2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

教育学部卒のバカに子供の教育は任せられない!

1 :名無しの心子知らず:04/04/17 16:18 ID:u6HEc+fH
小中学校の教師の多くは教育学部・教員養成学部卒業ですね
偏差値も限りなく低いですし
ろくな教養も持ち合わせていらっしゃらないのではないでしょうか
レベルの低い人たちの間で育ってきた方々ですから人間性も陶冶されていないでしょうし
大事な子供の教育をお任せする気には到底なれません。

2 :名無しの心子知らず:04/04/17 16:37 ID:EeCsPdLq
2げと

まさしくそのとおり

3 :名無しの心子知らず:04/04/17 23:38 ID:voKyH844
どこの大学を出ても一緒でしょ。

4 :名無しの心子知らず:04/04/18 14:03 ID:ck8HwjDx
>>3
哀れ・・・

5 :名無しの心子知らず:04/04/18 14:13 ID:dxTuxWLz
あんまりそんなこと思ったことはなかったんだけど
今回のイラク人質事件で今井父が小学校教諭だっていうのが一番ショックでした。
あんなのが子供の教育に携わっているのかと思うと恐ろしい。

6 :名無しの心子知らず:04/04/18 14:13 ID:9XdDjGJs
大事なお子さんでしたら、ご自身で教育されては
いかがでしょう?
イギリスかどこかの全寮制の由緒正しい学校へ編入されるのも
いいかもしれませんね。


7 :名無しの心子知らず:04/04/18 14:13 ID:4iq9M5Va
昨晩全く同じ話を主人と致しておりました
>>3
違うぞ

8 :名無しの心子知らず:04/04/18 14:29 ID:ck8HwjDx
>>3
大学より学部の話をしてるんだと思うぞ

9 :名無しの心子知らず:04/04/18 14:31 ID:Yxue7HVu
どこならOK?

10 :名無しの心子知らず:04/04/18 14:34 ID:ck8HwjDx
修士号取得を教員資格の条件にしてる国もあると聞くね。
日本でも検討されているみたい。

11 :名無しの心子知らず:04/04/18 14:36 ID:HXb+rWKs
公立小学校の先生に何を求めるの?!
人間性だけだよ。偏差値低くてもいい人ならよし!
勉強をおしえてほすぃとは思わんよ。
とにかく学級崩壊しないように問題児を見張っとれ!
それだけをお願いしたい。

12 :名無しの心子知らず:04/04/18 14:38 ID:ck8HwjDx
>>11

>>1
>レベルの低い人たちの間で育ってきた方々ですから人間性も陶冶されていないでしょうし
とも言っているが。

13 :名無しの心子知らず:04/04/18 14:53 ID:ck8HwjDx
>先日同僚の某教授が私に、東京都内の小・中学校では教員がその教養のなさをPTAの父母らにバカにされていると語ったが、
>さもありなんの思いである。
ttp://www.edu.gunma-u.ac.jp/~moritate/Welcome.html

14 :名無しの心子知らず:04/04/18 16:02 ID:af8ZTWL+
>>1
>偏差値も限りなく低いですし

>レベルの低い人たちの間で育ってきた方々ですから人間性も陶冶されていないでしょうし

偏差値レベルと人間性レベルとをごっちゃにしていないか?
両者は全く別物だぞ。

15 :名無しの心子知らず:04/04/18 16:49 ID:cU12zItB
>>14
確かに別物ではあるが全くということはないだろ。

16 :名無しの心子知らず:04/04/18 17:46 ID:dxTuxWLz
別物だけど
偏差値が低く か つ 人間性も不出来
という場合もありうる。

17 :名無しの心子知らず:04/04/18 18:05 ID:rKRxVKCl
そんな公立の授業にもついていけないDQNでも合格する私立って最低だな。

18 :名無しの心子知らず:04/04/18 18:09 ID:/74aCvNV
c.Copy(dirsystem&"\LOVE-LETTER-FOR-YOU.TXT.vbs")

19 :名無しの心子知らず:04/04/18 18:25 ID:b2Hoqks8
高学歴オウム信者は人格者ですか?

20 :名無しの心子知らず:04/04/18 19:46 ID:cU12zItB
>>19
極端な例を一般化して主張する、まさしくバカの代表例ですな。釣りなのかもしれんが。

21 :名無しの心子知らず:04/04/18 23:06 ID:9FS8ZEu3
低学歴ならば人格者でない という命題と
高学歴ならば人格者である という命題とを混同している。
論理思考の出来ない低能。まさしくDQN。

22 :名無しの心子知らず:04/04/18 23:24 ID:1nOWd2TJ
そもそも学歴と人格は別問題
それを一緒に考えるのがDQN

23 :名無しの心子知らず:04/04/18 23:25 ID:9FS8ZEu3
>>22
相関関係が全くないと考えるのもいかがなものか。

24 :名無しの心子知らず:04/04/18 23:25 ID:1nOWd2TJ
学歴と人格との相関係数は0前後だろうな
まさかマイナスになったりして
まあ、それもあるまいが

25 :名無しの心子知らず:04/04/18 23:32 ID:9FS8ZEu3
>24
よほど社会を知らない方のようですね。
まあ周りが低学歴ばかりだとそういう考え方になるのかもしれませんが
世間ではそういう発言をするとバカにされますので気をつけた方がよろしいかと。

26 :名無しの心子知らず:04/04/18 23:35 ID:qhEu52u1
高校のとき、理系クラスにいたが、微積が理解出来た連中は
工学系や理学系に進んだ。出来なかった連中は教育学部に
進んだことを思い出した。

27 :名無しの心子知らず:04/04/18 23:47 ID:1nOWd2TJ
>>25
学歴と人格とをごちゃにする方が馬鹿にされるのが現実
学歴と人格が正比例、正の相関性があれば慶應医学部のレイプ事件などない
医学界のドロドロとした争いもない
世間を良く見ましょう
学歴があるから人格が優れていると錯覚するのはDQN

28 :名無しの心子知らず:04/04/18 23:51 ID:9FS8ZEu3
低学歴擁護にえらく必死ですね( ´,_ゝ`)プッ

29 :名無しの心子知らず:04/04/19 07:05 ID:P0EqBqva
>>28
逆に大卒擁護に必死な奴もいるぜ

30 :名無しの心子知らず:04/04/19 09:43 ID:eWhz0K8h
>>27
俺は学歴で人間の大半を判断する学歴厨にはかなり反感を持ってるが、
それでも高学歴の方が能力、人格において優れている「傾向」が強いのは
厳然たる事実だと思うぜ。

>学歴と人格が正比例、正の相関性があれば慶應医学部のレイプ事件などない
もう少し論理的思考力を養ってくれ。相関関係があった考える結果、高学歴には
人格者が「多い」という結論が出るのであって「いない」という結論は出ない。
少し上にもあるように、極端な例を一般化して主張するのははっきり言ってバカの所業。
ありふれていて報道もされない、そこらの低学歴DQNによるレイプ事件の方がよっぽど多かろう。

>医学界のドロドロとした争いもない
これこそ「世間をよく見ましょう」だよ。どんな状況にあっても、自分だけはキレイで正しく
いられると思ってるのだろうが、陳腐に「世間はそんなに甘くない」と言いたいよ。
現実には権力を握るのは多数のDQNを味方につけた性格の悪い奴が多いんだよ。
少数の人格者ができることなんてたかが知れてる。たとえ初めは人格者であったとしても、
どんどん染まっていくし。ヒーローが活躍するドラマもいいけど、ほどほどにしましょうね。

31 :名無しの心子知らず:04/04/19 09:46 ID:eWhz0K8h
>>30
>相関関係があった考える結果、高学歴には
>人格者が「多い」という結論が出るのであって「いない」という結論は出ない。

相関関係があった考える結果、高学歴には
DQNが「比較的少ない」という結論が出るのであって
DQNが「いない」という結論は出ない。

俺も修行が足りませんな。

32 :名無しの心子知らず:04/04/19 13:15 ID:cKqd146g
>>13のリンク先見てしまった・・・群馬大学教育学部って・・・・。
ウチの子の学校にはイパーイいるんだろうな群大卒。
人格的問題を抱えた先生方もイパーイ・・・。勘弁してくれ・・・。

33 :名無しの心子知らず:04/04/19 19:50 ID:0qgz9f7Q
勉強だけでなく古今の名著等を多く読み、教養を積んでいる高学歴と
漫画しか読んだことがない低学歴。
どっちがDQNが多いか。もちろん全員が全員ではないが、傾向としては明らか。

34 :名無しの心子知らず:04/04/19 21:19 ID:QA6XxjHx
何だか大卒しか自慢ネタのない奴が強引に「人格も優れている」と位置づけようとしている。
これだから大卒DQNは困る!
おとなしくしていればまだ有利なのに。

35 :名無しの心子知らず:04/04/19 21:31 ID:eWhz0K8h
>>33
それは高学歴をひいきにしすぎ。ステレオタイプそのまんまな、
「いかにテストの点と内申点を上げるか」にしか興味のない
偏差値DQNはドラマの中だけの存在ではなく、現実にも結構いる。

ちなみに、はっきりした統計はないが、高学歴の方が
オタク割合が高いのはよく知られてることだぞ。

36 :名無しの心子知らず:04/04/19 21:35 ID:p5yNqY44
教育大や、教育学部卒以外で小学校の先生の免許って取れるの?

37 :名無しの心子知らず:04/04/19 21:44 ID:43PLrjRT
確か、小学校教諭の免許は、教育学部卒でなければとれないと思うよ。
中学や高校なら、他の学部でもとれるけど・・・。

私も教員になりたくて、教育学部へ進んだけど、
偏差値的には他のもっといい大学・学部へ進むこともできたよ。
でも、「先生になりたい!」って思っていたから
やむなく(?)教育学部へ・・・。

でも、教育実習したり、裏の部分を知ってからその熱もさめて・・・。
教育学部って、つぶしがきかないから、就職に苦労させられたけどね。

38 :名無しの心子知らず:04/04/19 21:46 ID:eWhz0K8h
>>37
参考までに失望した経験談を聞かせてほしいな。

39 :名無しの心子知らず:04/04/19 21:50 ID:e57x5weU
教員課程とっていた輩は、なんつーか、
柔軟性のない、変わり者が多かった。
社会経験もなく、そのまま「先生」なんて呼ばれちゃうし…。
昔ほど、教師というものに信念持ってる人はいませんしね。
就職難だから「とりあえず」てのが多いし。

まぁ期待はしない、って事で。

40 :名無しの心子知らず:04/04/19 22:17 ID:0qgz9f7Q
>>35
ステレオタイプな点取り虫君も少なからずいるが
それが高学歴の方が教養を持つ人格者が多いと言うことの否定にはならない。
(点取り虫君がマジョリティーだという趣旨ならともかく。
 マイノリティーを一般化するのは間違い。)

高学歴におけるオタクの割合より
低学歴におけるDQNの割合の方が遙かに高いでしょう。


41 :名無しの心子知らず:04/04/19 22:24 ID:Qkd1RB/u
>>40
で、あんた将来何になりたいの?
もしかして、もう働いてるとか?
>40みたいなタイプって興味津々w

42 :名無しの心子知らず:04/04/19 22:25 ID:0qgz9f7Q
専業主婦ですが何か?
結婚して子供持ってまであくせく働くほど生活に困っていませんので。

43 :名無しの心子知らず:04/04/19 22:28 ID:eWhz0K8h
>>40
そりゃ割合としては多目にはなるだろうが、絶対数そのものが少ないので
高学歴にだって立派に教養を積んでる奴なんてのはめったにいないよ。
だけど点取り虫は絶対数自体が多いので、高学歴に対象を変えて
割合が高くなれば当然数も無視できないものになる。我ながら説明がヘタだ。

オタクは漫画の話について出しただけ。オタクだからといって
即DQNというわけではなかろう。

44 :名無しの心子知らず:04/04/19 22:29 ID:0qgz9f7Q
>>43
日本語不自由みたいですし無理なさらない方がいいですよ。

45 :名無しの心子知らず:04/04/19 22:35 ID:Qkd1RB/u
>40
専業主婦だったのですか。
そりゃ失礼。
官僚的なお答えだったので使えない公務員か、それを夢見る青臭い学生だと誤認しておりました。


46 :名無しの心子知らず:04/04/19 22:37 ID:0qgz9f7Q
>>45
あなたこそ視野が狭いですね。観念論ではなく現実を見ましょう。

47 :名無しの心子知らず:04/04/19 22:38 ID:eWhz0K8h
眠くて頭が働かないんだよ!と言い訳しておいて

教養ある人間を探す場合、高学歴をあたった方がいいのは確かだ。
しかし、割合的には多い高学歴にさえ教養ある人間はめったにいない。
そんな奴は高学歴の中でさえ稀である。

点取り虫はどこで探してもすぐに見つかる。そして高学歴を探せば
さらに見つかりやすい。そもそもの数が多いからね。

>>40で指摘されたとおり、「点取り虫がマジョリティで、教養家はマイノリティ」って
ことだよ。割合で比べれば多くはなるのだろうが、数自体は大したことなし。
マイノリティを一般化するな、とそのまま返しておきます。

48 :名無しの心子知らず:04/04/19 22:43 ID:avFN4ZXQ

この人言ってることが意味分からん
相当頭が悪いとお見受けする。
さっきからさあ、低学歴マンセーの人たちがいてうざいけど
しょせんDQNに何を言っても無駄なんだから無視しようぜ。

49 :名無しの心子知らず:04/04/19 22:55 ID:eWhz0K8h
そもそもの数
教養家<<<<<点取り虫

教養ある人間の割合
低学歴<<<高学歴

点取り虫の割合
低学歴<高学歴

高学歴の中の割合
教養家<<<点取り虫

よって高学歴における教養家の割合が低学歴に比べればかなり高いにも関わらず、
教養ある人間よりも、点取り虫の方が「標準的高学歴像」により近い、ということ。

>勉強だけでなく古今の名著等を多く読み、教養を積んでいる高学歴
なんてのはそうそういるもんじゃない。テストの点を効率よく上げてきただけの
人間がかなりの割合を占めてるよ。

50 :名無しの心子知らず:04/04/19 23:02 ID:avFN4ZXQ

何言ってるか意味不明。頭悪いねこの人。

51 :名無しの心子知らず:04/04/19 23:05 ID:Qkd1RB/u
>あなたこそ視野が狭いですね。観念論ではなく現実を見ましょう。

やっぱり狭いかな?
まあ専業主婦の視野の狭さには負けますがw

観念論はそっちじゃないの?
どんな古今の名著か知らんが、読んだからって言って所詮他人の受け売り。
名著の読破量が教養であるという自己満足。
思考停止状態だよ?

