2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

・・・お母さんに 甘えられなかった。・・・

1 :息子を私みたいにさせたくない:04/04/07 11:08 ID:Ajbo90VP
私の両親は、私が生まれた頃から共働きで、私はずっと保育園が終わると
両親の店の近くの祖母の実家に預けられていました。
幼いながら両親の働く姿をみて、尊敬していました。だから、1日2〜3時間しか
両親にかまってもらえなくても、ワガママいえなかった。反抗期もなかった。できなかった。

未だに母と二人きりになった時とか、何かしゃべらなきゃとか考えてしまいます。
大好きだし、尊敬してるけど、恥ずかしさがでてしまって素直になれない。

甘えられない子はかわいそうです。

専業、兼業、シングル・・・がんばってるパパママ、はがゆいですか?
あの頃の私の両親も、はがゆかったのかなぁ。。。

2 :名無しの心子知らず:04/04/07 11:11 ID:d+ot5wJO


3 :息子を私みたいにさせたくない:04/04/07 11:20 ID:Ajbo90VP
幼い頃の寂しかった思い出をココで吐き出して、自分の子供に同じような思いをさせないように。。。
っていうスレです。>1に補足。


4 :名無しさん バケラッタ:04/04/07 16:58 ID:J7bZ4Jp9
 バケラッタ

5 :名無しの心子知らず:04/04/07 16:59 ID:PB7XtZNN
>>1
がんがれ!!!!!!

6 :名無しの心子知らず:04/04/07 20:53 ID:aLWQaJQM
うちは小さい頃両親が離婚して、父親に育てられた。
母親の顔は覚えてない。写真も捨てられた。
父親は毎日遅くまで働き、保育園児の私にもできる家事は私の仕事。
小学校に入ってからは家事一切が私の仕事。
祖父母や親戚との関係も一切なく、いつも姉と二人でいた。
かまってもらえる時間なんてほとんどなかった。
甘えたことはなかった。甘えることは許されなかった。

当然私は人に甘えることができない。どうしていいかわからない。甘え方を知らない。
父親はもう他界している。
甘えてみたかった。

7 :名無しの心子知らず:04/04/07 21:37 ID:hdZB7UID

小3の頃、学校でつらいことがあった日お母さんのひざに頭をうずめちゃったら
「べたべたするの嫌いなのよ」
と言って手でソフトに払われた。でもこれはいつものこと。
ふだん決して鬼母というわけでもなく、ごく普通の母だったけれど
とにかく一切のスキンシップというのを受け入れてもらえなかった。

わたしは何かあると、押入れの中でお母さんの匂いのするタオルケットにくるまっていた。
それで気持ちが落ち着いてくると、タオルケットに向かって
「お母さんありがとう。元気出てきたよ」
とつぶやいて押入れから出てきた。

8 :名無しの心子知らず:04/04/07 22:06 ID:a1y4ITGm
何か悲しすぎる・・・
私は小6まで母のひざに甘えるような子供でした。
母もそんな私を嫌わずに甘えさせてくれました。
今中3の娘は 気持ちが滅入ったとき ひざに乗ってくるときがあります。
そんなときはそっと背中を撫でてやります。
すると1分ぐらいでまた離れていきます。
いいオバサンの私でさえ 甘えたい時はあります。


9 :名無しの心子知らず:04/04/07 22:49 ID:De8IYYv4
うちも共働きだったせいか甘えることができなかった。
実の親子なのに甘えることができなかったからか甘え方が
わかりません。だから親子関係が変な感じです。当の両親は
変だとは思わないと言ってるけど里帰り出産とかしない時点で
なぜだろうと思わないのか不思議です。甘えることができないで
今まできてこれからも甘えることはできないだろうと思うと
今後わが子との関係もうまくいかなくなる日がくるのかと
不安になります。

10 :名無しの心子知らず:04/04/07 23:04 ID:KEqk7voU
7です。
1さんや6さんの事情は、ほんとうに切なかっただろうなあと思います・・・
求めることすら叶わなかった想い・・・

わたしは「おかえり」と言ってくれ、
衣食住ふつうに世話をしてくれる実母はいたけれど・・・
なんだったんでしょうね。母のあの姿。(しうちとは言いたくない・・)

今わたしは不器用ながら家庭をもって、2人の小学生を育てています。
子供とは毎日団子のようになってふざけたり、
また、いつになく神妙な顔で友人とのトラブルをこぼす時には
手をぎゅっとにぎり、目と目をしっかり見合わせて
話を聞いたりしています。
もちろんわたしのひざの上は、8さんのように解放区。

子供って、具体的な話はしなくても、母のひざでエネルギーをチャージして
自分の力で困難に向かっていけるんですよね。

11 :1です。:04/04/08 10:30 ID:yNhATqnf
>>5さん ありがとう。

みなさん、いろんな事情で寂しい思いをしてらっしゃったんですね。。。
わたしも、「息子にはそんな思いをさせたくない」といいながら、自分が実際甘えたことがないので
>>9さんのように
>今後わが子との関係もうまくいかなくなる日がくるのかと不安になります。
という内心もあります。
今、息子はまだ6ヶ月で無条件にかわいいです。抱っこが大好きで、「だいすきだよ〜」って頬ずりすると
大喜びしてくれます。でもこれから言葉を話すようになり、いろんな悩みなどを抱えた時に
私は息子の安心できる源になれるのか・・・と不安です。
「甘やかし」と、「甘えさせてあげる」の区別も実際にはわかってないんじゃないかと。。。

>>8さん、>>10さんのようなレスは、そんな私にとってとても心強いです。
帰ってきたら「おかえり」といってあげること、ひざの上でおはなしをすること、etc・・・
そうだ、私も昔、母とこんなことがしたかったんだ。。。少し、思い出しました・・・。
ありがとう。

12 :名無しの心子知らず:04/04/08 10:44 ID:XBXY3uYA
私は小5のときに母を亡くしました。弟は小学生になったばかりでした。
もともと両親共働きだったのであまり遊んでもらった記憶はありません。
その後、親戚の家に引き取られ、高校生になるころ父のもとに戻りましたが
あまり父になつけず反抗してばかりいました。
いまだに父親って??な存在ですが、
去年自分に子供が生まれてようやく
父に対して少しずつ優しくなれてるような気がします。

