートの保証金も出してもらってるみたい。
でも舅さんのお母さんが痴呆で、舅&姑で自宅介護してるんだけど二人共ガンになっちゃって
姑さんは入院するし舅さんは通院しながらお母さんの介護&農業。
さすがにそんな時くらい何か手伝ってもいいと思うけど、その子、義実家も見舞も行ってない。
その子曰く、自分の人生なんだから結婚したってどう生きようが勝手らしい。
さんざん好きにさせてもらってそれはちょっと・・・てちとオモタ。

356 :名無しさん@HOME:04/03/21 12:53
>355
義両親の性格わからんからどうとも言えないじゃん<好きかってさせてもらってる
ちょっとでも手伝えばずるずるなのかもしれんし、まずは動くべきはその人の旦那
とその兄弟でしょ。旦那が手伝って、あっぷあっぷなのに動かないのはどうかと
思うけどさ。でも動かなかったにしても、それはその子の勝手じゃん。
自宅介護からようやく抜け出た我が身としては、いっそあっぱれだと思うよ。

357 :百姓こえー:04/03/21 14:50
愛知県小牧市と愛知県津島市は農協関係者の横暴がまかり通ることで有名。
小牧では殺人犯が農協の圧力で公務員採用。
津島氏では農協関係者レイプ犯が公務員採用
〒485−8650(住所不要)
 愛知県小牧市堀の内一丁目一番地
 小牧市役所
TEL(0568)72−2101(代  表)
FAX(0568)75−5714(総務課内)

〒496−8686
 愛知県津島市立込町2−21 人口と世帯数

津島市役所市長公室広報課
(0567)24−1111(代表)

JA尾張中央
http://www.ja-owari-chuoh.or.jp/
小牧市小牧4-7 TEL:0568-77-5506

※農協貯金を推進!農協から金を借りて豪邸を建てるDQN教師が多数!!
農協関係者DQNの横暴がまかりとおる!
小牧市立北里小学校
〒485-0051 愛知県小牧市下小針中島二丁目50番地
http://www.k-kitasato-e.ed.jp/

358 :名無しさん@HOME:04/03/21 16:11
>>355
「その子」の旦那、実子であり実孫であるその旦那が
全然動いてるように書いてないんだけど。
実子を飛び抜かして、その妻は動かないでしょう。

359 :名無しさん@HOME:04/03/21 16:28
東北で農業やってる者ですけど

まあ、実際に東京から来た女の子と結婚しましたけどね
中出ししちゃえば、こっちのもんだし

360 :名無しさん@HOME:04/03/21 16:41
>>359

> 中出ししちゃえば、こっちのもんだし

え?そうなの?
そっちじゃ離婚しない物なの?

というか、釣られちゃったかな?

361 :名無しさん@HOME:04/03/21 16:57
355です。そういや旦那さんが動いてるかどうかは分かんないです・・・。
上の流れで 結納金払って嫁買ってる=嫁は義家族のために働く みたいな感じだったので
農家で結納金もらっても義家族とは切って離した生活してる人もいる、と言いたかったまでです。


362 :名無しさん@HOME:04/03/21 18:55
>>357
小牧と津島。。。
その間にある市町村も似たようなもん?

363 :名無しさん@HOME:04/03/21 18:57
>>357
小牧と津島。。。。。JA。。。。。
その辺りでも >>359 と同じ考えですか?


364 :名無しさん@HOME:04/03/21 22:44
リネージュのバグ(まずい仕様も含む)の情報交換ができる板はいかがでしょうか?
問題の回避策がわかればいろいろ助かる人もいると思いますので。

わたしの出会ったバグっぽいものいくつか。
・エルフの洞窟でランテレすると壁の中にハマることがある。
--> ランテレ、帰還ができなければGMさんに頼む必要ありそう。
・チャットの途中だとF8-F12のショートカットキーが使えなくなることがある。
--> RETURNやESCキーを押すことで回避できる。
・デュッペルゲノンが出たままダメージをうけなくなりエルフの成人式が受けられない。
--> デュッペルゲノンは一人じゃないので他のを探す。
・CTRL-Sからでもランテレの魔法が使えない。
--> ショートカットの再設定、リスタートで回避できるかも?
・ケントに動かないドレイクが出る。
--> 観光名物になってるだけで実害はなさそう?
・WindowsXPだとトラブルいっぱい?
--> 18日のアップデートで修正されるらしい。
・エルフの洞窟3Fに敵が出ないことがある。
--> NPCサーバを再起動するまでそのまま。
・MTの付近に居るドエットのせりふの問題。(話だけ)
・どこかに何もできなくなるブラックホールがある。

365 :名無しさん@HOME:04/03/21 23:23
誤爆?

366 :名無しさん@HOME:04/03/22 00:01
そういえば、今夜の「砂の器」は
濃化の恐ろしい実態・・・・な内容でしたね。
あれじゃ、あぼされて当たり前。

367 :名無しさん@HOME:04/03/22 00:11
>>365
おまい、リゲスレには農家スレのテンプレ誤爆してただろ?

368 :名無しさん@HOME:04/03/22 00:12
>>365じゃなくて364・・・・ぁぅぁぅぁー
365さんごまんなさい・・・

369 :名無しさん@HOME:04/03/22 01:27
農家ってヤラシイイメージがある・・・。
意地悪な姑にエロい舅と義理弟・・・。
夫が留守の時に舅に犯され、義理の弟にまで犯される・・・。
夫には言えずに連日性の奴隷。
これが農家の嫁って感じ。

370 :名無しさん@HOME:04/03/22 01:27
(悪魔の森の奥深く 一見何の変哲もない古い農家
ただ その一室からは 毎夜 毎晩
嫁ッコの悲鳴にも似た叫び声が
聞こえるとか 聞こえないとか
おまえも 農 林 業 にしてやろうか
おまえも 農 林 業 にしてやろうか !! )←セリフ

霧の立ち込む森の奥深く
嫁コを運ぶ謎の老人(推定50代)
誰も知らぬ 秘密の館
生きたまま蝋人形の如く 震えて眠れ 明日はもうないさ
今夜もひとり 生贄になる 手足も口も動かぬままに

371 :名無しさん@HOME:04/03/22 01:40
うろ覚えのテキトーな記憶をたどると
白無垢というのは明治以降、廃仏毀釈やなんかで食い詰めた(だったか?)神社が始めたニュービジネス「神前結婚式」で
西洋のウェディングドレスを真似て作られたものだった(もしかしてその際に神社の巫女の衣装のデザインも取り込んだ?)。
白い衣装は元々葬儀の儀礼に用いられる。武士の切腹などなど。市んだ方と会葬者どちらも白だったらしい。
会葬者の葬儀衣装は戦時中に黒くなった。理由はめんどくさいので略します。
白い衣装には死のイメージがあるわけで、結婚というのは一回氏ぬイメージなんです。
あんま風呂に入らない民族も生まれた時、市ぬ時、結婚するときは風呂に入るとゆーくらい。
(そういえば産着と花嫁衣装と経帷子は白ですね)
多分、白い衣装には一回生まれ変わるというようなイメージが込められているんじゃないすかね。
ちごたら誰か修正ヨロシコ

372 :名無しさん@HOME:04/03/22 01:52
(自己修正)
うろ覚えのテキトーな記憶をたどると
白無垢というのは明治以降、廃仏毀釈やなんかで食い詰めた(だったか?)神社が始めたニュービジネス「神前結婚式」で
西洋のウェディングドレスを真似て作られたものだった(もしかしてその際に神社の巫女の衣装のデザインも取り込んだ?)。
白い衣装は元々葬儀の儀礼に用いられる。武士の切腹などなど。市んだ方と会葬者どちらも白だったらしい。
会葬者の葬儀衣装は戦時中に黒くなった。理由はめんどくさいので略します。
白い衣装には死のイメージがあるわけで、結婚というのは一回氏ぬイメージなんです。
あんま風呂に入らない民族も生まれた時、市ぬ時、結婚するときは風呂に入るとゆーくらいに
結婚と生と死は関連するのです。
(そういえば産着と花嫁衣装と経帷子は白ですね)
多分、白い衣装には一回生まれ変わるというようなイメージが込められているんじゃないすかね。
ちごたら誰か修正ヨロシコ


373 :名無しさん@HOME:04/03/22 01:56
あぁ、確か「ハイカラサソが通る」で主人公が許婚の葬儀に
「今後誰にも嫁ぎません」の意思表示として白い喪服で出席するって下りがあったな

374 :名無しさん@HOME:04/03/22 02:00
ええ!
少尉って途中で死んじゃったんだっけ!?

375 :名無しさん@HOME:04/03/22 02:11
>>374
日本では死んだと伝えられていたのでそういうくだりになったと思われ
(実際はロシアかシベリアで生きてたと思うが、うろ覚えでスマソ)

376 :名無しさん@HOME:04/03/22 02:18
白装束で思い出したこと。

こないだ四国にある別子山銅山の資料館を訪れたときのこと。
その銅山で働く人々の装束が揃いも揃って「白」だったので
「汚れるのに何故白?」と疑問に思ったんだけど
ガイドさんの説明を聞いてガクブル。

「落盤で事故が起きた時に、わざわざ掘り起こさずとも供養できるように」

↑命と引き換えの白装束という意味が込められていたのだそう・・・。
「白」には色んな意味合いがあるんですね・・・。



377 :名無しさん@HOME:04/03/22 07:11
中国なんかでも
死に装束の色って白だもんね。

378 :名無しさん@HOME:04/03/22 07:20
>375
そうだよね、生きてたよね……
びっくりした。

379 :名無しさん@HOME:04/03/22 08:48
>>371
(´・∀・`)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー
うち明治からの結婚写真全部あるけど
白無垢ないのはなんでだろう?
ママンも黒の振袖だったって。
私は白無垢。田舎だからかな?

380 :名無しさん@HOME:04/03/22 09:13
有吉佐和子サンの小説「香華」でも、主人公の母親が再婚の時白無垢を着る、というくだりが確かあった。
そこに、やっぱり西洋のウエディングドレスからの影響で・・・という説明があったような。
「3度目の白無垢(前夫との結婚時・葬儀時に続いて)」と皮肉も言われていた。
因みにこの母親はDQNで、浪費はする、育児は半分放棄で、食い詰めた末に主人公を芸者に売り、
自分も2度目の夫に女郎に売り飛ばされた後、いろいろあって主人公にパラ・・・

381 :名無しさん@HOME:04/03/22 13:10
分家スレのヲチ対象だった
ヤフトピの「神前式に憧れています」トピに、
>>371さんの言っているのとほぼ同じような内容のレスがあった。
もう、あのトピって落ちたんだっけ?
ちょっと残念。

382 :名無しさん@HOME:04/03/22 13:20
>>379
神前じゃなかっただけじゃないの?

383 :名無しさん@HOME:04/03/22 14:04
>>382
うちの母は神前でしたが、黒振袖だったですよ。
田舎といえば田舎かな(関西の地方都市)。

384 :名無しさん@HOME:04/03/22 14:45
神前挙式自体が明治だったか大正か、天皇の結婚がきっかけで流行ったって
聞いた覚えがあるよ。
結局、流行りが元だから白無垢のこじつけとか色々出てきて当たり前だと思う。



北陸某県出身の義父母が結婚前の話し合いで色々うるさかったので、
ブチキレたうちの親が
「そこまで仰るなら、そちらの流儀でやりましょう。こちらは受けて立ちますよ。」
といったら、お義父さんがビビって収まったことがある。
その土地に嫁いだ同級生に母が確認した話だと、入れ物(家)を男性側が用意するのが基本らしい。
(そりゃまあそこまでされるなら、自動車の一台くらい嫁入り道具に持ってくわな。)

お互いの出身地の常識の乖離をどうすり合わせるか話してるのに
自分側に都合のいい理想を押し付けてるだけという自覚がなかったようで(w
そんな義父は元々農家で、義母は寺の家系らしい…。
ダンナが義父母を反面教師にしてる姿が、痛々しく見える時があるよ…。

385 :名無しさん@HOME:04/03/22 15:34
村八分という風習がまだ残っているとか;;

386 :名無しさん@HOME:04/03/22 15:50
>>384(´・∀・`)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー >381ざんねんぬ
そいいえば羽生名人の結婚式は嫁が黒の古典的な柄の振り袖でしたね

387 :名無しさん@HOME:04/03/22 17:29
>>371
>白無垢というのは明治以降、廃仏毀釈やなんかで食い詰めた(だったか?)神社が始めたニュービジネス「神前結婚式」で
>西洋のウェディングドレスを真似て作られたものだった(もしかしてその際に神社の巫女の衣装のデザインも取り込んだ?)。

廃仏毀釈で「食い詰めた」のは「寺」ですよ。

388 :名無しさん@HOME:04/03/22 20:56
結婚前、勤めていた病院は農家のお嫁さんばかりでした。
(私は検査技師でした)
一番若い人でも35歳、上は70、80近い?って人も。
殆どの人が3世代同居で、最初は別居でも子供ができたら同居のパターン。
日勤の日は朝、昼ご飯の用意をしてきて、帰ってから家事。
準夜の時は夕食を作ってきて、翌朝は普通に起きて朝食と弁当、家事。
深夜の時は朝食と弁当の準備をしてきて、帰ったら家事、昼食作り。
旦那さんは農協や役場や、時に同じ病院で事務をしてたり・・・。

私が結婚すると報告すると、どの人も
「同居はダメよ。結婚前に旦那さんと家事の分担を決めなさい。
長男?通い嫁でいいのよ。子供は預けちゃダメよ。」
と言われました。
旦那もその病院に出入りの業者だったので、結婚を発表してから
会う職員(男も女も)から
「同居はするな、命を縮めるぞ、奥さんの話はきちんと聞け。」
と言われたそうです。
今でも元気でしょうか、職員さんたち。
日本一同居率の高い県での話です。

389 :名無しさん@HOME:04/03/22 21:54
【経済】「耕作放棄」日本の農地面積、減少が加速−農水省
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1079948001/

このスレを見ていると、
農業自体の問題ではなく
農村の環境の問題だということが
よくわかるのですがねぇ…。

うちも親の代まで農家でしたが、
自分の兄弟は誰も継がず、
畑は荒れるがままになっておりますので
他人事ではありません。

390 :名無しさん@HOME:04/03/22 22:04
介護問題と似てるよね、農村荒廃。
本来なら行政が後押しして社会全体を改革して
時代に即した形態に変えていくべきなのに
「古き良きニッポンの伝統」なんて寝言ほざいて
家族単位で何とかするのが美しいと
ノスタルジックドリームに浸って改革案を骨抜きにする。

そりゃー上げ膳据え膳で、なんもせずとも
褒めてあがめてもらえたアフォ長男のなれの果ての目には
美しく見えたんだろうよ、古い日本式のやり方は。
それ以外の人間が、「そんなんもうヤダ」つって
半期翻してるからこうなってるんだっての。

391 :名無しさん@HOME:04/03/22 22:33
もう昔、新卒で入った会社の同期だったヤツ(♂)
新卒入社は全員掃除の分担があったんだけど、こいつ一人ものすごい難色で
最後までぶーぶー文句を言っていた。
でも理由が「なんでそんなことやらなきゃいけないのか」だったので全員が無視。
実際の掃除中は雑巾も使えない、掃除機も扱えない。
「ボクのやることじゃないから」「こういうの苦手だから」とか言いながら
うやむやに逃げようとするので同期全員で阻止。

お茶も各自自分で好きにいれて飲んでいたけど、ヤツは最初、絶対に
自分ではいれなかった。誰か(女性)が給湯室に行くと「あ、ボクにも」と。
最初はついでに…といれてやっていたけど、そのうち誰もいれてやらなくなった。
「なんで仕事に来てまでお茶なんか…」とぶつぶつ言いながら自分でやるように
なったけど、お茶っ葉はめいっぱい入れるわ、飲んだ自分のカップは洗わずに
流しに放置だわ(これも誰も洗わずに延々と放置したら、諦めて自分で洗った)

そいつが、実家は周囲一面同じ名字しかいないという集落の出身だと聞いて
同期一同で「はあ〜〜」とすごく納得したんだよなあ(w

392 :名無しさん@HOME:04/03/22 22:59
基本的に「働くことが喜び」と考えている人以外は農家は勤まりませんよ。


393 :名無しさん@HOME:04/03/22 23:05
田舎の長男はマジで糞
漏れの親父なんだけどさ、
バブルの時に日立に入って最初は本社勤め
無能なのに威張り散らしてたらしくて海外転勤されそうにる
医者の次女に泣きついて病気だからフィリ○ンなんかにいけないと嘘の診断書書いてもらう
株に給料つぎ込んでバブルはじける
株で少し景気がいいときに群がっていたやつらにそうスカンされる(当たり前だな
実家(ママンが居る田舎)に近いところがいいと福岡に転属、もちろん漏れら家族も道連れ
無能なのに威張り散らして即効窓際族に(本社から"来てやった"とさ)
最終的に駐車場の警備員になることになったが、会社を辞めてやるとドキュソ行動
母が判子を押さなかったのでド田舎のママンに判子を押してもらい退職
白装束集団と組んでいたパイロゲンの販売で再出発
電磁波を防ぐ装置、原始の水が作れる浄水器、宇宙のエネルギーなどセールス文句に売り始める
パイロゲンの製作会社、白装束集団がTVで注目され始めて集団と手を切る
薬事法違反の会員向けチラシなど作成してたので漏れが通報してやる
基地外父、医者の次女と口だけの長女、2枚舌のママンに泣きつく

すげーよド田舎の長男。
どれだけアフォでも長男たるものうんぬんとかで庇われちゃうのな
今、医者の次女から基地外電話掛かってきたよ
「天に唾するような事」
だとさpu

お前らが馬鹿が失敗するたび庇い続けたからDQNに育ったんだろうが

394 :名無しさん@HOME:04/03/22 23:28
アグネス・チャンだったかな。
昔TVで、日本の白無垢初めて見たとき驚いたと話してた。
中国では白は喪の色で、逆に目出度い時は赤・紅を使うものなのに、
この人達は何故結婚式で喪服を着るのだろうか、みたいな感じで。

395 :名無しさん@HOME:04/03/23 00:31
>394
それは文化の違いだからどうこう言うことじゃない。

396 :名無しさん@HOME:04/03/23 00:38
>394
それはアグネス・チャンが馬鹿なだけ。
自国の常識が他国でそのまま通用すると思う方がおかしい。

397 :名無しさん@HOME:04/03/23 00:40
>>394
アグネスは「歩く中華思想」と呼ばれている有名なDQNです。


398 :396:04/03/23 00:45
>397
ああ、だからあんなに長く日本にいてもろくな日本語喋れないのか。
>396では『自国の常識』と書いたけど『自国の習慣』と書くべきだった。
習慣なんて地方レベルでもかなり違うんだから、国が違ったら当然違うだろ。
ましてや『服の色の意味合い』なんて曖昧茫洋なもの、同じなわけあるか。w


399 :名無しさん@HOME:04/03/23 01:08
フジのニュースで田舎の大家族の特集をしていたんだけど。
子供が7人いて12人家族だとナレーションがあったから、
てっきり、あとの5人は父母、祖父母に曾祖父母のどちらか1人かと
思っていたら、父母、祖父母に父の弟(41歳)だったよ。
父親は大工さんなんだけど仕事がないので、盛岡に単身赴任中。
42歳の母親が頑張って子育てをしていて好感がもてたけど。
このスレに染まり過ぎている自分は、お母さんの貞操の心配をしちゃったよ。
高校生の長女も心配だ。_| ̄|○

400 :名無しさん@HOME:04/03/23 01:58
>>387ぁぁ。うろ覚えなので。修正サンキュー&疥癬で首吊って(以下略
>>388危機感ありあり。進歩なんでしょうな

401 :名無しさん@HOME:04/03/23 04:28
女性週刊誌に「吉永小百合が北海道の雪の中で映画ロケ」
という記事が出てた。
「地元の人が炊き出しやエキストラで協力、暖かさに感謝」
というキャプションのついた写真で、
段ボールを胴にかぶって、オッパイと股間にホタテ貝を
張り付け、御丁寧に段ボールにボディラインを書いて、
ホタテ汁をふるまうオッサン、そしてその隣で微笑む吉永小百合。
田舎のセンスってどうしてこう、すぐシモに走るんだ。。。

402 :名無しさん@HOME:04/03/23 08:01
>>401
…。

それに耐えて艶然と微笑む小百合様を想像して、萌え〜。w

403 :名無しさん@HOME:04/03/23 10:43
【農業】「週末百姓やってみ隊」 第4期隊員を募集 新潟
http://book.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1079584387/


404 :名無しさん@HOME:04/03/23 10:53
>395、396、387
驚く位はいいんじゃないか、別に。それで文句をつければDQNだが。

405 :名無しさん@HOME:04/03/23 11:09
オートコアフュルヴォーグの渡辺真由さん、かわいい。

406 :名無しさん@HOME:04/03/23 12:40
ニュー速+からジャンプしてきました。ココに書いてる事すごいっすねー!!

母方の実家が農家で少し前まで牛飼ってたけど、やっぱ蝿の発生をゼロにする事は
不可能だし悪臭も仕方が無い。それじゃあ嫁さんの来てが無いとかで結局牛舎は取り
壊されて、そこの跡取息子はめでたく結婚されました。
それは良いんだけど自分の妹が米国人と結婚してうまくやってるんだけど、そんな事
はしなくて良いとか家に帰って来いとか五月蝿かったモンなあー。下手に野菜とか米
貰うとこういうデメリットも有るもんす。

自分は会社辞めて個人で塾やるつもりなんだけど、女の子には旦那と別れても自分で
「金稼ぐ」能力を身に付けられるよう指導していくつもりです。

407 :名無しさん@HOME:04/03/23 12:44
田舎の結婚式の余興ってシモネタだらけだよね・・。
セレモニー、式だという感覚が無い。
何をやっても「祭」だもんな。

ところで今は色々と二極化してるから、農家の人で頭のいい人は大変だよね。
アホらしくてやってられないかもしれないよね、特に子供。
昔は勉強していい学校を出たら安泰だったけど、今は受験対応の勉強をするには
都市部にいないと基本的にダメなわけだから、とにかくハンデがきつい。
学校でやってる内容も違うから、首都圏の受験少年院育ちと戦えるわけが無い。
その前に、頭が良くて何でも出来る子は周囲に潰される。
女の子だと特にどうしようもないね。
最後の手段として「可愛ければ」というのがあるけど、秋田を除いて
どうなんだろうね・・・。

408 :インヘラー:04/03/23 13:57
うちんとこも田舎でさ毎日っていうぐらい朝7時に町内放送
するんだよな。もういいかげんにしてほしいわ。そんで
「村の自治会から抜けるから自治会費も払わない。村八分
でも村10分でもいいから一切関わらない」って言ったら
村役の人心底びっくりしてたねえ。彼らにとっちゃあ村
こそが全人生全宇宙だからなあ。

409 :名無しさん@HOME:04/03/23 15:10
うちの実家は兼業農家。といっても、自分ところの食べる分を作るくらい。
漏れは長男ですが、海を挟んだ違う県で就職して、結婚しました。

たまに実家に帰るんだけど、親に、パン焼き機を買ってパンを自分で焼いてると
話したら、それを聞いた祖母(同居)が、後で母親に孫が贅沢でどうしようもない、
とまるで母親の教育が悪いみたいにグチグチ言っていたんだと。

それ以来、実家に帰っても、俺も俺の奥さんも家のことを話すことはなるべく
やめました。

昔人なんでしょーがないか?と思ってもいますが、その割に
寺に100万近く寄付して、その割に見返りが少ないと愚痴ったりしてるので
よーわかりません。

自分たちの住んでいる地区がすべての世界!な人で、
俺と弟が大学受験のときにはそれはもう大騒ぎでした。
特に、弟は秋くらいにすでに東大を受けることを決めていたので、
それを近所中に自慢していたようです。落ちてたらどないすんねん。

父親の姉妹(小姑ですね)もこの祖母そっくりで、よくうちの実家に来ては
あれこれうわさ話をします。実家は嫌いなんですが、うちの奥さんが
実家が嫌いなんて言ったらダメだと言うので、しぶしぶ帰っています。

自分語りスマソ
……あんまり農家と関係なかったか?(;´Д`)

410 :名無しさん@HOME:04/03/23 15:44
>>409
いや、面白かったです。

411 :名無しさん@HOME:04/03/23 15:49
やっぱり実の子供の体験談は、実感がありますね。
奥さんも実際に火の粉がふりかかってこないと、恐さがわからないんだろうなあ。

でも同じようなところで育っても、長男マンセーのドキュソになってしまう人と
409さんのような人ってどこが分かれ目なんだろうね?