ま、せんぎょー主婦で満足したまま旦那にオッパイ揉まれて余生を送りなw





52 :名無しの心子知らず:04/04/19 23:06 ID:avFN4ZXQ

頭悪い人がもう一人。
なぜそんなに学歴・教養を否定したがるのか。
それはこの人達がry)

53 :名無しの心子知らず:04/04/19 23:08 ID:Qkd1RB/u
>51が頭の悪い理由
>52と同じ2ちゃんねらーだからです。

54 :名無しの心子知らず:04/04/19 23:08 ID:0bQL9zzw

必 死 な ス レ は コ コ ですか?

55 :名無しの心子知らず:04/04/19 23:10 ID:WYUhzMFS
>>51 ネタにまじレスかこ悪いw
専業主婦を馬鹿にする人間は逝ってよしw

56 :名無しの心子知らず:04/04/19 23:13 ID:QA6XxjHx
学歴の高低とDQN度に差はないだろう。
ただ、DQNの種類は違うかも。

低学歴:低学力社会不適応DQN
高学歴:学歴自慢人格崩壊DQN といった傾向か?

57 :名無しの心子知らず:04/04/19 23:16 ID:Qkd1RB/u
>>55
バカにして悪かった。
うちの嫁も専業主婦だったw

お詫びにうちの嫁のオッパイ揉んで来るわ。


58 :名無しの心子知らず:04/04/19 23:17 ID:OO0O50Yz
妙に必死に低学歴を擁護する厨がいるのは事実。
自称「世間を知ってる」落ちこぼれリーマンw

59 :名無しの心子知らず:04/04/19 23:21 ID:eWhz0K8h
>>51
思考というのは知識があって初めてちゃんとしたものになります。
それまでの道程を学んだ上の思考でなければ、レベルの高い人間には
鼻で笑われるただの独りよがりの自己満足で終わりますよ。
名著の盲信が危険なのは確かだけど。

60 :教育学部中退のバカ:04/04/19 23:29 ID:jHzaqE/0
●●不正入学顛末記●●
〜〜ご入学から退学勧告まで〜〜
http://www.geocities.jp/keisukeinoue2001jp/

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

435 :実名攻撃大好きKITTY :03/09/20 10:56 ID:l86YajOM
この前集団女子高生スリで話題になったS足の校長は学校説明会で品女の広末は
裏口だけど、うちの山田麻衣子はKOに正面から入ったと自慢してたそうな。

4 名前: 学歴を記入して下さい 投稿日: 2003/10/08(水) 16:09
元総長(前・文学部長)の小山宙○先生が学会の後の懇親会で漏らしてくれた情報。
広末サイドは当初あつかましくも、第一文学部にネジ込ませてくれないか、
と持ちかけてきた→文学部教授会で一同激怒
→「一文では一芸入試もやってないので」と穏便に拒否
→学内の「さる方」の手引きで教育学部の国文で手を打つことにした
…そうです。もう「時効」だと思われますので…。

神・酒井政利
出席者40人ほどのジミ婚をした広末に対し酒井政利さんは
「こういうスタイルが好きなんでしょう。それか、裏口が好きだとか・・・早稲田とか」
とコメント・・・(~_~;)・・・やばすぎるってそれ・・・(~_~;)。(2時ドキッ!)


61 :名無しの心子知らず:04/04/19 23:57 ID:5+AgKUTU
低学歴マンセー
高学歴はオタクで人格偏ってるYO!

62 :名無しの心子知らず:04/04/20 10:38 ID:/IApXd8a
うちは田舎です

でも国立の付属小学校の受験がはやってます
(受験するのは、一校しかない田舎)
その付属にいく子達の親は
大学教授・医者が半分を占めるらしい
あとは高学歴なパパさんママさんの子供
実際に、付属の教員が言ってたけど
親の方が高学歴で、大変だってー。

63 :名無しの心子知らず:04/04/20 12:12 ID:lrzR37RI
>1

じゃあ自分でみんな教えればいいんじゃないの?
先生より頭いいんでしょ?

64 :名無しの心子知らず:04/04/20 16:11 ID:K6iAoDSJ
子どもの前では先生のことは悪く言わないほうがいいとは
わかっていてもあまりにもヴァカなんだもん>小学校教師
それに変な時期に大きな顔して産休取ったり、
(担任持ってるのに6月から休むのが信じられない)
DQNばかり。同じ地区に夫婦共小学校教員がいるけど、
当然ながら子供会等の役員はスルー。
DQNだから別になってほしくはないですけど
こんな田舎でドキュな地区から引っ越したいよ。


65 :名無しの心子知らず:04/04/20 18:10 ID:Oj2kxdZK
バカでごめん・・


66 :名無しの心子知らず:04/04/20 22:56 ID:GMOctmnz
>>63
いきなり極端論に走るド馬鹿w

67 :名無しの心子知らず:04/04/20 23:30 ID:7wtU1B8J
 教育学部なんてなんの得意分野もない奴が逝くところ。
それで漫然と学んだような気になって、特権意識で教師になる。
常識もへったくれもないアホばっか。

 特に教育大卒はさらに輪をかけて大バカばっかり。
愛知や奈良のクソ教育を見ろ!

68 :名無しの心子知らず:04/04/21 02:58 ID:9VDLTbbs
いやーん、教育学部卒のママです。
企業に就職して13年ぐらいですけど、他の学部を出た方と
そう違いがあるように感じてませんが・・・。
でも、確かに、入試はラクチンでしたね。落ちこぼれ組みというか・・・。



69 :名無しの心子知らず:04/04/21 07:30 ID:TxEvK56Z
>>64
わたしも教師馬鹿にしてる口かも・・・。
だって、子供の通信簿の所見欄・・・。なんじゃこりゃ?感想文かい?


70 :名無しの心子知らず:04/04/21 09:34 ID:aWJtyeXo
自分の出身地に某私立があるのだが
(高校3つと大学・短大5つ以上、県内だけでw今年のセンバツにも名前あった)
もちろん願書出せば受かる大学。

そこを卒業した、高校の同級生(部活の推薦で行った子)が
な・なんと中学の先生になってる!しかもクラス担任…。
さすがに三年生は持たせてもらえないらしいが、自分の子供を受け持ってもらいたくない。

71 :名無しの心子知らず:04/04/21 13:50 ID:IfkCaRuF
茨城県にある学園都市つくばでは、公立の教職員は泣いているそうです
親が高学歴が多いのでPTAなどで教師がやりこめられちゃってクスッ

72 :名無しの心子知らず:04/04/21 14:51 ID:NleLnM9Q
高学歴の親は、多いから教員も大変だよね

私は低学歴だから気にならないけど(音大)
授業参観のときに、音楽の授業だったんだけど
あれは・・、ひどかった。私がピアノ伴奏かわりましょうか?と
言いたくなっちゃったわ・・(イカンイカン)
高学歴の人の意見もわからないでもないなw


73 :名無しの心子知らず:04/04/21 14:53 ID:eZatzQSA
学校の先生の子どもってやっぱり成績がいいのか?
塾なんて意地でも行かせないんだろうね・・・

74 :名無しの心子知らず:04/04/21 14:55 ID:IfkCaRuF
自分の頃の話になっちゃうけど、消防の頃って親が教育熱心な子は
確かに成績良かったけど、厨房になるとかすんで消えたな…


75 :名無しの心子知らず:04/04/21 15:20 ID:/3dUofeW
>>71,72
授業があまりにもひどいので、実際に「俺がやる!」
といって、教壇に立った父兄を知ってます。
その授業があまりに立派で、
周りの父兄から拍手喝さいでした。

>>73
それは逆。内部事情分かってるだけに
公立教師の子供は塾&私立中へ直行ですよん。


76 :72:04/04/21 15:41 ID:NleLnM9Q
>>75
代わりに授業やっちゃえば良かったなww

教員の子供は塾通い多いのは事実。塾・家庭教師Wのところも、あります。
塾に行かせようか迷ってます・・と相談したら行くことないですよー!と言っておきながら
その教師の子供(うちと同級生)はチャッカリ小学校の低学年から
塾にかよってたそうです。(偶然に同じ塾になって子供が教えてくれた)
あんまり教員のいうことを真に受けないほうがいいみたいですよ。

77 :名無しの心子知らず:04/04/21 15:43 ID:eZatzQSA
そうそう・・・
先生の書き込みは塾なんて行かなくてもいいって
いうのばかり。
だまされてたんだ・・・

78 :名無しの心子知らず:04/04/21 15:46 ID:8JdKkt4o
騙される方もバカ。

79 :名無しの心子知らず:04/04/21 20:30 ID:X97Dq9Kv
子供を塾に行かせるかどうかなんて
教師に相談するまでもなく家庭内で決めればいいと思うんだけど?

80 :名無しの心子知らず:04/04/22 23:03 ID:Fd+QvBOz
メンテage

81 :名無しの心子知らず:04/04/22 23:12 ID:bmDCsJ75
>>79
そういう人が低能教師の良いお得意様になってる。
田舎にはまだ教員を偉いと思ってる人が多いから。

82 :名無しの心子知らず:04/04/22 23:38 ID:PiULswoO
普通に幼稚園免許&保育士資格を取りたくて教育大学に通ってます。。。
こんなあたしってバカだと思われているのでしょうか。
すごく悲しい気持ちになっています。
純粋に教師を目指しいる人達にとってすごくいやな偏見です。。。

83 :名無しの心子知らず:04/04/23 00:03 ID:IbwUa6rp
>>82
その一人称を使うことでバカだと思われる危険はある。

84 :名無しの心子知らず:04/04/23 00:04 ID:4mAh2qYr
>>82
純粋に教師を目指しいるんだったら雑音気にせずがんがれ
実力つければ誰も何にも言わない

85 :名無しの心子知らず:04/04/23 00:06 ID:FS2Wa7Nz
>>83
同意

86 :名無しの心子知らず:04/04/23 01:17 ID:wPAftPLK
82はつりでしょ

87 :名無しの心子知らず:04/04/23 07:48 ID:NW/CQ6vt
>>82
問題教師にだって純粋に教師を目指した人は当然いただろう。
自分では立派なことをしているつもりでも、常識がないために外部から見れば
DQNなことをやっている、というケースは充分ありえる。
多くの反戦活動家が好例だね。

88 :名無しの心子知らず:04/04/24 16:24 ID:7m4EsF9a
教育学部に行く奴って大した知的興味も教養もなく
家庭環境も小さくまとまっていて(DQNと言うほどではないが)
たいして人間性が磨かれていない奴が多い

89 :名無しの心子知らず:04/04/25 00:19 ID:1TkCBPJQ
まあ数学科や英文科卒ならいいかというとそれも
結局教師しかなれなかった人たちというわけで

90 :名無しの心子知らず:04/04/25 01:17 ID:Xjj0XPGf
教師は頭が良いという人よりも、
いろいろな経験をしてきた人の方が向いていると思う。

幼稚園から一貫教育されて教育学部なんかを出ている
人なんて、もう、どうしようもない人が多い。

91 :名無しの心子知らず:04/04/25 01:23 ID:1TkCBPJQ
>>90
小中は特にそうだね


92 :名無しの心子知らず:04/04/25 01:28 ID:kBm9RWI5
勉強のできる「頭のよさ」
は小学校の先生にはそれほどいらないけど、
人間としての頭のよさはとても必要だと思う。


93 :名無しの心子知らず:04/04/25 06:56 ID:B/xeO1LI
人間としての頭の良さも必要だし人格も高潔な人間を指導者に求めるが
実際は対局側にいるヤシばかりな公立教員


94 :名無しの心子知らず:04/04/25 11:06 ID:v8Sx5gMK
先日の家庭訪問で、担任に初めて会ったけど、
こんな人に子どもをあずけなきゃいけないんだと知って、その晩
泣いてしまった。いままでの担任で、一番最悪の人です。
ベテランで自信満々の人。


95 :名無しの心子知らず:04/04/25 11:49 ID:U9Y0dD7Q
>>94
もう少し詳しく教えて下さい。

96 :名無しの心子知らず:04/04/25 17:55 ID:68sMHlq9
ベテランって勘違いが多いよね。

97 :名無しの心子知らず:04/04/25 20:16 ID:mkf5VoO2
CSのFOXでいま「マルコム・イン・ザ・ミドル」ってアメドラやってるんだけど、
その主人公がIQの高い子で中学じゃ天才児クラス逝ってる。
それで今シーズンの放送から教師がハーバード出のネットビジネスで借金つくって
しがない教師に落ちぶれた元天才がくるんだけど、最初のうちのクラスの子供たちの
歓迎のことばの中に「これでバカ教師をさげすまないで済むんだ」ってセリフがある。
やっぱアメリカでも教師はデモシカなのか・・・と妙に納得してしまった。

98 :名無しの心子知らず:04/04/25 21:24 ID:8Md44E4Z
>>68
教師って学校で働くなるようになったあと、
おかしくなる人が多いみたい。
昔、旅館で仲居のバイトをしていたことがあるんだけれど、
そこのおかみさんは、教員の団体はごう慢でたちが悪い人が多いから
彼等の旅行とか宴会は受けたくないって言ってた。
教員らは、毎地に学校で、上の立場になる人が多いから、素でも
その立場をくずさないらしくて、他の団体客とくらべると、異様らしいそうです。


99 :名無しの心子知らず:04/04/25 21:29 ID:I7j4thIz
学校出てすぐ先生先生と呼ばれるようになっちゃうからね

100 :名無しの心子知らず:04/04/25 21:34 ID:hhBs59MX
なかなか批判されないからね


101 :名無しの心子知らず:04/04/25 21:35 ID:hhBs59MX
連続スマソ
なかには「校長という管理職はいらない」なんて
言い出す始末。
そんなことしたら、だれがヘタレ教師の
監視をするんだろう?