自分の子には自分がしてもらいたかったこと、たくさんしてあげたいです。
とりあえず今はたくさんたくさんぎゅーぎゅーしてます。

今思えば、母の記憶も無く周りを心配させないようにいつもおちゃらけている弟が
実はいちばんかわいそうです。。。

13 :名無しの心子知らず:04/04/08 15:03 ID:v6ofLHUF
母はいたのですが、甘えられるような相手ではありませんでした。
毎晩酒、昼間はパチンコ。甘えるとぶたれました。


14 :産科茄子:04/04/08 15:24 ID:FR/zRJ9h
共働きでも
帰宅時にでもぎゅっと抱きしめるだけで
だいぶ違うかなっておもってるけど
やっぱりそれじゃたんないのかな
直接触れることがタイセツだって
最近の医療書にはいっぱい書いてあるよね
実際にサイレントベビー目の当たりにして触れない育児の怖さは知ってはいるんだけど。

15 :1です。:04/04/08 21:27 ID:Idl/lfJT
>>14さん
お母さんがそうやって愛情を示してくれるのはとてもいいことだと思います。
お子さんもとてもうれしいと思います。(生意気スマソ)

親が一生懸命働いている姿を見て、きっと子供は親を尊敬してくれます。だけれども、その姿を尊敬するあまり
子供に甘えることを遠慮をさせない、というのがとても難しいと思います。





16 :1です。:04/04/08 21:29 ID:Idl/lfJT
あぁ・・サゲたつもりが上げてしまった。。。
スイマセン、sageマス。

17 :名無しの心子知らず:04/04/08 21:40 ID:EFQnZwRh
>>7
泣いちゃったよー(ToT)

私も両親が商売していて夜いなかったから
いつも寂しい夜だったし甘えられなかった。
今は1歳と2歳の母親になって
自分が小さかった時にこうして欲しかったと思うことを
いっぱい子供達にしています。
もう少し大きくなったら
一緒にお料理したりケーキ焼いたりしたいな。

18 :名無しの心子知らず:04/04/09 11:16 ID:PdWgJFAH
男だけど、いいですか?

俺には、3つ違いの弟がいた。お袋は俺には「お兄ちゃんだから我慢しなさい」なんて一言も言わなかったと思う。
でも、甘えるの我慢してた記憶はたくさんある。3歳ながらに「弟はまだ赤ちゃんなんだから」っておもってたんだよなぁ。
親父は出張が多くてほとんど家にはいなかったな。
俺が小学生なって初めての運動会の朝、お袋は「○○君(俺)がんばってね!お母さん、△△(弟)とお弁当持って見に行くからね!」って
送り出してくれた。

それが、最後の言葉だった。

お袋は自転車の後ろに弟を乗せ、カゴには俺の大好きなものばかり詰まった弁当を乗せて、俺の始めての運動会を見に行く途中
信号無視したトラックにはねられた・・・。
小1の頃の記憶は、ほとんどない。

「お母さん。お母さん。お母さん。お母さん。お母さん。」
もっともっと、甘えればよかった。
弟が乳を飲んでいる時にも、「もう片方のひざはぼくのモノ〜」って甘えればよかった。
もっともっと甘えたかった・・・。

今日の午前2時55分、俺は親父になりました。
ちゃねらー歴はずいぶんだが、初めて来た育児版でふと目に止まったこのスレ。

俺は、嫁と娘を全力で一生守ります。誓います。
お母さん、けんじ、どうか天国で見守っていてください。

スレ違い、長乱文スマソ。

19 :18:04/04/09 11:21 ID:PdWgJFAH
誤字ですた。
 
×始めての運動会
○初めての運動会

ですた。スマソ。さて、娘と嫁に会いに病院に戻ります。
仮眠の為家にもどったけど、興奮して一睡もできなかった漏れ。。。

20 :名無しの心子知らず:04/04/09 11:35 ID:xxjzyvoB
>>18
きっと、お母さんも弟さんも、あなたのこと見守ってくれてるよ。
いいお父さんになって下さいね。

私の母の話。
父との仲が悪く、不倫。挙句に堕胎。それを子供である私に
聞かせ、口では「悪いと思っている」。でも事あるごとに私に
対して父の文句をいい、私に当り散らす。
「あんたはお父さんに好かれてていいわね」って言われ続け
私は母親の顔色を見ながら育った。これ以上嫌われないように
しないとって。
そんなことが小学校の時からずっと、十数年続いてる。

小学校の時、風邪を引いて高熱で寝込んでいた私を置いて
いそいそと化粧して不倫相手に会いに行ったとき、私は悲しくて
辛くて、母のベッドで泣きながら寝てたことが忘れられない。

甘えることも反抗することもできず、今に至るけれど、私は娘に
絶対そんな思いをさせたくないです。
いいお母さんにはなれないかもしれないけど、こんな思いするのは
私だけでいい。

21 :名無しの心子知らず:04/04/09 12:13 ID:QJ4CH4ZD
>>18
ごはん食べながら泣いた

私も、できるうちに精一杯愛情を注ぎたいと思う


22 :3歳娘の父:04/04/09 12:28 ID:lX86yCil
ここ読むと、泣ける、、、

家の嫁は、子供が私に甘えてると
「なんでも子供のいいなりになってるんじゃないよ!」
「子供になめられてるんだよ!」
と、いつも言っています。
いつもパパと○○(子供)は一緒だから、パパには甘えてもいいんだよ、、、。


23 :名無しの心子知らず:04/04/09 13:18 ID:dee736mU
うちの母も自営で、常に忙しく怒っており、私は甘えた記憶がない。
今娘が1歳なのだが、甘えさせてあげたいと思うのだが、
自分が甘え方知らないのでどうして良いやら。
とりあえず、思い出したらぎゅーっと抱きしめたり、大好きだよーと
声をかけるようにしている。

24 :名無しの心子知らず:04/04/09 15:19 ID:c6PUO8w0
>>23
自分のタイミングばかり、優先しちゃだめよ。
たまにはいいと思うんだけどね

25 :名無しの心子知らず:04/04/09 15:26 ID:HIYYC0PJ
私の母も、父がマザコン&家事育児は何もしない、
同居の祖母とうまくいってないなどのことがあり
それから逃げるようにして仕事を続け(母が後にそう言っていた)
私は甘えることができなかった。
だって母はいつも忙しそうにしてるんだもの。
無表情で疲れた顔してるんだもの。
遠慮しちゃって甘えられないし、話しもできない。
拒絶されてるような雰囲気を感じて。
反抗期もなかった…と思いきや、二十歳過ぎてでっかいのがドカンと来た。(自傷行為)
結婚して子供を授かり落ち着いた今は、
あの頃の母の気持ちがわかるし共感できる。
だけどもうちょっとスキンシップ欲しかったなと今でも思う。
母の母は子沢山で夫がアル中みたいな人で
やはり子供を構ってる余裕なかったようで、
子供はそういうふうにほったらかして育てるもんだと思ってたみたい>母
でも兄弟が大勢いてほったらかしなのと
兄弟が二人だけで(しかも仲悪かった)ほったらかしなのとは、また違うと思う。

26 :名無しの心子知らず:04/04/09 16:49 ID:GwiAeF65
>>18
泣いた。
おめでとう!