412 :409:04/03/23 16:00
409でつ。

実家近辺には長男マンセードキュソはごろごろいるよ。

母親の勤め先は小さい建築会社なんだけど、そこの息子が同い年。
息子は父親とそろって典型的なドキュソで、母親は愛想を尽かして出て行った。
そんなもんだから姑は孫を猫かわいがり → 田舎の長男ドキュソ誕生

俺がケコーンした時は、そこの会社からもご祝儀をいただいたので
結婚しました葉書を出すと、姑は鬼のような形相でその葉書をにらみつけていたそうな。
(当然、孫は無職&独身)

親戚一同は田舎らしく、宴会マンセーです。
結婚披露宴は行わず、親族のみの小さいお食事会にしましたが、
そのお食事会当日に、うちの実家にて父方親族のみによるお食事会も
開きました。母親は当然やりたくなさそうな顔をしてましたが、
田舎の親戚だからしょーがないといった感じでしぶしぶ……。


413 :名無しさん@HOME:04/03/23 16:38
>>412
よく409の奥さんが宴会拒否しなかったなー。(私ならゴメンだ)
別世界の事だから現実味が無くて受け入れたのか。

大トメ(父の母)さんから嫁さん守ってやってね。


414 :名無しさん@HOME:04/03/23 17:32
父実家が農家。そういうわけで俺は農家の惣領という流れになる。
親父は次男なので農家は継がなくて良いんだけど、
おじさんに子供がない&未婚だから俺は農家の長男扱い。
婆様は完全に長男教。たとえば兄弟のお年玉の額が100:2:1だったり、
法事とかでも料理が王様と下僕のような差があったり、そんな感じで徹底的に差別。
でも跡取りと言うことで進学のたびに大反対され、資格取得とかしても無駄と言われた。
中学出たときから見合い写真とか持って来るようになったし、
酷いときにはいきなりなんか足りなさそうな女性連れてきて結婚しろとか言われた。
毎年、正月とか盆暮れに挨拶に行くたびに継げ継げ今すぐ継げ学校なんか辞めてしまえと責められる。
とうとう俺が農業が嫌だとかではなくて出来そうにないから継がないと言ったとき、
婆様とおじさんは「でていけ!!お前はもう他人や!」とか言い出したのでそれ以後行ってない。
その後次男三男に継げ継げ攻撃が移行。
でも必ず「落ち下(腐った枯れ葉くらいの意味・長男以外の総称)に継がしてやるんだからありがたがれ」とか言うので、
弟二人もさすがに切れて二度と行かないと言い残してそれっきり。
婆様は親父の教育が悪い、学校なんか行かすからよけいな知恵を付けたと怒ってたびたび電話してくるが親父は無視。
おじさんは「こうなったら俺がはやく結婚して跡取りを…」とか言い続けてもう還暦を超えました。
で、最近になって、ますます元気な婆様がいきなり家に現れ、
親父には「曾孫はうちで育てるからな!立派な跡取りに育て上げる!決めたからな!」
俺には「だらだらしてないでさっさと仕込め!惣領の最低の勤めは果たして死ね!」とか言い放って帰って行かれました。
…俺、まだ結婚もしてないんですが。
まぁ必死なだけと思いたい言動なんですが、コテコテの農家思考の怖さを今更思い知ったり。

415 :名無しさん@HOME:04/03/23 17:35
>>414
かわいそうだね。
ばばぁが死ぬまで結婚しないか、結婚したら絶対に居場所がわからないようにするしかないね。

416 :名無しさん@HOME:04/03/23 17:41
還暦のおじさんに結婚してくれそうな人は皆無だと思うよ。
子作りどころか、「介護要員募集!」ってかんじだもの。
おじさんが還暦なら、ババ様は少なく見積もっても80代なのにそんなに元気なら
おじさんのほうが早くぽっくり逝きそうだねえ・・・。
早いトコ農地潰して、駐車場にでもしたほうがいいかもね。

417 :409:04/03/23 17:54
>>412
あまりにも世界が違っていたため、親戚づきあいの一環として出てくれました。
実際出席した後、濃ゆ過ぎる親戚関係にポカーンてな感じだった。
ただ、ひどい酔っぱらいや下ネタは出ないので、なんとかマシ(?)でした。

祖母はうちの奥さんに向かって
「あんたはここの嫁だから、いつでもここに帰ってきてええんや。遠慮せんでええんやで」
と、にこにこ顔で言います。悪気はなく、心底親切心から言っているらしい。
昔の人だからしょーがない、と思いつつも、「ンなこと言うなクソババァ!」と
いつか怒鳴ってしまいそうでよけいに実家が嫌いです……。

そういえば、今日から春の選抜ですね。
祖母&親戚連中は選抜、夏の甲子園、正月の駅伝など
定番のスポーツが大好きです。こちらにも見ることを強要します。
応援しないなんて非国民!という感じです。

母校が甲子園に出たことが前にあるんですが、ちょうど甲子園中に
実家に帰っていると、一緒にテレビを見るのが孫の務め、という感じで
強要され、怒鳴り合いになりました。
田舎には、価値観は一つしかありません……。

418 :名無しさん@HOME:04/03/23 18:08
>祖母はうちの奥さんに向かって
>「あんたはここの嫁だから、いつでもここに帰ってきてええんや。遠慮せんでええんやで」

甘すぎる!
「ここの嫁だから、《この私(婆)に仕えさせて、みっちり仕込んで、私が安泰になるんだから》
 いつでも帰ってきてええんや。《この私に使えることを》遠慮せんでええんやで」
これじゃないの?

419 :名無しさん@HOME:04/03/23 18:56
>>414
そのばあさん怖すぎ。
結婚して子供が出来たら拉致されかねんな。

420 :名無しさん@HOME:04/03/23 19:06
おまえらなんでそんなに態度が違うんだよ?!

421 :名無しさん@HOME:04/03/23 21:43
>>414
恐い‥恐すぎる‥。
もはや基地外としか思えないよ(((((( ;゜Д゜)))))ガクガクブルブル

422 :名無しさん@HOME:04/03/24 00:13
>>395-396,404
ああ、すまそ。余りに亀レスなので伝わらなかったようだ。
このスレの上の方で、白無垢の由来話やってるじゃん。
日本でも白は本来喪の色だったんだけど、廃仏毀釈の折に神道・仏教系から
巻き返しのために、敢えて白=死=再生の意味で白無垢を婚礼衣装として打ち出した
みたいな説が紹介されてる。
それ読んだときに、アグネス・チャンの古い発言が思い出されて、なるほどやっぱりあっちも
根っ子は同じ文化圏だったんだなーと感心したのよ。>394はそういう意味。

423 :名無しさん@HOME:04/03/24 00:30
まともな神経を持った農家長男だと嫁よりも苦労は多いのかもね。
しかし一方農家長男教に疑いを持つことなく
俺様に成長して恋愛結婚した場合、愛する女が
奴隷のように扱き使われていても何とも思わないものなんだろうか?
すべては「嫁だからこういうもんだ」で納得するのかなぁ?

424 :名無しさん@HOME:04/03/24 00:38
>423
愛されることばかりで愛することを知らないのです。

425 :名無しさん@HOME:04/03/24 11:19
>423

農家というより長男教のせいで気が付かないのだと思う。

私の夫は農家では無いんだけど、田舎の裕福な家庭でお手伝いさんなどが
いたので、家の手伝いどころか親の肩もみすらせずに育った人。
共働きなのに結婚当時は全く家事をせず、私は仕事から帰っても
力仕事や大工仕事を含む一切の家のことを背負ってくたくただった。
ある日とうとう切れて夫を責めたら、不思議そうに
「だって、仕方が無いじゃない」
と返事をした。
夫にとって人にしてもらうのが当たり前で、人に何かをしてあげることを
知らないのだと、その時ようやく気が付いた。
今では長年の教育のおかげで、だいぶん家事をするようになったし、
私が自分の用事でどこかに行く時に車で送ってくれたりもするように
なったけど、たまに義実家に夫の家族が揃っても、食事時に夫は義父と共に
一番いい席にさっさと座って私のことは気にもかけない。
義母の手伝いをしてからテーブルの隅に座る私に気を遣って、遠くにある
食べ物を取ってくれたりするのは義妹や義弟。
長男教の洗脳って根が深いよ。10年以上教育してこれだもの。

426 :393:04/03/24 12:29
>423
的中。
特に長男教が狂信的に信じられてるド田舎の場合は、マザコンである場合が多い。
まぁそのマザコンの元凶は「爺にこき使われる婆」「駄目長男にこき使われる母」
の長期的教育によるわけだと考えるのですが。

漏れのマザコン親父も母をこき使って自分じゃ動かんしね
漏れが居ないときだけ無茶苦茶威張り散らしてるのがマジ最低
ぼこって正解だったよ

427 :©俺:04/03/24 15:22
韓国でも嫁の来てがないから、統一教会入る農家の
中卒親父多いよ。日本人と結婚したいってな。
田舎行ったらなんでこんなとこに日本の女の人
が多いのかって思うもん。

428 :名無しさん@HOME:04/03/24 15:24
>>426

>長男教が狂信的に信じられてるド田舎の場合は、マザコンである場合が多い
>母をこき使って自分じゃ動かんし

うわ、うちも農家じゃないけどまさにこれだよ。

マザコンで威張り散らすだけのクソ親父は、俺の母や姉の言う事はとりあえず
鼻で笑う事にしているらしい。母の体力が衰えてきたために家事がうまくできないのは
「あいつは根性が無いからだ」とふふんと笑い飛ばす。祖母さんの言う事マンセーで、
祖父さんの無理無茶非常識にはウンウンとうなずいてやがる。
さすがに大掃除の時にこれを言いやがった(親父自身は全ての作業を中途半端で
投げ出す奴)のには頭に来たので、舌先三寸でしばき倒して、便所掃除させました。

マジ、こういう奴はぼこって正解です。
うちのクソ親父を誰かが二十年前にボコって再教育できていたら、奴にもまともな友達と
ビジネスなんかも出来る良い老後が待っていたに違いない(口先だけの奴は、同性同世
代からも軽んじられている、なさけねー)。

429 :名無しさん@HOME:04/03/24 16:32
ぼこる、って殴るってこと?

430 :名無しさん@HOME:04/03/24 16:42
殴らなくてもダメージは与えられる。
手で殴るより、言葉で殴る方がいい事もある。

431 :名無しさん@HOME:04/03/24 16:45
言葉の暴力ならぬ、言葉のタコ殴り

432 :名無しさん@HOME:04/03/24 19:02
全部読んだが・・・・・ここ日本?

ハン板で某民族を観察してるような気分になる。

433 :名無しさん@HOME:04/03/24 19:46
>>432
そう思うよね。日本じゃ絶滅しかかってるんだけど。
某国は国自体が(w

434 :名無しさん@HOME:04/03/24 21:50
田舎議員がこんな理論を展開して話題になっています。

「リンクはフリーですが、ご一報いただけると幸いです」

「リンクは許可を取れ、それが礼儀だ」
「こちらが削除願いをしたら、すみやかに削除しろ」

話題にしているサイトのひとつ。
http://d.hatena.ne.jp/kanryo/20040322
根本陽一の日記帳
http://www.progoo.com/rental/img_dialy/?pid=14278

435 :名無しさん@HOME:04/03/24 21:59
>434
こ、こんな農家のオッサンでも議員になれるのか……(((( ;゚Д゚)))ガクブル


436 :名無しさん@HOME:04/03/24 22:36
今読んでいる本「屍鬼」
小さな村で起こるホラーなんだけど、
田舎の年寄りやら祭りやら葬式の描写がすごくリアル

作者は小野不由美
出身が大分の田舎のほう
だからあんなにリアルに描けるんだろうなぁと
感心しながら読んでいる

お勧めです

437 :名無しさん@HOME:04/03/24 22:44
>>388
遅レスなんだけど、読んでてブルーになった。
この3月まで旦那の従兄の娘を1年の期限付きで下宿させてた。
その娘が地元で就職しないって言い出してすごくもめた。
旦那は叔父にさんざん文句言われた。
「おまえんとこで甘やかして余計な知恵つけた。」
「こっちに帰ったら大きな家でいくらでも嫁に貰い手がある。」
「変な虫でもつけたんじゃないのか、ちゃんと見てなかっただろ。」
従兄娘は看護学校出てこっちの短大の保健師のコースに1年間いってた。
すごくまじめな子で学校も忙しくてうちにも短大の友達が何人か来たことあった。
レポート書いてり、課題を作ったりしてたし全然遊んでなかったと思う。
夏休みも2週間くらいしかなくても帰省してたし。
従兄娘にこっちでの就職の保証人になってほしいって頼まれたけど
旦那の親からもこじれるのは困るからって言われて結局断った。
もうなんか旦那にも自分にも腹が立つ!!




438 :名無しさん@HOME:04/03/24 23:53
え、で、その子はどうなったの

439 :名無しさん@HOME:04/03/24 23:55
>>436
それ読んだ!
確かに読んだ時、田舎いやだー!って思ったよ

440 :名無しさん@HOME:04/03/24 23:57
>>437
そこの子一生なんだから、周りの意見で嫌な所で就職させたら可愛そう。
一生そこで暮らさないといけないのに・・・。
本当に嫌なら転勤でもしてどっか行った方が良い。

441 :名無しさん@HOME:04/03/25 00:22
>>437
あなたが保証人になってあげてよ…

442 :256:04/03/25 05:17
都市部よりも田舎が、やっぱりいじめ凄いし多いんだろうな。サラリーマン
家庭よりも農家のほうが、などなどみんなうすうす気づいてる?揉み消し
なんかも当然凄そう、とか考えるとよそ者が田舎に住むメリットネーじゃん!!




大阪にいた頃、東京から転校生着たけど、絶対(これは強調してえ)いじめ
たりはなかったぞ。つうかその程度でいじめられるとおもってた東京っこ
がこっけいだったよ。大阪から東京も、同じだろうね。

443 :名無しさん@HOME:04/03/25 07:40
>256
竹下さんの地元のものですが
他県からの転校生っていいいじめのターゲットだったよ。
特に厨房の頃まではきつい。
転校早々校舎の裏に呼び出して「お前気に入らん!」って始まる。
で、何が気にいらないのかっつーっと
「なまってないから気にいらない!」だったりするんだよ、これが。
それを昔聞いた時には本当に恥かしかった。
出○弁が共通語なわけあるか?
同じ県内でも、隠○から下宿や寮に入ってる子にも
きつい子は多かった。
私は早々に飛び出して変える気はないです・・・。

444 :名無しさん@HOME:04/03/25 10:17
都市部だとよそもんだからっていう理由によるイジメはおこりにくいんだよね。
学期ごとに転校生が来るなんてむしろ当たり前の風景。人の出入りがあって当たり前。
他から誰か来た。それがどうした? って感じ。
クラス替えで顔ぶれが変わった程度くらいにしか物珍しさを感じない。1週間もすれば
そいつもクラスの仲間。日常の風景に溶け込んでしまう。

445 :名無しさん@HOME:04/03/25 10:30
>436

小野不由美さんは中津市出身らしいです。
いちおう県下3番目の人口の「市」なんだけど(^^;
まあ大分自体が福岡や熊本と比べたら……。



446 :名無しさん@HOME:04/03/25 10:39
がーーー。1週間前に田舎に宅急便送ったのに届いてないと言われた。
どうやらいつも縁側で寝ている痴呆の祖母が荷物を受け取って勝手に中身を開け(中身はお菓子)
全部食べてしまったらしい。祖母のベッドの下からそのお菓子の包みが出てきたし。
こんなこともあろうかと時間指定で夜間を希望したのに、なんせ田舎で業者ものんき。
「夜間ってなってたけどお宅の前はいつも昼に通るからねえ〜。あっはっはっは」だとさ。
アンタ、親戚の頼まれじゃないんだから時間指定守ってくれよ!

447 :名無しさん@HOME:04/03/25 10:58
それはまあ微笑ましい方に入るのでは。

実際クロネコに苦情入れても駄目だと思うよ。
田舎は運送下請け業者が少ない(直営など皆無)&よそものが新規参入しようものなら叩き出す
っていう構造が目に見えるよ。

対処は郵パック局留めくらいかなー

448 :名無しさん@HOME:04/03/25 11:25
他スレで農家話があったのでコピペ

278 名前:名無しさん@HOME 投稿日:04/03/25 01:40
>268 旦那も性格が似ているかも
禿同。
私の同僚だった張子のご主人も張子だよ。夫婦そろって痛い発言が多い。
農家長男教(兼業)の長男夫に嫁いだその張子。ことあるごとに張子パワー
発揮。同僚の間ではスルーが定説(誰も相手にしていなかった)。それが張
子魂に火をつけたらしく、パワーアップ。

アイドルOLの後輩には美貌でかなわない。資格マニアの同僚には仕事でか
なわない。育ちもよく、夫一馬力で十分暮せる収入を持ちつつ社会参加し
たいと仕事を楽しむ先輩。もろもろに太刀打ち出来ないと自覚するや切れ
た。

「農家に嫁ぐのが一番。家も建ててもらったし光熱費は払わなくていいって
言ってくれているし、なによりハウスを持ってる農家は金持ちだし。娯楽が
ないから年に数回都会に出て高級料亭で豪遊しブランド品買いまくり。仕事
に行く時に長靴履いてベンツ乗るんだよ〜。すごいわ。」

微妙な空気がみんなの間に流れた。初めて農家を絶賛した人にあったので
驚いた。しかも、建ててもらった家は母屋から別室の小さい寝室。張子の
家ではハウスはなく趣味でジジババが農業やってる。生活にならないので
一族兼業。張子の近所に住む農家末娘の友人による話によると「出荷時の
箱代も出ないくらいこの辺りの農家は利益薄い」とのことだった。

449 :名無しさん@HOME:04/03/25 11:32
437です。
とりあえず最初いた看護学校のある病院で働くことになりました。
(病院の奨学金免除になるには3年)
もしそれが解決してこっちで就職するなら旦那も保証人考えるっていってます。
今回は公務員採用試験の時期は逃しているけど親達は奨学金一括返済してでも
当該市町村の保健師にさせたいみたいです。


450 :名無しさん@HOME:04/03/25 18:17
>442
いや、いじめってのはさ、案外いじめてる側は気がついていない場合が多いんだよ
それに大阪人の、「何が何でもウケをとる」「まずは挨拶代わりにツカミ」みたいなところって
はっきり言って東京には全く無い文化だから、
ものすごく戸惑ったと思うよ、その子。
特に子供は情緒が未発達だから、大人が考えているような思い遣りは無いしね

転校繰り返した者として、ちょっと言いたかっただけ。スレ違いスマソ

451 :256:04/03/25 19:07
その東京っ子、足立区のDQN地区出身とかいってた。だからといって本人は
すごくまじめでやさしいやつだったんだけどね、結局関西弁にはならなかった
なー!!いや、本人努力してたんだけどね、「あれへん」とか「どない」とか。
でもみんながくすくす笑うもんだからそのこ、それ以降標準語だったんだよね。
クラスにいたDQNが「無理せんでええねんど!!」ってな。
関東弁でどうにかクラスに溶け込んでたな。
転勤族の多い、ついでにDQNの多い街だったけど、ここで出てくるような田舎
よりはずっとまし、だよね。どうのこうのいっても大阪っていじめ少ない
でしょ?男の子やさしいもん。

452 :名無しさん@HOME:04/03/25 19:16
・・・・・・・は?

453 :名無しさん@HOME:04/03/25 19:25
田舎のDQN=権力者の力でもみ消し
都会のDQN=権力者を完全否定。
どっちがかっこいいか、わかるか?

454 :名無しさん@HOME:04/03/25 19:49
>>453
どっちもDQNの時点で目糞鼻糞だろ
どっちもダサいでFA

455 :名無しさん@HOME:04/03/25 20:15
田舎のほうがやっぱりいじめきついだろ?
ほっといてくれよ、っていうのにそのあたりわかって
ねえ爺婆が一緒になっていじめを推奨。
田舎が発展するわけねーだろ?

456 :名無しさん@HOME:04/03/25 21:32
森鴎外は嫁姑で大変苦労していたらしいよ
今、テレ朝でやってる

457 :名無しさん@HOME:04/03/25 21:39
大阪人の大阪マンセには飽き飽き

458 :名無しさん@HOME:04/03/25 22:14
正直、大阪人が思っているほど東京は大阪を気にしていない。

459 :百姓=池沼:04/03/25 22:15
地方ナンパスポット巡礼
http://travel.2ch.net/test/read.cgi/travel/1058759158/
バカな百章が都会人に嫉妬、理解不能な嵐を繰り返す!!、
見よ!!これが農民だ!!

460 :名無しさん@HOME:04/03/25 22:27
田舎だと弱いやつは、いじめられるか強いやつに媚びうるかのどっちか。
都会みたいにほっておいてが絶対に通用しない。
田舎モンの性格が悪いのはこういう理由。都会の子って、おおらかでしょ?

461 :名無しさん@HOME:04/03/25 22:44
>>448
気の毒だとは思うけど張子みたいのが周りにいたら嫌だなw


462 :名無しさん@HOME:04/03/26 00:24
>>460
都会にも弱いやつを執拗に虐めて来る性格の悪いやつはいるよ。

463 :名無しさん@HOME:04/03/26 00:25
>>462
田舎よりはマシだって話してんだよ。しっかり読め、田舎モン。


464 :名無しさん@HOME:04/03/26 09:41
遅レスですが、
『屍鬼』が田舎の情景を描いていましたか?
読書板では描写が薄いと評判でしたが、
田舎の人があんなに上品だったり、
喫茶店があったりしますか?
だいたい病院自体ないし、
軽井沢とかのイメージかなと思っておました。

東北のドン百姓には理解不能です。
それとも、西の方は皆んなあんな感じなのかしら
まあ、設定も京都の近くでしたが、、、


465 :名無しさん@HOME:04/03/26 11:27
>464
自分も小野さんは好きだが、分家でも「ウッチーズを知ってしまうと、あの田舎描写は
都会的」という評があったなぁ。

466 :名無しさん@HOME:04/03/26 13:43
張子って何?

467 :名無しさん@HOME:04/03/26 14:20
張子→ちょうし→長子

ちったあ2ちゃんの流儀に慣れろ小僧。

468 :名無しさん@HOME:04/03/26 15:09
張子→弓長子→     …思い付かない

ていうか「なんでも張り合いたがる子」略して「張子」です。

469 :名無しさん@HOME:04/03/26 15:35
>467 2chにくわしいひとってかっこいいですね

470 :名無しさん@HOME:04/03/26 16:16
>>458

カンコック人が気にしてるほど、日本人はカンコックを気にしていない。
それと同じだよな。

471 :名無しさん@HOME:04/03/26 17:04
大阪男に嫁いだが、気は優しくて力持ちだよ。
土地柄より人柄だと思う。
まーほとんどの方はわかってるとは思うが、土地たたきは2ちゃんの華かな。

472 :名無しさん@HOME:04/03/26 17:21
空気をリセットするボタンを押してみる。



ぽちっ。

473 :467:04/03/26 17:55
>469
まあな。
おっと、ただし俺には惚れるなよ。
世間知らずのお嬢ちゃんを泣かしたくないからな。

474 :名無しさん@HOME:04/03/26 17:58
>>443を読んでて思い出した。
どこからだったけな、転校して来た子に
「横浜は住んだその日から浜っ子なんだよ、
○ちゃんももう浜っ子だね」と言ったら
涙目で感動されたっけな。
あの時は○ちゃんて感動屋さんっ( ´∀`)σ)Д`)と思ったけど
それまで苦労したのかもな・・何度か転校してたらしいけど・・。

475 :名無しさん@HOME:04/03/26 18:04
>>474
冗談じゃねーぞ。
田舎モンに浜っ子名乗らせるのは糞むかつく

476 :名無しさん@HOME:04/03/26 18:18
30点

477 :名無しさん@HOME:04/03/26 18:24
横浜生まれの横浜育ちは自分を浜ッ子とは言わない。

478 :名無しさん@HOME:04/03/26 18:54
>475
どっちでもいいじゃん。
田舎モンに名乗らせるのはとか言ったって横浜は
あちこちツーリングしてみると畑だっていっぱいあるし
藁葺き屋根の家もあるよ。
そもそも特別垢抜けたところでもないし
気安いのがいいところだと思うけど。

>477
鎌倉人も「湘南なんて地元人は言わない」とか言うね。
実際は湘南も浜ッ子も普通に言ったりするんだけどさ。

479 :256:04/03/26 18:57
東海某所に引っ越してしばらく、とりあえずの用事があったので農家ヤンキー
を苗字だけで呼んだら、いきなり「生意気だ!!」で殴られた。先生も見て見ぬ
振り、じゃなくって農家の味方。大阪にいた当時は、たとえDQNであっても
完全に苗字だけ、あるいはあだ名で呼んでたけどなー。気の弱い子でもそうだ
ったし、それが当然だと思ってた。クラスのほとんどのやつ、たとえ相当に
弱そうなやつで会っても「クン」付け強制された、農家ヤンキーの仲間っつう
だけでだぜ。
田舎にすんでるまともな感覚の子って本当可哀想、田舎には生まれたときから
ある、理不尽な階級があるモンな。
どうのこうのいっても大阪って、まともだよね。

480 :名無しさん@HOME:04/03/26 19:39
郷に従えないのも大阪人の特徴

と、釣られてみる

481 :名無しさん@HOME:04/03/26 19:43
大阪の人って訛りが抜けない人多いよね。
東京に来て何年経っても大阪訛り。
アグネスチャンを思い出す。

482 :名無しさん@HOME:04/03/26 23:27
>>480
それがかっこいいとか思ってるんでしょ
大阪に原爆が落ちればよかったのにね。
地震も神戸とかではなくて、大阪に来て欲しかったよね。
大阪の人間が今すぐ全て消滅しても全然困らない。

483 :名無しさん@HOME:04/03/26 23:28
優勝は中日

484 :名無しさん@HOME:04/03/26 23:29
大阪は日本じゃない………

485 :名無しさん@HOME:04/03/26 23:43
こういうのが春厨っていうんだな。なるほど。


486 :名無しさん@HOME:04/03/27 06:39
福岡→大分→仙台→東京→大阪…と転勤を繰り返したサラ家庭の息子なんだが、
大阪よかったぞ。高校時代楽しかった、みんな優しかった。大分は地獄だった
な…。DQNよりもたちの悪い、家族そろって基地外農家にいじめられたよ。
ついでに先生も農家側で、サラ家庭がワル、とか訳わかんねー!!。
どうのこうのいっても大阪DQN>>>>>地方の百姓
だろ?

