2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

躾と虐待の境目をマジに語り合いたいスレ

1 :名無しの心子知らず:04/03/26 00:22 ID:Yk63wU93
継子二人と暮らし始めて一年弱。このごろ、子供たちの行儀の悪さにイライラさせられっぱなしです。
まったく、ホントの母親はどういう育て方してたんだか!
我が子なら躾といえることも、継子にすれば虐待ととられることもありますよね?
っていうか、私自身、最近自分のやっていることが、躾なのか虐待なのか悩んでます。
冷静なご意見をお聞かせください。また、似たような悩みを抱えている方、語りあいましょう!

2 :1:04/03/26 00:37 ID:Yk63wU93
ちなみに、継子ふたりの状況は、二人とも女の子で上の子は小学生、下の子は幼稚園。
外食につれていっても、おとなしく座っていられない。まず、他の人の皿のものから欲しがる。
言葉遣いが、荒っぽい。
兄弟げんかが激しい。
特に上の子は、お金や物に対する執着がはげしい。
こうやって言葉で書くと、ふつーだなー・・・。でも、他所の人にもよく言われることなので、
やはり普通よりはひどいのではないかと。
で、それに対する私の対応は、まず、言葉で叱る。
それでも聞かなければ、(まず聞かない)げんこつ一回。
最終的には、放棄!


3 :1:04/03/26 00:51 ID:Yk63wU93
ついでに、元ハハのこと。
自分が勝手に子供おいて出て行ったくせに、私に対して敵意むきだし。
私と子供がいい関係になるのが許せないらしい・・・。
そんなんだったら、かまんから引き取ってくれ!!

4 :名無しの心子知らず:04/03/26 00:59 ID:K6SPR4b6
産まれた時から育ててもそんな感じですよ。二人のお子さんは優しい
お母さんに引き取ってもらえて幸せです。>>1さんのところに来るまで
さびしかったんだろうなぁ、という感じもします。
うちはいよいよ手をあげてしまいそうだなぁ、と思ったら「2階の
部屋(冷暖房なし)に行きなさい」と怒鳴って、別室にてお互いクール
ダウンするようにしています。だいたい10分後「ごめんなさい。」
と言って降りてきます。たまにふとんかぶって寝てしまっていることも
ありますがw。

5 :1:04/03/26 01:06 ID:Yk63wU93
>>4
レスありがとうございます。うーん。。。そうか、あんなものなのかなぁ?
ただ、問題なのは、そういうこと頭では解かってても、どうしても我慢できない
時があって、必要以上にキツクあたってしまうことがこの頃増えているってことなんです。
こういうことが積み重なって虐待になっていくにではないかな・・・?
と悩む毎日。

6 :名無しの心子知らず:04/03/26 01:10 ID:TgKb7Eul
>1さん
虐待が始まるときって実子の場合でも言えると思うんですけど
子供だけが原因じゃないと思うんです。
お子さんたちにきつく当たりたくなる精神状態になるような
心当たりはありませんか?
二人の聞き分けのない継子を育てているのにダンナさんが
協力的じゃないとか前妻さんの問題とか・・・。
お子さんたちをどうにかしようとする前にその問題を解決するのが
先決だと思います。
実子を虐待しそうになったことがある者からの意見です。

7 :名無しの心子知らず:04/03/26 01:18 ID:f6w/YcZw
4さんの仰る通り
2人の子供達は寂しかったんだと思います。

勝手に置き去りにできる実母に育てられた
寂しい、寂しい、子供達です。

変な例えですが、周りが英語で喋る環境で育った子は
英語で喋るようになりますよね(当たり前)

子供達の言葉遣いが荒っぽいのは
子供達の責任では無く、実母がその様な喋り方だったのでは?

1さんはそんな方ではないと思いますので
1さんがどんどん子供達を変えていけると思います。

実母に嫉妬させるくらい、子供達とどんどん仲良くなってみては?






お子様達は

8 :1:04/03/26 01:20 ID:Yk63wU93
>>6
確かに。だって、継子が憎らしくなるときって、元ハハの影が見える時ですもんね。
例えば、服や食べ物の好みだったり、特に上の子なんかは、元ハハの価値観そのまま
受け継いでるように思えて・・・。
幸いダンナは、協力的です。子供を叱るときは、そこまでやるか!っていうくらいキツイ。
まあ、躾の点でいえば、物足りないですが・・・。
でも、子供のことは二人でよく話し合っているほうだと思います。
>>6さんは、どういった経緯で虐待しそうになったのですか?

9 :名無しの心子知らず:04/03/26 01:21 ID:f6w/YcZw
「お子様達は」で切れちゃいました。
ごめんなさい


10 :f6w/YcZw:04/03/26 01:25 ID:f6w/YcZw
1さんは実子はいるのですか?

11 :1:04/03/26 01:26 ID:Yk63wU93
>>7
そうなんです!実母の子供たちに対する態度は、ご近所でもちょっと有名なくらい
乱暴だったらしい。
ダンナが言うには、育児ノイローゼはいってたかも?だとか。
でも、二人産んで10年近く育てて、育児ノイローゼって・・・??って私は思うけど。



12 :1:04/03/26 01:31 ID:Yk63wU93
>>10
今、妊娠中です。秋には産まれます。
二人の継子ちゃんたちは、この妊娠には大喜びです。
ただ、このまま実子が産まれて、二人の継子と実子を平等に扱えるかどうか、
ハッキリ言って自信がありません。
実子が継子たちの悪いところに影響されたらどうしよう??とさえ思います。
こんなこと思う私って、やっぱ継母なんだなー、と思い知らされてます。だって、
結婚前までは、絶対平等に愛せると思ってましたもん。
考え甘かったなー。

13 :f6w/YcZw:04/03/26 01:40 ID:f6w/YcZw
おめでとうございます!!羨ましいです!!