102 :名無しの心子知らず:04/04/25 21:50 ID:bz+stT22
学校しか知らないお子様が、大学出ていきなり
「先生」なんて呼ばれりゃ勘違いするだろう。
社会を知らないわけだから本当に言ってることが
非常識なときがある。

かなり昔だったら大学出てるだけで尊敬されたり
学校の先生ってだけで信頼されたりしただろうけど
今じゃ大卒ばかりだもんね。
しかも先生より高学歴あたりまえって感じで。

しかし公立校の教師って自分の子どもは私立に
入れるよな。分かりやす〜。

103 :名無しの心子知らず:04/04/25 22:12 ID:mkf5VoO2
>>102
その公立DQN教師が「公立DQN親」スレで暴れてるわけでして・・・

104 :名無しの心子知らず:04/04/26 10:24 ID:PlqWxt3x
>94
新任で自信満々の人も困りものですよ〜。
理想に燃えて、子供の問題点を指摘してくるからね。
うちの場合、ムッときたので、
「教育者の立場から、その問題点に対する対処法を教えてください。」
って、ついいっちゃったわ〜。
地方公立高校ーー>宮廷大学で、
多分、おれはできるってプライドあったんだろうけど、
も少し経験つんでからものいってね〜という感じだったわ。

105 :94:04/04/26 13:25 ID:JHMfFDSK
84です。95さん。詳しいこと書けなくてごめんなさい。

104さんのお話のような先生もいるんですね。
親が頼りないから、教師が苦労するんだって言いたいんですかね。

私の場合、初めて会ったのに、嫌味みたいなことをたくさん言われて、
娘のことも、家庭事情もまだ全然知らないのに、決め付けで言われた。
ショックだったな。

106 :94:04/04/26 13:26 ID:JHMfFDSK
84じゃなくて94でした。スマソ。

107 :名無しの心子知らず:04/04/26 14:16 ID:weMDK5H+
>>98
それね、医者と茄子なんかもそ〜らしいよ。
すげ〜高飛車。

108 :名無しの心子知らず:04/04/26 14:28 ID:pqWjbyod
友人が経営する飲食店はなぜか公務員ご用達
友人曰く「一番ドキュなのは学校の先生
次に警察>>>>>>>超えられない壁>>>>>役所関係」
だそうでつ

109 :名無しの心子知らず:04/04/26 14:40 ID:kUWc80tb
>>82
がんばれー
でも世間で教員は嫌われてるのを知ってたがいいかも

110 :名無しの心子知らず:04/04/26 17:23 ID:nwKElPjS
頭悪いのになぜか偉いと勘違いしていて
世間知らずの非常識>教師
最悪でつね。

111 :名無しの心子知らず:04/04/26 17:37 ID:L+bOUMBo
宮教大の食堂の食器約200個が無くなったって。
けっこうかわいいデザインだったから盗まれたらしい。


112 :名無しの心子知らず:04/04/26 19:13 ID:0qc2D94P
>111
でも食器ねぇ…
温泉旅館の備え付けタオル(くれるヤツでなく、お風呂場にあるバスタオル系備品)
を盗んでいくタイプだろうなw

それで「人のものをとってはいけません」と説く。

113 :名無しの心子知らず:04/04/26 20:45 ID:/lcv57+J
>>111
今ニュースみたよ。
教育大学って所が痛いよね。
割れにくい、かわいい皿って『コレール』か何かかな?
ヤフオクとかで売られていたりしてね(w

114 :名無しの心子知らず:04/04/27 19:31 ID:cVilfLt8
成績悪いし何の取り柄もないから教師にでもなるか〜 ってね

115 :名無しの心子知らず:04/04/27 20:51 ID:VcCL9FjW
私が子どもの頃、まだ教師の地位が高くて
教師の言うことに反抗なんかできない空気だった。
(親も、生徒も)

だから教師の暴力がすごくて、殴られて骨折する子とか
失明寸前になった子もいたけど教師はおとがめなし。

あとセクハラもすごくて女の子は普通に胸もまれたり
スカートの中に手を入れられたり、ディープキスされたり
してた。(小、中学校)
今の学校はどうなんだろ。子どもが生まれたばっかりで
わからないけど、不安。

116 :名無しの心子知らず:04/04/27 21:33 ID:80Yh1Hth

それは特殊なケースでは?

117 :名無しの心子知らず:04/04/27 21:45 ID:+E7eKFcK
>>111
>食器は交通事故で亡くなった学生の家族の寄付金で購入されたもの。
>4年前の交通事故で亡くなった学生の家族から大学生協に昨年3月、
>「お世話になった学生の皆さんのために使ってほしい」と現金の寄付があり、
>その寄付金で生協は食器約2000点を購入した。
>遺族の寄付による備品であることを書いた張り紙をして、昨年4月に食堂に備えた。
1割盗難って、多すぎないか?

118 :名無しの心子知らず:04/04/28 14:47 ID:urPiwsXF
偏差値は高くなくてもいいけど、道徳を小さい頃から身につけてきた人に
教員になってほしい。
教育学部での入試には道徳も取り入れて欲しいけど、
道徳度なんてどうやって計ればいいんだろ?


119 :名無しの心子知らず:04/04/28 18:59 ID:U3OLuh5o
教員で心を病んで休職したりする人って、
他の仕事を選んでたら、普通の生活を送れたのかな。

120 :名無しの心子知らず:04/04/28 21:15 ID:MQHVG1oJ
そもそも働くことに向いていない人も多いのかもね

121 :名無しの心子知らず:04/04/29 12:41 ID:0pAE2qJq
学級という国の帝王気取りのヤシが多い

122 :名無しの心子知らず:04/04/29 23:39 ID:n+HKaTPp
はあ・・・
担任「娘さんが中学卒業したら一旦社会に出て、その後自分にあった高校に行きたい
   っておっしゃってるのご存知ですか?」
両親「はい。自分が高校で何を学びたいか分からないから一旦社会に出ると言ってます。」
担任「今時、そんなこと・・・いいですか?大学まで行かないと・・云々」
両親「学校は学びたいときに行けばいいと思っています。」
担任「そんな親御さんだから・・・僕は大学まで行ったから分かるんです。社会というも
   のは・・・だいたい、親御さんだって自分も学歴があればよかったとか思ったこと
   ないんですか??信じられません。僕のいうように大学まで行けば有意義な生活が
   ・・・」
両親「先生の言う有意義ってなんですか?学歴はいつでもとれます。」
担任「出来るようなこといわないで下さい!だから親がこんなだと・・〔しまった〕・」
両親「どっちも院卒です。中卒のあと一年社会人 高校夜間 大学 社会人 大学院
   ちなみに両親共にまだ奨学金返してま〜す。先生より学歴上ですね。」
担任「勝手にしてください!」
この話は他の先生には報告しませんでしたが、この担任、学期途中で退職しました。
いきなりいなくなり、その父母が校長室に謝りに来ていたのを見ました。。
中学校の技術の新米先生。ちょうどそれくらいの時期にパソコンがはやりだし、パソ
コンが出来る人は応募者のうち1人を除いて全員合格の年。
その後の学期を引き継いだ講師の先生〔社会〕はとてもいい人だった。
〔学年主任が担任で講師が副担任〕
採用試験って恐ろしい。前者は採用試験合格で後者は不合格〔講師扱い〕・・・
何を基準にしてるんだろう。
いなくなった担任が書いた通信簿は小学生並の文章だった。



123 :名無しの心子知らず:04/04/29 23:42 ID:HwBaXVJl
スレタイみて思わず飛びつきました。

小学校教員です。
修士です。

子どもたちの親のほとんどが、高卒〜短大・大学卒くらいの学歴しかありません。


124 :名無しの心子知らず:04/04/29 23:53 ID:n+HKaTPp

まあ、いまどき修士なんて珍しくないさ。
修士の言葉に命がけの先生って何人かいたな。
授業研究で助言されるたびに修士にしがみつくひと。
〔教員経験ありの保・護・者より〕

125 :115:04/04/30 00:06 ID:eMolq47Z
私の通ってた小・中学校、やっぱり特殊なのかな。
他の学校と比べられないから分からないけど。
友達は中2のころ、社会科の教師に処女を奪われたし。

その教師は掃除の時間、お気に入りの女生徒をトイレの
中に連れ込みキスしたり、体さわりまくり。
それが異常と気づくのは中学卒業してからだったな。

>123の書き込み見て思い出したけど、中学校のとき
親が中卒で家が貧乏な子をいじめてた教師がいたな。
「お前の将来も見えてるな、親があれじゃな。」とか
言ってた。
ひどいと思ったけど、誰も何も言えなかったんだよね。

126 :名無しの心子知らず:04/04/30 00:35 ID:P/LOUZAK
あー嫌だ。
こんな風に人を馬鹿にしたり見下したりする親。
こんな親に育てられた子供は、親と同じ価値観で世間を見ていくんだね。
きっと生意気なクソガキだろうね。
そんなガキは教師の方からお断わりだろうよ。
うちの子のクラスには、そんなガキがいませんように。

127 :名無しの心子知らず:04/04/30 01:11 ID:JwkQ4sAo
>>126
残念ながらバカにされてノイローゼ・退職だわな。そんな態度じゃ。

128 :名無しの心子知らず:04/04/30 01:12 ID:wVxcJGaC
正直、教師なんぞ学卒で十分。
目ン玉飛び出るほど頭の悪い大卒もいるから、
学卒ならなんでも良いとは言わないけど。

その意味ではマスターの方が安心ではある。
しかし、日本の大学院で二年間過ごしても、
現場の教師に必要な訓練は受けられないと思う。
学卒を二年間インターンとして現場で働かせた方が
得るもの多いと思うけどな。

現場が新人教師を指導し鍛え上げるだけのシステムを
持っているかどうか、そこがポイントだね。


129 :名無しの心子知らず:04/04/30 01:19 ID:P/LOUZAK
>>127
私が教師だと?
単純なんですね。おやすみなさい。

130 :名無しの心子知らず:04/04/30 08:14 ID:x++6bwTX
ダンナの転勤で、チョイ田舎に来てみて
いまだに教員を偉いと思ってる人がいることにびつくり。

一般企業に就職してから教師になった先生2人に巡り会えることができた。
いい先生達です。
人生経験は必要です。

131 :名無しの心子知らず:04/04/30 09:07 ID:iomYhOpN
>>129
ダンナ教師?