487 :名無しさん@HOME:04/03/27 08:15
>>486
大阪DQN>>>>>地方の百姓なのはわかりました。
繰り返し主張されるとうんざりです。

488 :名無しさん@HOME:04/03/27 09:39
一晩あけても、まだ春厨が続いているようだな。

489 :名無しさん@HOME:04/03/27 12:34
>>488
大阪人はみんな死んでいいよね。

490 :名無しさん@HOME:04/03/27 16:47
農民どもは本来日本の支配者たちだった大阪府民の農奴だから。
大阪人は農民どもを家畜同然に扱う権利があるんよね。
日本国の正統な歴史概念から考えればこれが自然な考えだよ。

491 :名無しさん@HOME:04/03/27 17:51
      _
      /,.ァ、\
     ( ノo o ) )  空
      )ヽ ◎/(.    気
    (/.(・)(・)\ . 嫁
    (/| x |\) 
      //\\  
   . (/   \)  


よくわかりませんが、ここに空気嫁を置いていきますね。

492 :農家長男:04/03/27 18:37
>>491 その嫁をモニターからだしてください。お願い。

493 :名無しさん@HOME:04/03/27 20:58
>>492
↓代わりにドーゾ。
http://food3.2ch.net/test/read.cgi/cook/1046158014/

494 :名無しさん@HOME:04/03/27 21:24
都会でサラリーマンをやってまつが、正直報われてない毎日。かなり
辛いのでつが…。このスレをみて「田舎に帰ってもいいことなんて
ねえぞ」と言い聞かせておりまつ。
苛められまくったモンな…。

495 :名無しさん@HOME:04/03/27 22:45
ぶっちゃけた話、農家(田舎といった方がいいかも)農家の人と話しても、ちっとも面白くない。
だから、脱サラして農業なんてする奴の気がしれん。

496 :名無しさん@HOME:04/03/28 00:30
「会社勤めはいいよな。出会いの機会が多くて。俺なんか畑と家の往復
で結婚相手なんて見つかりそうにないよ。」と言っていた漏れの同級生
の農家長男。しかし、合コンで相手が見つかり、近々結婚するらしい。
相手は22歳で、漏れの同級は丙午生まれ。親との同居もOKとのこと。
探せば奇特な人もいるもんだ。


497 :名無しさん@HOME:04/03/28 00:38
>>496
まだ世の中を分かってない予感

498 :名無しさん@HOME:04/03/28 02:11
会社勤めだから出会いがあるなんて世間知らずもいいとこだな
'`,、'`,、'`,、'`,、(´▽`) '`,、'`,、'`,、'`,、'`,、

499 :名無しさん@HOME:04/03/28 10:59
>496
今時の22歳が我慢できる環境じゃないよ。
親御さんだって「いつでも帰っておいで!」と嫁に出すご時世。
3年持てば良い方だ。

500 :名無しさん@HOME:04/03/28 11:32
農家は産廃以下!
犬の糞>>産業廃棄物>>[越えられない壁]>>珍走>>農家

501 :名無しさん@HOME:04/03/28 13:39
>>499
ハゲドウ!
私は1年と見た!

502 :名無しさん@HOME:04/03/28 13:43
もすごい勢いで子種をしこむだろうなあ
んでもってなし崩しを狙うに違い無い

503 :名無しさん@HOME:04/03/28 14:07
子供がいたって離婚するときはするよ。
実家の親も、娘が孫を連れて戻ってきたら喜んでたりするからねえ。

504 :名無しさん@HOME:04/03/28 14:35
    日  本  人  な  の  か  ?

505 :名無しさん@HOME:04/03/28 15:21
大阪って転勤や進学で他県から来る人が多いから、大阪なんて亡くなれ
って早々簡単にいうなよ・・・。


506 :名無しさん@HOME:04/03/28 15:24
>>505
なんだか良く分かりませんが笑っていいですか?

507 :名無しさん@HOME:04/03/28 15:44
>>500
べつに農家じゃないけど、
こういうレス見ると米食うなと小一時間(ry

508 :名無しさん@HOME:04/03/28 16:51
夫は農家長男の元カレより9歳年上だけど見た目も考え方も全然若い。
どんな話題でも話していて楽しいしお互いを高め合える感じ。
一方農家長男と付き合っていたときは会話の中に自分の知らない事が
出てくると途端に黙り込んだり機嫌が悪くなったりするから
変に気を使って自由に発言することが出来なくてつまらなかった。
農家長男教に凝り固まっているせいか元カレは
「早く子供が欲しい」とか「家を継ぐ」とかそんなことを
一方的にまくし立てていただけだったような気がするw
おまけに考え方が古いと外見まで老け込むみたいで
年より老けて見えてたし、体臭まで20代なのに時折加齢臭が漂っていたw
そんな元カレは婚約まで漕ぎつけた彼女に
同居&外貨稼ぎ&農作業を突きつけて婚約破棄されたらすぃ。



509 :名無しさん@HOME:04/03/28 17:11
外貨稼ぎって?

510 :名無しさん@HOME:04/03/28 17:19
>>509
平日は外で働け(会社なりパートなり)。
でも家事の一切はお前の仕事。
休日の農作業も当たり前。

誰がこんな結婚するかボケってな感じですな。

511 :名無しさん@HOME:04/03/28 17:20
>>509
家業の農業以外に、外でお金を稼いで家に入れることです。
ピン刃ね率はほぼ100%、しかも外貨を稼いでいるからといって
(一家全員分の)家事・農業・介護は免除になりません。

ヤッテランネー

512 :名無しさん@HOME:04/03/28 17:30
>>511
農家だけでなく自営業全般に言える事だけど、爺ちゃん婆ちゃんが収入握ってて
放さない問題も有る。ドラマ渡る世間は鬼ばかりでもそうだったけど長男も知らない
間に2,000万円も貯めてて外国暮らしの娘に送金指示するシーンが有った。

いくら入っていくら出て行っていくら残るのか長男にも判らんなら嫁にはマターク
知られないまま取り上げられる事になる。爺ちゃんが25の時に生まれた息子なら
爺ちゃんが80になるまで金を手放さないとしたら。長男夫婦は55歳までローンを
組む事すら困難で、金の使い道問い質された挙句「そんなモンに使わんでも良い!」
と言われればどうしようもないと言う極めて弱い立場に置かれる事になる。

513 :名無しさん@HOME:04/03/28 17:33
初めてここに来たけど農家は予想より遥かに恐ろしい所だなあ…
今付き合ってる人、長男+ジジが農家で(親は非農家)
ゆくゆくは農業やりたいらしい。

今後の付き合いを考えようと思いました

514 :名無しさん@HOME:04/03/28 20:20
>>500
つまらん、お前のレスは激烈につまらん。つまらなさすぎて逆に面白く思えてしまうくらいだ。


515 :名無しさん@HOME:04/03/28 21:03
 ,,.....,,
ξ _、,_ミ
δ ッJヾ
てノДソ <つまらん!お前の話はつまらん!嫁に来ないか?

516 :名無しさん@HOME:04/03/29 10:51
きもい都会人ども、よくつまんねー農家叩きなんかやってられるな(プケラ
長男教だか同居だか知らねーがこれからはネトゲの時代なんだよ、馬鹿どもめ。
ネトゲも色々あるが最高なのはLineage。特にRigelスレな。おまえらの肥溜め叩きとは格が違う。
言いたいことあるんなら遠慮なく俺らに言い訳聞かせろやw
↓に俺らのスレのアドレス書いてやっからよ(ププ
あ、頭の不自由なあなたがたでも自分たちが百姓叩きごときに無駄に時間浪費するような
存在価値の無いアホだってことぐらい当然分かりきってますか。こりゃ失礼(´,_ゝ`)
それとも怖くて俺らのスレにはレスできないかな( ゜ ,_ ゝ ゜ )?
http://game3.2ch.net/test/read.cgi/mmo/1079514249/l50

517 :名無しさん@HOME:04/03/29 11:18
「都会人」て・・・

518 :名無しさん@HOME:04/03/29 13:02
  ( ・∀・)   | | ガッ
 と    )    | |
   Y /ノ    人
    / )    <  >....,,
  _/し' //. V _、,_ミ ←>>515
 (_フ彡    δ ッJヾ
           てノДソ グワッ!!

519 :名無しさん@HOME:04/03/29 13:47
>>508
元彼の加齢臭は、同居の両親&祖父母のニオイが移ったせいかもね。
ニオイだけじゃなく、考えも移されてたんだろうけど。
分かれてよかったね。

520 :名無しさん@HOME:04/03/29 14:05
洗濯を一緒にするから移ったんじゃない?ニオイ
ウチは喫煙者いないけど、私の両親はヘビスモ。実家へ子どもたちを遊ばせに行って、
帰ってきてから洗濯したらニオイがすごい・・・
加齢臭も移りやすげなニオイだもんな。

521 :名無しさん@HOME:04/03/29 14:34
加齢臭、洗濯を一緒にするとモロ移りますよ。

522 :名無しさん@HOME:04/03/29 17:35
農家に嫁入り(婿入り)した時点で完璧に負け組み決定。
農家の息子(娘)と付き合った経験が一度でもあれば人生の汚点。
今現在付き合ってる人は恥知らず。このレスを読んだらすぐ別れ話を切り出しましょう。

523 :名無しさん@HOME:04/03/29 17:41
>>522
言い足りない。

農家に生まれた時点で非国民(成田の国賊どもはみんな農民ですね。
未認可農薬を使うのも当たり前だけれども農民ですね)。
農家に嫁入り(婿入り)した時点で永久に負け組み決定。
農家の息子(娘)と付き合った経験が一度でもあれば人生の汚点。
今現在付き合ってる人は恥知らず。このレスを読んだらすぐ別れ話を切り出しましょう。

524 :名無しさん@HOME:04/03/29 18:35
半負け組みか…
困ったなあ

525 :名無しさん@HOME:04/03/29 18:40
春だな・・・

526 :名無しさん@HOME:04/03/29 20:08
>>523もまだまだだなw

農業をしている時点でもはや不可触民。奴隷以下。
それをふまえて言うと実は農奴って言葉はこの国の農業従事者には褒め言葉。
農家に生まれた時点で非国民(成田の国賊どもはみんな農民ですね。
未認可農薬を使うのも当たり前だけれども農民ですね)。
農家に嫁入り(婿入り)した時点で永久に負け組み決定。
農家の息子(娘)と付き合った経験が一度でもあれば人生の汚点。
今現在付き合ってる人は恥知らず。このレスを読んだらすぐ別れ話を切り出しましょう。

527 :名無しさん@HOME:04/03/29 22:04
農家次男と結婚した人も負け組み?

528 :名無しさん@HOME:04/03/29 23:33
>>527
負け組。
長男は確実にケコンできないから。
老後の面倒見ろ、同居しろと言われること間違い無し。

529 :名無しさん@HOME:04/03/30 00:04
次男嫁だと長男嫁より格下に見られるから
夫がヘタレの場合は長男嫁よりも立場は危ういかと思われ。

530 :名無しさん@HOME:04/03/30 00:20
農業をしている時点でもはや不可触民。奴隷以下。
それをふまえて言うと実は農奴という言葉はこの国の農業従事者には褒め言葉なのである。
農家に生まれた時点で非国民(成田の国賊どもはみんな農民ですね。
未認可農薬を使うのも当たり前だけれども農民ですね)。
農家に嫁入り(婿入り)した時点で永久に負け組み決定。
農家の息子(娘)と付き合った経験が一度でもあれば人生の汚点。
今現在付き合ってる人は恥知らず。このレスを読んだらすぐ別れ話を切り出しましょう。

531 :名無しさん@HOME:04/03/30 01:00
>>528
禿同。
おまけに「長男も一緒に同居。長男の介護もやれ。」となるから、
次男嫁はかなり大変なことに。

532 :名無しさん@HOME:04/03/30 01:28
おれたちはみな農民である。ずいぶん忙しく仕事もつらい

もつと明るく生き生きと生活をする道を見付けたい

われらの古い師父たちの中にはさういふ人も応々あつた

近代科学の実証と求道者たちの実験とわれらの直感の一致に於いて論じたい

世界がぜんたい幸福にならないうちは個人の幸福はあり得ない

自我の意識は個人から集団社会宇宙と次第に進化する

この方向は古い聖者の踏みまた教へた道ではないか

新たな時代は世界が一の意識になり生物となる方向にある

正しく強く生きるとは銀河系を自らの中に意識してこれに応じていくことである

われらは世界のまことの幸福を索ねよう

求道すでに道である


「農民芸術概論綱要」より

533 :名無しさん@HOME:04/03/30 01:36
>>532
宮沢賢治か

534 :名無しさん@HOME:04/03/30 06:04
農家次男嫁はおいしいと思うけどな。
だから余計長男嫁がやなんじゃないの?

535 :名無しさん@HOME:04/03/30 07:13
>>532
夢想主義者の妄言としか読めない俺は汚れてるw


536 :名無しさん@HOME:04/03/30 07:21
>532
モマエは筒井康隆の「農協月へ行く」を嫁。

537 :名無しさん@HOME:04/03/30 07:28
いちいち筒井康孝の小説を真に受けられてもなぁ・・・・

538 :名無しさん@HOME:04/03/30 07:37
少子高齢化が進み、国際競争力が激減する近未来。
貨幣価値が下がり、食料自給率が極端に低い日本で
自給自足できる農家は完全なる勝ち組

いや、ホント、マジで
出来るなら転職したい。

539 :名無しさん@HOME:04/03/30 09:00
>>538
米や野菜だけで人間は生きてるわけじゃない。
肥料も買わないとならないし、電気、水道、ガスも作れない。
医療や教育サービスはどうやっても自給できない。
「完全なる勝ち組」なんて気のせいでは?

540 :名無しさん@HOME:04/03/30 09:22
ひょっとして晴耕雨読なんつーことをまじで信じてるタイプかな

541 :名無しさん@HOME:04/03/30 09:23
>>539
前提を読んでる?

542 :名無しさん@HOME:04/03/30 09:33
頭が固い人で、農家に偏見を持っている人は最強って事でしょうか?

543 :農家長男:04/03/30 12:47
>>538 その時に親が死んでればね。

544 :名無しさん@HOME:04/03/30 15:08
>>543
たまにいいこと言うなぁ。

545 :名無しさん@HOME:04/03/30 16:08
>542
最強です。優柔不断で流されるモマエよりましじゃ!ボケ!

546 :名無しさん@HOME:04/03/30 17:40
>>545
>モマエよりましじゃ!ボケ!

何でこんなに心が病んでるんでしょうか?

547 :名無しさん@HOME:04/03/30 19:21
>>546
春だからです

548 :名無しさん@HOME:04/03/30 20:43
>>538
どうぞ

549 :名無しさん@HOME:04/03/31 00:43
8人くらいの会社で数十だか百hだかの農地を管理し
年間労働2千時間、120と数日という勤務形態で
農家ではなく農産業をやってる人が新聞で紹介されてた。
構造特区だか何だかに認定されて、全国から視察が
引きも切らないそうだ。

こういう形でないと食糧自給率上げるのはもう無理だって
考えてみればわかるはずだしモデルケースもあるのに、
農 家 や 議 員 の 視 察
というものがアテにできるとは思えない……

550 :名無しさん@HOME:04/03/31 01:10
>>541
世界第2位の経済大国の通貨が紙くず同然になるという前提ですか?
それが信じてもいい話なら、今すでに日本から資金が逃げ出していな
いと都合が悪くない?

100歩譲ってその前提が正しくても、農家が自給自足だなんてのは
当の農家にも笑われるでしょう。農薬も肥料もトラクターもガソリンも
服も医療も全て農家だけでは生産できません。それに田んぼがあっ
ても米しか食えないじゃんか! 農家も舐められたもんですね。

551 :名無しさん@HOME:04/03/31 01:47
江戸時代だって農村だけの自給自足なんてできなかったのにな。
鎌倉時代のころには既に貨幣経済が農村に浸透してたらしいし。
日本経済がめちゃくちゃになっても農業してれば大丈夫なんてのはあほすぎ。

552 :名無しさん@HOME:04/03/31 05:30
自給自足ってのは、ほら吹きだろうけれど
兼業でも趣味でも自家菜園でも、米と野菜の自給率が300%以上あれば、
ある程度の不景気はしのげるのは間違いないだろうね。
あとの200%で、足りないものを交換できるだろうし。

>>551
>日本経済がめちゃくちゃになっても農業してれば大丈夫なんてのはあほすぎ。

でも、生きてはいけるよね。


553 :名無しさん@HOME:04/03/31 05:34
>>552
日本経済が滅茶苦茶って事は、相当に治安は悪化しているよね?
車と道路がなくならない限り、米泥棒その他が暗躍して農家はむしろ戦々恐々の可能性もある

554 :名無しさん@HOME:04/03/31 05:50
七人の侍だね

555 :名無しさん@HOME:04/03/31 05:57
日本に経済不況なんて起こるはずがない
今の日本で農家なんてするなんてダサい
私はこのままずっと同じように生きていく

って思い込みたいんだろうね。

556 :名無しさん@HOME:04/03/31 06:53
また>1が読めない人が来てるのか?
自分が誇りを持って、社会常識的におかしくない範囲で農業やってると思うなら
このスレでどんな農家の非常識が叩かれてようと、他人事のはずだが。

わざわざ「農家一般」に問題を広げて、自分自身を叩くように仕向けてないか?
でもってまたそういうのに釣られるなよ〜>ALL

557 :名無しさん@HOME:04/03/31 08:49
230 名前:可愛い奥様 メェル:sage 投稿日:04/03/31 03:46 ID:zwP3lEBA
GREENがNHKでドラマ化だって〜
タイトルは『農家のヨメになりたい』 …
作者の二ノ宮知子さんのページ↓
ttp://asdf.dip.jp/ninomiya/?s=60

…とりあえずのだめじゃなくてよかった!

558 :名無しさん@HOME:04/03/31 09:03
>>552
まじめな話、農薬や肥料みたいに金で買うものを極力避けた状態で、
自給率300%も達成できるなら、生活していけるかも。
冷害や病気を考慮に入れるともうちょっと厳しいかな。

ただ、その状態って別に農家だけが生きていけるわけじゃなくて、
市場で交換できるものを作れる人は生きていけるという、普通の状態
なんじゃないかと思う。

>>555
なんか、想像している近未来がえらく掛けはなれてんだな。
どんなに落ちても貨幣経済を放棄するまでに落ちた例はない。
誰かが言ってたが古代から貨幣経済はあったし、今後もなくならない。
なくなると思うなら、さっさと手持ちの資金を処分できるよね?

社会は依存しあって成り立っているという事実を忘れて農家だけ
が生き残れるという電波を飛ばせるのが不思議。お互いが必要と
されない限り生きていけないのに。


559 :名無しさん@HOME:04/03/31 09:13
>558
食べるものだけ作ってれば生き残れる、だから食い物作ってる人間が一番
えらいんだ、みたいな発想ですかね(w
アーミッシュ以上に隔絶された生活を送ってみるといいですよね、そういうひとは。
電気も水も止められるということは想定してないんじゃないのかな。

560 :名無しさん@HOME:04/03/31 09:33
なんか、団塊の世代のヒッピー達が現実逃避して作った村、
みたいな感じだな

561 :名無しさん@HOME:04/03/31 09:37
>>559

アーミッシュだって周囲との経済的なつながりは保ってるのにね。周囲と
隔絶したら

着るものは糸から紡いで自分で織る。
農機具も自分たちで材料を調達して作る。

そんな必要が出てくるという事を想像する頭すらないから、「食い物だけ
作ってればOK」「食い物を作ってる人間は誰より偉い」になるんでしょうw

……本気でビジネスとしての農業をやってたら、特に後者なんかすぐに
思い付くはずなんだけどなあ。想像できないってあたりですでに、ヘタレ
農家の負け組ってことがはっきりしてる。
前者も、副業で布を織るという伝統すらない土地の人間ならとにかく、昔
は蚕を飼っていた場所にちゃんと根っこを下ろしている人間なら、判ると
思うんだけどな。

562 :名無しさん@HOME:04/03/31 10:10
>>556
でも、このスレ極端な奴がいるからな
そのせいで、ナーバスになっちゃった人もいるんじゃないの

563 :名無しさん@HOME:04/03/31 10:35
>562
一人の発言とりあげて、スレ違いの叩きをやっていいってもんじゃないし。

564 :名無しさん@HOME:04/03/31 13:06
農家にマイナスイメージを持ってる人って、もちろん野菜は中国製を食べてるのよね?

私はやだな。国産がいい。

565 :名無しさん@HOME:04/03/31 13:10
農家の仕事は立派だと思うが
そこの人間模様に対しては思いっきりマイナスイメージです…

566 :名無しさん@HOME:04/03/31 13:10
>564
( ´,_ゝ`)・・・・また>1を読めない人が来たよ・・・・

567 :名無しさん@HOME:04/03/31 17:46
もちろん564は輸入物の食物は食べないですよねえ?


568 :名無しさん@HOME:04/03/31 23:22
今現在もナプキンすら買えない嫁がいるのかな?

569 :名無しさん@HOME:04/03/31 23:22
いると思うよ

570 :名無しの心子知らず:04/04/01 00:01
ちょっと前に農業研修をしてました。
農村の人間関係はほんとーに最悪だと思います。
都会に戻って、しんそこほっとしました。
彼らは兎に角、ケチで陰口が多くて、あほか?と思えるほどの
自分マンセーです。農家にあこがれなんてかったけど
今じゃとにかく嫌いです。

571 :名無しさん@HOME:04/04/01 00:16
>>564
春なのは分かったから、もう少しヒネった回答をどーぞ。


572 :名無しさん@HOME:04/04/01 00:24
>>570
もしかして犬飯に塩汁の歓迎でも受けたんでしょうか?