妊娠には大喜びな継子ちゃん達!!
超可愛いではないですか!!
一気に3人のママになれるなんて本当に羨ましいです。

確かに、悩むことは沢山あると思いますが、もし私が1さんだったら
2人の継子ちゃん達に最高の愛情を注ぎ、素敵なレディーに教育します。

子供達だって、育児ノイローゼの実母より
愛情一杯の継母の方が好きになるに決まっています。

絵に描いたような幸せな家庭を作り上げ
ある意味、実母に復習します。

>>二人の継子と実子を平等に扱えるかどうか、
>>ハッキリ言って自信がありません。

この様に悩むこと事態、1さんはすでに継子ちゃん達に
本当の母親の様な愛情を注いでいると思います。

14 :1:04/03/26 01:46 ID:Yk63wU93
>>13
ありがとうございます。

>絵に描いたような幸せな家庭を作り上げ
>ある意味、実母に復習します。

ダンナも同じこと言います。
元ハハには、結婚前から意地悪なこと言われてきたので、(直接ではないけど耳に入ってくるんです)
どーしても負けたくない!!





15 :名無しの心子知らず:04/03/26 01:50 ID:jJr3hunM
愛情に餓えている子供っていうのは物(食物、お金、おもちゃ等)
に執着する傾向があるようです。どれだけ物に与えても
もっともっとと際限がなく、物を与えたらすぐに飽きてしまう。
人の気を引くためにイタズラ、暴言、粗暴といったことを繰り返す。
私の甥達がそうですね。(姉が神経症で育児を放棄していて祖父母
に育てられています。)
>>1さんの継子さん達は今、新しいお母さんを試しているのでは
ないかと思います。自分たちにどれだけ愛情を注いでくれるかを、
実母に捨てられた心の傷を長い目でみてあげて欲しいと思います。
>>1さんはとてもがんばってらっしゃるので大丈夫だと思いますが。


16 :f6w/YcZw:04/03/26 01:58 ID:f6w/YcZw
実は私のイトコのお姉ちゃんが、1さんと同じく
旦那さんと前の奥さんとの間の子供を2人引き取っています。

引き取った時、上の男の子が小3で
下の男の子が小1だったと思います。
実子がその後1人生まれています。(こちらも男の子)

当時は1さんみたいに
イトコのお姉ちゃんもいろいろ思い悩んでいたのですが

今現在、継子は2人共高校生で
アルバイトとかもしてくれるから助かってるみたいです。

母の日には、子供達から旅行をプレゼントされたそうですよ♪



17 :f6w/YcZw:04/03/26 02:01 ID:f6w/YcZw
虐待のお悩みに関しては、育児スレにいろいろなスレがありますが
はっきり言って、皆さん実子でもキレてますw



18 :名無しの心子知らず:04/03/26 02:05 ID:bMjBR0hR
>躾と虐待の境目

セクハラとおんなじ。
子供が成長した後心に傷が残ったら虐待。
残らなかったら躾。
っても今わかることじゃないからどうしようもないか。

離婚経験した子は、実子で生まれてから大事に育ててきた子と
心に受けた傷で大差ある。
(大人にとって)良い子に育つのは期待しない方がよいかと。
それから実母に敵対心もっても仕方ないですよ。
やかましいのがいるなあ、ぐらいに思ったほうがいいかと?
それもこれも、そういう男を選んだ自分の責任と思って欲しいです。

>子供を叱るときは、そこまでやるか!っていうくらいキツイ

これすごく気になる。
旦那さんは多分あなたに気を使って「必要以上に叱る」ゼスチャーをしている
かもしれない。
もしそうなら、子供は過敏に感じ取って、すさんでいくと思います。

19 :1:04/03/26 02:10 ID:Yk63wU93
>>15
なるほど、そう言われればそうかも。
実は元ハハの親が近くに住んでいて、何かと連れ出しては買い与えているんです。
多分、子供たちに気を使ってのことだと思うのですが、子供たちも、おばあちゃんと遊びに行く=何か買ってもらえる
という図式ができあがっていて、とくに欲しくもないものを大量に買ってもらってきます。

一度ダンナを通じて、やめてくれるように頼んではみたのですが、一向に収まりません。
こんな様子なので、子供部屋には色鉛筆やクレヨン、消しゴム、筆箱、ぬいぐるみ等が
とても使い切れないほどあって、一つとして大切にしている物がありません。
私が買物につれていっても、必死でなにか買ってもらおうと探しているくらいです。

私は、何でも言いなりに与えないことが二人にとっていいことだと思っているのですが・・・。
元ハハの関係者からみれば、さぞかしケチな継母に写っていることでしょうね。

20 :1:04/03/26 02:21 ID:Yk63wU93
>>16
従妹の方、きっとすごくいいお母さんしてたんですね。
私もそうなれたらいいんだけど。

>>17
そうみたいですねw
問題は、周りが偏見を持たずに見てくれるか・・・

>>18
ホント、実母に敵対心もっても仕方ないのですが、今私たちの住んでいる家の
名義のこととか、子供との養子縁組のこととかで、けっこうえらそうに干渉
してくるので、はじめは全然気にしてなかったのに、このところキレッぱなし
なんです。
あと、ダンナの子供たちへの接し方ですが、キツイのは私とつきあう前からです。
むしろ、最近私が口出すので、甘くなってきつつある。
と、同時に、子供たちにナメられつつあったりしてw


21 :1:04/03/26 02:48 ID:Yk63wU93
食事するときに、自分の皿のものは残して、他の人が食べているものを
欲しがるのってどう思いますか?
私はそんなことさせてはいけないと思うのですが。


22 :15です:04/03/26 03:04 ID:jJr3hunM
>>1=21 確かに子供は、と言うか大人でも人の食べてるものが美味しそうに
見えますが。自分の皿のものを残すのはいけませんね。
それが子供でも。『自分の選んだ食べ物は残してはいけない。
量が多くて食べきれないと思ったら、最初に減らす事(口を付けてなければ
他の人でも残ったものを食べる事が出来る)他の人のものが欲しければ
自分の分を食べてから。』うちではこれが基本ルールです。


23 :1:04/03/26 03:11 ID:Yk63wU93
>>22
よかったー。私の考えは間違いじゃなかったんですね!
継子ちゃんたちは、ほんと、こういうところの躾がなっていないいんです。
私とダンナの結婚式の時も、二人より小さい子がおとなしく自分の席に座って
食べているのに、自分の食べたいものが無くなったら、そこらじゅうを徘徊
しながら好物をねだっていました。はぁ−。