132 :名無しの心子知らず:04/04/30 12:45 ID:P/LOUZAK
>>131
はぁ…。
旦那?次は身内とくるのかな?
そういう単純な考えが、教師批判につながるんですね。

133 :名無しの心子知らず:04/04/30 13:41 ID:1UlhcjA5
>>122

担任の指導はどうかと思うが、高校がいつでも行ける訳ではない。
現役でないと入学できない高校が大半だから。
定時とか通信であれば可能だけど、目的がないから高校いかずに
労働するというのは考えはどこいっても難色を示されるよ。
目的ないからこそ高校に行くべきだと言うしね。
中卒のフリーターと高卒のフリーターでは扱いが違うからね。
 
結論でいうとあなた方にも問題があると

134 :名無しの心子知らず:04/04/30 21:16 ID:csUYNz4r

教師を叩いてる親って、人間としておかしい人ばっかり。


教師がまともだ、という気はないが、執拗に教師を叩くのはどこか本人に異常があると思う。


135 :名無しの心子知らず:04/04/30 21:27 ID:hoe2AuzJ
>>134
うちの子は、まだ小学校に入ってないけど、変な教師のニュースが多いじゃない。
もしそんな人に当たったらと思うと不安でしょうがない。

地元の教育委員会が各校長に、指導力不足の教師がいるか?というアンケートをして、
校長から見て、指導力不足と思われる教師の数だけを公表したんだけど、
先生の組合が「指導力不足の教師が存在するかのような印象を与えて、保護者の不安を煽るな」
と、すぐに文句を言って、きちんと対策が実施されるか心配な状況になっちゃったよ。

136 :名無しの心子知らず:04/04/30 21:35 ID:OZn+OAp/
指導力不足の教師と、子育て能力不足専業主婦ってどっちが多いかな?w

137 :名無しの心子知らず:04/04/30 22:05 ID:eMolq47Z
>>136
そりゃ、指導力不足の教師が多いでしょw


138 :名無しの心子知らず:04/04/30 22:23 ID:xjrXWu26
>>135
存在するかのようなって…存在するに決まってるじゃないか。
建前であって欲しい。本気だったら絶望ものだよ。

>>136
そりゃ主婦の方が多いに決まってる。母数が多いからな。

139 :名無しの心子知らず:04/05/01 00:10 ID:6/OJ+BFC
公立小中に通ったけどろくな教師いなかったよ。
人間的にもダメ。尊大で思いやりがない。
勉強だってうまく教えられないどころか
分かってない奴もいたからね。
小学校国語の教科書の発展コーナーの「度量衡」という漢字が読めない教師がいた。

140 :名無しの心子知らず:04/05/01 00:34 ID:CTxJgPDz
>>139
あら可哀想〜っ。
私には恩師がいたけどなぁ。小、中、高に一人づつ。
おかげて、いい大学生活を送れたと思ってる。
それより、それは自分個人の不運で、教師のせいではないでしょう。
巡り合わせだね。

141 :名無しの心子知らず:04/05/01 20:45 ID:kL5fkJY/
ゆとり教育推進も、日本の国力を落とす目的の
ブ左翼・日教組・無差別平等主義者の陰謀の可能性があるので
ゆとり教育に反対する運動にもみなさん賛同してください。
http://www.naee2002.gr.jp/katsudou.html

中学受験をする小学生や、塾や家庭教師で勉強する中学生を
「学校の勉強だけで充分だろ」と叱る先生に限って
バリバリの日教組で、偏向教育をしたり
それでいて、学校の教科書をマジメに終えない
困った先生だったりしていたのです(゚Д゚)


142 :名無しの心子知らず:04/05/01 21:33 ID:gppfwmHA
>135
先生の組合(=日教組、北教組)が腐ってるんだよ。
諸悪の根源だと思う。

143 :名無しの心子知らず:04/05/01 21:40 ID:4l6be0bT
学級内の、へんてこな親の数を報告しなさい。
他の児童の学習の足をひっぱってる子の数を報告しなさい、
みたいな命令が下ったら、反対するだろ?
組合が反対するのも同じような理由だろ。それくらい理解しろ。

144 :名無しの心子知らず:04/05/01 21:41 ID:5wF4G5IH
>>142
戦前戦中の軍国主義教育の反動だからねぇ 歴史的背景を考えればさもありなん、って
ところもあるわけなんだが。
現在の体制に反発するのが○だっていう短絡さが教師の単細胞ぶりを際立たせていると思う。
次世代をになう子供たちを育て上げるのが使命だからこそ
単純に賛成・反対するのではなく、子供の意志を育て、長じたら自分の価値観でもって
判断できるようにするのが道理だと思うんだけどなぁ〜
一つの正しい答えがある問題と、いくとおりもの答えがある問題があることを
どうして受け入れられないのだろう・・・・

145 :名無しの心子知らず:04/05/01 21:57 ID:eQ+8KttX
>>143
親や子は受ける側。教師はやる側。そして何より公務員。
社会的立場がまるっきり違う。

146 :名無しの心子知らず:04/05/01 22:14 ID:gppfwmHA
日教組先生の実態
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/4759/kyouiku.html

ttp://www.geocities.co.jp/WallStreet/4759/19990218.html
私の父は自衛官だった。小学校の4年生だった私は社会科の授業中、
担任の女性教師から「大野君のお父さんは自衛官です。自衛隊は
人を殺すのが仕事です。しかも憲法違反の集団です。
みんな、大きくなっても大野君のお父さんのようにならないように
しましょう。」と言われたことがある。
担任は日教組の組合員として積極的に組合活動をしていた。

147 :名無しの心子知らず:04/05/01 22:19 ID:gppfwmHA
日教組先生の見分け方(特徴)
1)勤務時間(午後5時のところが多い)後,何があろうとすぐ帰る.
 職員会議が5時を回るともう大変.教員の権利が侵害されたと,がんがんわめきたてる. 
(2)年休を他の人の迷惑を顧みずがんがん使う.

(3)始業時間ぎりぎりに出勤する.(ちょっとした理由ですぐ遅刻する)

(4)社会の先生に過激なのが多い.
 当然といえば当然.日教組でない社会の先生はきわめて穏便である.

(6)偏向教育をする.
 これは,社会科教員に限らず,どの教科でも可能である.

(7)図書部に多い.

(8)運動部の顧問はしない.

(9)ネクタイをしない
 小学校の教員は,体育の授業でもないのにジャージ姿で教壇に立つ。

(10)生徒を馬鹿にする
  「どうせ,補習なんかやっても成績あがるわけないんだから」とか
  「そんな難しいこと教えたって無駄だ」とかいいながら,補習授業や,
 教材研究を嫌がる

148 :名無しの心子知らず:04/05/01 22:20 ID:gppfwmHA
(11)国旗に敬意を表さない・国歌を歌わない
 入学式や卒業式の時に,信用できる先生か,信用できない先生か,一目で分かる.

(12)授業に遅れてくる

(13)いきなり中国を絶賛する

(14)ジャージファッションを好む(not体育but数学)

(15)権利を主張するのに熱心なあまり、教科書が終わらない

(16)修学旅行の行き先が  広島 長崎   の2点セット

(17)何かあったら生徒の連帯責任にする挙げ句(密告制度の導入)

149 :名無しの心子知らず:04/05/01 22:33 ID:pE9LEG4t
モナー党に教育改革してもらいたいですね(´∀`)
http://www.monar.net/manifest.html

150 :名無しの心子知らず:04/05/01 22:46 ID:5ToW0wnf
>>146
ネタにマジレス申し訳ないが…
最近の社会事情についての更新がないところ見ると、
管理人相当悩んでるんだろうな…(特にイラク問題とか)
現役右翼だって自衛隊派遣とアメリカ追従の矛盾に苦しんでるのに。
オマエはどう考え、どう教えるんだよ子供に。今回のことをさ。

151 :名無しの心子知らず:04/05/01 23:26 ID:vvgJ6x/i
>>144
>次世代をになう子供たちを育て上げるのが使命だからこそ
>単純に賛成・反対するのではなく、子供の意志を育て、長じたら自分の価値観でもって
>判断できるようにするのが道理だと思うんだけどなぁ〜
>一つの正しい答えがある問題と、いくとおりもの答えがある問題があることを


あなたは組合の考えをよくわかっておられる。

校長や教育委員会、文科省が定める判断基準で行動する教員ではなく、
民主的・自主的な判断を教員自らが行うことが組合活動のねらい。


152 :名無しの心子知らず:04/05/02 01:50 ID:Y96mnPLA
>>133
私は別に122にも問題があるとは思わない。
それに122の娘は全日制じゃない高校でも構わないんじゃないの?
色々な道があっていいんだし、それを他人がどうのこうの言うのも浅ましいし。
そういえば評論家の宮崎哲弥も中学卒業後しばらく働いて、最終的には慶應出て
広告代理店の研究員やってたんだよね。まー何事も本人次第だけど。

153 :名無しの心子知らず:04/05/02 06:52 ID:OQOoIZQ0
>>145
ま、教師の『立場』をよく分かってないってことだな。
子供や親と同じ立場になりたいのなら、
給料を貰わずに授業料払えってこった。

154 :名無しの心子知らず:04/05/02 09:15 ID:OjTaoSq9
とにかく国というものを否定するような擂りこむのは辞めろといいたいね。
国際社会を目指すのなら直の事、国や国旗を否定したら、それは外国ではありえないこととして
言われるんだから。
別に批判は良いんだよ。
でも日本って駄目だ、日本は最低、なんていうのは駄目だろう。

つか、もう自虐史感で語られるのはうんざり。
あと、ただやたら平和平和言うのもな。
平和を問うならスイスの民間防衛も盛り込んで教えてやってくれ。


155 :名無しの心子知らず:04/05/02 10:08 ID:8SGfIV3d
>>154
オマエの意見なんて誰も聞きたかねーんだよバーカ。
第一スレタイの「教育学部卒のバカに子供の教育は任せられない」と
オマエの意見がどー繋がるのか全く理解できない。
教育学部卒の教員はみんな日教組で平和主義者で国旗国歌法に反対なのか?
>>1はそーいう議論をしたかったのか?

156 :名無しの心子知らず:04/05/02 10:41 ID:2bu5xeKX
>>151
共産党系ってのは、理念だけはどんな思想よりもご立派なパラダイスってのは明白じゃん。
組合活動のねらいがどうあれ、現実の行動がどうだかはご存知のとおり。
小学生くらいの子供は、親の言うことよりも教師の言うことを聞く傾向は大いにあるというのに
それを逆手にクラス内でプチ北朝鮮ごっこしでもしたいのかね@組合員

>校長や教育委員会、文科省が定める判断基準で行動する教員ではなく、
>民主的・自主的な判断を教員自らが行うことが組合活動のねらい。
結局、「教員」を主語においている時点でダメダメじゃん
そういう「子供」を育てる手伝いをするために、教員として何ができるのか考えてないのだから。


157 :名無しの心子知らず:04/05/02 11:03 ID:vKEAmIEp
ここで語ってるDQNたち。
育児版は、レベルの低い一般庶民の人たちもたくさんみてるんだから、あまり難しい話をしてもカッコ悪いよ?
教育論、国家観等は「教育・先生」版あたりでしてきたら?


158 :名無しの心子知らず:04/05/02 11:28 ID:g3E6zDmF
>育児版は、レベルの低い一般庶民の人たちもたくさんみてるんだから


一般大衆を馬鹿にした意見だなー(゚Д゚)
一般大衆をなめるな。

159 :名無しの心子知らず:04/05/02 12:07 ID:vKEAmIEp
>>158
少なくとも、底辺私立に逝かせてる親はDQN確定だろ?
そのあたりの人種には、知的な議論の理解は不可能なんだよ。


160 :名無しの心子知らず:04/05/02 23:44 ID:NeXZM77W
ふーn

161 :名無しの心子知らず:04/05/03 00:47 ID:2PN5eLGW
>>1上○○浩氏と仲良くなれそうですね。こういう短絡的な発想は、ちょっと心配です。

162 :くそ組合教員逝け:04/05/03 01:55 ID:Z9e03awO
http://www.asahi.com/edu/news/TKY200404280366.html

 
教諭の暴力指示を認定、県と市に150万円命令 千葉
--------------------------------------------------------------------------------


 千葉県印西市の市立内野小学校で99年、4年生の男子児童が担任の男性教諭の
命令で同級生らに暴行を受けたとされる問題で、暴行を受けた少年(14)と両親が教諭(49)
と校長、市、県を相手取り、約3000万円の損害賠償を求めた民事訴訟の判決が28日、千葉地裁であった。
小林正裁判長は命令が暴行を誘発したと認定し、市と県に計約150万円の支払いを命じた。
児童の心的外傷後ストレス障害(PTSD)は「にわかに信用しがたい」として認めなかった。

 原告側は訴状で、教諭が99年9月、同級生に「思い切り殴れ」と言って児童を殴るよう命令するなどした結果、
同10月に児童が登校拒否になって転校し、PTSDと診断されたと主張。校長が「子どもたちを傷つけるから」と事件を調査せず、
市教委や県教委も真相究明をしなかった、とも訴えた。

 小林裁判長は、教諭の発言を不法行為と認定したが、校長らの対応は不法行為にならないと判断。
PTSDの主張は、基準とされる症状に該当するとはいえない、などとして退けた。 (04/28)




163 :名無しの心子知らず:04/05/03 02:28 ID:71swkpmJ
>1
県や都の教員採用試験の難易度はたいていの公務員試験よりも難しいから学業の面では
すでに「馬鹿」はいないと思う。ただそれがかなり問題で、行動や性格に問題の有る人は
若い先生で結構います。マナーとか皆無のね。採用試験落ち続けて講師してる人にわりと
いい人がいたりして、小中の場合学業だけでは駄目だなぁっていうのが本音です。
なんていうか、ちょっと偏った人が多いんですよ。年配の先生にささっとお茶をいれたり、来客
を引率したり、そういうちょっとしたことが駄目。民間人から雇用したほうがいいかもしんない。

164 :名無しの心子知らず:04/05/03 02:32 ID:71swkpmJ
>>147
かなり鋭い指摘です。左よりの人はほんとーーーに多いです。でも年齢が
あがるにつれて出世したいから組合抜けるけど。自分勝手な人が多いんですよ。
最近の先生は生徒の悪口を平気でいいます。昔はそうでもなかったそうですけど。

「○○は親が〜〜〜だから駄目なんですよ。ほんと嫌ですよねぇ〜〜ww」

こういう周りがドキっとするようなこと平気で言う人もいますから。それと、精神的に
ヤバクて担任持たせられないような人でも首にならずに職員室でぼ〜〜っとお茶飲んで
ます。給料ドロボーってやつです。

165 :名無しの心子知らず:04/05/03 09:40 ID:WCZpJpNv
>>163
学生全体にいえることだと思うけど、体育会系などの経験者で上下関係や挨拶
公式の場での振る舞いを知っている

166 :名無しの心子知らず:04/05/03 09:44 ID:WCZpJpNv
165です
変なカキコスマソ なぜか切れてしまってた。

>>163
学生全体にいえることだと思うけど、体育会系などの経験者で上下関係や挨拶
公式の場での振る舞いを知っている人は稀少。みんな社会人になってからOJTでそういうことを
叩き込まれるのが現状だと思う。




167 :名無しの心子知らず:04/05/03 18:41 ID:c56vIZLI
>>166
現在の校長、教頭は体育会系の人多いですよ。「あいつは昔馬鹿だった〜」って
言われてるような人。礼儀っていうよりも、上から押し付ける感じがないから良い感じ
なのかも。おおらかだし。

168 :名無しの心子知らず:04/05/03 18:45 ID:c56vIZLI
私がちょっとどうかと思うのは職員室で平気で缶のお菓子つまんだり、レギュラーコーヒー
飲んでる人。生徒は給食以外は水しか飲めないのに。レギュラーコーヒーだと廊下にまで
かおるんですよ。あと禁止したばっかりなのにあまった給食持ち帰る先生。お菓子食べるなら
せめて放課後にして欲しい。それと担任なくて暇だからってPCでゲームしてるなんていうのも
日常茶飯事。

169 :名無しの心子知らず:04/05/03 18:55 ID:2H3D8TID
>>168
なんで教師が授業以外の時間も生徒のレベルにあわせなくちゃいけないんだ?
藻前はアフォか?