573 :名無しさん@HOME:04/04/01 00:35
>>572
そんな上等なものは、一見さんには農家は振舞ってくれません。

574 :名無しの心子知らず:04/04/01 00:45
農家にとって研修生なんて、ストレス解消のはけ口か
ただ働きさせるいい鴨でしかないです。
研修制度なんてなくせばいいのに。
失業保険で生活させて、賃金無しなのがあたりまえでしょう?
ほんとは違法だよね。

575 :名無しさん@HOME:04/04/01 01:13
牛の代わりに搾乳されなきゃ御の字。

576 :名無しさん@HOME:04/04/01 02:58
>570
禿同。
農家って本当にお金に細かい。駐在していた時に知り合った農家嫁の奥さん、
すごかった。駐在って傍から見るよりも地味で娯楽がない生活をしているの
で(英語圏でなかった場合は特に)奥同士のランチがストレス発散の場に
なっていた。物価も日本より低くてランチでワイン飲んでデザート食べても
数百円。1000円いかない。なので子連れの人の分は何人連れてきても相殺し
て大人一人当たりで割り勘が恒例になっていた。(私は日本でも小さい子の
料金はいらないと思っているが。)それを駐在中ず〜と根に持っていて「今
日はいくらの損だった。」と文句を言い続けていた。私が一番年下だから
言いやすかったのもあったのだろうけど、一緒に行くのが鬱だった。

「農家の長男の嫁で、敷地内に家を建ててもらって、光熱費は親もちで食費も
親持ち。夫の給料は全て小遣いよ。」という話も初対面から帰国までしょっち
ゅう聞かされたので「何でそこまでケチ?」と不思議だった。

長男夫と共に噂話、下品な発言、社交の場でのファッションの痛さ(どこに
いくのにもノーメークにユニクロ。ヨーロッパのファッションにも目覚めた
といいイタリアン配色のセーター。近所ではエプロンで下駄みたいなミュー
ル。)で駐在後数ヶ月で誰もが距離を置くようになってた。

農家マンセーも、ガーデニングが好きな私には興味のある分野だったので、
最初はうんうん聞いていたが、人事の奥さんの目前で「いつでも家業を
つげるから(将来はそのつもり)仕事は嫌になったら辞められるんです。」
と言ったときは驚いた。

この夫婦と出逢ってなかったら農家嫌いじゃなかったかも。色々世間を
学ばせてもらった。それなりに環境に適合して皆やっていってるのに、
海外に来てまで「農家教」を貫くところはすごいと思った。
他にも色々やってくれたのでトラウマになり今思い出してもむかつく。

577 :名無しさん@HOME:04/04/01 03:25
↑自分の脳内では海外駐在かもしれないけど、
ただ駐在って書いただけでは交番のオマワリさんかと…

578 :名無しさん@HOME:04/04/01 03:28
わしは海外駐在かと思って読み進んだがのぅ・・・

579 :名無しさん@HOME:04/04/01 04:37
>577
きみの生活環境レベルが低いだけかと思われ・・・・。
もしくは、2ちゃん初心者だと思われ・・・・。










交番のおまわりさんにはワロタ。

580 :577:04/04/01 05:25
あら、そうなのか…
確かに「英語圏」って出てきたら「ああ、海外駐在か」と思うけど。
ドラマなんかで田舎のひとがお巡りさんの事を
「駐在さん」って呼んでるシーンを思い出してたのよ。。

581 :名無しさん@HOME:04/04/01 06:35
その夫婦と知り合っただけで農家を嫌いになれるってのもすごいね。
独りやなやつがいたらそいつと同じ職業の人全て嫌いになるの?

582 :名無しさん@HOME:04/04/01 07:23
>581
・・・・とは思うけど、激イタなひとがことあるごとに「農家」を持ち出したり、「農家」が
理由でおかしなことをやらかしてたから、「こんなひとばかりじゃない」と思いつつも
「農家って」と思うようになってしまった、っていう話でしょ。
程度の問題ってことだ。

こういう農家奥は誰と結婚してても、夫の職業の印象を悪くするひとだったりするの
かもしれないが、実際に接してると「農家がこの人を変えたのか?」って思わざるを
えないほどキョーレツだったのでは?


583 :名無しさん@HOME:04/04/01 07:28
>>582
海外駐在してる人の奥さんが嫌な奴ってことだろ?
要約すれば。

海外でも兼業農家しているなら別だが(w

584 :名無しさん@HOME:04/04/01 08:16
私も交番のお巡りさんかと思ったよ。
父親が警察官なので、そっちの方が身近なんだよねぇ。

そんな私も、もうすぐ海外駐在奥予定なわけだが。

585 :名無しさん@HOME:04/04/01 08:17
英語圏じゃないと娯楽がないとぬかす駐在嫁って単なるやる気不足だろ?
もし英語圏に駐在してても日本語通じないから娯楽ないって言い訳するんだろうな

586 :名無しさん@HOME:04/04/01 08:23
俺は転勤とか赴任って使っていたな
その頃は結婚もしていなかったし、一人で行ったところだったしかな?

587 :名無しさん@HOME:04/04/01 08:38
>586
私は今まさにそうなんだが、海外赴任っていうね。転勤は言わないかな?
くる前には言ったけど。

588 :名無しさん@HOME:04/04/01 08:46
>>587
だよね。

もしかして公務員用語?
なら、国家公務員だろうから、その農家の嫁って何者?

589 :名無しさん@HOME:04/04/01 09:09
ネタ臭い

590 :名無しさん@HOME:04/04/01 09:58
駐在っていうのが普通。
当方、現在北米駐在中。


591 :名無しさん@HOME:04/04/01 10:01
駐在でも赴任でもどちらでもいいんじゃない。
所属する団体によって言い方違ったりするだけで・・・。
こだわらないよ普通。

592 :名無しさん@HOME:04/04/01 10:14
何にしても英語圏じゃないから娯楽が少ないなんて勘違いもいいとこ。


593 :名無しさん@HOME:04/04/01 10:19
農家嫁で駐在奥って、旦那が駐在先で農家してるの???
農家として駐在してるの?
よく意味がわからないのは私だけ?

594 :名無しさん@HOME:04/04/01 10:29
>593
「だんなの給料は全部小遣い」って言ってるから。
農家長男が海外駐在のある会社づとめをしていて、でも「家業を継ぐからいつでも
仕事はイヤになったら辞める」とふかしてる、ってことなんだと。

595 :名無しさん@HOME:04/04/01 10:39
こたえてちょーだい、
農家に嫁ぎ姑にいたぶられる嫁キターーー!
農作業の手伝い、昼間は美容関係で外貨稼ぎ、
さらに家事は全て嫁の仕事!旦那にまで暴力を振るわれ…

596 :名無しさん@HOME:04/04/01 10:48
英語圏だから娯楽が無いという言い方は間違っている。
やる気があればそれなりに大抵の所では何とかなる。
但し、中東、アフリカとイスラム教国は除く。

597 :名無しさん@HOME:04/04/01 10:57
夫が妻を2回からつきおとして、庭にしばりつけとか、普通に犯罪なんじゃあ・・

598 :名無しさん@HOME:04/04/01 12:23
中東も楽しいよ ベリーダンスの本場だし
中国より古い文明発祥の地だから遺跡名所史跡もわんさか
イスラム原理主義はやばいけど、原理主義がやばいのはキリスト教もユダヤ教も同じ
アメリカの原理主義共同体だってカナリやばいよん

599 :名無しさん@HOME:04/04/01 12:45
ガクブルしながらROMらせてもらってます。
が、「ウッチーズ」と言う単語の意味が未だに分かりません。
教えていただけないでしょうか?

600 :名無しさん@HOME:04/04/01 12:56
>599
 >6あたり見れ。

601 :名無しさん@HOME:04/04/01 13:32
      _
      /,.ァ、\
     ( ノo o ) )  空
      )ヽ ◎/(.    気
    (/.(・)(・)\ . 嫁
    (/| x |\) 
      //\\  
   . (/   \)  


よくわかりませんが、ここに空気嫁を置いていきますね。

602 :名無しさん@HOME:04/04/01 13:45
>>601
よく見ると高見沢某に似てる・・・
(いや、だからといって>>601の気持ちを踏みにじることは決していたしませんです、次レスからは・・・はい・・・)

603 :名無しさん@HOME:04/04/01 13:46
ここに書いていいのかわかりませんが農業実習先で農家の息子(といっても40過ぎのオジサン)に無理矢理肉体関係を結ばされました。
今は頭が真っ白です。どうしていいかわかりません。

こういうことがこのスレッドに書きこむべき内容ではなかったらごめんなさい。その時は他に相談先を探します。

604 :名無しさん@HOME:04/04/01 13:49
ネタ決定と

605 :名無しさん@HOME:04/04/01 13:51
>>603
農家とかかわるような大学入ってんじゃねーよ。農民の生息地に踏み込んでんじゃねーよ。
田舎は米のハーレムより危険だと思え。
お前みてーな女は全裸で歩いてもレイプされないって思ってるタイプの女だな。その平和ボケなんとかしろ。

農業をしている時点でもはや不可触民。奴隷以下。
それをふまえて言うと実は農奴という言葉はこの国の農業従事者には褒め言葉なのである。
農家に生まれた時点で非国民(成田の国賊どもはみんな農民ですね。
未認可農薬を使うのも当たり前だけれども農民ですね)。
農家に嫁入り(婿入り)した時点で永久に負け組み決定。
農家の息子(娘)と付き合った経験が一度でもあれば人生の汚点。
今現在付き合ってる人は恥知らず。このレスを読んだらすぐ別れ話を切り出しましょう。

606 :名無しさん@HOME:04/04/01 13:52
    ‖ ‖ ||
      _
      /,.ァ、\
     ( ノo o ) )  ガッ!!
      )ヽ ◎/(.   
    (/.(・)(・)\ 
    (/| x |\) 
      //\\  
   . (/    人
         <  >_Λ∩   
            V`Д´)/   ←>>602

607 :603:04/04/01 13:57
>>604
ここのスレを汚してしまいごめんなさい。別の所を探します。

608 :603:04/04/01 14:03
>>605
たしかに私が馬鹿でした。
農業っていいなぁ、なんて東京生まれの現実乖離した妄想膨らませてて・・・
今にして思えば何で農業なんかに憬れちゃったんだろう・・・って思います。
もういまさら後悔してても手遅れですけどね。。。

609 :名無しさん@HOME:04/04/01 14:06
ネタ決定と

610 :名無しさん@HOME:04/04/01 14:06
ネタ決定と

611 :名無しさん@HOME:04/04/01 14:07
相談なら警察に

612 :名無しさん@HOME:04/04/01 14:08
ネタ決定と

613 :名無しさん@HOME:04/04/01 14:09
ネタ決定と

614 :名無しさん@HOME:04/04/01 14:09
ネタ決定と

615 :名無しさん@HOME:04/04/01 14:10
ネタ決定と

616 :名無しさん@HOME:04/04/01 14:13
>>603
マジならまずここへ。
ttp://www.tokyo-rcc.org/

617 :名無しさん@HOME:04/04/01 15:16
相談は、駐在さんにですね。

618 :名無しさん@HOME:04/04/01 16:51
>>603
ネタにマジレス
それが一両日中のことなら、病院でピルもらいなさい。
そして関係を切りなさい。付きまとい、ストーカー行為は警察に連絡。

619 :603:04/04/01 18:51
>>611>>616>>617>>618
ありがとうございます。リンク先も参考になりました。そうしてみます。

620 :名無しさん@HOME:04/04/01 18:57
>ネタ決定と

↑なんでこいつこんなに必死なの?

621 :名無しさん@HOME:04/04/01 20:33
>620
いつも自分がネタしか書かないから。

622 :農家長男:04/04/01 20:45
>>620 言っとくけど俺じゃないぜ

623 :名無しさん@HOME:04/04/01 21:32
>>622
証拠を見せろ

624 :名無しさん@HOME:04/04/01 21:42
>>623 果てしなくつまんねー。
模範解答あったら教えてくれ。

625 :名無しさん@HOME:04/04/02 07:02
農家に嫁に行くべきだね。



626 :名無しさん@HOME:04/04/02 09:02
私は最近、農家にすごい恐怖感を持ってしまいました。
母もずっと誰にも言わず今までいたのですが、この間、私だけに
話してくれました。
うちの母は農家の次男坊(私の父)と結婚し、街中で普通に暮らしています。
母は約30年前、私を妊娠時に切迫流産ぎみで入院していました。
それに付き添ってくれたのが姑さんでした。
母はいい姑さんだなとありがたくともっていたのですが、
とんでもない話をし始めたのです。
それは姑は戦時中に夫を亡くし、その当時家を仕切っていた
舅の命令(!)により、夫の弟と再婚させられたそうです。
ところがその前まで、戦地に夫が行っているのをいいことに、
舅とその弟(後の夫)に夜な夜な強姦され、屈辱の限りを味合わされた
ということです。
それを聞かされた、母は文字通り仰天して、目の前がクラクラし、
耳鳴りがしてくるほどショックで吐き気がしてきたそうです。


627 :名無しさん@HOME:04/04/02 09:05
何の不自由もなくお嬢さんに育った母は、当時、そんな話は絶対作り話
と思い、嫌がらせに作り話をされたと思っていたそうです。
「切迫流産で入院しているのに、なんでこんなこと言うのだろう・・・」
と涙か出たとのことです。
しかし約5年後、その姑はある日突然、なくなってしまいました。
私はそのとき幼稚園児で、「週末は元気な姿で一緒にレストランに
行ったのに、おばあちゃんは何で急になくなっちゃったのだろう」
と思っていました。
その原因が、重度の鬱による自殺であったのも、今回はじめてきかされました。
自殺日が舅の法事日で親戚中が喪服を着て集まる日だったそうです。
そのとき母は初めて、姑が話したことが全部本当だったと確信したそうです。
あのときのご近所や親戚、警察や病院への対応の大変さは
今思い出すだけで、吐き気がしてくる。と母は言っていました。
ここ20年程、父に実家に寄り付かない母の心情がよく理解できました。
が、母は「姑さんだけは安らかに眠ってほしい」とお墓参りは
しっかりしていました。そんな母を改めて尊敬しました。

戦時中の農家と一緒にするな!といわれるかも知れませんが、
こんな話はレディコミとか、小説の中だけの話だと思っていたので
すごくショックです。

まさに「恐るべき農家の実態」だったし、リアルでは誰にも話せない
話なので、思わず書き込んでしまいました。
スレ汚し失礼しました。

628 :名無しさん@HOME:04/04/02 09:07
>>626
凄い・・・凄い想像力だ・・・

なんて言って欲しいんだろうけれど、陳腐な話だね。
仮に、本当だとしても昔の田舎じゃよくある話だし
時代が違うしね。

大体、夜這いなんて東北の文化だしね。

629 :名無しさん@HOME:04/04/02 09:19
戦争で亡くなった夫の代わりに、その弟と結婚させられたというのは、戦後によくある話だったろうが、
舅と義弟にレイプされてたのが当たり前というのは、あまり聞かないな。
農家の常識なの?
今でもストーカー&レイプしたあげく、傷物を貰ってやるといって
結婚して当たり前の一部の農家もあるみたいだし。

630 :Taupe2dan ◆TaupezDOhI :04/04/02 09:19
(・ゝ・)<とうほくでなくて
      よかった

631 :名無しさん@HOME:04/04/02 09:28
いつもこの手の作文がこのスレには来るが、書き逃げばかりだからな。

農家ネガティブキャンペーンを張ってる人は、マメに書く割りに
あと処理が下手なんだよね。

632 :名無しさん@HOME:04/04/02 10:09
>>629
常識なわけないしょう
但し、同じような話は以前このスレで出てたけど

633 :名無しさん@HOME:04/04/02 10:23
夜這いといったら、瀬戸内の漁村でも昔あったんだよね。
若衆組があって、だいたい男4〜5人に、女1人。
しばらくは、男衆が雑談するかたわらに、女がいて雑談には
加わらないけど、縫い物とかして、お互いを観察し合う。
で、女の家では、入り口のいちばん近くに娘を寝かせて、
毎晩交替で男衆が娘のところへ夜這いに来る。このときの
娘に拒否権はない。ただし、何ヶ月か後に妊娠したら、
夫となる男の指名権はある。子供は誰の子かわからないけど
男は、黙ってその子の父親とならなければならない。2番目
からは自分の子だけど。

ポリネシア文化として、日本から南の方の海岸沿いの集落で
見られるそうです。

634 :名無しさん@HOME:04/04/02 10:26
九州の方の小島でもそういうのあったよね。
>628
東北の文化ではないよ。

635 :名無しさん@HOME:04/04/02 11:21
山陽か山陰か失念したけど、若い男衆の筆おろしを若後家さんにおながいする夜這いっていうのも
戦後しばらく残ってたっていう話を聞いたことがあるよ。一年のうちで夜這い期間が決まっていて、
その集落では大人の男になるための大事な通過儀礼みたいなもんだったとか。

636 :名無しさん@HOME:04/04/02 11:44
八墓村のモデルになった「津山30人殺し」事件だって
農村に残る夜這いも絡んでたんだよね。
ある程度成長した青年期の男集は、みんなで集まって、その中の年長者が
「どの女だったらいいか」とか筆卸の面倒を見たりするらしいよ。
主婦でも乱れてて、そういうことしてたらしい。

637 :名無しさん@HOME:04/04/02 12:55
>>628
東北の文化という根拠は?
むしろ夜這いは、「若衆組」という西日本の習俗と関係が深いよ。


ttp://www.satani.org/sur/sur016.html

<< 夜這いは近畿から九州にかけての南方系の習俗で、
年頃の娘をもつ家庭は若衆が夜這いに来るのでうちに鍵をかけてはならず、
台所には夜に来る若衆のためにおひつに一膳の飯を残しておかなければならない。
お供物のようなものである。 >>

638 :名無しさん@HOME:04/04/02 13:12
>>628
竹○元首相の亡くなった奥さんにも
似たような話があったような。
元首相が出征中に、舅に…、
で自殺…とかなんとか。

N速+あたりで聞いたヨタ話だから、
信憑性は低いけどな。

639 :名無しさん@HOME:04/04/02 13:19
>>633
中国の雲南省あたりの少数民族には
今でも似たような風習が残っているって
新聞で読んだことがある。

>>635
獅子文六の「大番」って小説(映画にもなってる)にも
そんな話が出てくる。
明治時代の話だったが。
ちなみに、場所は愛媛県宇和島市。

640 :名無しさん@HOME:04/04/02 13:39
私は多摩の在所の習慣として、結婚前の夜這いとか、
闇夜の祭礼では無礼講とか、そんな話を聞いたことがある。
そのかわり、結婚したらきちんと貞操を守るんだと。

641 :名無しさん@HOME:04/04/02 16:49
>>626
その話しあながち作り話とも言えない。戦前は舅の許可が無ければ勝手に離縁はできず
戦争中は男が死ぬ確率が高かったので舅が誰それと結婚して自分の老後の面倒見れと
言われればそうするしかなかった。

戦後は嫁さん本人が役所に届け出すればそれで済むようになった。恐ろしや恐ろしや。

642 :名無しさん@HOME:04/04/02 17:11
農業に関することで聞いた中で一番恐ろしかったのは、これだな。
畜産だけど、肥料にも使ってるでしょ。
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1080726514/30
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1080726514/58

643 :名無しさん@HOME:04/04/02 19:31
ここに書いていいのかわかりませんがオフ会で農家の長男さん(といっても90過ぎのオジイサン)に無理矢理肉体関係を結ばされました。
今は頭が真っ白です。どうしていいかわかりません。

こういうことがこのスレッドに書きこむべき内容ではなかったらごめんなさい。その時は他に相談先を探します。

644 :名無しさん@HOME:04/04/02 19:39
両親がどちらとも東北の米どころ農家出身。
母方は米よりたばこ栽培が主な山奥で、私の祖母は実際
>戦争で亡くなった夫の代わりに、その弟と結婚させられ
てて、前父の子である母は私の祖父と戸籍も別だった。
でも、夜這いの風習は聞いたことないなあ。
夫婦生活の事まで聞いても無いのに話してくる母だから、
そんな風習があったら絶対話してくれると思う。
こっちから尋ねる気はないですけど。

645 :名無しさん@HOME:04/04/02 21:20
婦人公論の実録手記とかによく出るね、
舅にヤられて、旦那は見て見ぬフリって。
確かに同居農家嫁が多い。

646 :名無しさん@HOME:04/04/02 21:37
>>645
それで姑に泥棒猫よばわりされていびられる、離縁されるという展開に。

647 :名無しさん@HOME:04/04/02 21:47
なんか昔のドラマでみた覚えがある。
夫が出征し、戦死の知らせがはいる。
周囲の強制でヒロインは夫の弟と結婚。
しかし、死んだと思われていた夫は実は生きていたのだ。
どうするヒロイン?!っての。
あ〜、タイトルも出演者も思い出せないー < ボケ

648 :名無しさん@HOME:04/04/02 22:09
日本HOSO協会の朝ドラ「澪つくし」じゃなかったけ?
たしか惣一郎さん…じゃなくて惣吉さんでしたっけ。生きてたの。

649 :名無しさん@HOME:04/04/02 22:41
ネタにマジレスだが90過ぎでたつのか?

650 :名無しさん@HOME:04/04/02 23:06
>648
そ、そうだったかな? それでも思い出せない自分はよほど馬鹿。
その帰ってきた元夫が現夫の前でヒロインを寝床に引きずっていって
「亭主が女房を抱いてなにが悪い!」って言い放つ場面が
妙に印象に残っているのよ。(ヒロインは現夫が好き)
って、スレから外れてるね。去ります。スミマセン

651 :名無しさん@HOME:04/04/02 23:14
ウチの母方の祖母もそうだった。
最初の嫁さんだった姉が病死して、後妻に妹の祖母が輿入れ。
だから、伯父と母は異母兄妹で仲が悪かったらしく、
祖父が死んだ時、遺産相続関連でこじれにこじれまくった。


652 :名無しさん@HOME:04/04/02 23:22
澪つくしは、醤油屋の娘が漁師と恋仲→親が反対
親のいいつけで実家の奉公人(娘を好きだった、柴田恭兵)と結婚→戦死
で、元々好きだった漁師(川野太郎と結ばれる)、という話だから、
違いますよ

653 :名無しさん@HOME:04/04/03 00:21
若衆宿や娘宿の習慣は、第2次世界大戦後しばらく続いていましたが、
「風紀が乱れる」との反対意見が強く、結局無くなったんですね。
もっとも、現在は高校が共学なので、それの代わりなんですけどねw



654 :名無しさん@HOME:04/04/03 00:24
>>653
当たり前ですが結婚したら、男も女も「貞節を守る」ことを当然
要求されました。

655 :名無しさん@HOME:04/04/03 03:42
やっぱ日本って戦争に負けて良かったんだと思ったね。俺は男だけど今でもそんな事が
続いていたかと思うとぞっとする。

ただ戦前は個人の尊厳より家の存続優先させてたのが今は会社の存続に優先順位置いてる
のが気になる。

656 :名無しさん@HOME:04/04/03 03:56
>>627
東北地方の農家は今でも普通にそんな感じですよ。
残酷な話ではあるけれど、ありふれたエピソードでもあります。


657 :名無しさん@HOME:04/04/03 04:03
>>655
戦争に負けてよかったと本当に思ってるの?
勝っていれば戦前の(一部)の悪習が現在までずっと続いていると。
大馬鹿だな。


658 :名無しさん@HOME:04/04/03 04:28
>>657
日本人って自分達で自分の国の法律変えられない民族だと思う。
戦後だって国体護持って名の元に天皇主権残したぐらいなんだから。
家庭でも権力握った年寄り達が自分たちから放棄するなんて戦前には
絶対に無かったけど軍隊の力バックにした占領軍が強制したからこそ
戦後の悪習はかなり減った。

勝っていれば一部どころか殆ど残っていただろう。も前はアホか?

659 :名無しさん@HOME:04/04/03 04:58
>>658
アホか?国体護持は天王制を残すことであって、天皇主権じゃないぞ。

660 :名無しさん@HOME:04/04/03 05:18
天王制ね。天王制。

661 :名無しさん@HOME:04/04/03 05:21
良い所も悪い所も変わった

って、考えられないかな?

662 :名無しさん@HOME:04/04/03 05:27
ああ、でも言ってることはわかるな。
日本人は単一民族国家だから、他所の風(考え方)を
受ける機会があまりなく、しかも突っ走りやすい。
神風なんてものを本気で信じてた国民性だ。
大本営放送を、本気で真実だと信じ、疑ってなかった。
鼻っ柱が強い民族だった。

その鼻っ柱をへし折られたのが敗戦。
多種多様な価値観や考え方がどっと海外から持ち込まれた。
黒船来航じゃないが、第2の開国だと言ってもいいかもしれん。
その当時の人(今のジジババ)は今だその多種多様な価値観や
考え方に迎合出来ず、戦前の意識を持ち続けている人は
少なくないが、戦後生まれの世代は確実に「批判する目」を
持って生まれてきた。
悪習に、これは間違いであると、NOと言える強さを持ちあわせて
いるといえるんじゃないかな。

663 :名無しさん@HOME:04/04/03 05:31
>>661
戦争に勝っても負けてもそういう結果になるよね

664 :名無しさん@HOME:04/04/03 05:46
まあそろそろスレ違いで。このスレにあわせるなら農地解放のお話でも。

665 :名無しさん@HOME:04/04/03 06:12
それこそ農地保護に走るべきだな。
食料自給率が40%と言う意味が判れば自ずとそうなる。
もちろん旧態依然ではだめだが、ノウハウを放棄するわけにも行かないからね。

666 :農家長男:04/04/03 07:28
<< 夜這いは近畿から九州にかけての南方系の習俗で、
年頃の娘をもつ家庭は若衆が夜這いに来るのでうちに鍵をかけてはならず、
台所には夜に来る若衆のためにおひつに一膳の飯を残しておかなければならない。
お供物のようなものである。 >>

これはそんなに悪い風習とは思えない。
煽りじゃなくてマジレスで。

667 :名無しさん@HOME:04/04/03 07:51
>>666
がんばれよ農家長男
応援してるよ。

668 :名無しさん@HOME:04/04/03 08:25
>>666
…その先の話を知ってるのか?
それでモーマンタイと思うなら、それはそれでいいかも。

669 :名無しさん@HOME:04/04/03 08:26
>>666
重症だな
神経内科行って診て貰えば

670 :名無しさん@HOME:04/04/03 09:16
>>668
聞いた話でスマンが、
女に拒否権がある、という説といや、拒否権は無い、という説がある。
地域のせいか時代のせいかは分からんが、
女性側に拒否権があるのなら、そんなに悪い風習とは思わないけどね。

671 :名無しさん@HOME:04/04/03 09:24
>669
神経内科はてんかんとかの患者が行くところ。

672 :名無しさん@HOME :04/04/03 09:50
>670
拒否権発動されて、その場ではいそうですか、って引き下がるならね。

実際のところ、他のところで女性の権利がぐだぐだなのにも関わらず、夜這いの拒否権
だけは保証されてる、と主張されても( ´,_ゝ`)プッてなもんですけど。

673 :名無しさん@HOME:04/04/03 10:24
夜ばいで子供できたらどうするの?