24 :名無しの心子知らず:04/03/26 09:28 ID:Oin3ojNL
おはようございます。
はぁ・・・今朝も戦争でした。朝っぱらから、今日保育所に着ていく服のことで
ゴネまくり。
ものすごい泣き方するので、近所の人が聞いたら、きっと虐待しているように
思うんだろうなー・・・。
まあ、結果的には無理やり母の好みで着せてしまうのですが。
服選びって、子供の意思を尊重したほうがよい?でも、そうすると、毎日同じもの
ばっかり着るうえに、季節感ゼロになってしまうのですが・・・泣


25 :名無しの心子知らず:04/03/26 09:45 ID:PwFdoR3Y
以前に新聞の人生相談で20代後半の息子が10代後半の頃から借金を繰り返して
何度話し合っても直らないので困っています。って感じの相談が
母親という人からあってその時の回答が「どうして10代の頃に『お前の
ような奴は出て行け!』と横っ面張り倒さなかったのか
それが出来ないような親だから子どもがそんな風になるんだ」という
ことだった。子育てに暴力は絶対禁止とか言われている風潮の中で
この手の回答は単純明快で妙に納得してしまった。

26 :名無しの心子知らず:04/03/26 10:06 ID:W/hYtwRj
危ない可能性のあるものを排除し続けた結果、今こんなにも虐待が増えている
現状ってどうなんだろう?
実際になぐられる痛みや、厳しい躾をうけていない世代が親になっていっているのが
原因のように思えてならない。

27 :名無しの心子知らず:04/03/26 10:46 ID:UUsj3JdF
1さんがんばって子育てしてらして偉いなと思います。
継子ちゃんたちの躾けがなってない所が目につくのは当然でしょうけど、
ほんと、自分の子でも同じような事ありますよ。
なんでコイツはこんななんだー!!とキレること多々。
かわいそうと言ってなんでも買い与え甘く接する事は簡単ですが、
その方がどれほど将来に渡って「かわいそう」な結果になることか。
継子ちゃんたちにとっては今まで許されてきた事を
(単に放置されてただけですが)NOと言い、
その理由をわかってもらうまでには非常に時間がかかるでしょうが、
意地と根気と一番大事な「愛」を持って接していれば、
いつかわかってくれると思います。愛する人の子ですしね。
「私はあなたたちのお母さんになったんだから、あなた達を愛しているんだよ」と。
うちは実子ですが、毎日のようにこれを言いつづけてます。

28 :名無しの心子知らず:04/03/26 11:12 ID:EMmJetek
ちょいと愚痴になりますが、ウチの9歳の継子はめっちゃがめつい。
私や父親の財布の中身チェックなんか、毎日日課のようにやってますよ。
あと、もらったお年玉や、おこずかいなんかの金額はしっかり覚えていて、
いくら貯まっているか、しょっちゅう確認したがります。
別にあなたのこずかい遣い込んだりしないわよーーーーーだ!!
テストで100点とったら、100円ご褒美とか、そんなのあたりまえ、っていう
環境はどうなんだろう??
自分のものは当然自分のもの、他人のものも、できれば自分のものにしたーい!という価値観が、
ちょっと我慢ならない時があって、説教くらわすこともしばしばです。
こんな子供のうちから・・・あーあ。将来が心配。
父親に言わせれば、そういうところが産みの母親にそっくりとのことで。ムカムカ。

29 :名無しの心子知らず:04/03/26 20:15 ID:wy48GYBX
子どもが生活の変化に敏感なのは、自分で稼ぶ力がまだなくて、
家庭の崩壊で即、自分の生存の危機が脅かされるからですよ。

事情があって母が交代した訳でしょうから、一度は9歳ちゃんも
そのため「生活を脅かされる危機感」に見舞われたわけです。
今の所、まだ「自分はここにいていいの?」という部分が、
いまだにどこかあるのかも知れないね。

母さんが精一杯の愛情を注いでも、初めのうちは仕方ないと思います。
そういうそぶりは危機にさらされたPTSDのようなものだと思って、
もっともっと抱きしめて、愛してあげればそのうち、完全な安心が
得られたときに、9歳ちゃんも変わってくると思います。

30 :名無しの心子知らず:04/03/26 20:53 ID:FXVdZIV/
私自身が継母に育てられました。
2歳ぐらいの時に実母は家を出て、その後5歳の時に継母がきました。
小さいころの事はよく覚えていませんが、
継母は私と妹の子育てに悩んでいたのが今、自分が親になってわかります。
例えば、何か私達が悪いことをして怒った時も、
後になって、必死に「○○(私)のこと嫌いで怒ってるんじゃないよ」って
毎回言われていたし、その後産まれた実子とも分け隔てなく育ててもらいました。
でも、やっぱり実子と私達姉妹は継母の中では違ってるようで・・・。
うまくはいえないんですが、私達がやったら許されないことでも
実子がやったら許してもらえるってことが多々ありました。
私達の中にも常に遠慮があったし・・・。
まぁ、それは仕方のないことというか、
他人の子供を育ててくれたという感謝のほうが多いから私は気になりませんが、
結婚した今、正直距離が出来てしまっているのも事実です。
1さんは、生まれてくる自分のこと、継子をなるべく分け隔てなく
育ててくれるように願います。
私自身は、継母から怒られるのって大事にされてるって思ってたし、
怒られたりすることって結構大事なんだと思いますよ。


31 :名無しの心子知らず:04/03/26 21:13 ID:3Neo+ddA
最近の風潮として、躾が厳しい親が増えてるんだってよ。
2歳までは、あまり叱らないで育てたほうがいいって
今読んでる子供の叱り方の本に書いてます。

32 :名無しの心子知らず:04/03/26 21:17 ID:Nu5TXssM
そうなの?
5〜6年前は「わが子を叱れない親」が激増していたよね?
今若年DQNの犯罪が多いから、その反動かなあ・・・。
2〜3才の知能はネコと同じだから、買ってあげないって言ったでしょ!と
叱っても本人覚えていないから叱るだけ無駄、とは聞いたことがある。



33 :名無しの心子知らず:04/03/26 22:23 ID:yTKhbnat
躾とストレスの捌け口がボーダーなんだよね。
躾でぐぐったら見事に犬関連ばっかり。
幼児 躾 とぐぐってやっと人間関連。