27 :名無しの心子知らず:04/04/09 18:54 ID:ld4mxf+H
別に甘えられなかった記憶もない。必要以上に甘えた記憶もない。
ただ、3つ上の兄がいるのですが、その兄を母親がこちょこちょこちょと
くすぐって、兄が笑いながら、逃げ惑ってる光景を思い出す。
そのとき、私に対しては母は絶対くすぐってこないから、なんでかなあって
ちょっと寂しく思ってたのを思い出す。母親が一度「お兄ちゃん、助けて〜
なんていうからおもしろいねえ」と私に同意を求めたことがあった。
ああ、だからかあと初めて寂しく納得。兄はリアクションがよかったのだ。
私はきっと母親の望むリアクションをしないのかもと当時思った。
今もなんとなく、そのことだけを覚えてる。私にも男女一人ずつの子ども二人。
上が女の子だが、両方平等にこちょこちょをしてる。やはり娘のほうがリアクション悪い・・

28 :名無しの心子知らず:04/04/09 21:35 ID:xRg5VkOB
物心つく前に父が失業し、ガス自殺。
それ以後母は早朝から深夜遅くまで働き続けた。
当然、甘えたことなど1度もない。家に帰るといつも1人だった。
8歳上の兄と5歳上の姉がいるが、家計を助けるため夕刊配達をしていて
日頃話したり遊んだりすることができなかった。
寂しさを紛らすため、中学時代夜遊びをするようになった。
補導もされた。しょっちゅう、親兄弟を悲しませ続けた。
16歳のある日、母の勤める工場から電話がかかった。過労死したと。
それ以後夜遊びとかシンナーをすることがなくなった。
ところがさらにその2年後、今度は兄が仕事中に転落死(鉄筋工事)。

親兄弟に迷惑かけ続けた分、自分はまじめに生き抜こうと決心した。
20歳で結婚し今は、この春中学生になった長女と小6の息子、小2の次女がいる。
8さんと同じように大きな子供を膝に乗せたりする。ときには「抱っこ」といってきたりも。
ついさっきも上の娘が膝に乗ってきた。上2人の子はもう成長期なのか、だいぶ重くなったと思う。
40kg近くある子供を持ち上げるのはさすがにちょっと辛い。
今でも思うが、3人の子たちには絶対に寂しい思いはさせたくない。

29 :名無しの心子知らず:04/04/09 22:16 ID:+7RqjquE
離別、死別、あるいは仕事が忙しかった・・
そんな風に、お母さんに甘えたくても甘えられなかった人もいれば、
お母さんは目の前にいたのだけれど、
そのお母さん自身が甘えさせてくれる人ではなかったという人が
いるのですね。(私は後者です)

・・・ああ・・みんな、満たされない気持ちはいっしょ。

でも、だから、自分のこどもには、って思う気持ちもいっしょですね。

みんながんばろー

30 :仕様書無しさん:04/04/10 18:02 ID:WxcdC5/s
>>18
遅くなったけど、おめでとう!

31 :名無しの心子知らず:04/04/12 16:39 ID:FbFPX8+R
今ACのCMでやってるよね。
我が子に優しい言葉をかけるのが苦手な人でも、
優しく抱きしめてあげることは出来ます。って感じの。

32 :名無しの心子知らず:04/04/13 12:39 ID:u/p9O1cN
やさしく抱きしめてもらってる時
ふと見上げたら
「精一杯顔をくいしばってる表情」のお母さんの顔のアップが
目に入ってきたら、もっとショックだと思うけどなあ。
それでも「母さんも本当は大嫌いな私を一生懸命愛そうと
努力をしてくれている」って感じられることがいいのかなあ?

33 :名無しの心子知らず:04/04/13 16:51 ID:VFnCIGsS
いいんじゃない、ベタベタしてるより

34 :名無しの心子知らず:04/04/13 18:37 ID:0SzKxF3i
>>31のCMの場合は、子供を愛してはいるが接し方が不得手な人を指してるのでは

35 :名無しの心子知らず:04/04/13 22:37 ID:c9KPfkXf
ウチの娘はまさに親に甘えられない、甘えるのが苦手なタイプです。
だから、とは言い切れないかもしれませんが、私は娘の気持ちがほんっとにわからない。
もう一人の子供(甘えん坊)の気持ちは手に取るようにわかるので、もしかして
このスレになら娘の気持ちがわかる方がいるかもと思い、書かせていただきます。
娘(小1)はものすごく大人しくてお友達が一人もいません。今日まで集団登校
だったのですが明日から個人個人で行くことになっています。
最近、物騒な事件が多いこともあり登下校はお友達と一緒に、というのが決まりになっています。
そんな中、娘は「お友達と行くのはめんどくさい、一人で行った方がまし」と言います。
でも、そんなことってあるでしょうか?
私は(恥ずかしいからあんなこと言ってるけど本当はお友達と行きたいはず)
と思っているのですが、娘を見ていると、
お友達に気を遣うより一人で行かせたほうがいいのかも、とも思い悩んでいます。
もし、小さいときそのような気持ちだった、という方がいらっしゃったら
どんなものか、教えて下さいませんか?
こんなことを他人に聞くなんて母親として本当に情けないと思いますが今までずっと
(娘の気持ちについて)いろいろ悩んできてなんだかわからなくなってしまいました。
よろしくお願いします。




36 :3歳娘の父:04/04/13 23:03 ID:fopG9RGS
気持ちって、そのままじゃないのかな。
人付き合いが苦手だから一人が良い。
お友達一人もいないなら、お友達と登下校できないのでは?
私も子供の頃似たようなものでした。私の場合は引越ししたときからでしたが
対応、、、難しい。学校の事は親が介入できないから、とりあえず先生に話すしかないかな