674 :名無しさん@HOME:04/04/03 11:08
>>673

>633嫁

675 :名無しさん@HOME:04/04/03 11:18
処女権を主張するよりましだろ?

676 :名無しさん@HOME:04/04/03 11:36
初夜権?花嫁が処女かどうか仲人オサーンがお味見、っていう風習はよく聞くような・・・
確か、昭和50年代までは確実にどこかの地域で残っていたらしいけど。
ウッチーズの前の世代がこの役得にあずかっていたんだったら、当然俺たちもその年代になったら・・・ってことで
怒り倍増なんだろうね。
結婚すらできてないんだから。

677 :名無しさん@HOME:04/04/03 12:13
もう既に廃れた習慣の話をしてもしょうがない。
これじゃあ農家の「恐ろしかった」実態じゃあないか。
現代の話じゃなきゃツマンネ。

678 :名無しさん@HOME:04/04/03 12:35
激しく同意

679 :名無しさん@HOME:04/04/03 12:48
>>668 その先ってのは>>670で言ってる拒否権云々のこと?
そこで拒否できるんだったら初めからやってること全て何の意味もないってか、
当然拒否できないってことも含めて話してるのかと思ってた。


680 :名無しさん@HOME:04/04/03 13:20
誰か空気嫁置いていってください


…って書こうとしたけど、ここでは危険かも…w

681 :名無しさん@HOME:04/04/03 13:58
>>658

戦後だって国体護持って名の元に天皇主権残したぐらいなんだから。
戦後だって国体護持って名の元に天皇主権残したぐらいなんだから。
戦後だって国体護持って名の元に天皇主権残したぐらいなんだから。
戦後だって国体護持って名の元に天皇主権残したぐらいなんだから。
戦後だって国体護持って名の元に天皇主権残したぐらいなんだから。

天 皇 主 権 残 し た ぐ ら い な ん だ か ら 。
天 皇 主 権 残 し た ぐ ら い な ん だ か ら 。
天 皇 主 権 残 し た ぐ ら い な ん だ か ら 。
天 皇 主 権 残 し た ぐ ら い な ん だ か ら 。
天 皇 主 権 残 し た ぐ ら い な ん だ か ら 。

何だ、火病持ちの国の奴か。今回は勘弁してやるから、二度とキムチ臭い回線で繋げてくるなよ、


682 :名無しさん@HOME:04/04/03 14:04
  _
      /,.ァ、\
     ( ノo o ) )  空
      )ヽ ◎/(.    気
    (/.(・)(・)\ . 嫁
    (/| x |\)
      //\\  
   . (/   \)

683 :名無しさん@HOME:04/04/03 14:18
敗戦で夜這いは無くなったけどチョンに逆らえなくなったなw
夜這いは女側には辛いだろうけどとにかく子供が出来て子孫を残して行ったよな。
今は夜這いは無いが自分大好き人間が子育ての面倒臭さを嫌って子作りしないし
避妊しないDQNがガキ作っちゃってガキの世話しなくてDQNなガキが増えるばかりだし。
まーどーしたもんだか。

684 :名無しさん@HOME:04/04/03 14:43
穴だらけにされそうな身の危険を感じるので
お暇をいただきとうございます。




              空気嫁子

685 :名無しさん@HOME:04/04/03 18:08
>>683
地方によって違うでしょうが、夜這いは女がみんなで寝ている所へ偲んで行くんだそうです。
昔の農家の娘が音の漏れない個室に一人寝ているわけがありません。
なので無理矢理やって騒ぎになったらやはり聞こえがわるいそうですよ。

686 :名無しさん@HOME:04/04/03 18:36
言われてみれば確かに……。
昔風の日本家屋で子供部屋があったはず無いもんね。
父母兄弟姉妹皆一緒の部屋だよね。うちの父の実家もそうだった。

687 :名無しさん@HOME:04/04/03 20:01
>>680氏のおっしゃったことはよくわかりましたが、
ここにダッチワイフ置いときますね。


      /,.ァ、\
     ( ノo o ) )  空
      )ヽ ◎/(.   気
    (/.(・)(・)\  嫁
    (/| x |\)
      ( ヽノ
       ノ >ノ  ヒタヒタ
  三  しU

688 :名無しさん@HOME:04/04/03 20:02
    88彡ミ8。
   8ノ/ノ^^ヾ8。
    |(| ◎ ◎||
   从ゝ__○_.从 空
    /     \    気
   〈 ( ゜  ゜) 〉   嫁
    ヽl   , lノ
   ('ヽ( ⌒Y )つ
    ヽ、____人__ノ

689 :名無しさん@HOME:04/04/04 00:49
初夜権はヨーロッパ中世暗黒時代の風習でしょ

690 :名無しさん@HOME:04/04/04 01:00
モーツアルトの「フィガロの結婚」にも出てたね。
あれは喜劇だけど。

691 :名無しさん@HOME:04/04/04 06:02
まあ、常識とか道徳っていうのは時代と共に変化するものだから、昔の人をあげつらってもしょうがない。
問題は、その変化に取り残されすぎて周回遅れになった人たちが、それにもかかわらず既得権力として
過去の常識や道徳の中から自分に都合の良い分だけを公使しようとするところ。

692 :名無しさん@HOME:04/04/04 06:32
よく言われていることだが、農家には男だけが生まれるわけではない。
娘も当然生まれるので、これが近郊の農家に嫁げば、独身男性過剰
といったことにはならない。

なにが問題化というと、農家の勘違い舅姑。これが息子の嫁を
農奴扱いするのが目に見えているから、娘を持つ農家は、農家に
嫁がせたがらない。

あと、農家って、サラリーマンレベルの手取り収入を上げるのは
かなり困難。片手間にやってりゃいい稲作の場合は、手取りレベ
ルにするとたいしたことない。へたすりゃ赤字。

農家には労働力が必要とは言うものの、舅姑の年代って、たぶん
戦争以降に農地解放やら、土地値上がり、農政保護など、いいめ
を見すぎた人たちだから、「農業は国の根幹」みたいな考えに
なっちゃってるのかもね。ろくに働かない舅姑、いっぱいいます。

まあ、年収レベルで2000万円って農家でも、経費引いたら
500−800万ぐらいじゃないのかな?でもこれを、
両親、息子の3人でやってるとすれば、一人当たりの収入って
安いよね。


693 :名無しさん@HOME:04/04/04 07:05
友達に農家の娘がいるけれど、儲けは出ないっていってたな。土地を運用
できればいいけれど、そもそも土地が余っている地域だから維持するだけ
もったいないとも言っていた。友達の実家は、開けている農家だったので、
友達もリーマンと結婚して自由にやっているし、男兄弟もリーマンになっ
て独立している。おじいちゃん、おばあちゃんが健康の為に農業やってる
って話だった。里帰りのときに孫とどろんこ遊びをする為に農業やってる
んじゃないの?って笑いながら話してくれたので、こういう微笑ましいの
はいいなと思った。

694 :名無しさん@HOME:04/04/04 10:26
>>692
いや、本当に農業やってるとそう思いますよ。

某田舎紹介で「年収○千万が平均です!」とか書いてあるけど、必要経費その他一切合切引いてありません。
はっきり言って単なる帳簿上の数値なだけです。その「○千万円」が本当だとしても家族全員の収入となります。

農業ってのは、「年収いくら欲しい」で出来るものじゃないです。
一年中、働いて、暮れに「今年はいくら残った。よかったね。」て感じです。

近代化された農家はまた、違うのかも知れませんが、私の知る範囲では、こんな感じです。
「一年通じて、ご飯が食べられて、暮れにお金が少し残ればありがたいじゃないか。」



695 :名無しさん@HOME:04/04/04 13:30
田舎で農業している人がでかい家建てているのは
土地がたくさんあるのと、家族の収入全部を一つにしているので
金があるから、だけなのか!

それが当たり前だから、平気で嫁の収入も家計に勝手に組み込んでしまえるのか。
謎が全て解けたよ。


696 :名無しさん@HOME:04/04/04 13:52
>>695
DQN農家ではという条件付で

697 :名無しさん@HOME:04/04/04 15:18
これからは日本の畜産農家の時代かもね。「まとも」な「本来の」畜産を
するだけで、ビジネスになる。

週刊文春 発禁の理由
3月25日号「NY郊外でついに狂牛病発症か」
http://www.asyura2.com/0403/gm10/msg/136.html

肉骨粉と副産物のレシピ   
http://www.asyura2.com/0311/gm9/msg/133.html

【狂牛病と米国畜産残骸処理事情(BM技術協会)】
http://www.asyura2.com/0401/health8/msg/178.html

【鶏糞再生飼料というファクター】
http://www.asyura2.com/0401/health8/msg/177.html


698 :名無しさん@HOME:04/04/04 16:56
茨城県では、一橋家の本家(徳川慶喜の直系)が酪農をしてますね。戦後
入植して今は3代目とか。「父ちゃんは50近くも団体役員を引き受けて
いて、殆ど仕事をしないで東京に行ってばかり。私1人でやってんのよ」
奥さんはそう語っていたと、新聞に出てました。


699 :最後から二番目:04/04/04 18:31
在野の民俗学者が言ってるように「夜這いやムラの風習などちょっと
調査に来ましたなんていう学者にほんとのこと言うわけない」
って言ってますが俺もそう思うね。ムラビトは何百年何十年と住んでるんだし
誰も流入してこないし、とんでもなく閉鎖的だよ。俺もそうだけど
大学までいった奴はムラには帰らないもん。のこってるのは中卒最底辺高卒
ばっかだしね。

700 :名無しさん@HOME:04/04/04 18:38
うちの田舎じゃ、
よそから嫁が来ないなんてのは当然として、
そこで生まれたやつだって、よそに仕事をみつけられる頭があるやつはみんな出て行く。
残ってるのはカスばっかりだ。

701 :農家長男:04/04/04 19:46
>>700 死ね!

702 :名無しさん@HOME:04/04/04 19:58
>>701
ワロタ、図星か。

703 :名無しさん@HOME:04/04/04 20:51
ttp://www.ainou.or.jp/aino-mag/head99/1999-5-head.htm
農家向けの雑誌にも5年前の時点でこういう提言があるのだが
読まない人も多いんだろうな……

704 :農家長男:04/04/04 20:59
>>703 あんたどういう人なの?
5年前の農家向けの雑誌知ってるなんて。

705 :丑寅:04/04/04 21:25
農家の長男もさもっと努力すればいいんだよ。数年間
都会に出て女掴めばあとは何とかできるのに。
臆病な奴多すぎ。 一人で一度は暮らしてみろよ。

706 :名無しさん@HOME:04/04/04 21:26
>>703
読んでいたとしても都合の悪い意見はスルー。
で、今の体たらく。

707 :名無しさん@HOME:04/04/04 22:04
>706
どんな啓蒙書、注意書きの類にも言えることだが、
本当に読むべき人間は最初からそういうものを読もうとも思わないものだ。

それに>703の文の筆者は女性で、外国で仕事をしてる人だからな〜。
それだけで化石脳タイプの人間は読む気なぞ起こさないでしょう。
もっと症状の重い連中だと、そもそも本自体読まない悪寒w

708 :名無しさん@HOME:04/04/04 22:11
>>700

そりゃあ当然だよな。村にいたってろくな稼ぎにならんもん。

地元で一番すごかった家は、嫁はんが逃げた。残った子供たちも
・長男には「おまえは百姓になるんだから学問は要らん!」と、中学生の
 頃から学校もそこそこに畑でトラクターの運転をさせる。もちろん高校には行かせない。
・長女は「とっとと嫁にいけ」。高校は地元のDQN高。
・次女も地元DQN高、しかし実態は家事をさせるため家にキープ。神経症になって後あぼーん。
・三女は「女に学問は要らない」。あぼーんした次女のかわりに家事をさせられる。
 親戚のとりなしで、通信制高校に籍を置いたらしい。

DQNスパイラルの典型みたいな家だよ、次女はいい子だったんだけどな・・・・・・

709 :名無しさん@HOME:04/04/04 23:40
>>708
もしかして次女って、セルフアボーンとかしたの?

710 :名無しさん@HOME:04/04/05 00:50
>>705
そして無知故に何とかされてしまった嫁子が
同居スレやジョニゴスレ常駐になると
成程ね、盛況ぶりが理解出来たわ

711 :名無しさん@HOME:04/04/05 08:49
>708
「学問はいらん」は特に酷いDQN農家のひとつのパターンみたいだな。

とはいえ、農業は今本気でやろうと思ったら、まさに学問なしでは
絶対やっていけない仕事だよね。
成功しているまっとうな思考を持ったクリエイティブな農家はそれこそ
農作物の知識はもちろん、土壌や農薬に対する最新の科学的情報、
少しでも売れる作物を創るための市場の分析から販路の開拓、その他
さまざまな合理化や計算etc、経済学的にも頭をフル回転させなければ
とてもじゃないけどやっていけないと思う。
少なくとも高校すら卒業できないほどの低い情報処理能力の人間がやれる仕事ではないはず。

712 :名無しさん@HOME:04/04/05 08:53
>>711
農家のジジババの脳内では、まだ農家は
国から手厚く保護されてるつもりなんだよ。
保護があれば、学問が無くても何とかやっていけるだろうから。

713 :名無しさん@HOME :04/04/05 09:03
>712
むしろ知恵がつくと、自分達のやり方は否定されるし、よそのほうに目がいって
出て行ってしまうし、いいことなし、と。

714 :名無しさん@HOME:04/04/05 09:24
>>357みたいに糞
農今日
を晒そうぜ

あげ

 


715 :名無しさん@HOME:04/04/05 09:36
>>712
漏れの町内に居る農家のジジイは「農家は食糧自給を担ってるから公務員扱い
なんだよ」って漏れが子供の頃言ってたのを覚えてる。

716 :名無しさん@HOME:04/04/05 10:24
成田の農家=テロリスト

煽ったり釣ったりする意図はありません。

717 :名無しさん@HOME:04/04/05 11:21
従妹が農家に嫁いだ。そこはいわゆる先進的な農家で、自分たちで
販路も開いて、そこそこ稼いでいる。従妹は看護婦で外働きだが、給料
は夫婦のもの、作業はパートを雇ってこなしている。
従妹が看護婦だと聞きつけた旦那方DQN親戚が、同僚or親戚の娘を
紹介しろと言ってきた。ちなみにそこの息子はもうすぐ50の毒男。
同居、子供は3人、外貨稼ぎ、もうすぐ要介護になりそうな大トメ、ウト、
農作業は必須、と条件そろい踏み。
「(年齢的にも条件的にも)釣り合いのとれる方の心当たりはありません
ねえ」と従妹はかわしているが、私がここのスレをROMっていることが
知られて、「何だったら一度見にくる? すごいよおw」と誘われている。
ちょと怖い者みたさがあるけど、止めといた方がいいんだろうな。

718 :名無しさん@HOME:04/04/05 11:41
ぜひ行ってみてほしいと言いたいところだが、717さんの身に
危険が及ぶ&従姉妹さんが以前にも増してうるさく言われる
であろうと思うので、やめといた方が。
行くなら、「既婚者」というふれこみで行くのですな。

719 :名無しさん@HOME:04/04/05 12:05
>717
あなたが若ければ「離婚してこい」と言われる危険性も考えられるので、
男の兄弟がいればそっちに頼んだほうがいいかも。

720 :名無しさん@HOME:04/04/05 12:21
>717
既婚者でも、既に息子さんをお持ちの場合
「離婚して来い!もらってやる!」と録音され、
一族郎党でマイクロバスに乗り込んでくる可能性もある。
とっても危険なので、男のご兄弟がいるなら、お願いされた方がいい。

721 :名無しさん@HOME:04/04/05 13:01
>713
いとこでいましたよ。母親が「進学は絶対に自宅から通えるところでないと認めない!」
ってわめいている半キティが。だけど農業王国の郊外でJRは多くて1時間に3本。
自宅から通える大学なんて片手で数えられる。選択の余地はナシ、ってかんじ。
成績のいい姉弟で、姉の方は自宅から通える医療系の短大に進んで資格を取り自宅から通える
ところへ就職。婿さんをもらう形で他県の人と結婚した。(超近距離別居)
弟も成績が良く、東京の医大に進学していたがっていたのにキティ伯母が猛反対。
「県内、それも自宅から通えるところでないと進学させない!」とわめいてた。
県内にある国立大でも医学部となると自宅生は市内でもかなり難しいんだよね。
そして圧力をかけるべく「条件以外の大学だったら入試金も入学金も学費も一切出さない」
と宣言済み。更に伯父は公務員の上級職だから所得に引っかかって奨学金も受けられない。
そんな感じで親子でにらみ合うこと2年。
ようやく伯母が折れて「自宅のある県に隣接している県なら進学してもいい」と範囲を広げた。
それでも本当に行きたかった大学があるところには条件が遙かに届かない。
その頃にはそのいとこも精神的に疲れ果てて医学部を目指す気力も無く、とにかく家を出たいの
一心で自宅から一番離れた隣県の国立大に入学。しかも現役時代に「推薦するぞ」と言われて
蹴った大学の学部に。

 そんな顛末を目の当たりにしてきたのであるとき伯母に聞いたんだよね。
「姉が地元に残って婿さんをもらったのにどうして弟まで地元に残そうとするの?」と。
答えは「長男だから」
将来の芽を摘んだのが実の母、というのは報われないだろうなー。
特定されませんように。

722 :名無しさん@HOME:04/04/05 17:00
よそから来た家族の人権とか権利は?意味のわからない義務(理解不可能な
地域行事強制など)を農家が一方的に主張し、こちらが少しでも反論しよう
ものなら、強引に言うことを聞かせる。子供がいる家庭なら、学校を通じて
教師を焚きつける。または農家の子息による非農家家庭の子息への暴行行為。
こっちにだって実家もお墓もあるのだから、お盆は墓参りしたいのに、どうして
だか地域のみんなと旅行を強制。

     農 家、死 ね

723 :丑寅の方角:04/04/05 17:59
今農家も自身失ってるよ。こっちが一切拒絶したら別に
なんとも言ってこないんだね。以前有明海堤防の件で
漁民が建設省や出張所の役人との団体交渉で最初かなり
いきって怒鳴ってたのが数分して役人に土下座して懇願してんのよ。
おねげいですだお役人様わっしらの願い聞き届けてくんろ。
みたいなこと言っててもう藁藁。おみゃーらの頭ン中江戸時代かよ。

724 :名無しさん@HOME:04/04/05 18:38
>>709

もしかしなくても農薬飲んでセルフアボーン。

>711
そうなんだよな。
農業をやるといっても、昔通りのやり方では採算が上がらない。
米一つ作るにしても、自分の耕している田の特性と各品種の特徴、
かけられるコスト、などをきちんと考えていかないといけないのに、
高校にも行かなかった長男にはそれだけの能力がないんだよな。
父ちゃんにももちろん無理。

ジリ貧だろうね。

725 :名無しさん@HOME:04/04/05 18:40
>>723

最初に怒鳴るのは、弱い犬ほど良く吠えるというあれだ。
農家のおっちゃんが怒鳴っているのは、自信の無さの現われと思っていい。

メモ取りながら話を聞いて、冷静にツッこむとぼろを出すよ。

726 :農家長男:04/04/05 19:21
その点皆さんはさすがだね。
隠しきれない自信がこのスレにあふれかえってるよ。

一度でいいからぼろ出すとこみてみたい。

727 :丑寅の方角:04/04/05 19:30
いや皆ぼろ出してんだよ。おみゃーら農民は失敗を恐れて
新しいことしないだろ。そこんとこワシらはついてんのよ。
おめーも農協やじいさんばあさんにそこんとこおかしいじゃんって
いってみな。すっきりするよ。嫁もくるだろう。

728 :名無しさん@HOME:04/04/05 19:41
このスレでの話だよ。
よくできてるなと思って。
歴史の重みを感じるよ。

てかコテウザイ。

729 :農家長男:04/04/05 19:42
あ、>>728は俺ね。

730 :農家次男:04/04/05 20:23
なんで土地にそこまで執着すんのが判らんのよ
俺なんかいろんなとこ住みたいし隣に変な奴いたら
すぐ引越しできるしなあ。土地が生み出す年間利益ってこと
かんがえても損なんじゃないのかねえ。

731 :名無しさん@HOME:04/04/05 21:15
【社会】東北新幹線「はやて」車内でわいせつ行為、農業の男逮捕
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1080893311/

★はやて車内でわいせつ行為、販売員の脚触る

・宮城県警鉄道警察隊などは2日までに、東北新幹線「はやて」車内で
 女性販売員に触るなどしたとして、強制わいせつの現行犯で岩手県
 九戸村荒谷、農業の男(56)を逮捕した。

 調べでは男は1日午後9時ごろ、東京発八戸行きのはやて車内の
 物品庫に入り込み、弁当などの商品をカートに積む作業をしていた
 女性販売員(25)の服に手を入れ脚を触った疑い。

 男は出稼ぎ先の東京から自宅に戻る途中で、酒を飲んでいたという。
 乗務員が取り押さえ、通報を受けた鉄道警察隊がJR仙台駅で逮捕した。

 http://www.zakzak.co.jp/top/top0402_1_23.html

732 :名無しさん@HOME:04/04/05 21:43
なんで農家のおっさんは、すぐに食いついて怒鳴りちらしてくるんだろうね。
引越して二日後、いきなりアパート裏の駐車場で怒鳴り声がして見てみると
おっさんが叫んでた。「住人は、今すぐ出て来い!話がある!」って。
アパート住人を全て呼び出しておっさんが説教を始めた。
「この辺りに越してきたのに挨拶もなしとはそういうことだ?新入りのく
せに!わしを誰だと思っているんだ!下水使ってるだろ?ありゃあな、わし
の畑を通ってるんだ。それを使って生活するからには相応の礼儀ってものが
あるだろ?」だと。

新築のアパートで、住人が全員新入り、業者を通して入ってきているので何
のことか誰も分からなかった。運悪く、地元の人間は誰一人おらず、それを
知るやいなやまたどなりだす。(車のナンバープレートが全国区だった)
近所の人が、アパートの土地の持ち主を呼んでくれて一段落したが、数時間
そのおやじに付き合わされた。

事件後にご近所の人と大家さんに聞いた話によると、今は農業をやっている
のはそのおっさんの所だけになったそうで、皆こうしてアパートを建てたり、
土地を貸し出したり売ったりして、町おこしをしようと頑張っているらしい。
新しい人もベットタウンとして住んでくれるようになってきて、これからだ
という状態らしいのだが、そのおっさんだけが旧態依然の考えを捨てられな
いらしく、嫌がらせをして迷惑を受けているという話だった。農家って田舎
では偉そうに生きてこられたんだなと驚いたよ。時代が変わったのについて
いけていないんだろうね。

733 :農家三男:04/04/05 21:48
>>732
怒鳴る事しか自己主張の仕方をしらないからです。
頭の悪い犬と一緒。

734 :名無しさん@HOME:04/04/05 23:37
>>732
そもそもなんで素直に外に出たんだ。数時間も付き合ったんだ。
全員で大人しく説教聞いてたのか?誰も何とかしようと思わなかったのか?
そっちのほうが謎だよ。

735 :名無しさん@HOME:04/04/06 00:01
万が一、アパートの土地の所有者が不法占拠とか敷地とか
そっちの話をしているのならヤバいと思ったとか?

途中でその場を離れようとしたら斧でも振り回しそうだったとか?