躾に限って言えば。
身美で躾と読むものね。
あ〜難しい。
自分でやるのにみんな悩んでいるわけでしょう?
でもその道のプロである保育園の職員が育てている保育園出身の小学生って
まったくと言っていいほど、躾はなってない。
幼稚園ではないから帰宅後の家の行き来の経験が浅いからかもしれないけど
よそのおうちでのマナーは原始人並に知らない子が多いね。
でもうらやましいほど遊び上手な子が多い。
子供の場合、その場その場で親がなぜいけないのか、なぜそうしなくては
いけないかを教え、諭さなくてはいけないんだろうね。
他人がソファーの上で飛び跳ねてはいけませんの、寝室で遊んではいけませんの
テレビのチャンネルを勝手に変えてはいけませんの、冷蔵庫は・・・と教えるのは
躾ではないよね。

>>31
最近は躾と称した大人の価値観の押し付けが増えているんだって。
けんかしちゃいけません、取りっこはいけません、貸してと言われたら
すぐ貸しましょう・・・みたいな。
で、それをそのまま同年齢の子にも説教しちゃう子が増えていて、そういう
子がいざ、同年齢の集団に入ったらうざがられて孤立するんだってよ。
親にとっててのかからないいい子にするのが=躾なのかもね。

34 :名無しの心子知らず:04/03/26 23:44 ID:KLqatQ5E
私も初めてブラを買いたいと母に言った時、嫌な顔された。
仏頂面で一緒に買ったけど、何のコメントももらわなかった。
家の親、今は孫命ーって感じだけど
私はあんた、母親がとくに嫌いだ。ダイキライだ。

35 :名無しの心子知らず:04/03/26 23:45 ID:KLqatQ5E
↑間違いです。ごめんなさーい。

36 :1:04/03/27 00:08 ID:8hNQ/KIS
色々なご意見ありがとうございます。
親の価値観を押し付けるかぁ・・・。そうかもしれない。
ついつい、こうさせたい、って思うことを口やかましく言ってたりします。
習い事にしてもそうだし、お出かけの時の服装は、絶対私の趣味ですもんね。
愛情が足りないっていうのも、頭では理解してるんです。元々実母はあまり
子育てしてなかったらしく、遠足や運動会のお弁当など、全部おばあちゃん
まかせだったとか。
一緒に暮らし始めて1年くらいになるけど、継子ちゃんたちの口から、一度も
「お母さんに会いたい」っていう言葉が出たことが無い。始めのうちは、私に
遠慮しているのかな?とも思ったのですが、どうやら本当に、実母のことは
あんまり気にしていない様子。これってけっこうイタイ・・・。

37 :名無しの心子知らず:04/03/27 00:18 ID:Dd2aTUII
自分で選んだ道!
どんな行き方を選んだって色んな事がある!
1さん!自分の選んだ道、頑張って下さい。
山があれば谷もある、きっと家族皆で乗り越えれるよ!
ありきたりの励ましだけど頑張って下さい。

38 :1:04/03/27 00:22 ID:8hNQ/KIS
>>37
はげましのお言葉、ありがとうございます。
みなさん、マジスレしていただいて、とても参考になってます。

39 :名無しの心子知らず:04/03/27 00:35 ID:UUf0Qw1T
1さん、肩に力が入りすぎてるのかもしれないね。
「子供はこうあるべき。こういう子供が躾の行き届いた子供。」
という理想がしっかりありすぎる、というか。
継子、実子に限らず、子供は言う事聞かない部分ありますよ。
でも、頭ごなしに言う事聞かせるのも・・・と思うので、
話して折り合いをつけてる。
今の感じだと、「こうしないと、世間にどういう目で見られるか・・・
やっぱり継母だから、って言われるんだ・・・」
というのが気になりすぎている感じがしたのですが。
どう思われてもいいじゃないですが。いいたい人はどれだけ
完璧にいろいろこなしても言うんですよ。ほっといていいんです。
それよりも、お子さん達のことを考えてあげてください。
何でも親の言う事を聞く子は、逆に怖いですよ。
これがいい、こうしたい、と1さんに言えるのは、甘えている証拠じゃ
ないですか。それを全部許す必要はないですが、こちらも
妥協したり折り合いをつけたりすることは必要かな?と。
ダメといわれたら余計にそれに固執するのも子供ですよ。

何だか説教くさい・・・スマソ。

40 :名無しの心子知らず:04/03/27 01:00 ID:durguo0k
学校の先生とかでもそうだけど、
好きな先生から殴られたらシツケ。
嫌いな先生から殴られたら暴力。
そんなもんでしょ。

41 :名無しの心子知らず:04/03/27 10:43 ID:3j4wjJUi
>>1さんもつかれ。
躾って、なんていうかすごく根気がいるんだよね
親としては一回注意したことまたやられるとがっかりしたり腹が立つ
しかも一回で終わらないんだよ。何十回でもやるんだよ
ほんとに教えたことが身に付くまでに同じこと何回言わなきゃならないのか
何回言っても無駄なのか?と思ったり。
それに耐えられないと手が出たり、もっとエスカレートすると虐待になるのかな?
1さんがイライラしていることは皆も言うとおり実母も同じく苦しんでいるところです。
一緒にがんがろーね。
子供たちの実母がなんと言おうと
あなたがしっかりと子供の気持ちを受け止める覚悟を決めれば
子供たちもいずれはわかってくれるよ。
たまに顔だけ見せて金銭で釣ろうとする無責任なウトメみたいなもんでしょ

旦那タンには子供たちを叱るのはやめさせたほうがいいと私も思います
親の離婚、再婚で多かれ少なかれ愛情不振になっているところに
両親から怒られたのでは子供の気持ちの逃げ場がなくなります
あなたが責任を持って躾をする、ということで彼には納得させてみて?
みんなが本当の家族になれるかどうかは
結局あなた次第だと思いますので。
重荷になって逃げても誰も文句は言わないけど
せっかく家族として一緒に過ごすようになったのだから
うまくいくようモニターの前から祈ります
長乱文スマソ

42 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/03/28 09:29 ID:nMjalfXJ
>>41
>しかも一回で終わらないんだよ。何十回でもやるんだよ
>ほんとに教えたことが身に付くまでに同じこと何回言わなきゃならないのか

1回で理解してもらえないとは、おまいの子供は学習障害でもあるんじゃないのか?