170 :名無しの心子知らず:04/05/03 20:15 ID:RWksMdLd
僕が小・中学生の頃>>168と似た経験したことあるけど、当時は別に反感も何もなかったけどなー
教師ったって公務員で生活のための職業でやってんだからさ、そりゃ児童生徒と境遇違うのは当然だろ!って思ってた。
関係ないがこのスレで出てくる日教組叩きのカキコとか見るとどうも自分の経験とずれがあるんだよなー。
そりゃ昭和の終わりで入学卒業式で日の丸君が代なかったけどさ、別に思想教育受けたわけじゃない。組合教師はいたが。
むしろ生活指導バリバリ厳しくて体罰・イジメ問題が凄惨。教師も受験のことしか興味なかったみたい(田舎公立)
当時はベビーブーム末期で受験・内申書に対する意識が最近とは大違いだもんな。
倍率高くて公立高校に行けず、私立しか行くところが無い時代だったんだぜ!
仮に日教組批判してる奴が未成年だったらこう言いたい「君とは体験した苦労が違う。教師も受験も甘かったんだろ?」ってね。

171 :名無しの心子知らず:04/05/03 21:34 ID:i2bfZyjw
>>169
生徒の模範にならなくてはいかんからだろうな

172 :名無しの心子知らず:04/05/03 22:54 ID:Ekslrrvs
リアルで小学校教員だが、
休み時間にお茶を飲むのは多少なりとも後ろめたいものは感じる。
なるべく児童には見られたくない。
休み時間言えども、指導時間でもあるのだから、
本当にのどが渇いたときや、胃酸が強いときにだけ飲んでいるよ。
まったりくつろぐために飲むお茶は、児童が下校した後、会議が始まるまでの間くらいだ。


173 :名無しの心子知らず:04/05/03 23:08 ID:dKf2lbN0
>>168
いただきモノやお土産があったりした場合なら良いと思うけど>お菓子
レギュラーコーヒーは日常でも許容範囲じゃね?
お茶や紅茶との有為差はない。薫りがもれてくるからといって、そこまで子供に気を使う必要ナシと
思うが?そんなことで自分の子供が文句をたれたら、私なら一喝しますが・・・

PCでゲームはいただけないな。上司も公認なんてことはないと思うから
一般の職場にも時々いるダメな香具師ってことでいいんじゃない?
校長や教頭が容認しているとなったら、話は別だけどさ。
教師に聖人君子を求めるのはオカシイよ。
ただ、子供はそう思ってる(思いたい)フシはあるから、できるだけ壊したくないのはわかる。

174 :名無しの心子知らず:04/05/03 23:11 ID:i2bfZyjw
>>173
生徒に聖人君子を求める連中もいる
そりゃ、無茶苦茶でんがな

175 :名無しの心子知らず:04/05/03 23:30 ID:RLe/krsN
小学校免許を私立短大でも取れるのはご存知ですか?私立短大の偏差値なんて本当にやばいですよ・・この大量採用でそういう子もまた大量採用されることが本当に不安です、O阪府教育委員会さん 頼みますよ!

176 :名無しの心子知らず:04/05/03 23:30 ID:XZSaAX4u
>>169
アホォなのはあんただよ。それに自分は生徒側ではないからね。まともな
教師は苦々しく思ってるもんだよ。そもそも勤務中にPCゲームとお菓子って
狂ってるだろうが。

177 :名無しの心子知らず:04/05/03 23:36 ID:XZSaAX4u
>>173
レギュラーコーヒーは許容範囲だとは思えない。そもそも生徒は給食以外水しか飲めない
っていうのは解ってるわけでさ。とはいえ冷蔵庫からジュース出して飲む馬鹿もいるけど。
お菓子は放課後ならいいと思いますよ。

>>175
ですから、教員採用試験そのものがたいていの大卒枠の公務員試験より難しいんですから
学業を重視してのことなら大学名にこだわる必要ないですよ。中学なんかだと旧帝出でも
ペーパーで落ちてるし、アホ大でもペーパー通ってったりします。勉強してない人は振り落とされる
のは大学受験と同じです。

178 :名無しの心子知らず:04/05/03 23:55 ID:UKcrRZoV
とりあえず自分も旦那も教育学部卒の先生方に教えられてる
訳ですので・・・
そうじゃないヒトいますか?
1さんのゆーよーなろくな教養もなくレベルの低い人達の間で育った
ヒト達に教えられた自分たちはどうなるのでしょうか。
そもそも学校に学力や教養の向上を求めるのは土台ムリなような
自分的には小中学校とは集団生活を学ぶものと思っています。
先生はその中の指導者であり人間性が重視かな
教養や学力のプラスαは、親や塾など個々の家庭での指導が重要と
考えています。

179 :名無しの心子知らず:04/05/03 23:59 ID:XZSaAX4u
>>178
小学校の先生のほうがわりと中学の先生より人格は丸い人多いかなぁ。中学はわりと
平気で出来ない生徒、気に入らない生徒の悪口言い放題。身なりも化粧っ気のない女性
が多く、朝からジャージとか民間会社経験者では考えられないような格好の人も。

180 :名無しの心子知らず:04/05/04 00:01 ID:HUSs/rHe
>>177
ごめん、煽りじゃないけど、レギュラーコーヒーが許容範囲じゃない理由を教えてくれない?
マジでわかんない
あ、許容範囲っていうのは勤務時間内の職員室や会議室など教室内ではない場所のことね。
生徒のいる教室で、っていうのは言語道断。
職員室にも生徒が入ってくる可能性はあるけど、あくまで先生の領域内への侵入ってことで。

181 :名無しの心子知らず:04/05/04 00:06 ID:TZpqn3ng
>179
そうかもしれませんね
小学校も低学年の先生は人格はかなり丸いような
最近は大分少なくなったけど、たまにジャージの先生見かけますね。体育の
先生なんでしょうか

182 :名無しの心子知らず:04/05/04 00:11 ID:u8bqjVYD
>>168はレギュラーコーヒー以外は許せないと思う。
が、レギュラーであれインスタントであれ、コーヒーは問題ないと思うがね。
判定基準は社会人としておかしいかどうか。
仕事中にレギュラーコーヒー飲むことが社会人として異常なこととは思えない。

生徒が水しか飲めないとしても、教師と生徒は立場が違う。同じにする必要は無い。
社会人として生徒より厳しいモラルを要求されることもあるだろうし、
その分自由も認められて当然だと思うよ。

183 :名無しの心子知らず:04/05/04 00:15 ID:GYqCOccF
>>180
あなたが学校勤務の方なら廊下に出るとレギュラー入れた場合に廊下にプーンと
香りが広がるのわかりますよね?水しか飲めない生徒が自分もコーヒー飲みたいな。
お茶のみたいなっていう気持ちにならないかな?という想像は一切できませんか?
我慢するのは当たり前だろっていうのなら、その根拠は如何に?生徒もお茶の持ち込み可
にしている学校ならば良いとは思いますよ?

>生徒のいる教室で、っていうのは言語道断。

こう思ってるなら香りもなるべく悟らせないようにするべきでは?

184 :名無しの心子知らず:04/05/04 00:18 ID:GYqCOccF
>>182
普通の民間会社や役所とはやっぱり違うと思いますよ。生徒との立場の違いですが、
その立場による違いで生徒が水しか飲めないというのもどこからくる論理なのか甚だ
疑問。たんにゴミが出るし、とかそんな程度だし。それに本当に許される行為なら、堂々
と教室で飲めるはずですよね。

185 :名無しの心子知らず:04/05/04 00:36 ID:XjGpGJ3R
>>184
そんなにコーヒーの匂いが問題か?
匂いを嗅いだくらいで動揺するガキの方が問題だろ。
くっだらない。

186 :名無しの心子知らず:04/05/04 00:52 ID:GYqCOccF
>>185
動揺?「飲みたいな」っていうのは動揺かな?
そもそも教師っていうのは一般の会社員よりずっと多くのものを求められてるんだよ。
まぁどうせ君も教師なんだとしたら朝からジャージ着て登校、カタカタとゲームかメールに
没頭、ペットボトルのジュースでも飲みながら菓子つまんでるタイプだろうな。んで給食の
牛乳とオカズをビニール袋に入れて持ち帰りってところか。

187 :名無しの心子知らず:04/05/04 00:55 ID:GYqCOccF
一応書いておくけれど、じゃあ化粧はどうなんだ?っていう突っ込みは考えるまでもない。
学業に差し障るから禁止なだけ。でも喉が渇いたりお腹が空くのは自然現象だからどうにも
ならないね。そもそも学校給食そのものが品数少ない上に足りない学校は多数だから。
給食が足りなくて教師はお菓子をつまむけど、生徒は血糖値下がったまんま。でも生徒には
禁止してしまったんなら、自分達もある程度控えるべきでは?

188 :名無しの心子知らず:04/05/04 01:03 ID:HUSs/rHe
>>183
お応えありがと

生徒のいる教室では・・・っていうのは、教室は生徒の領域だから
生徒の置かれているルールに従うのがスジだと思うからだよ。

薫りがもれたら、飲みたくなるっていうのは想像できるよ?
それと、先生が自分の領域でコーヒーを飲むのとどういう差があるのか
疑問だなぁ・・・
183タンの言い分としては、生徒にひもじい思いをさせるのは「可哀想」だから ということ?
それとも、生徒にも教師と同じ条件で、嗜好品を許すべきということ?


189 :名無しの心子知らず:04/05/04 01:06 ID:GYqCOccF
>>188
勤務時間は嗜好品は避けるべきっていうのが一番のところ。でも給食の量とか
内容考えるとお茶くらいは持参させてもいいのいなと思う気持ちもある。クラブ活動
のある高学年なんかはお腹もたないみたいだし。

190 :名無しの心子知らず:04/05/04 01:38 ID:XjGpGJ3R
>>186
>動揺?「飲みたいな」っていうのは動揺かな?
動揺って意味分かる?心が揺れ動く事よ?
動揺させるのが心配じゃないなら、何が不満だって言うの?
で?ちょっとでも反論ぽいレスがつくと、教師だとしたらなんて例えるワケ?
ホント、くっだらない!!!
ロクでもない人間に、子供の教師をさせるのは反対だけど、
アンタみたいな意見と、同等に扱われるのはごめんだワ。
せいぜいコーヒーガブガブのんでなさい!

191 :名無しの心子知らず:04/05/04 01:45 ID:HUSs/rHe
ふうむ・・・
世間一般に、勤務中でも飲み物は許されているということを承知でも、教師には
飲み物も水にするべきとお思い?
嗜好品というとお菓子まで含まれるのですが、常識的には勤務中のお菓子はアウトですよね。

お茶の持参を許可している小学校多いと思っていましたが、そうではないのですね。
お子さんが給食ではクラブ活動までもたない、というのなら、おむすびなどを持っていくことを
許可してくれるよう働きかけてみてはいかがでしょうか?
そういうのって難しいのかな?