37 :名無しの心子知らず:04/04/13 23:12 ID:FnxqctQp
>>35
お嬢さんはお友達を作るのが上手じゃない、一人で遊びがちなお子さんですか?
私は小さい頃(傾向としては今もだけど)そういう子でした。
友達との「何気ない会話」がとても下手でした。
たとえば、幼稚園でもお遊戯の時間なら、お遊戯をしていればいいから気楽。
でも自由遊びの時や、遠足で、目的地まで集団でお喋りしながら歩いていく時
自由時間になって誰と何をしてもいい時、
集団の中で、強烈に「居場所のなさ」を感じている事がありました。
仲良くお喋りしている集団に入れない、話しかければいいのかもしれないけど
何を話していいかわからない。うまく会話が続かない。
一人でいれば、そんな葛藤をせずに済むから気楽。だってそもそも一人なら
「集団の中なのにうまく集団に入れない」自分を感じずに済むから。

今思うと、自意識過剰というか、まわりの反応をとても気にしてしまう子だった
ように思います。臆せずに関わっていくということができない。
こう言うつもりだったのに誤解されてしまった、ああ言えばよかった、と
夜布団の中でうじうじ後悔したり。
甘え下手というのもそこらへんから来ていたかな。
自分が甘えたいという気持ちより、相手がどんな反応を期待しているのかが
気になってしまう感じでしたね。
娘さんが私と同じとは限りませんが、参考までに。

38 :名無しの心子知らず:04/04/13 23:17 ID:c9KPfkXf
>>36
レスありがとうございます。
>人付き合いが苦手だから一人が良い。
そうでしょうね。でも、だけど、お友達がほしいって気持ちはありませんでしたか?
娘はお友達はいらないって言います。でもそれは本当に仲のよいお友達が
できたことがないからあきらめてるだけで、ほかの仲良しの子達を見て
羨ましいとは思わないのか、その辺がひっかかるんです。
もちろん、それがわかっっても親である私にたいしたことはできませんが(涙)
とりあえず学校の先生に相談してみますね。ありがとうございました。
ちなみに登下校の際のお友達は私がその子のお母さんに頼みました(1年生なのでアリかと)

39 :名無しの心子知らず:04/04/13 23:23 ID:c9KPfkXf
>>37
35です。すみません、リロードしてませんでした。
ビンゴ!って感じです。そうなんです。まさにそんな感じです。
なんだかもやもやしていたものをはっきり書いて下さってすっきりしました。
娘が「幼稚園より小学校のがラク」と言うのも自由時間を持て余す時間が減ったから
なんだと思いました。
親としてできることってなんだろう…と悩んでしまいますが、まず娘の気持ちを
理解してあげることかな、と思います。
すごく参考になりました。ありがとうございました。

40 :名無しの心子知らず:04/04/14 01:49 ID:c9LAsIRr
>>35
子供とは言えど、大人と同じで色んなタイプの性格がありますよ。大人しい性格
の子を、大人達が扱いやすい性格(積極的だったり、明朗だったり)に変えようと
するのは逆効果では・・・? とは言え、ヒキになられても困るわけですが。
難しいですよね。35さんの娘さんは大人しく人付き合いが苦手な反面、良い面も
たくさんあるはずですよね。娘さんの人格を肯定しつつ、苦手な側面を良い方向に
変えていって欲しいなと思います。

41 :名無しの心子知らず:04/04/14 02:35 ID:3O75zscW
35、人付き合いが苦手な子でも、将来的なものは分かりませんから
おおらかに見てあげて欲しい。
女はすぐに連れを見つけて集団の中にいようとするけど、
小学生のうちから自立して孤独を楽しめるあんたの娘はかっこいい。
将来はハーレーで一人旅をするような女になるかもな
俺の嫁がそういう子供だったし、そういう女に育った。
通学心配なら誰か連れ見繕って、それの母親に頼みな。

42 :名無しの心子知らず:04/04/14 07:35 ID:2+TWOM/U
トイレや教室移動など、
なぜ誰かと行かないといけないのかと疑問に思っていました。
小1で既にそうでしたね、私は。
そして、陰で悪口を言うのに仲良いフリを続ける回りの子たちを、
さめた目で見ていた覚えがあります。
親が考える友達関係と、子供が欲しい友達関係は違うって可能性もあると思います。

43 :名無しの心子知らず:04/04/14 20:36 ID:Letbi/BJ
>娘はお友達はいらないって言います。でもそれは本当に仲のよいお友達が
>できたことがないからあきらめてるだけで、ほかの仲良しの子達を見て
>羨ましいとは思わないのか、その辺がひっかかるんです。

仲良しを作るのが苦手な子だったら
「羨ましい」という気持ちがなければ面倒なだけだろうが
もし「羨ましい」という気持ちがあるのだったら、なおさら辛いのでは
ないだろうか…。

44 :名無しの心子知らず:04/04/15 10:06 ID:ZSMcotTb
皆さん、35ですが、レスありがとうございます。
>>40
確かにいろいろな性格の子がいてそれを明るいからよし、内気はダメ、なんて
決め付けるのはいけないと思います。娘の性格なら(まだつかみきれていませんが)
受け入れてあげたい。ただ、ほんとに情けないんですが、お友達のことに
限って言えば、本当にいらないのか、実はほしいのかがわからないんですね、
で、もし本当はほしいのにできないから(作れないから)いらない、と言ってるんだと
したら、そういう性格は自分自身が辛いと思うんです。生きにくいっていうか。
だから本当は欲しいならそう言える性格には直してあげたいです。
でも甘えられないってことは自分の気持ちをありのまま伝えることが難しいのかも
しれないですね。
>>41
そんなイイモンじゃないですよ。でもありがとうございます。
素敵な奥様ですね。かっこいいと思います。そういう方向にもっていけるよう
心がけたいと思いました。
>>42
そうですか!1年生でもうすでにそう思ってたなんて大人な小1さんですね。
私は高校生くらいにやっとそう思うようになりましたが、小学生の時は
トイレはお友達と一緒に行くもんだと思ってました。
もし、娘が一人で行動できるタイプであるのなら励ましてやろうと思います。
>>43
そうなんですよ。その辺が本当に情け無いんですけどわからないんです。
(お友達がいなくていつも単独行動をしていることに関して)寂しくない?
って聞いたら「全然!」って即答されてしまいましたがどうなんでしょう。
幼稚園でもそうでしたが小学校でも誰とも口を利かずに一人でいるみたいです。
ほっといていいのかなあ。