43 :名無しの心子知らず:04/03/28 10:06 ID:YmrKHQGk
れんま実は小梨ケテーーーーーーーーーーーーーイ!!!
躾は乳幼児から始まるので>>41の状態になるのですよ。
それとも大きくなったら教えればいいや、なんていうドキュ?
いずれにせよ、もうわかったような口きかないでねその辺中で

44 :名無しの心子知らず:04/03/28 10:10 ID:NJmgHJio
まあもともと教育ってのは「社会に求められる人物を効率よく
作り出す」ための手段だからね。 躾もその延長上で捉えたら
いいんじゃない? 親の求める人物を効率よく作り出すための
手段=躾ってことで。しょせんそんなものだ。

45 :名無しの心子知らず:04/03/28 10:25 ID:iL6+A5gu

――性犯罪者の所在や情報を公開する法律の制定に向けて――

再犯性の高い性犯罪者の情報の公示を求めるため、署名運動を行っております。
ご賛同頂ける方は、ぜひ下記のフォームよりご署名下さい。
頂きました署名は、国家公安委員会に提出します。



【性犯罪防止】ミーガン法 署名WEB
http://www12.ocn.ne.jp/~halx/



性犯罪関連ニュース・トピック・更新情報
http://www013.upp.so-net.ne.jp/n-d005g/2003.htm

ひとりで悩まないで!性犯罪捜査Q&A
http://www.pref.kagawa.jp/police/soudan/hitoride/sodan04.htm

コピペして下さい!

46 :名無しの心子知らず:04/03/28 10:39 ID:PgebOBom
1回の注意で理解する子が優秀かというと、それもまた一概には言えないしね。
不理解ながらも親の言うことは絶対と言う脅威を持った子は
一から十まで親の言いなり&確認がないと行動できなかったり。
それも生活する知恵の1つだとは思うが、そのなれのはてが
指示待ち人間じゃあ親もがっかりでしょ。

子どもの特性を親がまず理解して、柔軟性ある対応に持っていけるかいけないかが
子の出来不出来を左右すると思う。
画一的な方法結果に囚われているようじゃ、いくら良結果を得られても
子どもは伸びにくいし適正を親に勘違いされて歪む元。


47 :名無しの心子知らず:04/03/28 11:02 ID:J/oWJI/d
れんまウザァ

48 :名無しの心子知らず:04/03/28 11:44 ID:YmrKHQGk
あぁ…ムチュメ幼稚園時代同じクラスだった糞ガキ♂いたなぁ。
母親が厳しいらしく親の前ではおとなしい。
クラスでも親同士友人だと手を出さないが、それ以外の子には
暴れたり意地悪したり被害届け続出で担任が頭抱えてたヴァカ
母親はまだ知らないらしいが
あれはなんだろ?叱ってばかりで愛情不足?


49 :名無しの心子知らず:04/03/28 11:51 ID:nRqvrSpl
>48
うちの子のクラスにもいるよ(現在小4・男の子)
お母さんがすごい厳格で教育熱心。授業参観中に息子に横に
ピッタリと立って「どうして手を上げないの?わからないの?」
「そこはそういう書き方をしてはダメって言ってるでしょう!」
とやってる。息子も参観中、無理して優等生を演じているのがわ
かる。愛情不足もあるけど、その親の影の鉄拳を恐れているん
だろうね。だから親の支配下と感じた所では妙に良い子なんだ
と思う。

50 :名無しの心子知らず:04/03/28 19:24 ID:9zAftuHt
森ビルの社長が通夜に行って参列を断られたらしいけど、DQNな親だよな。
本来、親こそがビル会社に謝罪すべきだと思うぜ?
ご迷惑をお掛けしまして申し訳ございませんってな。

つか、ガキを放置してる親が多すぎ。先日俺は、ある病院のリハビリ室で
順番待ってたんだけど糞餓鬼が走るわ暴れるわでマジむかついたね。俺に
ぶつかりでもしたらとっ捕まえてやろうと思ってたんだけど残念ながら
機会がなかった。体の不自由な人が集まるリハビリ室で大暴れすんだから
まあ躾の良く行き届いてることでw
ああいう餓鬼はそのうち周りに多大な迷惑かける形で死ぬよ。んで親は
己の躾は棚に上げて喚くんだよな。うぜえ。
きちんとしつけてないのは虐待と同じ。結果的に子供に恥をかかせ、周囲
に迷惑をかける。しかも本人にも周りにも危険を及ぼす。

51 :名無しの心子知らず:04/03/28 19:26 ID:jhR/Y5r3
豊島区立中央図書館の小松崎さん、かわいい。


52 :名無しの心子知らず:04/03/29 01:02 ID:m/2xcej5
fd

53 :名無しの心子知らず:04/03/31 08:20 ID:9Qik3jmc
往復ビンタの場合
・顔が真っ赤になる。パンパンに腫れ上がる。 → 躾

・叩きすぎて(摩擦で)頬が擦り切れる。次の日かさぶたになってる。 → 虐待


54 :名無しの心子知らず:04/03/31 09:00 ID:81GslLR0
うんうん。心身共にあとを残さないのが躾の範囲。

55 :名無しの心子知らず:04/03/31 16:34 ID:3W2rwTXH
躾けで「往復」ビンタをする必要があるの?それは虐待じゃなくて?


56 :名無しの心子知らず:04/04/01 13:57 ID:PEXtAAGp
実際問題育てにくい子はいるもの。言葉で注意しても解らない子は体で教えなきゃ解らない事もあるよ。
特に男の子は10才までにはしっかり教育する必要ある。親は演技し叩く事もあるのは当たり前じゃない?可愛い可愛いであまやかす親こそ悪。

57 :55:04/04/01 14:56 ID:CWcUeWyX
別に体罰に反対してる訳じゃなく、実際に叩かなきゃわからない子はいると思う。
それはそれとして私は「往復」ビンタが必要かどうかを訊いたんだけど?

58 :名無しの心子知らず:04/04/01 20:12 ID:MrzCUyeQ
躾と虐待の境目は時代とともに変わっていますね。
昔はお灸とかお線香で躾されて身体に跡が残っても
虐待にはならなかった。
今は、身体に跡が残る躾をしたら虐待で通報されるし、
跡が残らなくても激しく叩いたりしたら、やはり通報されて
親は虐待容疑で逮捕されるのではないでしょうか。

59 :名無しの心子知らず:04/04/01 21:54 ID:PEXtAAGp
躾って元来 子供にいい事悪い事を教えるためのもの。真剣味が伝われば往復ビンタは必要ナシ。叩く親に真剣さがないから 必要以上の暴力に発展するのだと私は思う。

60 :名無しの心子知らず:04/04/01 22:04 ID:PEXtAAGp
いい所を誉めて優しい眼差しを向けてあげれば 子供というのは期待に応え頑張るものです。子を虐待してる母親を見たら 言ってあげましょう!おたくのお子さんは とてもいい子ですねと。自慢の子供になれば虐待も減るのでは?