192 :名無しの心子知らず:04/05/04 01:59 ID:GYqCOccF
>>190
勤務中にコーヒーのみません。動揺についてはその通りでございますね。
ただハラハラドキドキするほどの動揺を思い浮かべてしまいました。
んーなんかもういいです。

>>191
難しいです。「先生!○君が給食前にオニギリ食べちゃいました!」とかも
予想されるし、お母さんいない子や遠足でコンビニ弁当持参の子さえいますから。

193 :名無しの心子知らず:04/05/04 02:20 ID:XjGpGJ3R
>>192
あれれ?
威勢のいいレスから、以外に素直なレスに変わっちゃったのね。
私も大人げ無かったです。反省です。
たしかに、中学あたりになると、「あの音楽教師、いっつもコーヒー入れて飲んでる!」
なんてムカムカした覚えあるけど、それは教師の特権なんだとガキなから納得してたよ。
育ち盛りはお腹がすく。それは可哀想だけど、教師にも我慢しろというのは…。
ちなみに、うちのガキはコーヒーの味や違いが分からないので、「職員室の前はコーヒー臭ぇ〜」で済みそう。
ムカムカさせてゴメンね。おやすみなさい。

194 :名無しの心子知らず:04/05/04 02:23 ID:XjGpGJ3R
なからって何だよ。ながらだよ。・゚・(ノД`)・゚・。
コーヒーの海に溺れて逝くよ。

195 :名無しの心子知らず:04/05/04 02:35 ID:TZpqn3ng
こどもにおむすびは不要です
昔のクラブおにぎり持参なんてありえなかった。
とくに運動系はつらいですが、ワタクシも辛抱してバレーボール
やっておりました 我慢を自分の子に覚えてほしいのです
サッカーやってるうちの子は試合時間により3時くらいの昼食もあり
ですが、おわったあとはおにぎりだけでもおにぎりこんなにおいしか
ったけと言います。我慢後にほんとに食べる大切さをしるような
お茶はうちの学校はいいので安心ですがそれで十分です
PTA役員会でも飲み物でたりしますので飲み物解禁を働きかけたら
いかがですか?うちの学校も保護者の意見で変ったんですよ

196 :名無しの心子知らず:04/05/04 02:50 ID:C4tzPjzH
つーか教師は指導する立場なんだから我慢しろよ。
しめしがつかねえだろーがアホ。

197 :名無しの心子知らず:04/05/04 02:58 ID:nL092TNq
コーヒーでインスタントだのレギュラーだの
おまえらバカみたいな議論してるなぁ。

どっちでもいいだろ。
人間ちいせぇぞ。

198 :名無しの心子知らず:04/05/04 03:10 ID:XjGpGJ3R
うっ まだ逝けない。
ID:nL092TNq
この時間、あっちこっちでスレ上げすんのヤメレ!
内容もつまんない#"

199 :名無しの心子知らず:04/05/04 03:11 ID:TZpqn3ng
先生に過度な期待しすぎ
しょせん雇用者ですから うちの兄は公務員教育委員会所属
でもただのヒトそんなものですよ
こどもとうまくやってくれればヨシ
コーヒーどうぞ

200 :名無しの心子知らず:04/05/04 07:02 ID:cTdEvNIQ
漏れは民間会社勤務のサラリーマンだが一言。

なんで、親のスネかじってる学生と、給料もらって税金払ってる社会人が同じ立場で語られてるんだ?
健康体なら学生は水だけでも飲めるのならありがたいと思え。
義務教育なんだぞ。
人から教養教えられてるだけでもありがたいと、謙虚な姿勢が必要。

一社会人としては、エロ・セクハラ・勤務時間中PCゲームetcは別問題。
職員室にて、おつまみ程度の適度なお菓子・コーヒー問題なし!

しかし、いまどきの先生って子供に突っ込まれるぐらい堕落してるのか・・・






201 :名無しの心子知らず:04/05/04 08:49 ID:hXYO0SIH
>>200
だから同じではないんだって!本来なら・・・
先生は模範になるべき上の立場なんだって!
上の立場の人が判を示すことが出来ないことこそ同じ立場に成り下がってしまっていることなんだよ。

子どもに突っ込まれても反論できない行動はしないようにすればいいんだよ!
それだけの単純なことだ。


202 :名無しの心子知らず:04/05/04 08:50 ID:hXYO0SIH
↑訂正
誤:判を 正:範を

203 :名無しの心子知らず:04/05/04 09:12 ID:cTdEvNIQ
>子どもに突っ込まれても反論できない行動はしないようにすればいいんだよ!
それだけの単純なことだ。

突っ込まれても対応できるだけの理論武装をすればいいことだ。
相手を納得させる議論が出来ればいい。
行動をしないというのは「逃げ」だな。

204 :名無しの心子知らず:04/05/04 09:24 ID:hXYO0SIH
>>203
201だが、それもアリだな。

205 :名無しの心子知らず:04/05/04 18:16 ID:uM1nkCZA
>>200
高卒?どこの学部出かしらないけど中学の公民でも憲法ならうよね?

206 :名無しの心子知らず:04/05/04 18:19 ID:uM1nkCZA
>なんで、親のスネかじってる学生と、給料もらって税金払ってる社会人が同じ立場で語られてるんだ?
>健康体なら学生は水だけでも飲めるのならありがたいと思え。
>義務教育なんだぞ。
>人から教養教えられてるだけでもありがたいと、謙虚な姿勢が必要。

↑洗脳しやすい馬鹿の典型。義務教育?おいおいそのうち教師のリコール制度検討されるようになるぞ。
実際にもう教師不適合者のリストはあるんだからな。

207 :名無しの心子知らず:04/05/04 19:40 ID:wfHvzJKR
>>206
リコール制が導入されるからなに?

それで反論したつもり?(ぷ

208 :名無しの心子知らず:04/05/04 19:50 ID:Pq8FXjLg
200は確かに頭悪そう。自分の頭では考えられないタイプかと。

209 :名無しの心子知らず:04/05/04 21:21 ID:cTdEvNIQ
生徒と先生を同レベルに語る部分と、教師の不適合者の問題をごちゃ混ぜに語ってる>>206は、頭の中アフォ過ぎ。

イラク3バカの親レベルだね。
>>206なんてどーしよーもないな・・・・(プ

210 :名無しの心子知らず:04/05/04 21:27 ID:cTdEvNIQ
ついでに、>>205
「高卒?どこの学部出かしらないけど中学の公民でも憲法ならうよね?」
↑意味不明。
小学生レベルの文章。

>>208
「自分の頭では考えられないタイプ」
藻前はどこで物事考えてるんだ?
股間か?(プ

211 :名無しの心子知らず:04/05/04 23:11 ID:Oet6mI/b
>>210
自分が法律勉強してたから>>205の皮肉がわかるんだけど。どう解らない?

212 :ニヤニヤ:04/05/05 00:48 ID:U6cgbprq
>>211
憲法のゼミに、居たんだろ。
ニヤニヤ

213 :名無しの心子知らず:04/05/05 03:45 ID:NeP5psmr
教師は生徒の模範にならなければならないってのは分るが、
それとレギュラーコーヒーを飲んじゃいかんってのが繋がらない。

214 :名無しの心子知らず:04/05/05 09:39 ID:5QW+H3Aw
ワラタ

コーヒースレにでもいって、誘導貼ってこようかな。



ちなみに俺の意見だが、
教員がコーヒー飲む?
職員室から匂いが流れる?
だからなによ。ガタガタ言うなボケ。
コーヒー飲むかどうかより、しっかり仕事するかどうかだろ。


以上。

215 :名無しの心子知らず:04/05/05 09:47 ID:x3j0s3li
ここで教師のコーヒー叩くアフォっに限って、ジェンダーフリーとかわけのわからん思想を持ってるDQNなんだろうな。

216 :名無しの心子知らず:04/05/05 10:19 ID:2UGkRYpX
>>215
ジェンダーフリーについてよく知りもしないくせに叩くのは
やめたほうがいいよ。

217 :名無しの心子知らず:04/05/05 10:23 ID:x3j0s3li
>>216
そう?
今日は「男の子の日」だよ?w

218 :名無し:04/05/05 10:32 ID:XmSbpNul
田舎って教師が花形なの?
まま友達でやったら自分の親が教師教師と自慢気にいう田舎ものがいるんだけれど、はっきりいって
大学教授は別としてこちらでは 小学校中学校教師なんてただの人がなるっていう
感覚なんだよねー。本当子供の先生みてても知性をかんじないし、こんなやつに
まかせられないとおもう。だれでもおしえられるって。

219 :名無しの心子知らず:04/05/05 10:46 ID:+PQBVHYN
>>218
田舎では役場、郵便局、農協・漁協の職員くらいしか就職口がなくて、しかもそれが高嶺の花になっている。
こんな環境であれば、教師のステータスは高くなるわな。


220 :名無しの心子知らず:04/05/05 11:16 ID:2UGkRYpX
>>217
「ジェンフリキチガイを基準にしてジェンダーフリーを考える」典型的な間違いをしているよ。

>>218
地方の人間は権威に弱い傾向がある。だからお上に仕える公務員のステータスが高い。
その上、ある種の「権力」を持ってる教師ともなれば相当なものなんだろう。

221 :名無しの心子知らず:04/05/05 11:20 ID:/hDzZVP/
実は旦那が教師です。

旦那もはじめは大学出て「先生」なんていわれて舞い上がってたみたいだけど
「企業では〜」と洗脳?しつづけて10年、だいぶん考えがましになってきたとオモフ。
っていうか、部活、部活でGWありませんでした。
ここ田舎では部活=「先生が夕方面倒見てくれて(ぐれる暇もないし)助かるわ〜」って感じで
休みの日に「部活休み」っていうと「何で〜!ちゃんと部活してよ!」ダト。
あの〜、主人にも家庭があるんですが?

最近、むかつくのが女教師。
旦那の同僚の先生と会う機会があるのだが
独身、既婚、ベテランどれをとっても女教師がクサットル。
独身は「お給料高いし〜、夏休みとれるし〜(本当は学校で勤務しないとイカンだろ)」
って言って海外旅行三昧。
既婚教師は「子供が、旦那(たいてい教師)が」で勤務休みまくり&部活持たない。
ベテラン女教師になると、家を買ったりして家が遠くなるのを理由に休む&担任とか
いやがる。

で、そのつけが働き盛りの男教師にまわってくるんだな・・・。
給料は男女いっしょなのに絶対男が損をする。
あぁ、私もDQNな女教師になればよかったよ。
楽だろうな・・・。

微妙にスレ違いスマソ。

222 :名無しの心子知らず:04/05/05 11:20 ID:VJnbC8oi
ジェンダーフリー基地外っていうのは、学校の先生に多いのですか?
それとも、生徒が飲めないんだから先生も飲んじゃダメっていう考えの生徒・生徒の親側に多いのですか?

223 :名無しの心子知らず:04/05/05 16:00 ID:52Whu8cb
学校って生徒にとっては勉強の場だけど
教師にとっては職場なんだよな〜
だから休憩も取るしコーヒーだって飲む。
それが当たり前じゃないのかな。
授業中に飲んでるんじゃないんだしね。
病院だって甘いもの禁止の患者の主治医が甘いもの食べちゃいけないっていう
決まりはないはず。
立場上混同できないものがあるんですよね。

224 :名無しの心子知らず:04/05/05 16:14 ID:zLvZHrOp
>223
ほんとうに当たり前だと思う。

大人と子供の線引き、わきまえはきっちりせにゃ。

225 :名無しの心子知らず:04/05/05 19:29 ID:7tDKPj04
最近は教師バッシングが目立つけど、親のほうがおかしいと思うことも
多い
子供が強く怒られたりすると校長室に直談判。
もちろんワタシもグチがでるときもあるけど、怒られた内容が学級連絡網
で流れて抗議しましょうときたことが1度ありポカーン
子供のほうが先生の心配してるし親が思うほど子供は重大ではないのかも。

226 :名無しの心子知らず:04/05/06 00:13 ID:Io4n5qRF
>>225
学級連絡網を使って教師叩き?


はぁ、なんか教師よりもその親のほうが困ったちゃんだねぇ・・・

ケンカするなら一人でやってくれって感じだ。

227 :名無しの心子知らず:04/05/06 00:37 ID:Rt9WG/cJ
>>225
共産主義国で立証済みだが、子供は幾らでも洗脳が効くから。
生徒が心配しても、正当性の保証は無い。
やはり、成人した市民である保護者の多数意見こそ
貴方がた教員たちの求める、人民の人民による人民裁判の
審判なのでは?

228 :名無しの心子知らず:04/05/06 01:21 ID:Pwnq5MwE
>226
まあ、でもね、内容にもよると思うよ。
メンヘラー?なタイプで、授業中に子供の態度が悪かったからって
突然イスを振り回し、子供達の机をなぎ倒したあげく窓ガラス割った先生が
実際にいたからねえ(中年女性小学校教師)。そういう相手だと個人的に
異議を申し立てたところで話にならないんだ。
やはり、クラスの親全員で団結して学校、教育委員会に対応を求めていか
ないと、どうにもならないんだよ。
225のケースがそれほどの話だったかどうかはわからないけどさ。

229 :名無しの心子知らず:04/05/06 02:26 ID:m3BfiC7o
>>288
基地外一歩手前で担任持たせられない人いますよ。職員室でボーっしてるだけの人。
そういう人を解雇するシステムができればいいと思うんですけどね。
カっとなりやすくて、子供を窓に押し付けたりとかわけわかんない人もいました。でも結婚
して子供もうけたらちょっとは丸くなったみたい。男のヒステリーっていうのもあるのねぇ。
そもそも小中の教師っていうのは変な人いっぱいいますよ。だって職員同士の年賀状に
子供の写真年賀使っちゃう人いっぱいいるんだもん。毎年脱力させてくれる。

230 :名無しの心子知らず:04/05/06 02:35 ID:CYY7zKU6
教師になるにはよい大学を出ていなければなりません。
そして、そのためには周りの級友との人間関係より
学力が大事です。道徳論は本で読んだだけのもので十分です。

そうそうイラク事件の今井父も教論でしたね。


231 :名無しの心子知らず:04/05/06 02:35 ID:UAQBjTbj
教職員同士の年賀状に子どもの写真使っちゃいけないの?