736 :名無しさん@HOME:04/04/06 00:12
平和に話し合いで物事を解決して生きてきた人は
暴力的な怒声でまず頭が真っ白になる。
獣じみた怒鳴り方するいい大人なんてものに慣れていないのと、
「普通の人はよほどのことがなければこんな風に怒鳴らない」
→「何かよほどのことがあったのか?事情を聞くべきか」
と引きずられてしまったりする。

また、「自分の常識が常に正しいとは限らない、世間は広いのだ」
と認識している、良心的で柔軟性のある人は、
あまりに自信満々に押しまくられると
「何か変だが、変だと思うこっちが変なのか?」
と、一応相手の言い分を公平に検討しようと努力してしまう。

737 :名無しさん@HOME:04/04/06 00:20
あっけにとられて、思わず聞いちゃった・・・って感じですか?
それとも、ネタにするため熱心に聞いたとか

738 :名無しさん@HOME:04/04/06 03:19
5日午後5時ごろ、山口県美東町真名の会社員小嶌佳准さん(51)方の畑で、
耕運機に乗せられていた幼稚園児で長男孝明ちゃん(4つ)が転落し、
らせん形のローター部分に巻き込まれて死亡した。

美祢署の調べでは、耕運機は一人乗りで祖母(72)が運転。
孝明ちゃんを後輪の泥よけの上に乗せて畑を耕していた。
姿が見えなくなり確認すると、後部のローターに巻き込まれていたという。
同署は、耕運機の振動で転落したとみて調べている。



中日新聞
http://www.chunichi.co.jp/00/detail/20040405/fls_____detail__063.shtml


ババが黙って拉致したんだとしたら・゚・(つД`)・゚・  
父が51歳で「長男4歳」というところもまた・・。
合掌


739 :名無しさん@HOME:04/04/06 03:33
家は農家なんですけど田畑を人に貸してその小作料で食べてます。

740 :名無しさん@HOME:04/04/06 05:00
>>738
耕運機の(事件の実物ではない)写真でローターがどれか調べたけど
痛ましさに胸が締め付けられた。
親が気の毒で気の毒で…

741 :名無しさん@HOME:04/04/06 05:19
また産めばいい、とかこのババは嫁に言わないか。なんの反省もなかったら発狂するよ

742 :農家長男:04/04/06 06:12
あんたらも人の心があるんだな。

743 :名無しさん@HOME:04/04/06 06:38
子供が小さいうちは、祖父母と居る時に怪我や事故が起こる確率が高いから
預けるなら覚悟しろって言われたことがある

744 :農家4男:04/04/06 06:58
韓国でサラ金クレジットで首が回らなくなった女たちが大勢
東北の嫁日照りんとこに来てるよ。あの国は自己破産なんてなくて
体売ってでも払えって国だからね。で農民親父と結婚して日本国籍
取ったらアポーンして大都会へ。みんな気をつけろよ。

745 :名無しさん@HOME:04/04/06 07:42
72歳で51の息子って言うと21のときの子か。
二十歳くらいで農家の嫁になって、それから50年以上畑仕事やって、
最後の最後にこれか。
普通機械のそばに子供は近づけないものだけど、泥除けの上に載せてたって・・・。
もう頭おかしくなってたんだろうね。
72で耕運機運転てのも。

746 :名無しさん@HOME:04/04/06 08:45
>>697

なんか渡る世間は鬼ばかりのドラマに夢中な連中ばかりで
自分のところの骨粉や肥料が大丈夫かとか考える農家は
いないみたいだな。


747 :名無しさん@HOME :04/04/06 09:28
お嫁さんがババと親戚に
「嫁が農作業やらないで、年寄りにやらせてたからこんなことに」なんて
言われてないことを祈るよ・・・


748 :名無しさん@HOME:04/04/06 10:17
>>747
そもそも嫁が一緒に住んでたかも疑問じゃない?
息子夫婦がリコーンしてて、「跡取りだから」と孫を
引き取ってヴァヴァが農業しながら育児してたのかも。

749 :名無しさん@HOME:04/04/06 11:07
その事件で思い出した…

私が中学生の時、複雑骨折で3ヶ月入院した時、大部屋だったんだけど
トメだかウトだかが運転する稲刈り機に右手を挟まれて、親指、小指以外の3本
を切断した幼稚園の女の子が同室になった。

とても可愛い子で私に懐いてくれて、骨折部を矯正中で寝たきりだった私んところに
本持ってきてはにかみながら「読んで」って言ってきたり、一緒にテレビ見たりしてた。
彼女が先に退院になったんだけど、疲れきったその子のお母さんが、私にぬいぐるみ
をプレゼントしてくれた。「お世話になった御礼」って。

そしてよくよく考えてみれば、その事故の原因になったウト・トメを一回も見たことが
なかった。そして父親も。

もしかしたら、なんて下世話なことを考えちゃうけど、あの子が元気でいてくれたら
いいな…。('・c_・` )

750 :名無しさん@HOME :04/04/06 11:29
>749
挟んだのが「稲刈り機」だから・・・・なぁ。

・・・・農繁期だったんだね・・・・

751 :妻と共同経営:04/04/06 11:44
>>742
> あんたらも人の心があるんだな。

お前に人の心がわかる筈がない

752 :名無しさん@HOME:04/04/06 12:27
軽トラに子供乗せてて落っことした爺(子供あぼーん)もいたな。
子供と、そういう機械・車のたぐいを、きちんと隔てない状態で
乗せておくというの、感覚的に恐ろしくないのかな。
すごく疑問だ。

753 :名無しさん@HOME:04/04/06 12:36
ほらさ、非シートベルトトメとか、歩行器トメとか、
スクーター相乗りウトとかいらしゃいますな。
あの感覚だと思うよ。

754 :農家5男:04/04/06 13:08
狂牛病問題で畜産農家は日本人を殺そうとした。
なぜならば、そのころ肉コップンの危険性が
すでにイギリスで判明していた!!
それにもかかわらず畜産農家は肉コップンを食った牛を国民に
売り続けた。
これには日本人を狂牛病で殺す意図が明白だ!!!
許すまじ畜産農家。
おまえは被害者ずらずんな。加害者だ!!
賠償せよ!!

755 :農家5男:04/04/06 13:13
はっきり言ってこいつ等には倫理観も責任意識もないですよ
国に寄生して権利と利権にしか関心が無く、一国民として社会に
貢献しようだとか、義務を果たそうだなんて絶対考えないやつです。

ある地方都市で、ワケの分からん誹謗中傷の文句を書いた牛を公園に放つという
愚行が見うけられましたが、あんな人がたくさん集まる城の中の公園に牛をはなって
回りに危険が及ぶなんてことは微塵も考えないやつですから・・・

756 :名無しさん@HOME:04/04/06 13:17
根拠のない悪推はDQN農家と同様に醜いぞ>>all

757 :名無しさん@HOME:04/04/06 13:19
酪農家への女子の実習は危険。
嫁目的に実習生募集するので、犯されて逃げ帰って行く子多数。
息子でなく、おやじが犯す例もある。
N牧場では、親と子の両方が犯してたらしい。
さすがに実習生受け入れ協議会は除名させられたが。
こんどはアルバイト情報で餌食さがしてる。

758 :名無しさん@HOME:04/04/06 13:23
豚・牛・ヤギ・鯉の口・バター犬・同居してる息子の嫁・ブサ農業実習生


この中で一番どれが気持よかった?>>農民共

759 :花咲か名無しさん:04/04/06 13:29
お願いです。ここのスレのみなさんでどうか↓の彼女を助けてあげてください。
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/engei/997848088/l100

760 :名無しさん@HOME:04/04/06 13:59
>>738の事件、年齢層によって受け止め方が違うのかもね。
自分も夫実家(農家)に苦労させられた母でさえ、
「祖母に畑と孫の面倒を見させて、嫁は外に働きに行ってたのかしら」
なんて言っていた。即効訂正しておいたけど。

761 :農家6男:04/04/06 14:04
農家の息子も可哀想だよ祖母さん母ちゃんにそれこそ舐めるように
可愛がられて外へでても女に声一つ掛けられんし、勉強して
外の世界で可能性を試してみようなんてはなっから思わないしね
うちのおじさんさあばあちゃんと姉妹3人に囲まれて何一つ
自分で決断できんよ。60歳なのにとっくに嫁っこは逃げてるし
本当に見てて可哀想だよ。

762 :名無しさん@HOME:04/04/06 14:41
>>761

己がだらしないだけなので同情の余地無し。

763 :名無しさん@HOME:04/04/06 17:20
>761
それ私も思うことあるよ。基本的な人格はいい人でも社会に適合するための
訓練や教育を成長過程で経験してないと、自己アピールすら出来なくなる。
ある程度人口密度の高い地域で育つと、親の目の届かない世界で様々な人に
出会い、ぶつかりながらも自分で試行錯誤して成長出切るんだろうけど。
田舎の周りも農家でという環境だと、家の中も外も対して価値観に違いない。
親の目も届くだろうし疑問を感じて外に飛び出さない限り生涯偏った価値観
で生きていくことになる。
そのまま何も知らずに生まれ育ったところで生涯を終えられるのならば幸福
だろうけど、家業である農業が駄目になって大人になってから社会に飛び込
んだ友人が身近にいるけど、トラブルメーカーになっている。何でここでそ
ういう態度や言葉を出すかな・・・ということを天然でやっている。自分でも何
がおかしいのか分かっていないんだと思う。
今はネットも普及したし、これから育つ世代はもっと広い視野で物事を見られ
るようになるのだろうけど。


764 :名無しさん@HOME:04/04/06 17:26
>759

62 名前:花咲か名無しさん 投稿日:02/07/22 22:23
元・農家の長男の嫁だけど、絶対に薦めません。
>>44さんの仰るとおりです。
私も農業は嫌いじゃないし、自然に囲まれて暮らせることに夢を描いて嫁いだけど、
現実は甘くなかったです…。
日本の農業の衰退は、農地政策じゃなく人権政策の遅れが最大の原因と思います。
嫁を筆頭に農村の女には人権はなく、嫁いでいた間私は人として扱われませんでした。
鉄腕dashのような農村の風景を見ていたら、こんなハズじゃなかったと思うでしょう。
敵は害虫でも害獣でも天候でもなく、人間・身内になる夫の家族です。
それを承知の上でなら、本当に頑張って下さい。



やっぱり・・・・・・

765 :名無しさん@HOME:04/04/06 17:32
>>759
余計なお世話では
相手がDQN農家と判ったんだったらまだしも、相手の事なんて全然判ってないじゃん

766 :名無しさん@HOME:04/04/06 18:09
759のスレで、泥よけ部分に孫を乗せてた
婆事故についてのレスが怖かった。

「後家の踏ん張りが強すぎて、孫の命落としたのか!!
元気すぎる婆さんだ!!
でもそのくらいじゃなきゃ農家の維持はでけんでなあ(w

お姫様じゃ農家はつとまりましぇん!!」

農家の人かな。笑い飛ばせるような事なんだ。
嫁がしたことでも笑い飛ばせるのか?
過酷な労働の最中では人の命、軽いのかなあ.....。

767 :名無しさん@HOME:04/04/06 18:22
究極の選択。
1.農薬漬け野菜(外国産は農薬タプーリ、国産は未認可農薬積極的使用)。
2.高価な上に回虫の卵付着、所々に虫食い跡、調理すると青虫毛虫の浮かんでくる有機野菜。

768 :名無しさん@HOME:04/04/06 18:27
孫の命なんて軽いモンなんでしょ。
だってまた嫁に産ませたらいいんだもの。
ウトメ世代なんて、飼ってる犬猫に子供できても
平気で川に流すとかするでしょ?
命に対する感覚が狂ってるとしか思えない。

769 :名無しさん@HOME:04/04/06 18:29
>>767
どっちかっていうと有機野菜じゃない?
回虫腹の中で飼うなんて考えただけでもゾッとするけど。
http://society.2ch.net/test/read.cgi/agri/1031271226/l100

770 :名無しさん@HOME:04/04/06 18:31
>768
なんで去勢おr避妊手術しないんだろ。
ペット飼うときはみんなしてるよね?雄雌にかかわらず。

771 :名無しさん@HOME:04/04/06 18:41
>770
費用がもったいないんだよ。

772 :名無しさん@HOME :04/04/06 18:43
>770
そんな、犬猫にムダな金かけるわけないじゃないですか・・・・
他に無料ですむ処理の方法があるなら、絶対に金をかけてどうかしようなんて
しないですよ、そういうひとは。
そもそも、犬猫を「お金で買ってくる」なんてこと自体がありえないし、ペットフード
なんてあげずに家の残飯あげてるわけだから。
「ペットを飼う」なんて考えが普通と違う。



773 :名無しさん@HOME:04/04/06 18:51
>>768
>>738 は息子がぎりぎりくさいお年だけどね。
嫁もそれなりの年かも。

774 :名無しさん@HOME:04/04/06 18:53
>>769
2〜3匹程度なら大丈夫じゃない
昔はみんな罹ってらしいし

775 :名無しさん@HOME :04/04/06 19:00
犬の散歩してたら、近所の畑にぽつんと赤ん坊が「置いてあった」。

えぇっ?と思ってあたり見回したら、畑の向こう側で、爺さんと思われる人がトラクター
運転してた。
赤ん坊は・・・・歩けるか歩けないかぎりぎりくらいの感じで、敷物も何もない、土の上に
ぽんと放り出されていて、その辺のものいじくりまくり。
うわわわ、口の中に異物入れたらどうすんだよ、トラクターでひいたらどうすんだよ、と
思ってしばらく見守っていたら、私がにらんでるのに気づいたじいさんが戻ってきて、
黙って孫を「回収」して、ひざの上にのせて作業を続けてたよ。

でも、もしかして私のほうが「ひとさらい」に見えたのかもしれないなぁ・・・・
さらってくればよかったか、犯罪だけど・・・・

776 :名無しさん@HOME:04/04/06 19:16
>>759の園芸板の◆fsAr3dRWHAたん 、このままじゃ騙されて農家に拉致監禁されちゃいそう。
みんなでアドバイスしてあげないと絶対農家の犠牲者になっちゃうよ。

116 名前: パイソン [payson42@hotmail.com] 投稿日: 04/02/28 15:47
お米は、全部機械でやるから超簡単だよ
それに、両親はいないので、文句いう人もいない
気分で、野菜もつくれるし、園芸農家もOKだよ
それから、私は忙しさでうつ病になったことがあるから
うつ病、対人恐怖、被害妄想、統合失調など理解していますよん

133 名前: 嫁に来ないか? 投稿日: 04/03/22 18:38

 
  おいらの田舎では、若いのは「20歳代後半」から「60歳代まで」
 大型バス2台に入り切れないほどの「農家跡取り独身者」がいます。

  「見どり選り取り」ですがいかがですか?
 「農家の嫁」志望のうら若き女性様へ。

777 :名無しさん@HOME:04/04/06 19:24
我家は専業農家です。
性格ねー、皆きついねー。
家族皆性格きつかったから、
お陰で他人に異常に気をつかうようになってしまった。
ウチの周りはうまく経営?してる人が多いせいか
巨大な家やら高級車やら。冬は仕事ないので遊んでる。

778 :名無しさん@HOME:04/04/06 19:30
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/engei/1077449386/l50

農民による動物虐殺Howtoスレッド発見。
どういう殺し方をすれば警察に目をつけられずに済むかとか、
どういう毒物を飲ませれば自然死を演出できるかとか、
今の時代の日本じゃ考えられないような時代錯誤スレです!
「勝手に他人のペットを殺すなんて道義的に許されない」
などと正論を言おうものならば
「俺の土地に入ってくるのが悪い。基地外愛護は氏ね」
というレスが即返ってくるありさま。猫ちゃんを殺さないで(´;ω;`)

779 :名無しさん@HOME:04/04/06 19:54
>>778
スレを読んでくうちに、怒りで悔し涙が込み上げてきた。
畑を掘り返して糞をするからって、残酷な方法で命を奪って言い訳が無い。

780 :名無しさん@HOME:04/04/06 19:55
>>776
自分でやってくれない
他スレの事まで巻き込まないでほしい

781 :名無しさん@HOME:04/04/06 19:56
>>778
他人のペットを殺すのは確かに財産権の侵害だが、
自分のペットが他人の農作物等を荒らしたら、それも財産権の侵害。

他人の土地に自分のペットが入らないようにするのは、
飼い主として当然の気遣いでは?

782 :名無しさん@HOME:04/04/06 20:07
     ☆ チン     マチクタビレタ〜
                        マチクタビレタ〜
       ☆ チン  〃  ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ヽ ___\(\・∀・) < さすがt-com.ne.jp ◆dKaG.c/Xtoさん
            \_/⊂ ⊂_)    \家庭板まで出張して猫殺し擁護ですか( ´,_ゝ`)プッ
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|      
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |      
       |  温州みかん |/

783 :名無しさん@HOME:04/04/06 20:09
農業に関する知識が皆無故、
「お米は、全部機械でやるから超簡単だよ」
などと言われるとそうなんだぁ〜と思ってしまったアテクシw

784 :名無しさん@HOME:04/04/06 20:18
それにしても最近野良猫?が毎日毎日ニャーニャーうるさいので
温厚な私も我慢の限界。
とりあえずいきなりクーラントアタックも大人気ないので、
壁ごしに隠れて軽く水をぶっかけて棒で追撃をかましてやったら
ギニャーとか叫んでものすごい勢いで猛ダッシュで逃亡。
それ以来平穏な日々が戻ってきました。
まあ温情措置ですね。
2度目はないので今度騒いだら問答無用でくたばってもらいます。
捕獲箱で捕まえて川に投げ込むのと不凍液で毒殺するのと
どちらが手間と精神衛生にすぐれているか熟慮中。

785 :名無しさん@HOME:04/04/06 20:19
昔は柴犬を赤犬うまいってたべてたって。
じーさん言ってた。ウチくる?

786 :猫捕獲箱1:04/04/06 20:22

●買うなら↓¥4,900〜
ttp://www2.117.ne.jp/~Nakasho/home/animal-2.htm

●作るなら↓
道具として用意する物(全て100円ショップで買えます)
・ドライバー
・かなづち
・金のこ
・キリ

部品として必要な物(ホームセンターで買えます)
・コの字型で溝の幅15mmのアルミ材(長さ:900mm)
・蝶番一組(2個入り)
・煽り止め金具
・溝のある戸車
・たこ糸,割り箸,針金,木ねじ,クギ
・厚み12mmの合板(910×1820、\1000位で買えます)

合板は、下記の寸法にカットしてもらいます。(板は半分くらい残ります)
天板:180mm×680mm
底板:180mm×700mm
側板:220mm×700mm(2枚)
踏み板:168mm×220mm
吊り扉:170mm×200mm
後ろ扉:200mm×220mm

まずどういう物か説明を・・長さ70cm、幅約20cm、高さ約22cmの箱を作ります。
箱の奥に踏み板があり、中に入った物が踏むと、入り口の吊り扉が重みで落ちて
捕獲するという構造です。
扉のレール分だけ、実際の高さは40cmくらいになります。


787 :猫捕獲箱2:04/04/06 20:22

1)底板に、踏み板を取り付けます。底板の奥の方で、踏み板の端が持ち上がるように、蝶番で止めます。
(猫が中に入ったときに踏む板になります。)

2)側板の端(220mm側)に、長さ40cm位に切ったコの字金具を角から20mmくらい浮かせて、
L字型になるように止めます。(吊り扉のレールになります。)側板が、向き合ったときに、
問題ないように、レールの位置に注意して下さい。

3)底板の両端(内寸:180mmになる)に側板を取りつけます。踏み板が、レールの反対側に
なるように取りつけて下さい。
(この時に、底板と干渉しない位置に、レールを付けるため、角から浮かせてあります。)

4)天板を取りつけます。レールの付いていない側で、位置合わせをすると良いです。

5)踏み板の可動端に合うように、天板に穴を開けます。(垂直に、たこ糸で持ち上がるように)

6)溝のある戸車を穴の近くに付けて、糸の方向を変えます。

7)吊り扉の上の方に穴を開けます。これを割り箸と針金で作ったつっかえ棒で支えます。
つっかえ棒が外れると、吊り扉が重みでレールに沿って落ちることを確認して下さい。

8)つっかえ棒に、6)で方向を変えたたこ糸をくくります。長さを調節して、踏み板を押すと、
つっかえ棒が外れて、扉が落ちる位置にして下さい。

9)後ろ扉を蝶番で側板に、横に開くように止めます。蝶番の付いてない側は、
煽り止めで開けられないように引っかけます。


以上で、捕獲箱が完成します。
捕獲した猫が箱の中で暴れないようにするには、ふたが落ちた時に
中が暗くなるように、光が入る隙間をできるだけなくしましょう。


788 :猫捕獲箱3:04/04/06 20:23



釣り餌式





踏み板式とは違うタイプの仕掛け(トリガー)です。
ヒモの張り方は同じですが、釣り餌式では踏み板は使わず、ヒモに
直接エサをぶら下げるようにします。





そのエサは、夏ミカンが入っているようなしっかりした網に入れて、
クリップを伸ばした針金を使ってエサ入りの網とヒモをつなげます。
コツはシッカリした網を使い、エサを宙に浮かせるように吊るすこと。





そのエサは網に入っているので、猫はエサを取り外すことができません。
そこで引っ張って下におろそうとします。そしたらヒモが引かれて、扉を
支えている針が抜ける仕掛けです。踏み板方式よりは簡単な作りです。





789 :名無しさん@HOME:04/04/06 20:26
鳥を飼い始めたら、近所の(多分えさやってるだけ)の猫が
襲った。すぐ気が付いたので殺されなかったが、その後
庭中が糞だらけに・・・・
土には全部ネットをかけたら、ネットの上に大量の糞・・・
進入路をネットでふさぎ、最終手段。
から揚げに大量の殺鼠剤と解熱薬のアセトアミノフェン。
アセトアミノフェンは猫にとって肝臓で分解できない強力な
毒だそうです。ちょうどうちに、子どもの使わなくなった解熱剤の
座薬があったので、6本分溶かして肉にまぶしたら、なんと
完食している…飼い主が動物病院に連れて行かない限り、結果は…
外飼い主のみなさん、よその人に迷惑を掛けるとこうなります。
かわいそうだけど、知ーらないっと
外に出すほうが悪い



790 :名無しさん@HOME:04/04/06 20:27
牛や鳥がバタバタ死んでゆく時代だ。
猫が次々死んでいってもおかしくないな。
その結果、牛丼屋もハンバーガー屋も困らんシナ。
そこでだ、これから発情期を迎えるオス猫のチンポになにか悪性ウイルスを
注射して野に放つのはどうだろうか。
なにか法的に問題があるか、誰かおしえてくれ。
兎に角、野良猫にはめいわくしている。

791 :猫ヲタ大嫌い!!:04/04/06 20:33
同じ猫が3回引っ掛かったな
捕獲箱
水攻めにしたら二度と来なくなった。
最近どこいったんだろう?
愛護精神にのっとりモロヘイヤの種入りの餌を近くの公園においてるけど。。。

792 :名無しさん@HOME:04/04/06 20:35
7匹のネコの糞害に悩まされ続けていましたが、
最近三匹に減りました。
もしかして、私のディナーが効いたのかしら?と思ったら
1.飼い主が引っ越し
2.親戚にもらわれていった
3.車に牽かれた
4.飼い主が引っ越し

あと三匹はすごい元気そうにしています。
さっそ剤と不凍液入りのミートボールをもりもり食べている模様ですが
11月から実行してまだなんとも効いてないみたい。

このスレ見て、雨上がりにうんこしに来ることを発見し、
雨が上がったらすぐにコーヒー殻をまいて、トラップしかけるようにして
ある程度ましになりました。

793 :名無しさん@HOME:04/04/06 20:36
>>790
野良猫に注射するのが虐待になるだろうし、
猫を野に放つのは捨て猫という虐待。
とりあえず、野良猫は自分の庭で捕獲・・・保健所へ連れて行くしかない。

794 :名無しさん@HOME:04/04/06 20:39
皆さんあんなにカワイイ猫ちゃんを頃すだなんてひどすぎます。
この動物虐待者!!!
それにしても、猫ちゃんってケーキやチョコレートが好きですよね。
今日会った野良ちゃんなんて喜んでムシャムシャ食べてましたよ。



どのくらいで致死量になるのでしょう。いろいろ獣医さんのデータを当たると、
犬のデータしかありませんが、体重1kg当たりテオブロミン85mg以上を摂取すると危険。
105mg以上で致死量になるようです。
3kgの犬だと、255mgで危険、315mgで致死量です。
それでは、チョコレートやココアにどのくらいテオブロミンが含まれているのでしょう。


銘 柄名 テオブロミン量  mg/100g mg/1g
チョコレート カカオの恵み 620 6.2
チョコレート効果 570 5.7
明治ミルクチョコレート 280 2.8
ガーナミルクチョコレート 240 2.4
ココア ココア効果 790 7.9
贅沢なココア 910 9.1
ミルクココア 大人タイプ 390 3.9
ミルクココア 低糖 580 5.8
  カカオマス(参考) 1130  
国民生活センター 1999年調べ  「ポリフェノール含有食品の商品テスト結果」
*全て、砂糖・粉乳等が含まれている。

795 :名無しさん@HOME:04/04/06 20:43
ねこおばさんにねこの敵と悟られないのも大切だけど、
ねこにも敵と悟らせないのが大切なのだっ!
ねこって餌もらう時にしっぽをぴぃんと伸ばすでしょ?
そのしっぽ掴んで、そのまま開けてあった車のトランクに放り込んじゃうの
後ろ足でねこキックしてくるけど、ぜーんぜん痛くなーい(w
すっごい口あけて、しゃぁああぁ! とか ふぅうぅっつ! って威嚇してくるけど、
怖くなってしっぽ放さないでね
もし前足が届いちゃったら、引っかかれたり噛み付かれたりするだろうけど、
ねこって腹筋弱いみたいで、逆さまになったら絶対起き上がれないから大丈夫なのだっ・・・!
しっぽは滑りやすいから手袋しない方がいいかもね
運ぶ時、前足が地面ギリギリに届くか届かないかくらいの高さを保てば、
ねこは地面の方に集中するから威嚇してこなくなるよ
やるときは他人や他のねこに見られないように・・・ってあたりまえ(w

796 :名無しさん@HOME :04/04/06 20:46
両者元スレにカエレ!