61 :名無しの心子知らず:04/04/01 22:11 ID:CWcUeWyX
今日、女性7に虐待母の記事が載ってたなー

62 :名無しの心子知らず:04/04/01 22:13 ID:PEXtAAGp
見た 育児したくないってー

63 :名無しの心子知らず:04/04/01 22:14 ID:PEXtAAGp
病んでる 母親。

64 :名無しの心子知らず:04/04/01 23:04 ID:KkAax5Bw
おばあちゃんに叱られてる時、おばあちゃんはいつも
冷静だったなぁ。親に叱られてる時、親、とくに母親は
あきらかに興奮してた。ヒステリー気味か、あとは放任してるか。
子供の頃は母親が好きで仕方なかったけど、今は大嫌い。
子供は放任しといて、孫を猫っかわりがりしてるところ、
アホか?とついつい言ってしまいたくなります。

65 :名無しの心子知らず:04/04/01 23:14 ID:xFX125om
みんな1には肯定的だが、最初の方を読んでみて思うが
継子が邪魔と思っていて愛情をかけられない。
実子を産んだらあからさまに差別して、ますますおかしくなっていくだろう。
結婚する前に子供のことはよく考えてなかったとしか思えない。

66 :名無しの心子知らず:04/04/01 23:34 ID:PEXtAAGp
所詮継子は可愛くない?でもそんな継母ばかりじゃないよ。自分の子二人継子一人持ってる。始めはいろいろあった。だって子供って実母大好きだもん。
否定しちゃ駄目。受け止めてあげて欲しい。一番辛いのは子供だから…

67 :名無しの心子知らず:04/04/02 03:16 ID:xCz5Mvxm
マジスレって反響わるっ

さすが2CH(-.-;)
アフォ大杉。

68 :名無しの心子知らず:04/04/02 08:44 ID://Fkeka4
あえてするのがしつけ

ついついするのが虐待

69 :名無しの心子知らず:04/04/02 11:34 ID:v9reUUaY
>>1の継子の元ハハの親が邪魔だな。っていってもしょうがないから、
沢山買って貰った物は、「大事にしなかったらおじいちゃんもおばあちゃんも悲しがるよ。」
など嘘でも言って大事にさせるとか、買って貰う度になにか>>1の方からお礼をして、
その姿勢を子供に見せるとかはどう?そうすることで、買って貰った物に対して
>>1も口出しできる。
沢山おもちゃがあっても、誕生日やクリスマスには>>1からも買ってあげたほうがいい。
意外と>>1から貰った物だけは大事にしたりして。

70 :名無しの心子知らず:04/04/03 16:44 ID:W2gPi7Pd
68タン

ちょっと笑ったけれど、結構、そのとおりかも・・・。
子どもが悪いことをした時に、それが悪い事だということを
どういう伝え方をすれば一番いいのかを
考える一瞬の余裕が、躾と虐待の違いだと思う。

ちなみに、私は子どもを「躾」で叩いたことないな・・・。
2人目の悪阻中に、頭に来て娘を3回ほど叩いたことがあったけど、
あれは、躾じゃなかったな。


71 :1:04/04/04 00:21 ID:UUCm+Jra
最近ちょっと忙しくてパソ開いてなかったので、久しぶりに来て
意外にレスがのびていてビックリ!
みなさんの真摯なご意見に感謝です。
で、皆様のレス見てて思ったのは、結局は私自身の辛抱が足りないのねーって
ことなんですよね。解かってはいるんですが・・・。
子供相手に意地はったり張り合ってみてもしょうがない。
私は、結婚前に7ヶ月間、お試し同棲(って変な言葉ですが)をしてました。
でも、そんな短期間でお互いのことが解かりあえるはずはありませんよね。
で、結局やってみないと解からないぞ!と思って、結婚に踏み切ったわけです。
なので、どなたかが書いていたように、よく考えずに、て当たってます。
ただ、今現在、家族としてうまくやっていきたい、という気持ちはホントだし、
まあ、継子ちゃんたちにも、幸いまだ嫌われてはいないらしい。

ただ無責任に仲良しさんになるだけなら、気も楽だし簡単。
でも、そんな無責任な育て方も、虐待の一種なんじゃないかなぁ?実母や実母側の祖母
のちょっかいに腹が立つのは、その辺のこともあるんですよね。
子供に対する責任を放り出しておいて、自分の罪悪感を軽くするために、物を
買い与えたり・・・。
まあ、時間と我慢が必要なんだろうけど・・・私がもつかどうかが問題。

72 :名無しの心子知らず:04/04/04 01:05 ID:gXizWjmT
1は偉いなあ。
もっと自信持っていいんじゃないかな。
継子ちゃんたちにとって今の保護者はご主人と1なんだよ。
二人がしっかりしていれば継子ちゃんたちもそうそう道を外れたりしないよ。
だからさ、実母や実母側の祖母がお金でもオモチャでもくれるんなら
「まあ、うちの子にこんなによくしてくれてありがとう。
でも甘やかし過ぎもよくないのよねえ。」と
苦笑いする余裕があってもいいと思うよ。
自分の罪悪感を軽くするために子供のためになるのかならないのか考えもせず
楽してご機嫌取ってるなんて、もう実母はマジで親ではないよね。
オバアチャンや小姑にはよくあるタイプなので子供への愛情表現として
受け入れつつ、「我が家での方針はこう!」というのを普段から
示していれば大丈夫。
無責任な実母のチャチャ入れに動揺して1が悩む事なんてなにもないよ。

責任を持って子供を一人前の大人になるように育てる。
そのことは継子も実子も同じだもの。
覚悟を持ってる1は立派な母親だよ。

73 :名無しの心子知らず:04/04/04 01:10 ID:o8gIcG9/
しっかしどうしてこんな間抜けな状況が生じてしまうんだろうか?
判断力で回避(能無し亭主との結婚を)できんかったのかな。