45 :名無しの心子知らず:04/04/15 17:28 ID:YzowhfeU
私も42さんと似たような子供でした。
トイレは一人で行くものって思ってたというより、
自分のトイレに行きたいという都合に人をつきあわせることが
できないというか・・。だから、誘われれば嫌とも言えず、一緒に言ってたけど、
実は、「なんで人のトイレに私がついていくの?」と心の中では・・
自分がそう思うからなおさら、自分のトイレに人をつきあわすことなんて
できないって考えてしまう。そのこと一つをとっても、その他大勢の同学年の
子と自分とに、物事に対する感じ方というか、感覚にずれがあるなって
なんとなく自分でもわかってるんだよね。だからこそ、人とあわせなきゃって
相手が考えてることを模索しながら接しなきゃいけないから、疲れる。悪口も
そうだな。人が「ひどいと思わない?」って聞いてくることでも
大して「それはひどい」とは思えないんだけど、一番、その子が期待してる
ことが同意だろうと思ったら、「それはひどいねえ」と言ってしまう自分にうんざりというか
>35さんが同じタイプかどうかわからないけど、
まだ、小学生のうちは世間が狭いから、お子さんにあう子が
いないだけで、これから同じ波長をもつ子があらわれたら、
自然に仲良くなっていくんじゃないかな?私もそうだったから・・
私それまでは、一人でも寂しいって感じさせない努力をすることが
親として唯一できることかも・・。




46 :名無しの心子知らず:04/04/19 12:33 ID:FPbcCRBx
「甘えられなかった」という以前に「甘え方」を知らなかった。いや、「甘える」と
いう発想すらなかった。やさしくされた記憶もないや・・。

47 :名無しの心子知らず:04/04/27 00:37 ID:YgJSzqOb
あと何年かしたら、ここにうちの息子が書いてたりして...。

今日、息子に言われた「家の中でおれの見方なんて一人もいない。」
たった十歳の君にそんな風に思わせちゃってごめんなさい。甘えるのが下手で、天邪鬼だからついつい君ばかり叱ってしまいます。

ごめんね。わかってあげられなくって。


48 :名無しの心子知らず:04/04/27 21:53 ID:mHv/T0Ah
小5男、小3女、年長男、の子を持つ人と結婚します。
「おねえちゃん」と、今まではそれなりに慕ってくれた。

でもこれからはこの子達の母になる。私は初婚。
私は幼い頃に両親を亡くしてるから、やっぱり甘えるってわからない。
この子達が私に甘えてきた時、どうやって接しればいいんだろう。
ていうか、甘えてくれるだろうか。
「甘えたい」というサインを見逃して、寂しい思いをさせないだろうか。



49 :名無しの心子知らず:04/04/27 23:48 ID:rvP0okCQ
マジっすか?↑
考えた末の結論なんだろうけど、もっかい考え直せ!と言いたいよ・・・。

50 :48:04/04/28 02:06 ID:R0JhdbON
>49
マジです。
相手の男性は、幼なじみというか、近所で小さい頃から仲のよかったお兄ちゃん。
初恋の人です。
私は両親を幼い時に亡くし、ずっと祖父母の家で暮らしていました。
祖父母も今は亡くなり、親戚もいないので私には家族がいません。
彼は奥様を3年前に病気で亡くし、3人の子とともに実家に帰ってきました。
そして再会し、1年半前から交際をしています。
彼のご両親は義父の仕事の都合で現在は海外にいます。なので、実際に私、彼、子供達の5人で
暮らすことになります。
子供達はかわいいし大好きだけど、今までの私は彼らに好かれたい思いで、甘やかすことしかできなかった。
悪いことしても、叱ることさえできなかった。

こんな私に、母親は務まるのか・・・と、2chでお叱りを受けてしまうことは百も承知です。
意地悪な神様のせいで、私は妊娠は不可能な体です。
彼と子供達が大好きなのです。家族が欲しいのです。

「おかあさん」になれるのなら、どんな努力もおしみません。
甘えるって、どういうことですか?
甘えてもらうにはどうしたらいいですか?
こんなに愛してるという気持ちを、どうやったら伝えれますか?

おしえてください・・・。


51 :名無しの心子知らず:04/04/28 02:36 ID:4RMQPmYa
>>50
(絶句)
48さんが、幸せになれますように・・幸せになれますように・・

>甘えるって、どういうこと
今日ある芸能人が言ってたこと。
子供が胸に飛び込んできて、目を合わせ「パパ(ママでも可)」といって
そのまま眠りについたそうです。

52 :名無しの心子知らず:04/04/28 02:36 ID:VWWGeers
【じっくり】相談/質問させて下さい6【意見募集】
http://life3.2ch.net/test/read.cgi/baby/1081147430/

愛しているという気持ちを伝える・・・深いね。↑で聞いた方がいいかも。
性に目覚めかけの小5ダンスィが、母親業の最初の関門かもね。

お叱り、というよりも、可愛いオクタン気分♪の新婚生活が味わえない
あなたが不憫だよ・・。「ふたりっきり」のハネムーンは絶対行きなね。


53 :名無しの心子知らず:04/04/28 04:51 ID:4B+LtaPV
うちは両親が共働きで、小さい頃から祖父母に預けられて育った。
授業参観なんかも全部祖父母だったから、回りの子やその親御さんたちは祖父母を私の両親だと思ってた。
実の両親がいるのに甘えられない、そもそも顔自体なかなか合わせられない状況がやっぱり小さい頃は辛かったよ。
普段いないのに顔合わせた時だけ甘い父親も、成績のことばかり聞く母親も嫌いだった。

大きくなって、県外に進学して、それでやっと解ったなぁ。
父ちゃんが夜中まで帰ってこないのも、母ちゃんが朝いないのも全部必死で働いてたからなんだよね、私のために…
喘息の発作おこした娘に明け方までつき合ってた両親、翌日仕事辛かったよね。
熱が出た時、初めてバイトした時、両親の辛さも大変さも良く解った。
ごめんね、嫌いなんて言って。
もう父ちゃんには謝れないけど、母ちゃんにはGWに会ってくる。

>48さん、子供たちがなにかいいことをしたら思い切り褒めてあげてください。
何か悪いことをしたら力一杯叱って上げてください。その後で抱き締めてあげてください。
甘やかすだけじゃ子供たちにとっては「都合のいいヒト」になっちゃうんだよね。
きっとこれからたいへんだろうけど、48さんに幸せ訪れろ……!!