797 :名無しさん@HOME:04/04/06 20:51
>>796=猫ヲタ
キモイよ



798 :名無しさん@HOME:04/04/06 20:52
どうも園芸板の「猫を寄せ付けない方法」スレを荒らしてる奴が、
他人を荒らしに利用しようとしてこのスレ自作自演で荒らしてるっぽい。
他所のスレの住人を挑発して荒らさせようとするなんて卑怯だな・・・

799 :名無しさん@HOME:04/04/06 20:55
ねちねちとうるさい香具師ばっかだよね
こんなことしてて楽しいの?
大したことも言えないくせに
すっかりつまんないスレにしてくれちゃって
きち外逝ってよし

800 :名無しさん@HOME:04/04/06 21:04
ここや園芸板と猫と、なんの関係があるんだか。
園芸板では7スレ目までいってるのか。

ペット苦手板や犬猫大好き板でやる話だろが。


801 :農家長男:04/04/06 21:07
米は機械でやるから楽ってのは、農業で食ってる人のイメージでは他の作物に比べて楽ってことだろうね。
楽なものにはそれなりの収入しかついてこないけど。

ネコの話は家は被害にあったことないんではじめて聞いたけど、
>>781が正論。>>778のリンク先読んでないけど、
>>778のような考え方をDQN思考って呼ぶんじゃないの?
あくまで煽りで、まともにそう思ってるわけじゃないよね?
>>778の名誉のために確認しておくけど。





802 :名無しさん@HOME:04/04/06 21:19
>>778で猫愛護のカキコして
その後は猫捕獲箱の作成法ね・・・・・

803 :名無しさん@HOME :04/04/06 21:26
ここの住民は、よそに出張までしないっつーの。
さっさと巣にカエレ!

804 :名無しさん@HOME:04/04/06 21:28
>>799
いわれたくないね、お前には
ぬけぬけとでかい口叩いてんじゃねえよ
大体つまんねースレにしたのはてめーだろうが
すげぇムカつくんだよ、お前のそういう態度
きっとリアルでも友達いないんだろうな

805 :名無しさん@HOME :04/04/06 21:33
>804
こういうときに、荒ませるようなねこ大好きはいただけんぞ。

806 :名無しさん@HOME:04/04/06 21:35
このスレ荒らしてるのも向こうのスレ荒らしてるのも同一人物だよね?
向こうのスレをさらに荒らすためにわざわざここの住人を煽りに来たってこと?

>>799>>804のやりとりワロタ。
コピペじゃないならスゴイw

807 :名無しさん@HOME:04/04/06 21:36
>>803

猫を寄せ付けない方法7
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/engei/1077449386/165

 165 :花咲か名無しさん[] :04/04/06 20:09
 ここのスレの住人と思しき方が自作自演で私たちのスレ(↓を荒らして困ります。
 http://life3.2ch.net/test/read.cgi/live/1077793276/l50
 
 778 名前: 名無しさん@HOME [sage] 投稿日: 04/04/06 19:30
 http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/engei/1077449386/l50
 
 農民による動物虐殺Howtoスレッド発見。
 どういう殺し方をすれば警察に目をつけられずに済むかとか、
 どういう毒物を飲ませれば自然死を演出できるかとか、
 今の時代の日本じゃ考えられないような時代錯誤スレです!
 「勝手に他人のペットを殺すなんて道義的に許されない」
 などと正論を言おうものならば
 「俺の土地に入ってくるのが悪い。基地外愛護は氏ね」
 というレスが即返ってくるありさま。猫ちゃんを殺さないで(´;ω;`)
 
 782 名前: 名無しさん@HOME [sage] 投稿日: 04/04/06 20:07
      ☆ チン     マチクタビレタ〜
                         マチクタビレタ〜
        ☆ チン  〃  ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ヽ ___\(\・∀・) < さすがt-com.ne.jp ◆dKaG.c/Xtoさん
             \_/⊂ ⊂_)    \家庭板まで出張して猫殺し擁護ですか( ´,_ゝ`)プッ
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|      
        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |      
        |  温州みかん |/

808 :名無しさん@HOME:04/04/06 21:39
>>807
単に荒らされたからそれを報告しただけだろ。

809 :名無しさん@HOME:04/04/06 21:44
つーか自作自演だろ

166 名前:花咲か名無しさん[sage] 投稿日:04/04/06 20:12
>家庭板の住人さん
実はこっちも彼の荒らしにはとても迷惑しているんです。
>>161->>164も彼の自作自演のようですから気にしないでください。

167 名前:花咲か名無しさん[sage] 投稿日:04/04/06 20:14
病人なので、放置してください。

810 :名無しさん@HOME:04/04/06 21:46
>809
ハゲドウ

811 :名無しさん@HOME:04/04/06 22:04
ばーか


812 :名無しさん@HOME :04/04/06 23:08
春休みは終わったのになぁ。
でも、春は終わってないってことか。

813 :犬猫大好き板の住人:04/04/06 23:51
>>778 以下を書いたのは園芸板の猫対策スレや犬猫大好き板で
猫の殺し方、グロ写真、記事、法律を貼ってるのと同じヤツだと思います。

以前にも自分で猫の残虐な殺し方を書いて『猫虐待事件発生、
猫ちゃんを殺さないで』とニュー速等いくつものスレに貼ったことがあります。
スレが寂れるとそうやって他所の板で煽って人を呼ぶようです。

園芸板では最近は猫虐待の話を書くたびに>>782 のようなAAで
逆に遊ばれてしばらくカキコがなかったので今回のようなことを
したんでしょう。



814 :名無しさん@HOME:04/04/07 00:18
農地解放のおかげで
やっとまともな土地を手に入れた小作や水飲みが
地主や名主にでもなったような気分で
やれ家だなんだって言ってるんだから
ちゃんちゃらおかしいんだけどね

まあ、ろくに小学校も出ていなくて
文化教養の程度も極めて低いDQNが
お情けで土地をもらってから約3世代が過ぎて
ますますDQN度が上がってきてるってことだね

815 :名無しさん@HOME:04/04/07 00:22
>>813
(・∀・)ニヤニヤ

816 :名無しさん@HOME:04/04/07 01:57
某・林真○子センセイの『葡萄物語』を読んだだけでも農家って大変そう…。
コドモできないの、たとえそれが事実でもダンナのせいだって、やっぱり言えないの?
んで、葡萄ワイン農家で、パートの人たちのご飯作るのがぜ〜んぶ自分の役目でも
トメには「嫁には土を触らせたことない」ってえばって言われるわけ??

817 :名無しさん@HOME:04/04/07 03:20
チョコレート食わせばいいのか。なるほど。


818 :名無しさん@HOME:04/04/07 03:43
知人の農家嫁の話を聞いてるとタイムトリップした気になる。
夫や舅姑、大舅大姑と同居。大雪の中、夫の帰りを玄関外で待ち荷物持ち。
絶える女って・・・。演歌嫌いの私には、見ている(聞いている)だけでも
鬱だ。そこまで自分を卑下してまで何故結婚生活を維持する必要があるの
か。

819 :いいかげんにしてよ:04/04/07 06:51
農家嫁も黙っちゃいないよ。俺の知ってる家じゃあ
50年辛抱してた70歳の嫁が90歳近くなった姑をくそまみれ
にしてほっといて衰弱死させちゃったよ。まあ警察に捕まらない
程度に世話してたみたいだね。

820 :名無しさん@HOME:04/04/07 07:03


貴重な国内産食料を提供なさってる方々に、君達はなんて失礼なんだ!!
















って、マジで思ってますが、ナニカ?

821 :名無しさん@HOME:04/04/07 07:33
彼らは俺らが払った税金で保護されてるんだけどね。
細かい数字はしらないが、噂によると
「今年はお米が不作です〜」って騒ぐと3000万円は貰えると聞いた。

822 :名無しさん@HOME:04/04/07 07:36
>>821
国策だからね。

それは役所なり国会議員に言えばいい。
それで、食料自給率0%にする運動でもすれば?

823 :名無しさん@HOME:04/04/07 07:42
>>816
>コドモできないの、たとえそれが事実でもダンナのせいだって、やっぱり言えないの?

一般に、男性不妊はなかなか男性自身が認めない(奥方を「おまえのせいで子供ができない」
とさんざん罵るような不妊男性も珍しくないですね)こと、男性がわの家族、とくに男性の母親が
事実から目を背けるために嫁を責めること、がありますからね。
不妊治療を続けて神経症になってしまった女性で、治療効果が上がらないから夫を念のため検査……
となり、そこでようやく不妊の本当の原因(男性の乏精子症)が判ったこともありますよ。
「あなたのせいじゃないの!」という血を吐くような叫びに夫はショックを受けていましたが、同情
する気なんぞ全く沸きませんでした(タイミング療法への協力もろくにしない夫じゃなあ)。

妻を石女と罵るのは平気でも、自分が種無しカボチャであると認めることは拒否するヘタレが多い中、
農家男性は特にヘタレが多いことを考えると・・・・・・多分、男性に検査させるだけでも下手すればDVに
なりますね。
実際には、日本人男性の精子数は半減してるんですが。

824 :名無しさん@HOME:04/04/07 07:44
>>822

いや、821の趣旨は「騒げば金をもらえる連中が偉そうにふんぞり返るな、
税金で養ってもらってる事を理解しろ」という事ではないかと思うわけだが。


825 :名無しさん@HOME:04/04/07 07:59
>>824 ふぉろーさんきゅー。その通りです。

826 :名無しさん@HOME:04/04/07 09:31
殺伐としたスレに救世主
http://www.uranus.dti.ne.jp/~yuugeki/chi03.jpg

827 :名無しさん@HOME:04/04/07 09:41
>>826
ごめん 知らない わからない

828 :名無しさん@HOME:04/04/07 10:31
毛沢東?レーニン?

829 :名無しさん@HOME :04/04/07 10:44
ttp://www.uranus.dti.ne.jp/~yuugeki/chi03.htm
ホー・チミンらしい。

830 :名無しさん@HOME:04/04/07 11:09
>>829
わざわざURL削ってくれたの?サンクス!!
専ブラだからポップアップでちらっと見ただけだった・・・

831 :名無しさん@HOME :04/04/07 11:20
>830
いやー・・・・平日の午前中からかなりデンパを浴びてしまったので、疲れた(w

832 :名無しさん@HOME:04/04/07 11:28
>>831
お疲れ様でした・・・w

833 :名無しさん@HOME:04/04/07 12:20
>>819
それすらウトトメ側の親戚が嫁いびりのために流した噂・・・
実子連中は何してたんだ、糞まみれが事実ならそいつらの責任じゃないか。

834 :名無しさん@HOME:04/04/07 12:29
「死なない程度の世話」すら放棄した実子が
言い触らしてるんだろーねー。
「何で嫁がいるのに手出しする必要あるの?」
これが通用するのが農家。

835 :名無しさん@HOME:04/04/07 13:18
70になってから解放されても嬉しくない。
体だって思うように動かないし。
人生の一番大切な時間を殺されたようなもん。

836 :名無しさん@HOME :04/04/07 13:25
70歳の農家嫁さんだったら、腰が曲がっちゃって他人の介護どころじゃないって・・・・
>819の母親がいくつか知らないが、自分の70歳の母親に、50キロくらいの毒を吐く
物体を持ち上げろって言えるかね。



837 :農家長男:04/04/07 13:37
親も自分も農家じゃない人は親の介護は実子が分担してやってるか、施設なの?
そうじゃないとこは頭のレベルは農家並、押し付けられてるひとも農家長男並のヘタレで自立してないからそんな目にあってるってこと?

838 :名無しさん@HOME:04/04/07 14:10
うちはまだ祖父母の代しか経験がないが。

父方祖母の場合。
入院していたが、夜は要付き添い。
平日は未婚の末娘と、近居の長男嫁。
土日は、全国から残りの5男1女が交替でやって来て泊まり込み。
配偶者で付き添ったのは、次男妻であるうちの母だけ。

母方祖父の場合。
自宅介護。
妻(祖母)と実娘(私の母)と、足りない分はヘルパーさんや
看護婦さんを頼んでいた。往診もしてもらった。
長男次男及びその配偶者はノータッチ。

839 :名無しさん@HOME:04/04/07 14:43
至れり尽くせりで「嫁に来て」
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040407-00000017-nnp-kyu


840 :名無しさん@HOME:04/04/07 14:47
なぜ「嫁に来て」=「農業体験」なんだ?
嫁にきたらこき使うつもりだからだよな?
それだから嫁が来ないんだっていつになったら気づくのだろうか。

841 :名無しさん@HOME:04/04/07 14:47
大分なら鹿児島とかよりはマシかもしれないが、でも長男教・家事やらず
のうちのチチ(大分出身)を見る限り止めたほうがいいだろうな
九州は九州男児とともに滅びたほうがいいよ


842 :名無しさん@HOME:04/04/07 15:15
>839
そこから飛べる「農家への偏見に沈む/田園の憂鬱」

>広島県の山間部に住む佳夫さん(36)は昨年、
>自宅から約十五キロ離れた市街地の中心部に2DKのマンションを買った。
>見合い相手に対し、口で「親と別居する」と言っただけでは信用してもらえない。
>二千万円は、結婚の条件を有利にするための投資だ。
>「しかし、それにしても」と思う。なぜ、農家であることはここまでハンディになるのか、と。
          略
>難しいのを承知で望むのは、農業を怖がらない人、そしてイエに理解を示してくれる人。
>「古いかもしれないが、やはり私は墓や田を守っていきたい」 

なんでハンディ?って自分が答えを書いてるじゃないかw。

843 :名無しさん@HOME:04/04/07 15:18
田舎暮らし体験支援 都会から“嫁探し” 大分・安心院

グリーンツーリズム(観光農業)先進地として知られる大分県安心院町は六日、田舎暮らしにあこがれる都会の独身女性を対象にした
長期滞在型の農業体験プログラム「レディースファームライフ」の参加者募集を始めた。
農家の嫁探しを後押しするため、町が宿泊費を負担し、月額三万円の生活費も支給する。
一年後に迫る合併をにらみ、人口約八千四百人の小さな町が「元気な『安心院』を残したい」と、至れり尽くせりの嫁取り策で農村活性化を目指す。

同町は都市住民を農家に泊め、土に触れてもらう「農泊」を一九九六年に全国で初めて実施。年間約二千五百人が滞在を楽しんでいる。
九州屈指の生産量を誇るブドウの産地でもあり、ワインづくりも盛んだ。

隣接する宇佐市と院内町との合併論議は、「単独」か「合併」かで町を二分。
議論を重ねた結果、「合併しなければ地方交付税を減らされ、生き残れない」(高田文義町長)と合併の道を選んだ。
しかし、町内には「合併で町が衰退するのでは」という懸念も根強い。

そこで、都会から新しい“人材”を受け入れて地域の活力づくりに結び付けようと、同プログラムを策定。
合併で心配される地域の人口減などにも歯止めがかかると期待される。

滞在は最短一カ月から最長六カ月。町営宿泊施設「家族旅行村」の研修室を二人一組で使い、ブドウやイチゴ、花き、コメ農家を月に三―四戸訪ね、草取りや収穫などの農作業を手伝う。
作業時間は平日午前八時―午後五時。農家は昼食と日当(二千円程度)を出す。定員は四人程度で五月末まで募集する。

対象は福岡市や北九州市など都市に住む二十―三十五歳。
同町は「ゆっくりと過ごし、町も人も好きになってほしい」と参加を呼び掛けている。
申し込みは同町産業振興課=0978(44)1111。(西日本新聞)
[4月7日2時28分更新]

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040407-00000017-nnp-kyu

844 :名無しさん@HOME:04/04/07 15:20
>>839
やっぱり年齢制限有りなのね・・・。

845 :名無しさん@HOME:04/04/07 15:23
>>842
あくまで自分の家の維持だけで
あいてのイエには関心ないのね。
そりゃあ縁も遠くなるわ。

846 :名無しさん@HOME:04/04/07 15:25
>>839
思ったw。
要するに「求む!子産みマシン!」なのね。

「新しい”人材”を受け入れて」と書いてあるけど、
「あととり」のいない農家の土地を使ってくれる
夫婦の新規就農者を募るなんて考え方、ないんだろうな。

847 :名無しさん@HOME:04/04/07 15:28
>対象は福岡市や北九州市など都市に住む二十―三十五歳。

で相手の男性たちは何歳くらいなんだろうか。

848 :名無しさん@HOME:04/04/07 15:28
家と跡取りの子供だけが気になるようなそんなトメみたいな男、
農家じゃなくても結婚できんよな。

849 :名無しさん@HOME:04/04/07 15:36
「新しい人材を受け入れ」て、「農業で町を活性化」するためなら、農業大卒の
活力と希望に満ち溢れた男性も毎年多く輩出されているわけだが。
アタマが良くて、商売敵になりそうな、しかもオトコは、いらないと。

つまり、「来たれ!生殖能力の高い若いオンナどもよ!」ってことかそうですか。

850 :名無しさん@HOME:04/04/07 15:42
年子で3人以上産んでる「特技=妊娠」の
繁殖力の高い女性をスカウトしたらいいんじゃないの?
嫁は無理でも跡継ぎゲット!

851 :名無しさん@HOME:04/04/07 15:43
都会でも男は余っているのにな。

852 :名無しさん@HOME:04/04/07 15:44
求めてるのは「人材」じゃなくて「生殖能力のある子宮」だってはっきり言えよw。

853 :名無しさん@HOME:04/04/07 15:45
そーいえばTVの大家族スペシャルで
「特技は妊娠。趣味は子育て。ウフ」
って言ってたママさんがいたなぁ・・・

854 :名無しさん@HOME:04/04/07 15:45
http://idobata.cool.ne.jp/onayami/hyperbbs.cgi?mode=view;Code=5907

   ↑ 農家(長男)の嫁候補 だそうで…

855 :名無しさん@HOME :04/04/07 15:52
>852
いや、人材だよ。

子宮だけじゃ、外貨は稼いでくれないし、ママソパパソの介護も出来ないしね・・・・

856 :名無しさん@HOME:04/04/07 15:53
町に活性化を望むなら
まず老人介護をしなくてすむように
介護施設やヘルパーの充実を図った方が良いと思うのだが。
そうなると、当然老人は介護施設へ、またヘルパーの介護で
別居も可能、同居しても負担は少ない。
次に、近代農業の推進を図るならば
それこそ大学の農業学をおさめた優秀な人材を集め
さまざまなデータなどを元に、新しい農家のあり方も実践しないと。
旦那も嫁も会社形態の農家にして、ちゃんと給料をもらえるようにして
休日もシフトを組んで交代で取るとか。
単に若いねーちゃんに「農業っていいんだっぺ〜、おめーら大事にしてやっからよぉ」と
舌先三寸の詐欺は絶対やめれ。

857 :名無しさん@HOME:04/04/07 15:57
「シチューのCM」だと思わせて、実は「おしん」とかなw。
ていうか、その詐欺をやるつもりがないなら、とっくに嫁は来てると思うんだが。

858 :名無しさん@HOME:04/04/07 16:05
農家だから嫁が来ないんじゃない。
オマエに嫁が来ないんだ!


と言ってやりたい。

859 :名無しさん@HOME:04/04/07 16:13
つまるところ、本人の人格となりますな。

860 :名無しさん@HOME:04/04/07 16:22
>イエに理解を示してくれる人

親には逆らえません、親戚にももちろんです。
子供は男産むまでカウントしません。

これで訳合ってるかな?補足でこんなとこか。

育児・家事・介護はデフォです。
農業手伝わなくていいという触れ込みは本気にしないで下さい。
あなたの手取りが欲しければ外貨稼ぎに出て下さい、
しかも家にお金を入れて下さい。
農業労働の対価は収穫の喜びです、
これに勝るものはありません、私(俺)がそう思うのだから間違ないです。


861 :名無しさん@HOME:04/04/07 16:23
ここの板沢山貼られてるよ
こんな板あるの居間までしらんかった。

某板からきたものより。

862 :名無しさん@HOME:04/04/07 16:27
>860
その言葉の通じる女性を捜してください。どこかには
いるかもしれません。保証はしないけど。

863 :名無しさん@HOME:04/04/07 16:31
手取りが欲しければって、
嫁の外貨稼ぎがないと生活できねーんじゃないの?
まともに暮らそうと思ったら
嫁の外貨がないと生活が成り立たないもんね。

864 :名無しさん@HOME:04/04/07 16:38
>作業時間は平日午前八時―午後五時。農家は昼食と日当(二千円程度)を出す。
呆れたーー、嫁は無料の労働力だけど大判振るまいで二千円程度ーーーーー。

865 :名無しさん@HOME:04/04/07 16:38
都会だって男が余ってるご時世なのに

866 :名無しさん@HOME:04/04/07 16:40
>そこで、都会から新しい“人材”を受け入れて

受け入れるってーのは希望してきた人に対して使う言葉でしょ?
「来て下さい」ってお願いする立場なのに随分と高飛車だね。
一歩間違えば、詐欺・誘拐・監禁・体罰になるってーのに。

867 :名無しさん@HOME:04/04/07 16:40
>>864
に せ ん え ん ?

……まあ、慣れない者がやっても、子供の手伝いくらいにしかならんということなんだろうが。

868 :名無しさん@HOME:04/04/07 16:41
で、外貨稼いで来た嫁に介護と家事も丸投げで、たった一言よろしくで済ます。
自分の稼ぎの悪さは棚に上げて、嫁に威張り倒す。
うちの父がそうだったよ。(兼業農家サラリーマンだった)

869 :名無しさん@HOME:04/04/07 16:41
農家に拉致されるのは奴隷法違反にはならないのか?

870 :名無しさん@HOME:04/04/07 16:43
>>867
自己レス。
でも、高原のレタス農家で夏場に雇うバイト君だって、
もうちょっとは良かったような気がするんだが。

871 :名無しさん@HOME:04/04/07 16:43
二千円か〜実質三時間労働でいいってことか?

872 :名無しさん@HOME:04/04/07 16:45
ウトメの話し相手もするんだとしたら介護職と一緒だから
相当な時給になるはずなんだけどね。二千円じゃ一時間分にしかならない。

873 :名無しさん@HOME:04/04/07 16:46
872です。スマソ まだ結婚してないならウトメじゃなくてジジババでしたね。失礼。

874 :名無しさん@HOME:04/04/07 16:47
なんかなあ、ずいぶん前だけど、三上博史・菊地桃子のドラマを思い出した。
三上と菊池が付き合ってて、三上はりんご農家の息子で、
菊池は都会で保母さんをやってて、結婚の挨拶とかそんなんじゃなくて
ラフな気持ちで三上実家に遊びに行ってりんごもぎの手伝いをして、
三上母もすっげー菊池に優しかったんだけど、
だんだん結婚はいつなのかとか同居の話が三上母から出てきて、
三上が「彼女とはまだ結婚の話は出ていない」と言ったらすごい形相で
「あんたらはうちをバカにしてんのか!」みたいにすげー怒り出した。
すごい豹変だったよ。農家こえーとオモタね。

875 :名無しさん@HOME:04/04/07 16:48
>>867
そんな事はない。高原野菜収穫の学生アルバイトだってちゃんと給料もらってる。
二千円って・・・
午前千円、午後千円?