74 :名無しの心子知らず:04/04/04 01:26 ID:QnBLjjaq
>>73
その言葉そのまま受け取るよ・・煽りと知りつつ・・・
能無し亭主との結婚を回避できなかった愚かものです。
今では実子もいますが、産んでみて確信したのは
やっぱり血のつながりって理屈じゃないってことです。
継子はやっぱり義務なんだと感じます。
虐待はせずにもう5年生ですが、地震が来たらとりあえず実子を守りに一目散だと思う。
生まれる前は平等に、もしそうじゃなくても継子に気付かれないくらい平等にできると
信じてましたが、やっぱり寝顔を眺めるときの表情も全然違うと思う。
もちろん責任持って育てるつもりですが。
継子を育てるという運命、因果応報ってあるんじゃないかと。
継子が幸せでなければ、実子の幸せはない、というつもりでやってます。

痛くもないのに、「いたいいたいー」という時期ってありますよね?
あれですぐさまパトカーが来たときから、なんだかちゃんと向き合えなくなってるかも・・。


75 :名無しの心子知らず:04/04/04 01:34 ID:KzU6y1jg
>>73
判断力と言ってもそこに愛情が入ると回避は難しいわけで…。

76 :名無しの心子知らず:04/04/04 01:42 ID:o8gIcG9/
>>74
あんたみたいな心がけの正しいひとに限って試練めいた運命があるんだよね、この世って。
因みに煽りじゃなくて正直な感想。

77 :名無しの心子知らず:04/04/04 11:17 ID:L5tGz77o
縁起でもないこと言うからごめん。




いつか実子ちゃんが事故とか病気で不幸にも亡くなってしまったら
「あんた(継子)が代わりに死ねば良かったのよ!!」
とか言いそう。




でも1さんも悩みながらも頑張ってるんだよね。

78 :名無しの心子知らず:04/04/04 14:39 ID:kZbt57cU
>>77
そう思うことがイクナイのか言ってしまうことがイクナイのか?
漏れは思うのは仕方ないと思いまつ。

79 :77:04/04/04 21:11 ID:L5tGz77o
言ったらそれこそ虐待だと思うよ。

80 :名無しの心子知らず:04/04/11 16:56 ID:dnLfhSh/
age

81 :名無しの心子知らず:04/04/11 23:11 ID:n7kcIEXh
躾は親としての義務感を伴うから、結構言う方も疲れると思う。
継子なら余計に加減に気を遣うからねえ。

理だけでなく割り切って利で話すのもありかと。
ちゃんとした言葉遣いができる=社会で受けが良い=得をしやすい。
譲り合う=自分が誰かから物を取られにくくなる=損をしにくい。

もちろん、理も利もあなたの幸せのためにと教えるのは忘れない。

82 :俺の騙りするな、糞変態弐編死ね ◆E0ap5c/Vf2 :04/04/11 23:14 ID:S0DeAnsJ
●小児性愛者 弐ch編者管理 MegaBBS

[弐編 にへん 二編 2篇 ニヘン 男児 女児 裸体 性器 愛好者 ペド メガビ メガ]

女児性愛者集会部門
MegaBBSアクセス第1位 こども大好き板
http://www.megabbs.com/Baby/index.html

男児性愛者集会部門
MegaBBSアクセス第2位少年愛板
http://www.megabbs.com/boylove/index.html

◆弐ch編者は他人を装い自分の掲示板で他板サイト潰しの荒らしのし放題!!!
◇毎日子供の裸の写真をうぷしている人間が数々の犯罪掲示板 MEGABBS!!!
◆小児性愛者の弐編は名無しで潜伏し少年や少女の裸や性器を愉しんでいる。!!!
◇気持悪い小児性愛者 弐ch編者管理 MegaBBS !!!!

83 :3歳娘の父:04/04/12 06:25 ID:yDSk+Vtm
>あんた(継子)が代わりに死ねば良かったのよ!!」
なんかドラマのような世界ですが、、、実際どこかで起こってる出来事かも

みんないろんな事を思っている。
ぶさいくな奴、貧乏くせー、ろくな躾してないんじゃないの
こいつDQN?などなど、、、、でも思うのはしょうがない

84 :名無しの心子知らず:04/04/13 09:43 ID:yPEkd5OS
思うことまで咎められたら堪らないよ
口及び態度に出さなきゃ桶じゃないの?

85 :名無しの心子知らず:04/04/14 00:06 ID:2Sn06Nby
>74はさ、
周りの「どうせ継母だから継子をいじめている」って視線に耐えられないんだよね?
うちは母子家庭で、
「生活保護ですか?」ってよく聞かれるし、(現在正社員)
「ちゃんと育てられるか心配」って言われることもあるけど、
これが偏見ってやつなんだなー、一つ利口になったなー
と思うようにしているよ。
(まあ確かに親子ともどもボロっとした格好をしてるわけだが、
 学校と役所で続けざまに「生活保護ですか?」にはちょっとへこんだ。w)
実子と継子で愛情に差があっても仕方ないのかなーと思うし、
なんとか良い母親になろうとする1は、偉いと思うよ。

86 :名無しの心子知らず:04/04/14 00:54 ID:jW71TJkW
継子から自分へ返って来るはずの愛情とか恩とか、感謝の気持ちが
中々感じられないのも、もどかしいんじゃないかと。
地震の時などの選ぶなら…ってのはしかたないよ。
それこそ理屈じゃなく本能で選んでしまうよ。
自分の場合子がふたりいるけれど、兄弟どちらを守るとなったら、
多分小さい方か弱っている方をとっさに選んでしまうと思う。
全員共倒れになる可能性が高くなる中で、それでもふたりを守るという
選択枝を貫く自信ないよ。