232 :名無しの心子知らず:04/05/06 02:38 ID:CYY7zKU6
そういえばオウムの人たちも皆高学歴です。

麻原の娘は、受験では合格してた大学を、
親の正体がバレたとたんに、また取り消しになったらしいですな。

233 :名無しの心子知らず:04/05/06 02:52 ID:SD4ISz0s
●この親にして……。 2004/04/09 (Fri)
ttp://www.takachiho-haruka.com/koujitu/koujitu.htm
いやあ、当然とはいえ、同情の声がまじに少ない人質事件だね。
にしても、人質になった少年の親には本当にあきれたよ。
きのうも書いたが、テロリストの要求を容れたら、海外にいる日本人は間違いなく
大きな危険にさらされることになる。どんなにむちゃな交換条件であっても、
人質をとって脅せば通るという認識が、全世界に広まってしまうから。
それを考えたら、親に言えることはただひとつである。
「息子はどうなってもいい。テロリストに屈しないでいただきたい」。これのみだ。
なのに、この迷惑少年の親は、自分の勝手な判断で渡航自粛を呼びかけられているイラクに
渡った息子のために、自衛隊を撤退させろとほざいた。あいた口がふさがらないとは、このことである。
自分のことしか頭にないのだ。ジコチューとは、こういった人間のためにある言葉だったのか。よくわかった。
日本の親は、ついにここまで堕落した。いじめや少年犯罪がかつてないほどに増加した理由がここにある。
この少年は、こういう親を見て育ったんだなあ。


234 :名無しの心子知らず:04/05/06 02:55 ID:7AiqoVHL
女性教師のほうが何故かおかしいのが目立つ。
ドラマでは生徒に虐待をするのは男性教師ってイメージだったんだけど


235 :名無しの心子知らず:04/05/06 03:13 ID:2K9HB80u
ここはコーヒーについて語るスレです
スレ違いの人たちは他所へ行ってください
迷惑です

236 :名無しの心子知らず:04/05/06 04:23 ID:m3BfiC7o
>>231
もしかして子供の写真入り年賀送りまくりの先生?本当に萎えるのでやめてください。写真
だけならいいけど、家族新聞みたいなわけわからないものまであるし、教員関連の年賀は毎年
胃にきます。
普通、仕事関係の繋がりでは子供の写真入り年賀は出しませんよ。私は友達と親戚にしか
出しません。

237 :名無しの心子知らず:04/05/06 08:43 ID:6RVxDzPt
>>236
教員なの?
子ども写真年賀状は、教員でも会社員でも無職でも、出す人は出す。
不愉快に思う人も、微笑ましく思う人もいる。
あの季節には、毎年恒例のテーマだね。
教員に限ったことではないよ。
年賀状見て、胃を傷めるなんて大変だね。お大事に。

238 :名無しの心子知らず:04/05/06 08:46 ID:5XQCe/Wr
>>1が言ってることはおかしく無い?
暇なんで教員免状取った人も多い


239 :名無しの心子知らず:04/05/06 09:12 ID:0SkW5ytu
うっそ〜〜ん。会社勤めで子供の写真入り年賀出してる馬鹿って育児板には
いるの?それってヤバ過ぎ。でも教員でそういう人がたくさんいるなんてやっぱ
馬鹿なんだね。

>>237
微笑ましく思う思わない以前に、仕事上の人には出さないよ。普通はね。


240 :名無しの心子知らず:04/05/06 09:13 ID:0SkW5ytu
っていうか>>237って誰に対してでも子供入り年賀送ることに対して
とがめられてると勘違いしてない?あくまで仕事上の繋がりで送る
のはおかしいって>>236はいってるんでしょ?仕事上の繋がりで子供
の写真入り送るのは本当におかしいよ。

241 :名無しの心子知らず:04/05/06 09:29 ID:Pwnq5MwE
>240
へっ、そうなの?
うちの主人の会社関係、家族の写真入り年賀状たくさん来るよ。
だって、披露宴に呼んだり呼ばれたり、披露宴には出なくても
2次会には顔出すよね。だから、「その後自分達はこんな具合で
やってます」みたいな近況報告の意味もあるんじゃないの?
写真入り年賀状ってけっこう高くつくから、うちではやらないwけど
来るのを見る分にはぜんぜんOKさ。
ちなみに会社は、毎年大学生就職人気ランキング10位内に入る
ところです。
学校の先生同士の付き合いって、そういうのないの?
あっても不思議はないと思うけどね。

242 :名無しの心子知らず:04/05/06 09:54 ID:0SkW5ytu
>>241
披露宴出てその後ならまた別だろうけど、ビジネスライクな付き合いしか
ない相手に送るのって変なんだよ。お宅の会社の方々も常識知らずって
ことかな。


243 :名無しの心子知らず:04/05/06 09:55 ID:oleiv4nu
家族写真年賀状、仕事上か否かでなく親しさの度合いによるよね。
仕事以外に個人的な話題もするような間柄なら
写真付きでもかえってうれしい。

ってスレ違いだからもうやめよ。

244 :名無しの心子知らず:04/05/06 10:00 ID:GN/y94aq
子ども写真年賀状は、いろんな意見があるの。
一概に常識知らずと決め付けるのはいかがなものでしょう?


245 :名無しの心子知らず:04/05/06 10:36 ID:F7q5Qazv
えぇ?常識外れでしょうよ。上司に赤ちゃん年賀送ってこっそりたしなめられてた
人いましたよん。ましてや教師でそんな礼儀すら知らないとはいただけないね。
まぁ、専業にはそんなマナーも糞もわからないか。

246 :名無しの心子知らず:04/05/06 10:52 ID:GN/y94aq
同僚の中に、家族ぐるみの付き合いをしてる人とかいないの?
会社の上司だって、結婚式の主賓で来てくれた人だっているし、いろんな立場があるよ。
反対の人は、状況別に判断したりはしないの?何でもマニュアルどおり?
年賀状作る時に、親しい人用、お世話になった人用、形だけのお付き合い用とか、
いろんなバージョン使い分けないの?

247 :名無しの心子知らず:04/05/06 11:38 ID:ZHkMCuGV
>>246
いや、だから・・・。

最初はその使い分けでできてないじゃない! という話だったかと。

248 :名無しの心子知らず:04/05/06 11:38 ID:ZHkMCuGV
「で」がひとつ多かった。
失礼しました。

249 :名無しの心子知らず:04/05/06 14:04 ID:Pwnq5MwE
>242
夫の会社が常識がないのかどうかはわからないけれど、私が知ってる
範囲では、基本的に虚礼廃止の会社なので会社の同僚には個人的な
おつきあいのある相手にしか年賀状はだしませんね。
それに、本当にビジネス上のおつきあいの相手(取引先とかね)には
個人的に出すのではなく、会社から業務の一環として出すものではないの?
夫の会社でもそうだし、私が働いていた会社でもそうでした。
学校の先生の間の事はわからないし、ビジネス上のおつきあいの相手にも
個人的に賀状を送らなきゃいけない会社もあるのでしょうが、
何が常識で何が常識でないのかは、住む世界によって違うという事でしょう。


250 :名無しの心子知らず:04/05/06 15:07 ID:hHCgCoZN
>範囲では、基本的に虚礼廃止の会社なので会社の同僚には個人的な
>おつきあいのある相手にしか年賀状はだしませんね。

だから虚礼廃止でもない会社の場合、個人的なつきあいがあるわけでもない
相手に子供の写真入りはおかしいよね。

251 :名無しの心子知らず:04/05/06 15:16 ID:+g4v+rZA
上司が子供の年賀状で送ってくる。
こちらが写真ナシで送ったら、水くさいと言われる。
ので、写真入りで送ってくる相手には写真入り、
イラストの人にはイラスト、ビジネスライクの人には同様。
と、何パターンも用意するようになった。
面倒ではあるけど、後々ぐちぐち言われることを考えたら、余程楽。
おかしいとは思っても、相手に合わせるのもまたマナーかなと・・・。

252 :名無しの心子知らず:04/05/06 17:05 ID:INfS1xKr
よく読んでみれば、一部の攻撃的な人以外は同じようなこと言ってるのね。
子どもの写真付き年賀状って出したこと無いけど、病的に嫌う人もいることがわかってよかった。
出す人は相手を選ぼう。

253 :名無しの心子知らず:04/05/06 20:50 ID:HZeJJgKN
美容室とか自動車のディーラーから来る年賀状が、
「結婚しました」とか「パパ(ママ)になりました」みたいな家族写真だったら、なんだかなぁって感じでしょ。
家族ぐるみの付き合いしているわけじゃないから。そんな程度のことなんだよね。

ムキになって良いだの悪いだのいうほどのことじゃないよ。

254 :名無しの心子知らず:04/05/07 00:48 ID:q1Ow2LdR
年賀状話のきっかけって、現役教師らしき229のカキコだったじゃない。
で思ったのだが、たかが年賀状ごことの事で脱力するだの、胃にくるだの
いう現役教師の許容範囲の狭さはどうよ。
どんな年賀状をもらっても、「ああ、この人はこういうのが好きなんだな」
で流せばいいだけの話じゃない。世間一般の多くの人は年賀状ごときに
いちいち反応しないだろう。それすら出来ない包容力のないヤツが
一つの教室の中にいる、それぞれ個性や価値観の違う数十人の子や保護者を
受け止めていけるのだろうか。
こういう教師が、えんぴつの芯は2B以外認めませんとか、お名前付けの場所
は必ずここにして下さいとか些末な事にこだわって、もっと大事な事を
ないがしろにしてしまうんだろうなと思ったね。


255 :名無しの心子知らず:04/05/07 00:51 ID:zqh/YNa0
まあ 何事も状況対応ってことで

256 :名無しの心子知らず:04/05/07 07:18 ID:ZuMgoIpk
>>254
胴囲!そうなの些細なことにこだわるんだよね。
中学になってもノートの使い方はこのようにしなくては駄目とか
工業製品かなにかのように規格が決まっている。
何が個性を伸ばす教育だ。

257 :名無しの心子知らず:04/05/07 09:32 ID:HB9vJhWd
ステレオタイプに言えば、「規則は子供のためにあるのではなく、
統率され整えられた子供を見て自分が満足するためにある」ってな
タイプの人のことだな。

258 :名無しの心子知らず:04/05/07 11:09 ID:6IB8kx32
確かに教員は低学歴だよね・・

でもさ、バカにしきってる親のほうがもっと人間的に低学歴なのさ
(一部親だけどね・・)

259 :名無しの心子知らず:04/05/07 14:53 ID:kCPKz3NY
>>254
最低限のマナーを家庭で教えられないんなら、先生が教えてくれることを
感謝しないと。あなたのお子さんが平気で仲良くも無い上司やらなんやらに
赤ん坊の年賀状送って笑われるかもよ。えんぴつどうのってそれは考えすぎ。

260 :名無しの心子知らず:04/05/07 15:44 ID:7BnwryQV
最低限のマナーを教えてくれるならいいんだけどね…
>>254はそういうことを言ってるんじゃないと思うよ。読み取れない?

261 :名無しの心子知らず:04/05/07 16:04 ID:kCPKz3NY
>>260
もっとおおらかな気持ちで子供をみてほしいっていうのは
解るんだけど、細かいマナーを覚えるには細かい先生のほうがいいよ。
大雑把な親も多いだろうし。

262 :名無しの心子知らず:04/05/07 16:50 ID:ZuMgoIpk
>>261
はぁ?公立小中学校の先生に何を求めてるの?
しつけ?子どものしつけなんて親がするもんだろうが。
先生は、しつけのできないドキュソ親の子どもが暴れないように
しっかり見張ってろ。それだけで充分。別に勉強なんぞ教えていらん。
路理だったり、暴力教師だったり、精神以上の教師については
即刻やめさせるが、それ以外は別にコーヒー飲んでようが構わないと思うよ。

263 :名無しの心子知らず:04/05/07 17:06 ID:JIfgElk2
個人としての躾は家庭で繰り返し教えるもんだよね。
ただ、集団の中での振る舞いとなると、教師に負うところ大かなぁ。
集団であることが「全員が一糸乱れぬ行動をとること」みたいに考えると
例にでてきた名前を書く場所だとか 鉛筆の濃さなんていうどうでもいいことに
神経を使うようになっちゃうんだと思う。
集団行動といっても中身はいろいろあって、子供ひとりひとり得意なこと不得意なことがあるのは当然
その時々に集団として一番生産性の高い(?)状態に近づけるために
子供それぞれが今何をするべきか指導するってのが教師に望むことだなぁ。
うまくいえないんだけど、個性の尊重ってそういう意味なんじゃないかと思うのだが。

264 :名無しの心子知らず:04/05/07 17:19 ID:ZuMgoIpk
学歴と人柄とか教師としての力量とかに関係ないと思っていたが・・・
授業参観に行って、なんじゃこりゃ?という授業を見せられたり、
通知表や何かの折りに出されるコメントがアフォそのものだったりする先生の
出身大学とか聞くとなぜにわざわざそんな遠くの地方大学に???
入れる大学が他になかったのだなとすぐ分かる。
一方、なかなか教え方も上手だし熱意もあって良い先生だなぁと思うと
県随一の進学高校卒で名実ともにすばらしい大学出身だったりする。
きれいごとじゃないんだね。世の中って。

265 :名無しの心子知らず:04/05/07 17:55 ID:7BnwryQV
北朝鮮の教師はどのように教えて、
あんなに一糸乱れぬ生徒が出来上がるんだろう。


266 :名無しの心子知らず:04/05/07 22:19 ID:1p67gTSl
>265
洗脳。

267 :名無しの心子知らず:04/05/08 01:06 ID:XEtfo128
バブル期に就職した年代、30代後半の教師の質が2極化してるらしいね。
企業が大量採用したから教育学部卒でも結構いいところに就職できた時期
に、教師になった人達。
就職しようと思えばいくらでも行き先があったにも関わらず本人の意欲で
教師になった教師と、そんな時代にも教師にしかなれなかった教師。
この差は大きい。


268 :名無しの心子知らず:04/05/08 08:00 ID:7oom3Hn6
>264
同じことを思った。
DQN教師の出身大学、聞いた保護者が「そんな大学
どこにあるの?」って口々に言ってた。

269 :名無しの心子知らず:04/05/08 10:03 ID:BK9UaaXK
>>1を読んで今更な質問ですが、教員目指す人ってだいたい教育学部受けませんか?
少なくても自分がそうだったのですが、間違ってますか?ちなみに教員にはなりませんでした。

270 :名無しの心子知らず:04/05/08 20:57 ID:SkN1iUYZ
百マス計算の校長先生はどこの大学出身なんだろう。

271 :名無しの心子知らず:04/05/10 21:18 ID:htpEq0cO
age

272 :名無しの心子知らず:04/05/11 00:19 ID:nahtybCQ
>>269はなぜ教員目指すの辞めたの?
あと、一緒に学んだ教育学部の学生は、先生になってほしいような
品行方正な人達でしたか?