54 :親父:04/04/29 01:23 ID:p80lpfTS
各家庭、色々な事情があると思うけど、子供にとって母親というのは代理が
聞かない不可欠なものらしい。母性愛というやつだね。母親は、出来る限り
子供に甘えさせてやるといいと思う。

55 :名無しの心子知らず:04/04/29 02:50 ID:Dar4I/HG
>35=44
チト遅レスっぽいですが、私も娘さんみたいな行動していた頃ありました。
トイレや登下校は一人の方が、本当に楽ですよ。待つの意味ないや…。
って思ってました。遊ぶ時はきっちり友人と遊びましたが。
独立心旺盛なのはいいことです。ヤセガマンじゃないなら。
そういう子は、何かひとつ得意な事があるとじっくり伸ばしていけます。
だから、好きな事や良いところ見つけて褒めてあげたらいいですよ。

56 :名無しの心子知らず:04/05/01 22:05 ID:OPYOf+De
>>48
わたしも遅レスですが
8年前、子連れバツイチの夫と結婚しました。初婚です。
当時4歳だった娘(前妻の子)はなついてくれたけど
どうしても甘えさせてあげたり、抱きしめてあげることができなかった。
まだ、母親としての心が育ってなかったんだと思う。
もちろん、なついてくれる子どもをかわいいと思ったけど、それでもまだ壁があったと思う。
6歳違いの息子が生まれてようやく、
子どもがかわいい、甘えさせてやりたい、抱きしめたいという気持ちが自然に生まれてきた。

そこからなにか弾みがついたみたいに、娘にも少しずつ
息子みたいに接することができるようになった。
今は思春期になり、ときどき気持ちの行き違いがあると
「あたしはお母さんの子どもじゃないからかわいくないんでしょう?」なんてくってかかるけど
気持ち的には娘も息子も、わたしのかわいい子どもたちです。

48さんの戸惑いは、10年くらい前のわたしみたいで、すごく気持ちはわかります。
しかも子どもさん3人で、きっと不安はあると思うけど
「どんな努力も惜しみません」というあなたの決意が
ご主人さん、お子さんたちに伝わって、かけがえのない家族になれますように。
長文、そしてスレ違いごめんなさいです。

57 :名無しの心子知らず:04/05/01 22:19 ID:9fFVKMjb
3人兄弟の末っ子で、上二人と俺とは年がかなり離れていた。
親は共働きで小学生の頃は夜一人で留守番してた。
当時はすごい怖がりだったから、暗くなって家なんか軋むと
怖くて怖くて毎日泣いていた。
そのうちだんだん一人になれて、今では一人じゃないと落ち着かなく
なってしまった。


58 :名無しの心子知らず:04/05/03 20:36 ID:VSrujNgI
10人兄弟の長女なので、下の子を育てるのに忙しくて甘えるヒマがなかった。
母が一番下の子を産んですぐ自殺したので、年子と二年あきばかりの幼児と
赤ちゃん抱えて、私が母親代わりだった。結婚前日も一番下の子のおむつ干してた。
子供は可愛いし、兄弟はけっこう言うこと聞いてくれたので良かったですが、
いくらしっかりした子、良い子、って人に言われても満たされなかったよ。
自分としては精一杯やったつもりだけど、やっぱり私も幼かったし、下の兄弟を
張り倒したことも数知れずで、私は兄弟にとって良い親ではなかったと思う。
いい加減面倒になって、すぐ下の妹に全部押しつけて結婚してしまったし。

59 :名無しの心子知らず:04/05/03 21:03 ID:Zwgokval
で、そのすぐ下の妹はどうしてるんだ?

60 :58:04/05/03 21:31 ID:HSGuj++V
書くのを忘れましたが、年子・二歳あきなのは下の七人。上の三人も年子だけど
下の七人とは年が離れてる。
結局、私が結婚するときに下の小さい子は施設に入れた。それまでも食費の算段がつか
なくなってはショートステイさせ、冬の暖房費がなくて赤ちゃん・幼児だけ
ステイさせ、って繰り返してたから、もうすっぱり預け切ろう、と。
私も預けられたことあるけど、私がいたのは10人部屋、大食堂、大浴場、体罰、
みたいなところですぐ逃げ出した。食堂で私語したら食事抜き、皿をひっくり返したら
食事抜き・・とかで。下の子がいるとこは子供五人に保母さん一人ついてくれて、
良いとこでつ。預けられる本人も気に入ってるみたいだから、これで良かったと
思ってる。
で、ちょっと大きくなってる子達は引き続き妹が面倒見てくれてる。

61 :名無しの心子知らず:04/05/04 11:14 ID:uSeUttyv
>58
58は母親を恨まなかったの?
宗教的な理由で避妊は出来なかったのか?

62 :名無しの心子知らず:04/05/04 11:44 ID:cFyGLE0i
両親とも教師で祖父母に育てられた。
ボランティアや自治会などで、日曜も殆ど家にいなかった。
従って授業参観、遠足のお弁当、進路相談は全部祖父母だった・・・。
小学校から家が近かったから運動会の時もお昼は帰って食べた。
走って一位をとっても喜ばない母。
趣味が忙しくて教育もまかせっきりな父。
小さい頃の写真も抱いてもらった写真が一枚もない。写真も少ない。
料理をした母を見たことがない。

そんな今、私が母。子供には精一杯のことをする。
もちろん、専業である。母親にかまってもらえなかったことが子に影響。
いつも子供を監視。ストーカーしてウザッ。がられてマス。
しつこいのかな?私。

63 :名無しの心子知らず:04/05/04 18:40 ID:VDB75FMI
>>61 恨んだ。避妊してなかったのは宗教的な理由ではなくて、ただ子供が欲しかった
だけらしい。犬猫を育てきれないぐらい拾ってくる人がいるらしいけど、たぶんその
ノリだと思う。しかも母は結婚してなくて、私たちは認知もされてない。父らしき人が
複数いて、どれがどれの父か知らんけどお金送ってくれるから、それは感謝。
いま妹の手元にいる子達も施設に入れようかと、本人達と相談してる。施設に入れたら
高校にやってもらえるから。私たちは少人数制の良い施設があるって知らなかったから、
施設に戻るのだけは嫌で働きながら出たんだが、やっぱりしんどいからね。落ち着いて
勉強して、頭良かったら新聞奨学生とかしながら大学行けたらいいし。

