2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

□ いい人・やさしい人のお話 3 □

623 :おさかなくわえた名無しさん:04/01/02 01:46 ID:1/NUHeXx
クリスマスイブの話。

某コンビニでバイトしてると、サンタ帽を配られた。
それを被ってレジなどをした。知ってる人はしってるだろう。
「洗って明日又持ってきてね。」と言われ、もって帰ることに。
「ほい、これ給料。お疲れサン。今度どっかでおごってね。」「逆でしょ(笑)」と店長といつものコントじみたものをかます。

チャリで帰る途中に喉が渇いたので、そこらの公園でジュースを飲むことにした。
飲んでると、公園の近くのコンビニよりも小さそうなぼろい家から、10歳くらいの女の子が「なんでうちのにはサンタさんこんのんよー!」
と言いながら、公園の隅に走っていって泣いてた。
とりあえず、無視して飲み続けた。んで、空き缶を捨てにくときに、何故か変な事考え出した。
(…俺もあのころはサンタ来てたな。あのボロ家じゃ来ないだろうな(笑)ジュースでも買ってやるか。)
「あ、あの、これいる?」(まじでこんな感じで言いましたw
「いらない!サンタさん来るから!」と言いやがった。こやつ…とか思ってたらまた泣き出した。
「そう…じゃあね」と言ってチャリに乗って帰ろうとしたときにカバンの中にサンタ帽があるのを見て吹き出した。
(これ被って騙そうか)とか考えていた。
けど、さっき目の前で泣かれてしまったことを思い出して(ほっとこうか…)と思ってそのまま帰った。

続く

304 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)