結婚したら家族旅行村に宿泊なんて悠長な暮らしな訳もなく、すげぇ神経だな、これ。

876 :名無しさん@HOME:04/04/07 16:49
農家にとって若い女は獲物でしかないから
捕まえた獲物は逃がす物かと必死になるのよ。
もう人間の神経なんて吹っ飛んじゃってる香具師ばっかだから。

877 :名無しさん@HOME:04/04/07 16:50
皇太子だって枯れかけたババァしか
ゲトできんかったというのに。

878 :名無しさん@HOME:04/04/07 16:52
二千円ネェ〜

ネガティブキャンペーンも程々にね。

879 :名無しさん@HOME:04/04/07 16:54
皇太子は農家のスター。
歳取ってても賢い女を手に入れた人だからね。
でも、無理矢理だったから壊しちゃったけどね。

880 :名無しさん@HOME:04/04/07 16:55
お手伝い=遊びのようなもの だから?
で結婚したら、給料なしでそんなもんじゃ済まされないんでしょ〜。

自治体も農村の”嫁”への人権蹂躙思考をなんで放っておくのか
それを直せばキャンペーンなんてしなくても、自動的に解決。

881 :名無しさん@HOME:04/04/07 16:55
バカだなあおまいら。
用意してるのは二千円札だぞ?
ナウじゃん。ハイソじゃん。
今すぐ安心院へGOだ。

882 :名無しさん@HOME:04/04/07 16:56
行くヤツの顔がみたいぞ

883 :名無しさん@HOME:04/04/07 16:56
要するに、嫁に来る奴は一日二千円の価値だと思ってるんでしょ?
嫁に金を掴ませる様な農家は無いから、最初から教え込みたいんだよ。

884 :名無しさん@HOME:04/04/07 16:58
これって結婚前提で参加しないといけないんですかね?

885 :名無しさん@HOME:04/04/07 16:59
二千円札ならまだいいけど、二千円分の野菜だったりしてw

886 :名無しさん@HOME:04/04/07 17:03
>>885
しかも出荷できないやつをもったいぶって。

887 :名無しさん@HOME:04/04/07 17:13
毎日食べきれない量の出荷できない野菜を給料と称して与えられて、それがどんどん腐って・・・


888 :名無しさん@HOME:04/04/07 17:19
君たちより社会には必要な人達をからかうのはそれぐらいにしたら?

889 :名無しさん@HOME:04/04/07 17:22
あ、農家さんですか?この上のほうの書き込みを見て忌憚の無いご意見を頂きたい。
それに必要な人、そうじゃない人って分けるってことは農家では常識なんですか?

890 :名無しさん@HOME:04/04/07 17:24
>>889
やめとけ。虫汁!自分達が一番偉いと思ってる香具師になんか絡むな。

891 :名無しさん@HOME:04/04/07 17:24
嫁が来ないのは、社会に必要とされていない農家だよ。
田舎に行くとわかる。
保護保護で競争力を失い、
食えないような農家には嫁は来ない。

892 :名無しさん@HOME:04/04/07 17:27
>>889-891
第三者としてマジに言ってるんですが、いけませんか?

893 :名無しさん@HOME:04/04/07 17:28
ならば、嫁不足だらけと言うことは、いらない農家だらけと言うことになるね。
本人達も自覚できていないものを他人に理解しろって言うほうが無理。

894 :名無しさん@HOME:04/04/07 17:29
社会に必要な人をからかってはいませんね。
その「必要な人」がなりふりかまわない嫁取りに狂奔してるのを
生暖かく見守っているだけです。
「農業」そのものをからかったレスってある?

895 :名無しさん@HOME:04/04/07 17:29
家訓が 士農工商 だったりしてw

896 :名無しさん@HOME:04/04/07 17:31
「嫁が来ない農家」が、その理由を改善することなく嫁取りしようと
踊ってる様を眺めているだけでしょう。
「まともな農家」は、始めからヲチの対象外。

897 :名無しさん@HOME:04/04/07 17:33
>>839に貼られたリンク先の農家嫁の独り言愚痴サイト農家嫁の事件簿からコピペ

皆さんは「童養娘(トンヤンシ)」という中国の古い習慣を御存じでしょうか。
将来、家の男の妻にし、子供を生ませたり、労働力にする為に養女という名で買われる奴隷だそうです。
昔の日本も、特に農村での嫁に対する意識はそれと似たようなものだったのでしょう。
嫁という名で家に入れ、跡継ぎを生ませ、家の仕事を無償でさせることのできる存在。
まさに義父母の意識の根底にはそういった「嫁=童養娘」思想があるのではないでしょうか?

http://idobata.cool.ne.jp/michi.html#menu

ここのスレと分家スレで書かれた言葉の暴力と男尊女卑のオンパレードだ(((((( ;゜Д゜)))))

898 :名無しさん@HOME:04/04/07 17:34
農業そのものをからかったスレなんてないだろ?
その他の職業然り。
でもよく事件が起こると、「またこの職業か」なんて言われるものもあるよね。
でもブルーカラー(これも差別用語になったけど)だから差別してるとかじゃない。
やっぱり客観的に見て、嫁取りなんて言葉はおかしいと思わないか?

899 :名無しさん@HOME:04/04/07 17:34
>>893
これから先の農家の必要性に気付いていない方が多いだけですよ。

>>894
>社会に必要な人をからかってはいませんね。

からかっている人もいますね。あなたのレスがどれだか判らないから特定出来ませんが。

>>895
>家訓が

家訓より、これから20年後の未来を考えているだけです。

900 :名無しさん@HOME:04/04/07 17:35
嫁が来ないなりの理由があるからこないわけで。

901 :名無しさん@HOME:04/04/07 17:36
>>898
>嫁取りなんて言葉はおかしいと思わないか?

「30超えた未婚女性は負け犬」とか、言葉なんていろいろ脚色されるものですよ。

902 :名無しさん@HOME:04/04/07 17:37
農家の思想とその他一般人の思想の違いが明らかに出てる面白いスレだね

903 :名無しさん@HOME:04/04/07 17:37
>>900
ここのネガティブキャンペーンも一因でもある訳で

ま、些細なことであるのは承知していますがね。

904 :名無しさん@HOME:04/04/07 17:38
>>903
2ちゃんも大したものだね。

905 :名無しさん@HOME:04/04/07 17:38
>>901
どうして896は都合良くすっとばすw?

906 :名無しさん@HOME:04/04/07 17:41
農家は都合のいいことが好きだからね

907 :名無しさん@HOME:04/04/07 17:41
>>905
>>896
>始めからヲチの対象外。

ヲチって何ですか?

908 :名無しさん@HOME:04/04/07 17:42
>>906
そうそう、現実逃避はお手のもの。
そこが一番の問題なのにね。

909 :名無しさん@HOME:04/04/07 17:43
>>906
意味不明なことは返事できませんし、
私が農家ではないと理解出来ないあなたに何を言われてもネェ・・・

910 :名無しさん@HOME:04/04/07 17:43
>>908
>>909

911 :名無しさん@HOME:04/04/07 17:44
>>907
ヲチ=ウォッチ=生ぬるい目で眺めて遊ぶ

要するにこのスレで扱われてる農家は、「変な農家」であって
「まともな農家」があることはデフォルトで当然という認識ということ。


912 :名無しさん@HOME:04/04/07 17:46
すべての農家の人が結婚していないわけではない。
そのあたりはみんな重々承知だよ。

913 :名無しさん@HOME:04/04/07 17:46
この第三者と名乗る人のおかげで、農家は益々人気なくなりそうだな

914 :名無しさん@HOME:04/04/07 17:46
>>911
ややこしいですねぇ〜
そんな言葉で判るわけもなく
2chに染まってる人って、やはり世間離れしてますね。

915 :名無しさん@HOME:04/04/07 17:47
第三者とやらは、839のリンク先を見ても、
なんとも思わないのか。
同じメンタリティか?

916 :名無しさん@HOME:04/04/07 17:48
>>912
そうですよ

>>913
私は電気工事業ですが?

917 :名無しさん@HOME:04/04/07 17:48
>>911    デフォルト って何?

918 :名無しさん@HOME:04/04/07 17:49
>>915
リンクなんか覗かないんですよ。

リスクがないわけじゃないから。

919 :名無しさん@HOME:04/04/07 17:49
2ちゃんは半年ロムれって習わなかったw?>>914

920 :名無しさん@HOME:04/04/07 17:49
>>919
ロム?

921 :名無しさん@HOME:04/04/07 17:49
917が電気工事業だったら笑っちゃうんだけど。

922 :名無しさん@HOME:04/04/07 17:50
>>918
じゃあ、「井戸端」「奥様」「部屋」で検索してごらん?

923 :名無しさん@HOME:04/04/07 17:50
みんなやめなよ〜初心者のふりした、ただの荒らしだって。

924 :名無しさん@HOME:04/04/07 17:51
>>923
振りなんかしてないんですがね。

925 :名無しさん@HOME:04/04/07 17:51
取りあえず自分も旦那も実家が農家のわたしとすれば
合点が行くことばかりなのですが。
農業はすばらしい仕事だけど、なぜか農村の体質は人権に薄い。

926 :名無しさん@HOME:04/04/07 17:52
荒らす気はないよ。でもね英語の本当の意味を逸脱して使ってるから理解できない語がたくさんあるんだよ。

927 :名無しさん@HOME:04/04/07 17:53
英語厨かw

928 :名無しさん@HOME:04/04/07 17:53
電気関係……ならわかりそうなもんなんだけどなあ>デフォルト。
システム関係の業界用語だけど、今ではかなり一般化してるよね。

929 :名無しさん@HOME:04/04/07 17:54
>>922
見てきました。

感想は「HPを立ち上げられるほどの暇とゆとりがあるんだな」です。

930 :名無しさん@HOME:04/04/07 17:54
結局誰もデフォルトの意味が書けないってのが笑えるw

931 :名無しさん@HOME:04/04/07 17:55
初期設定

ってか、誰もわざわざ書かなくてもわかるだろってw。

932 :名無しさん@HOME:04/04/07 17:55
>>925
農業自体は素晴らしい仕事だけれど、
今の農村の実態じゃ、本当に有望な人材は農業から逃げていってしまうなあと思う。
結婚難は、そのひとつの表れでしかない。
うちの田舎なんか本当にひどいものだよ。
やる気のある就農者はいやになるだろうと思う。

933 :名無しさん@HOME:04/04/07 17:56
>>929
HPを立ち上げて訴えるしか逃げ場が無い とは思わなかった?

934 :名無しさん@HOME :04/04/07 17:56
>926
とりあえずコテハンつけてきてほしい。
「コテハン」ってなんですかと聞く前に、自分で調べてなんとかすること。
それが2ちゃんの流儀。
コテハンつけてくるまでは、みんなスルー推奨。

でもってコテハンつけてきたらあぼ設定。
初心者ならなに言ってるかわからないはずなので(w、頑張ってコテハンつけて
出直そうね。

935 :名無しさん@HOME:04/04/07 17:56
>>928
その質問は私じゃないんですが?


936 :名無しさん@HOME:04/04/07 17:57
>>931

>「まともな農家」があることは初期設定で当然という認識ということ。

これじゃますます意味が分からないんだけど・・・煽りじゃなくて。


937 :名無しさん@HOME:04/04/07 17:58
>>935
そりゃ失礼。
とりあえずトリップつけるか、せめてコテハンにしてもらえませんかね。
「2ちゃん用語の基礎知識」でも見てね。

938 :名無しさん@HOME:04/04/07 17:58
>>934
>>926も私じゃないんですが、私の場合
意味の判らない言葉を飛ばしたら文句を言われたわけであって、
なんでも文句言うのは止めてもらえませんか?

939 :名無しさん@HOME:04/04/07 17:59
おおおおおおおお!このスレ伸びてるね〜!!

今、農家が熱い!!

940 :名無しさん@HOME:04/04/07 17:59
>>933
思いませんよ。

そんなの余裕がある人しかしないし、反響を出すために誇張だってするでしょうし。

941 :名無しさん@HOME:04/04/07 18:00
「初期設定」は本来の意味。
巷に浸透しているのは、「もともとついてる」「言うまでもなくある」
「オプションで断るまでもない」って感じ。

オプションの意味がわからないなんてとこまで絡まないでくれよw。

942 :名無しさん@HOME:04/04/07 18:00
>>939
みんな、農業の今後をまじめに憂いているのでつ(w

943 :名無しさん@HOME:04/04/07 18:00
>>937
自分も何も付けていないのに?

944 :名無しさん@HOME:04/04/07 18:02
ちっとも農家の事語ってないじゃん。
このスレの流儀ばっか

945 :名無しさん@HOME:04/04/07 18:02
>>943
「誰かと間違われたくない」なんて文句言うくらいなら、つけて当然でしょ。

946 :名無しさん@HOME:04/04/07 18:02
ヘッドライン
田舎暮らし体験支援 都会から“嫁探し” 大分・安心院
グリーンツーリズム(観光農業)先進地として知られる大分県安心院町は六日、
田舎暮らしにあこがれる都会の独身女性を対象にした長期滞在型の
農業体験プログラム「レディースファームライフ」の参加者募集を始めた。
農家の嫁探しを後押しするため、町が宿泊費を負担し、月額三万円の生活費も支給する。
一年後に迫る合併をにらみ、人口約八千四百人の小さな町が「元気な『安心院』を残したい」と、
至れり尽くせりの嫁取り策で農村活性化を目指す。


947 :名無しさん@HOME:04/04/07 18:03
>>944
流儀も理解しないで乱入してきた人に言って。

948 :名無しさん@HOME:04/04/07 18:08










…………イナクナッタ?

949 :名無しさん@HOME:04/04/07 18:10
ウッチーの鍬【第三夜】
”農家の黄昏”
Der Gartenhacke des Kinnouti

■ いよいよ佳境を迎える大作

ワーグナーが二十六年の歳月をかけて完成させた大作 「ウッチーの鍬」の第三夜。 壮大な楽劇もいよいよ佳境を迎えます。
この序夜つき三部作、作曲は物語の順番どおりになされたのですが、台本そのものは「農家の黄昏」(木ノ内の死) から遡って書かれました。

950 :944:04/04/07 18:10
>>947
乱入してきた人に言ったのだ

951 :名無しさん@HOME:04/04/07 18:11
大人版のしゃべり場だなwみんなで気軽に農家の将来を語ろうw

952 :名無しさん@HOME:04/04/07 18:11
>作業時間は平日午前八時―午後五時。
農家は昼食と日当(二千円程度)を出す。

1日8時間労働で日当2000円って、
時給換算したら250円だよ。
最低賃金下回ってるよ。違法だよ。
いいのか?

953 :名無しさん@HOME:04/04/07 18:11
このままじゃ将来なんて無いよ

954 :名無しさん@HOME:04/04/07 18:13
>250円

子供のお駄賃にしても文句言われそうだな。「漫画も買えないよ」ってな。

955 :名無しさん@HOME:04/04/07 18:14
農家の爺婆だって、農業に将来があるなんて思っちゃいないさ。
跡取りにこだわるのは、
跡取りがいないと年金が出ないからだ。

956 :名無しさん@HOME:04/04/07 18:15
>>952
それが本当ならスレタイ通りだが、

ガセならネガティブキャンペーン

957 :名無しさん@HOME:04/04/07 18:17
昨夜までの上演は以下の通りです。

序夜”肥溜めの黄金”
第一夜”悪きゅうり”
第二夜”ウッチーズ”

958 :名無しさん@HOME:04/04/07 18:17
農家が金持ちだと思われると重課税を検討されちゃうから貧乏に見せてるだけだよ。
ドンドン保護してもらわないと損しちゃうからね。農家マンセー

959 :名無しさん@HOME:04/04/07 18:17
30過ぎた女は負け犬、ってそりゃ田舎だからだと思う。
都市部だったら、30以上の独身女性はたくさんいる。
中には「負け」な人もいるだろうが、全部が全部そうじゃなく
自分で選んだ道だと思ってる人の方が多いんでない?

年齢でしか物事を見れない人って可哀想だね。( ´,_ゝ`)プッ

で、何歳限定とかやってる農家宿泊だけど、バカらしいね。
農家でもちゃんと常識が判って行動が出来てる人だったら
既に結婚済みなのに。自分のDQN度が判ってないので仕事
のせいにしてるだけでしょう。

960 :名無しさん@HOME:04/04/07 18:20
>>959

農家にとって年齢は容姿や知能なんかより重要なんだよ。
男の子が産まれてくれないと話にならない。
それまで何人でもガンガン産んでもらわないといけないから
若くないと困るんだよ。もちろん介護のこともあるしね。

961 :名無しさん@HOME:04/04/07 18:21
健康で頑丈で子沢山なのが一番だってことは昔っから変わらないよ

962 :名無しさん@HOME:04/04/07 18:22
>>961
繁殖することだけが目的の人なんて、今は少ないよ。

963 :名無しさん@HOME:04/04/07 18:22
正直、>>949の元ネタがわからない。

964 :名無しさん@HOME:04/04/07 18:22
>>959

それって本のタイトルに似せた近頃の流行言葉なんですが?

965 :名無しさん@HOME:04/04/07 18:24
>>962
あなた、最低ですね。
じゃあ農家は人じゃないっていうんですか!

966 :名無しさん@HOME:04/04/07 18:24
あはははははーー

だれが来るのこんな身の程知らずの田舎モノのとこ。
若いどころかババアだってこねーよ。

967 :名無しさん@HOME:04/04/07 18:25
>>965
繁殖だけが目当てなのかよ(w
ひでえな、動物かよ

968 :名無しさん@HOME:04/04/07 18:26
ニーベルンゲンの指輪
神々の黄昏
かと。
って、マジレスしてよかったんだろうか

969 :名無しさん@HOME :04/04/07 18:27
>943は、少なくとも初心者なのに「トリップ」と「コテハン」が何かは理解して
いるわけだ、ふぅ〜ん、初心者がねぇ(w






荒らしケテーイ。

970 :名無しさん@HOME:04/04/07 18:27
>>963
ワーグナーって書いてあるじゃん。
「ニーベルングの指輪」でしょ。あとは自分でぐぐれ。

971 :名無しさん@HOME:04/04/07 18:27
>>959

探したよ。50以上も前のレスなら番号振っておけよ。
マナーがないよ。大体なんで怒ってるの?



901 :名無しさん@HOME :04/04/07 17:36
>>898
>嫁取りなんて言葉はおかしいと思わないか?

「30超えた未婚女性は負け犬」とか、言葉なんていろいろ脚色されるものですよ。




972 :名無しさん@HOME:04/04/07 18:28
>>969
初心者にも段階が・・・

暖簾に腕押しか。

973 :959:04/04/07 18:29
>>960
うんうん。そうなんだろうね>年齢の理由
所詮、自分の血を残したいっていう欲求だけなんだろうね。
(生物の存在意義だとか、そういう議論はナシね。スレ違いだから)

「所詮女は子作り・介護・家事マシーン」としか考えてないから
余計に結婚できなくなるのにね。

>>961
その一番っていうのは、昔の感覚でしょう?>得に最後の1つ
別にフェミニストじゃないけど、女=子作りマシーンってことしか
考えないのは、世情から言って遅れてる考え方だよね。
「嫁」になる女性の心のことなんて、全然頭にはいってないわけだ。

新しいもの全てが正しいなんて暴論は言えないけれど、古い考え
にしがみついて自分たちの首を絞めてる人が哀れだね。

974 :名無しさん@HOME:04/04/07 18:30
「農業」は嫌われていないけど
旧態依然の「農家」「農村」が嫌われてるんだ、
というのは、どうやったらわかってもらえるんだろーね?

975 :959:04/04/07 18:32
>>971
ゴメン('・c_・` )

正直、結婚を考えた男がこういうタイプだったので、思い出してしまった
っていうのがあったのよ。
気付いてよかったけど。

976 :名無しさん@HOME:04/04/07 18:32
農家よ、息子の妻の人生をどうするか
本人でもないのに勝手にきめるな
しかもまだ候補もいないのに。

977 :名無しさん@HOME:04/04/07 18:32
>>974
そウ書けばよいでないの?

次スレにでも

978 :名無しさん@HOME:04/04/07 18:32
いまどき子沢山がいい、なんて言うのは、
学なんかなくていい!って言う農家だけだよ。
子供一人大きくするのに、今はお金も手間もかかる。

979 :名無しさん@HOME:04/04/07 18:34
そもそも何で嫁不足かって言えば、

「 若 い 女 が 逃 げ ち ゃ う か ら 」だよね。

自分たちの娘が逃げ出さないような農村にしろ。
嫁取りはそれからだ。

980 :名無しさん@HOME:04/04/07 18:34
>>978
少子化が悪い方向に行ってる現代、その言葉は浅はかだと思うが?



981 :名無しさん@HOME:04/04/07 18:35
979が、いいこと言った!

982 :名無しさん@HOME:04/04/07 18:37
キシュツだがこのスレを見た後に
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040407-00000017-nnp-kyu
を見てびっくりした。

983 :名無しさん@HOME:04/04/07 18:37
>>980

チュボイさん?

984 :名無しさん@HOME:04/04/07 18:37
>>956
ソース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040407-00000017-nnp-kyu

985 :名無しさん@HOME:04/04/07 18:40
ハァ?何言ってんの?
アメリカのホームドラマじゃ子供3人4人なんて当たり前だよ。
そんなにお金とか手間とか気にしてるなんて低収入のリストラガクブルリーマン家庭?

まぁせいぜいがんがってお子さん3流DQN大学に入学させてやってください。

















なんて言ってもこのスレじゃ釣られてくれる人なんかいないよね。

986 :名無しさん@HOME:04/04/07 18:42
>一年後に迫る合併をにらみ、人口約八千四百人の小さな町が
>「元気な『安心院』を残したい」と、至れり尽くせりの嫁取り策で農村活性化を目指す。
もちろん寝たきりのおばあさんに至れり尽くせりしなければなりません。

>九州屈指の生産量を誇るブドウの産地でもあり、ワインづくりも盛んだ。
子作りも盛んになるでしょう。

>そこで、都会から新しい“人材”を受け入れて地域の活力づくりに結び付けようと
子作り&農作業&ばあさんの世話etc…の“道具”

>対象は福岡市や北九州市など都市に住む二十―三十五歳。
相手の男の対象は何歳ですか。

>同町は「ゆっくりと過ごし、町も人も好きになってほしい」と参加を呼び掛けている。
ゆっくりとすごしている間にレイプされ、抵抗すれば村八分にしますので、
強制的に仲良くなれる合理的なシステムです。

987 :名無しさん@HOME:04/04/07 18:42
>>984
奴らがよく引き合いに出すサラリーマンなんか比較にならないほどの搾取っぷりじゃんww

988 :名無しさん@HOME:04/04/07 18:44
問題点をちっとも見極めていない。
こんな認識でこのキャンペーン内容、恥ずかしくないのかな〜
だいたいこんな長期渡ってその収入で見合い生活できる女子って
どんな人間想定してるんだよ

989 :名無しさん@HOME:04/04/07 18:44
同居当然なんだろうね・・・安心印とやらは。

990 :名無しさん@HOME:04/04/07 18:44
高木美保みたいに、純粋に農作業がしたくて
田舎暮らしを希望する女性ならいるかもしれない。
だけど、それ以外の要素
(近所付き合い、じじばばの世話、雑用全部)
があるからなぁ。

991 :名無しさん@HOME:04/04/07 18:45
>>967
当たり前じゃんw なんたって農家は「生産者」って別名があるんだよ。
子供をガンガン生産しなくちゃ!!

992 :名無しさん@HOME:04/04/07 18:45
農家でゲイが産まれたらどうなるんですか?

993 :名無しさん@HOME:04/04/07 18:46
よく見れば書いてあるな「月額三万円の生活費」wwwww

994 :名無しさん@HOME:04/04/07 18:47
>>990
新規参入というものが一切ない産業だからねえ、農業。
田舎暮らししたい女性は、
結婚以外に道はないね。
男はもっと道がないわけだが。
先細りも当たり前か。

995 :名無しさん@HOME:04/04/07 18:49
まあいずれ跡取りのいない農家が絶えるだろうから、自治体が買い上げて
新規就農者に貸すとか考えれば、また道は開けるかも。

996 :名無しさん@HOME:04/04/07 18:49

「同町は都市住民を農家に泊め、土に触れてもらう「農泊」を一九九六年に全国で

初めて

実施。」

原罪 - original sin


997 :名無しさん@HOME:04/04/07 18:50
うちガテン系の自営だけどさ、
バイトの男の子の日給だって、最低8000円くらいにはなるよ。
労働時間聞いたらさっきの2000円と変わんない。
たった2000円の日給に、プライバシーなしの生活に
レイープされるかもしれないという精神的恐怖、
うつ病やらPSTDになって戻れと言わんばかり。
他所様の娘さんにも申し訳ないって全然思わないんだねえ。
自分とこの娘はとっとと追い出すのに。

998 :名無しさん@HOME:04/04/07 18:50
>>988
こんなことを書くのは申し訳ないが
自力で物の判断の出来ない子を送り込むしかないのかもな。
もちろん健康体ってことは大前提だが。

999 :名無しさん@HOME:04/04/07 18:51
1000だったら農家へ嫁ぐ。

1000 :名無しさん@HOME:04/04/07 18:51
やだ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

293 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)