>>62 絶対構ってやったほうがいいと思う。構われたらうっとうしがるけど、やっぱり
いくら構われたって、もっと構われたいもんだと思うよ。

64 :名無しの心子知らず:04/05/05 22:07 ID:R16LR17A
みなさんのレスにつられて書かせてもらいます。

両親が自営をはじめてから夫婦仲がギクシャクしだした。
商売もうまくいかず母はいつもイライラ。
甘えられなかったよ。小さいころは弟が病弱だったから
いつもさみしかった。父は仕事人間だったから朝早く夜は遅い。
土日はもちろん仕事だった。
今娘を産んで甘えさせるってどういうことかな・・って自信がない。
それなりにスキンシップはとってるつもりだけど。
旦那はこんな家庭環境をかわいそうだといってくれたけど
甘えられなかった、というのは知らないと思う。育児と家事に追われて
忙しくてイライラすると母のようになってしまうんじゃないかと恐怖です。


65 :名無しの心子知らず:04/05/07 14:39 ID:Q9n82X2Q
イライラとかって遺伝するよね。
私もヒステリーな母親に育てられて、それが遺伝。
子供にはヒドイコトしてる。
思い出せば、、そう。私が母親にされたことそのまましてる。
あんなに優しい母親になろうと誓ったのに。
メンヘルですかね、私。

66 :名無しの心子知らず:04/05/08 02:07 ID:Aa/5PLpF
>>65
イライラしてヒス起こす前に自分がされてきた小さな頃を思い出せ
遺伝なんか関係ない。貴女の方が人生の先輩なんだからこの世に生まれた
我が子を守り自分のようにはさせない、愛する努力しろよ。


67 :名無しの心子知らず:04/05/08 13:10 ID:H2PDcHKg
>>66
激しく胴衣!
フラッシュバックやトラウマは確かに(私にも)ある。
これでいいのか悩むときも迷うときも確かにある。
>>65
でも、だからそこ自分の子どもは大事に育てようよ。
母親にされたからって、それを言い訳にしちゃいけないよ。
「母親」になろうよ。


68 :名無しの心子知らず:04/05/10 19:00 ID:foukb2+A
そうだよ。ひどい母親を反面教師にすることこそが、母親に対する最高の
復讐と思ってる。

69 :名無しの心子知らず:04/05/10 21:35 ID:Zne/jyAN
10歳の頃に母が他界
その時私は友達と公園に遊びに
行ってました、お昼を過ぎて家の近くまで
歩いていると、近所の友達やその親、知り合い
のおばちゃん達が叫びながら私の所へ・・・
お母さん、倒れて病院にいるの、すぐ行きなさい と 私に

病院にいくと、知っている人ばかり、その中に
いつもの作業着を着てる父の姿がありました、
お母さん死んじゃったのよと泣きながら近所の
おばちゃんが・・・   何言ってんの・・・と心の中

で思っていたら、顔を隠しながら父が、こっちへきなさい
ベットに白い布がかかった前に・・お母さんだよと一言

母は私が病院に行く3時間前に亡くなっていたそうです

甘えたい。色んな事教えて欲しかった、
何でアタシを置いてくの、何度も泣きました、
今私は母親になって毎日ガミガミ怒ってばかり
でもこのスレを見ていて昔の自分を思いだしました、

長文になってすまぬ。  



70 :名無しの心子知らず:04/05/10 21:59 ID:y3vr6svS
>69
泣いた。。

きっとお母様も、10歳の子をおいて一人で逝ってしまうことはとても辛かったでしょうね。
貴女のことを、きっとずっと今も見守っていてくれてると思います。

71 :名無しの心子知らず:04/05/10 22:31 ID:Ra6IulxE
してはならないことを思い出して自制しようとする熱意で、こうしたいと思う
ことを思い描いてみたほうがうまくいくよ。思い出せば思い出すほどそちらへ
引きずり込まれる。自分が幸せにできるはずの自分の子で再現してしまう。
だから、こうありたいと思うことを全力で思い描いて、思い描いている間
そのとおりにしてみるのがいいよ。

72 :名無しの心子知らず:04/05/10 23:05 ID:+0760IP8
>>65
少しメンヘル気味かもしれないね。
でも大丈夫。回復できると思うよ。

まず、イライラやヒステリーは遺伝しない。
世代連鎖しているんじゃないかな。
それについては65タンは悪くない。責任もない。被害者だ。
でも、もう大人になったんだから
それを回復していく責任はあるよね。

まず幼い頃の自分を思い出そう。
「私はなんて可哀想な子だったんだろう」と認めよう。
親を恨むのではなく。
その可哀想な小さい無力な子を抱きしめてあげよう。
想像の世界でいいから。
「私がいるから大丈夫、悲しくないよ大丈夫だよ」と
守ってあげよう。
子供の頃欲しくてたまらなかった、でも手に入らなかった
子供が生きていく為に必要な”無条件の愛”を
自分で与えてあげよう。

自分がもらうことができたら、
自然と子供に与えることが できるようになるよ。

長文スマソ。

73 :名無しの心子知らず:04/05/11 18:41 ID:4/vYkUFz
.>70
有難う。

74 :名無しの心子知らず:04/05/11 21:55 ID:8FbTgluS
サウンドオブミュージックでジュリーアンドリュースはドレミの歌で
子供達を調教し、初婚でいきなり7人の子供の母親になった。
これに比べるとたった3人でびびってる>48はまだまだ甘い。

75 :名無しの心子知らず:04/05/11 23:18 ID:8FbTgluS
↑ごめん変なこと書いた…鬱だ…

76 :名無しの心子知らず:04/05/16 13:17 ID:cmt41UBm
リアルタイムで、お母さんに“甘えられない”娘(22)です。
ちょっと体調を崩して休職・入院してました。今は実家で静養中なんですけど。

幼児の頃、両親が離婚して父方で育てられました。就学前に、母に引き取られることになり、
お母さんとふたりで暮らせるんだ、と思ってすごく嬉しかったのですが、
実際は、母は既に再婚していて、すぐに妹も生まれたので、密かに期待していた、
“お母さんを独占できる・たくさん甘えられる”っていう願いは叶いませんでした。
母は私を可愛がってくれたし、妹とも、たまに下らないケンカをしても、基本的には
仲のいい姉妹です。私の体のこともすごく心配してくれました。養父ともそこそこ打ち解けています。

でも、“私だけはよそ者なんだ”っていう思いは、心のどこかにいつもあって。
だから、母の前ではいつも、“しっかり者のお姉ちゃん”でいなきゃって思ってました。
母は、今回そんなしっかり者の長女がこういうことになって、私以上に動揺してます。
弱ってる私への接し方がわからないんでしょうね。
そういう母を見てて、申し訳ないって思う反面、なんか悔しいんです。
結局いつまでも、我慢するのは私なの?って思ってしまって。

この年齢になって、母に守ってもらいたい、甘えたいって思うのは変ですか?