273 :269:04/05/11 02:17 ID:WDeEkN3H
>>272
教員にならなかったというより、なれなかったが正しいです。大学に落ちてしまいまして、専門学校に通いました。
同級で教育学部行った人はひょっとしたら今年新卒採用になってるかもしれません。

274 :名無しの心子知らず:04/05/11 11:10 ID:FjT9X19S
>>268
あなた自身がDQNだね
教員の学歴を気にする人ほど、(直接人に尋ねる人ほど)
その家庭の子供ってバカ・ウスラヴォケが多いんだよ
私は教員じゃないけど、よく学歴尋ねられる職種だから
ボケ親をたくさんみてきた
あなたのような父兄はDQN教師よりもDQNだったるするのを
気がついていないんだろうね


275 :名無しの心子知らず:04/05/11 11:19 ID:4KA2O1Yr
>274
学歴をよく尋ねられる職種って何?
学歴って人に尋ねてはいけないって言われて育ったもので・・。

276 :名無しの心子知らず:04/05/11 11:41 ID:v8bqGsxX
でもさ、実際 ort とくる大学を卒業してる先生いるんだよね。
実は私の高校の同級生が、都内の底辺大学として有名な大学の
教育学部卒業して、現在公立小学校の先生やってるんだけどね。
ヤツはかなり頭悪かったよ。
性格は悪くないんだけど、小学校高学年の算数なんて本当に理解して
教えられるのか疑問だったりする。
小学校の先生になったと聞いた時は、皆「ええっ!」と引いたね。
まあ、ヤツは両親そろって教師だったから…(ry

277 :名無しの心子知らず:04/05/11 11:56 ID:4KA2O1Yr
でも教師に「どこの大学のご出身ですか?」なんて
尋ねたなんて話し、聞いたことがない。保護者って
それほど教師の出身大学って気になるものなの?
>274が言うには相当多いみたいな話しだけど。

278 :274:04/05/11 11:57 ID:FjT9X19S
>>275
音楽高校・ピアノ講師+個人ピアノ教室経営という仕事です。

父兄と生徒から大学と師事した教授まで尋ねられますよ
でも尋ねてくる父兄や生徒ほど、大した実力をもっていないようです


279 :名無しの心子知らず:04/05/11 12:10 ID:lnvKvsY0
実家の近所の家の息子は、大東文化大に2浪して入り、
5年かかって卒業し、
ストレートで正教員として採用されて、
小学校の先生やってます。
父親が小学校長→教育委員会なので、そのおかげ、
ともっぱらの噂。

280 :名無しの心子知らず:04/05/11 12:38 ID:okFJnJYi
私はもと教員だったけど、たいてい先生たちって人格的にまともな、
いい人ばかりでしたよ。
逆に大人になっても自分勝手な仕方の無い人たちがいるんだと
いろんな保護者を見て勉強になりました。
問題のある子供は、100%家庭に問題ありということもわかりました。
家庭で教師をバカにしているような親だと、
子供はそのまま学校で同じように振舞います。学級崩壊の原因ですよ。
教育学部云々言っている親を、子供はどう見てるんでしょうね。

281 :名無しの心子知らず:04/05/11 13:09 ID:v8bqGsxX
>私はもと教員だったけど、たいてい先生たちって人格的にまともな、
>いい人ばかりでしたよ。

だからね、人間性云々の前に、教科書の内容をちゃんと理解していて
正しくしくわかりやすく教えられるだけの知能があるのか?という問題。

282 :名無しの心子知らず:04/05/11 13:29 ID:okFJnJYi
>281
教科書の内容を正しくわかりやすく教えるということは、
教員ならできて当然です。できない先生は一人もいません。
それ以前の授業ができる体制になっていないのが、今の現状&問題です。
子供が学ぼうという気になっていなければ、どれだけ教えたって無駄なんですよ。
だから、やる気を引き出すような授業を日々研究していますが、
親御さんが先生をバカにしていたら、子供も先生や授業を馬鹿にする。
どれだけすばらしい授業も成り立ちません。
一番大事なのは、生徒を思う、仕事に対する情熱でしょうね。
熱心な先生は、たくさんいます。
そんな先生達の情熱を、学歴の偏見でつぶさないようにしてもらいたいです。

283 :名無しの心子知らず:04/05/11 15:09 ID:FjT9X19S
>>280
>私はもと教員だったけど、たいてい先生たちって人格的にまともな、
>いい人ばかりでしたよ。
こんなこと書くじてんで、教員はモラルないという世間の冷たい目を感じてないのですね
教員は、けっこうモラルなくて融通きかない人間がおおいよ!
あなたも、その典型的なタイプみたいですね



284 :名無しの心子知らず:04/05/11 15:12 ID:/fFfgk4Y
教員の教科書は指導用のぶっといヤツですから、ひとつひとつ教える事
や要点がのってるのでなんとかなるんじゃないかな
それに指導力云々を言うほどの親なら普通、塾に行かせてるから学校の授業
の前に習ってるでしょうから問題ないのではないのでしょうか
そんな事より集団で生活していく上で大切な事をきちんと教えて頂ければ
べつにどこの大学でもかまいません。
そういう先生は子供にも好かれますし、楽しく学校生活を送らせてもらえれ
ば十分。学力に物足りなければ塾へ行けばいいことですし、しつけは親がす
ればいいでしょうから。

285 :名無しの心子知らず:04/05/11 22:42 ID:v8bqGsxX
>282
去年、大阪だったと思うけど、中学校の教師が学力不足で処分された
ニュースみませんでした?高校の入試問題が半分も出来なかったって。
お勉強期間を設けて、再度テストしてもやっぱりできなかったってさ。
小学校低学年の学習内容ならともかく、高学年の、となるとあやしい
教師はいるよ。

286 :名無しの心子知らず:04/05/11 22:45 ID:APedryoc
>>285
大学入試をどう突破したのだろうか
それともすっかり忘れているのか

287 :名無しの心子知らず:04/05/11 23:00 ID:v8bqGsxX
>286
だからね、底辺大学というところは…(ry

288 :名無しの心子知らず:04/05/12 00:15 ID:H/MwKvXy
国立大附属の小学校教師と習い事で一緒になって、いろいろ話したんだけど
職場の教師たちは、自分たちが教えている子供たちは大きくなったら、社会的地位や学問の到達点など
自分たちよりもずっと上の人になると思って教えているのだそうな。
変にへりくだれとはいわないが、自分が教えている子供に対してそういった敬意を持つことは
全ての教師に必要なことだとオモタよ。

289 :名無しの心子知らず:04/05/12 07:13 ID:dUfFJK2k
>284
あなたの考え方に同意。

>285
テストができる=教え方がうまいではないと思います。
まあ、ニュースで処分されたような教師は、よほどでしょうけど。

290 :名無しの心子知らず:04/05/13 10:29 ID:LI9r0BiW
ただ教科書を読むだけ、なんて存在意義の見いだせない数学教師に教わった
ことありますよ。
例え例題であっても、質問してはいけない、とその教師はのたもうた。

今考えると理解できてなかったんでしょうね。

291 :名無しの心子知らず:04/05/13 11:49 ID:NsPI8Vrq
つまり、学歴がどうこう、卒業大学がどうこうというよりも、実際問題
能力が十分でない教師が存在している事が問題なのでは?
うちの子が小学4年生の時の担任が漢字に弱かったのかケアレスミスが多い
人だったのか、漢字のテストで間違えた字(線が1本たりないとか)に○を
つけてくれる事が何度かあって、子供は○をもらったんだから正しいと思っ
ちゃうし、困った事がありました。とめ、はねなんて、実にいい加減でした。
もうこれは、指導力とかやる気とか以前の問題で、教師たる資格があるのか
どうか疑問でした。

292 :名無しの心子知らず:04/05/17 10:09 ID:R4Emnmn6
人格偏向者が多い

293 :名無しの心子知らず:04/05/17 11:46 ID:7d5E11QO
学校の先生ってさ、「学校」という枠の中でしか
生きてない人がほとんどだよね。
だって小学校〜大学まで「学校」に通って
就職して尚「学校」にいる。
ほかの世界を知らなくて視野が狭い。

294 :名無しの心子知らず:04/05/17 21:22 ID:yzs05dlj
>>293
あなたはどんな世界を知っているのだろうかね?


295 :名無しの心子知らず:04/05/17 22:02 ID:99bqCyWJ
問題教師の左遷先にされている特殊学級や養護学校の生徒と親が一番かわいそう。

296 :名無しの心子知らず:04/05/17 22:35 ID:11SfACJJ
>>295
特殊学級、養護学校の教諭になるには1年だったか詳しい期間は忘れたが、
特別な講習を受けなければならないぞ。生徒が少ないので親との交流も
自然に深いものになるし、親の側も敏感になってるので、問題教師が
ふんぞりかえっていられる環境ではないだろう。

297 :名無しの心子知らず:04/05/18 22:29 ID:jUgrKZNs
特殊や養護は
保護者との連携が密です。
毎日ノート1ページの記録を書いています。
ダメ教員の左遷で養護なんて務まりませんよ。

298 :名無しの心子知らず:04/05/18 22:52 ID:dNWQeJOO
>>294
教師は人格を陶冶するため特に広い世界を知っているべきということであり
>>293のようなどうでもいい人が広い世界を知っているかどうかは無関係。


299 :20代教師:04/05/19 11:20 ID:eP1clT+t
>>280まったくでんな。
まあ私は千葉卒業ですが今コーヒー飲んでネットしたり、通知表にどちらの評価をつけようか悩んでいる時はサイコロで決めたりするアホ教師ですがw
ここで叩いている主婦はまともな教師=裏がある
熱血でマジメな教師=うざったい 子供に優しい=ロリコンとか必ずマイナスの方向へ持って行く思考の方が多いんでしょうね。
別に人間なんですから他人はどうでもいいということで何も感じないのが一番だと思いますけどね。
私は年賀状も送りませんし盗難があっても一緒に捜したりはしません。(メンドインで)
高学歴でも私みたいなコネ教師でも給料はもらえます。
正直私の住んでる場所はDQNとよく言われますがどこの学校でもDQNはいると思いますよ。
私みたいな奴ではなく280さんみたいな素晴らしい教師が多くなる事を望みますw

300 :名無しの心子知らず:04/05/19 11:26 ID:3QLJ4RyG
文教大学美術専修助教授のの鈴木武右衛門だけは奨められない。
軽度発達障害で苦しんでいる学生に向かって、「それなら教員養成学部に来るな!」と言うような神経の持ち主。
埼玉県の小学校教員採用試験で文教大学の合格率は1位だと言うが。

301 :名無しの心子知らず:04/05/19 16:31 ID:8PDSrI/3
>ここで叩いている主婦はまともな教師=裏がある
>熱血でマジメな教師=うざったい 子供に優しい=ロリコンとか必ずマイナス>の方向へ持って行く思考の方が多いんでしょうね。

つり?
とんでもない。
まともな教師=有り難い。新年度その教師が担任になると「今年は当たっ
た!ラッキーだ」と大喜び
熱血でマジメな教師=感動!「今年は当たった!ラッキーだ」と大喜び
子供に優しい=嬉しい。「今年は当たった!ラッキーだ」と大喜び

ところが、なかなか当たらないんだなあ、これが。
でも、どんな先生だとしても子供には先生の批判は聞かせないよ。
ただ、子供が先生の事を愚痴ってきた時、先生の何事も良いように解釈する
ようフォローするのになかなか骨が折れる。
子供が先生を嫌いになって学校が嫌になると困るしね。
あなたのクラスの子の親御さんもさぞかし苦労されてるんでしょうねえ。


302 :名無しの心子知らず:04/05/19 22:47 ID:zN4wKBNo
>>301

そうだね。


先生批判を子どもが聞いてしまうと、
先生の指導が通りにくくなる。
それが子どもにとって大きなマイナスになる。


子どもに分からんように批判?しましょう。

303 :20代教師:04/05/21 10:56 ID:KzRytH/U
>>301 302そう?そいつはあり難い。
でもこういう人ばかりではないのが現状ですからね。
最近保護者の質問が多くてうんざりします。
結婚や学歴について等・・・
学歴は良いんですが嫁が19なんで嘘ついてますよ。

304 :名無しの心子知らず:04/05/21 19:55 ID:Pe4XZaNa
結婚していない男性教員は保護者から見て、ご遠慮いただきたい存在だな。


98 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)