長文ごめんなさい。


77 :名無しの心子知らず:04/05/16 22:30 ID:i7XvXGuk
全然、変じゃないよ。
アテクシなんか30超えてるが、そういう気持ちよくわかるよ。

弱ってるあなたへの接し方がわからない、動揺してるお母さんに
今の状況、丸投げしてみては。
あなたが今しっかりする必要は無い。
今まで隠してきた気持ちを少し話してはどうかな?

基本的に仲の悪い母娘関係でないんだから。
申し訳ないなんて思わないで
今がチャンスかもしれないよ。


78 :名無しの心子知らず:04/05/16 22:57 ID:cmt41UBm
>77
ありがとうございます。“今がチャンス”。確かにそうかもしれませんね。
やっぱり寂しかった、もっと甘えたかったんだよって、言ってみたいです。

でもどういう風に伝えたらいいのかな。
今までそういう機会がなかった分、つい感情的になっちゃいそうで恐いんです。
母をますます動揺させるだけになりそうで。
・・・なんだか私、すごい臆病ですよね。全然しっかりなんてしてない。
相手は実のお母さんなのに、どうしてなんだろう・・・。

79 :名無しの心子知らず:04/05/16 23:14 ID:i7XvXGuk
実の母親だから無条件に、安心して何でも言い合えるとは限らないよ。

あなたの思うまま、
「寂しかったんだよ」
「お母さんに甘えたかったんだよ」
「私だけ疎外感を味わってたんだよ」
伝えてみては。
別に感情的になったっていいんじゃないかな?

あなたの心の中を理解できないままの母娘関係の方が不幸だと思うよ。
あなただけでなく、お母さんにとってもね。
話してみればきっと分かり合えるよ。

アテクシのように悲しみが憎しみに変わらないうちに。



80 :名無しの心子知らず:04/05/16 23:33 ID:cmt41UBm
そうですね。このまま何も言えずに遠慮してたんじゃ、家を出た後きっと後悔するだろうし、
そもそも体調、悪化しちゃいそうだし。
すこし勇気を出してみます。

このスレに来なければ、心の中のお母さんへの思いにずっと蓋をしてたかもしれない。
母娘だって別々の人間なんだから、言葉で伝えなきゃ分かり合えないんですよね。
アドバイス、ほんとにありがとうございました。

81 :77・79:04/05/17 01:15 ID:9rsz3Kb4
ガンガレ!!
今までずっと我慢して、いい子し過ぎちゃったね。
だから自分の感情をぶつける事に戸惑いを感じるんだね。

でもそれは受け止めるお母さんの問題であって
あなたが悩む事柄ではないんだよ。
あなたを愛しているのなら必ずきちんと受け止めてくれるはず。

良い母娘関係になれるよう、そして
病気が良くなるよう、祈ってます。

早く元気になってね。

82 :名無しの心子知らず:04/05/17 01:16 ID:9rsz3Kb4
しまった!sageるの忘れた!

83 :名無しの心子知らず:04/05/17 02:35 ID:nH7cxxSc
私も甘えられなかった人だ。
とにかく母は忙しい人だったし、そもそも子供嫌いだったし。
まとわり付いたら鬱陶しがられて怒られるだけ。
それが悲しかったのかも、今は覚えてない。

思春期の頃、腹が立ってたことはある。
拒食症とか色々なったし、
それも母親に対して復讐心からきてたような気がする。
だけどそれが甘えたい気持ちの裏返しか?っていうとよくわからない。
正直な気持ち、母親に甘えるっていう感覚がまったくわからない。
母親が可愛がらない分、ジーちゃんっ子だったから
男の人に甘えるのは好きだ。
今まで彼氏とかに一杯甘えてきた。旦那にも甘えっぱなしだ。
だから自分の中で、甘えられなかった感情は補われてると思う。

でもそんな自分に対して、娘がすごい甘えてくる。
なんでこんなに私に甘えてくるんだろーって不思議な気持ちになる。
私にとって母親=甘える対象ではないから。
旦那より、私に甘えてくる娘。
変な子だなーと思いつつ、メチャクチャ可愛がってしまう。
いつか私も娘の敵になってしまうのかな?嫌われてしまうのかな?
って思いながら、私を必要として甘えてくる今の時間を大切にしてる。

娘よ。将来、私を嫌ってもいいよ。私が母を嫌ったみたいに。
ダメな親だとなじる時があるかもしれないけど、受け入れるよ。
アンタが私を嫌っても、きっと私はアンタが大好きだと思う。

…ホントは母も私のこと好きだったのかもしれないって今は勝手に思ってる。




84 :名無しの心子知らず:04/05/17 18:25 ID:e10cLU4c
>83
今のあなたは、すごく包容力のあるお母さんだと思う・・・。
娘さんが甘えてくるのも自然なことだよ。そんなお母さんが大好きなんだから。

これから、娘さんが思春期を迎えて、反抗したりしても、
あなたの『敵になってしまう』ことはないと思う。むしろ、心の底ではいつも、
お母さんは私の味方でいてくれる、って思うようになるんじゃないかな・・・。
お子さんと過ごせるすべての時間を、どうか大切にしてください。


85 :名無しの心子知らず:04/05/20 15:20 ID:NR1ZP0XV
私が生まれて一年後弟誕生。弟が赤ちゃんの頃大火傷して一緒に
入院したりした為同居してた祖母(母の実母)に育てられました。
父は子育てに興味ない人でした。弟の病状が良くなりやっと母に甘え
られると思った矢先、今度は妹誕生。その後母は仕事をはじめ、結局
甘える機会がありませんでした。母は読書が趣味なので、話を合わせようと
小学校高学年の頃、本を一生懸命読んだのを覚えています。
今は離れてくらしていて、私には4歳の息子がいます。
母自身甘えさせられなくて悪かったと思っているようです。

45 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)