87 :1:04/04/17 11:15 ID:V5j5vRSe
久しぶりのカキコです。
ただ今、継子ちゃんたちは公園へ遊びに行っております。
最近、ようやく私のことを「お母さん」と呼ぶのに抵抗が
無くなって来た様子。ちょっと前までは、上の子が色々と
葛藤があったようなのですが・・・。ひとまずはホッ。
妊娠5ヶ月目なのですが、ストレスにせいかこの頃ちょっとしたことにも
苛ついて、継子ちゃんたちに随分口煩くなっているのを感じます。
頭げんこつや、お尻ペンペンの回数も増えたような・・・。
やってしまったあとで、落ち込んだり、考え込んだり、泣きたくなったりで
情緒不安定気味・・・。
もし、彼女たちが実の子だったらどうなんだろう?
私って、ひょっとして子供嫌い?
ダンナさんは家事にも子供たちのことにもすごく協力的で、それが逆にプレッシャーです。
贅沢な悩みかもしれないけど、自分がすごくダメな人間のように思えてしまう。
暗くってスミマセン・・・。


88 :名無しの心子知らず:04/04/17 16:25 ID:7AmZy893
継子と実子で、持つ感情が違うのは当たり前じゃないですか?
妊婦さんは大変だよね。ことさら継子だからどうって気に病まなくても良いと
思います。気にしちゃうと悪循環だから。
モニターのこちら側で無責任な事言ってるけど、お大事になさってください。

89 :名無しの心子知らず:04/04/17 23:38 ID:cqRfwMD4
>>87
継子たちが実子であっても口煩くなる。
子供がいなければ旦那に当り散らす。
旦那もいなければ実母とかに(ry
妊娠中なんてそんなもんだ。


90 :名無しの心子知らず:04/04/19 22:27 ID:aeYmSHTS
>>87
ここ行って笑ってきて!
http://life3.2ch.net/test/read.cgi/baby/1078671027/l50
陣痛の最中言ってしまった言葉!【3言目】

91 :名無しの心子知らず:04/04/21 17:07 ID:LWQuqrgZ
うんうん、いろいろ思うのはしょうがないよ。
そんなの継子だけじゃなく、他人に対しては少なからずあるよ。
継子でイライラしたことは結構忘れられない、実子なら少しの時間で許せる。
幼い頃って、兄弟喧嘩より友達との喧嘩の方が長引いたし、ストレスも多かった。
血縁ってそういうことなんじゃないかと。

92 :名無しの心子知らず:04/04/24 08:41 ID:XAtFM4iV
昔と今とでは虐待の基準が大きく違ってきていると思う。
昔は躾として許されていた体罰も(お灸など)今では虐待に
なります。
そこで、躾のための厳しい体罰でも傷が残らなければ、躾として
許されると思う。
また、傷が残ってしまう体罰は躾の域を超えて虐待になると思う。

93 :名無しの心子知らず:04/04/24 15:29 ID:8EsKhn8r
この間夜の9時くらい、子供(4歳)がわがままをいったり私を叩いたりして
全く言うことを聞かなかったので、1分くらい玄関の外に出して鍵を閉めたんだ。
そしたらうちのマンションの隣のマンションからすごい大声で
(といってもうちのこの泣き声のほうが大きかったかもしれんが)
「近所迷惑だ、静かにしろ」と怒鳴られて、
自分が怒鳴られたと思い込んだ子供は一瞬にして黙ってしまった。
かわいそうなことをしたな〜と、とても反省しましたです。

こういうことすると虐待なのかな。
近所迷惑ということで、してはいけないことなのはわかるけど。
でも、1時間も狭い家でぎゃーぎゃーやられると、それこそ子供を殴りそう。
自分の常識感覚、育児に自信を失っています。



94 :名無しの心子知らず:04/04/24 18:05 ID:mErL89n+
>93
1分間くらいの放置なら虐待じゃないと思うけれど
住宅密集地なら近所迷惑かも。子供の泣き声って響くからねえ。

何か別の方法を考えたほうがいいと思う。
自分が出てくという手もあるんだけれど、これも効かない子
もいるし、危険性もあるしなあ。
うまい方法が思いつかなくてスマソ。
子供も親も興奮して頭に血がのぼってると、大変だけれど
そういうときはトイレでも風呂場でも行ってクールダウンするといいよ。
がんがれ。


95 :名無しの心子知らず:04/04/27 20:31 ID:QgAeM46i
今日、ある場所に行ったんですが、すごく今日は人が多かったんです。
何処にいても人とぶつかる位でした。
それで私もイライラしていたし、3歳の子供も機嫌が悪かったんです。
そのストレスからか分からないですが急に子供が何に対してもイヤイヤイヤとなってしまい、
手に付けられなくなってしまって、私がオドオドしちゃって、つい怒鳴ってしまいました。
周りの人たちはビックリして「虐待?すっごーい!」と言ってました。

そう言われて更にイライラしちゃって、子供に殴りはしないけど、口で強く言ってしまいました・・
でも子供は聞かない。返事もしない。ただ泣くだけ。
結局引きずって帰ってきたけど、その対応が正しかったのか分からないんです。
泣きながら殴ってきたり叫んだりしてる子を説得なんて出来ない。
叩いたりしたらさらに泣くだけ。どうしたらいいんだろ・・・・

もう、育児の仕方が分からなくなってしまいました・・・
親には「1人目だから。あせらず気楽にしたらいいよ」って言われて気分が楽になったけど、やっぱり子供に対して罪悪感は消えない・・。

子供がギャーってなると私もオドオドしちゃってどうしたらいいのか分からなくて、しっかりしてないから
子供はいつまでたっても治まらないのかな。
どしっと構えていたいけど子供は泣き止まないし。

うちの子ってたまに訳分からなく、我侭になったり、叫んだりして、これって精神的な障害?って思ったりもします。
ただの我侭にしてはヒドイ気がするんです。
それか、私が普段いらいらしてるから子供が不安になってるのかな・・とも思います。

どうしたらいいのか、育児の先輩のアドバイス聞きたいです。
文章長くなってしまい申し訳ないです。


96 :名無しの心子知らず:04/04/27 20:38 ID:zRzp7I5t
いやいやモードがはじまったときには、しかるより
抱っこだろ?ぎゅっと抱きしめて。
ストレスでいらいらしてるんだからさ。怒っちゃかわいそうだ。


97 :名無しの心子知らず:04/04/27 21:36 ID:MAG276Ce
>>97
>私が普段いらいらしてるから子供が不安になってるのかな・・とも思います。

普段イライラしているあなたの方が心配だよ
子供が言うこと聞かなかったり叫んだりするのは
成長過程において多かれ少なかれ誰も経験することだよ
あなたの精神の動揺はストレートに子供に伝わるから
それもあると思うのであまり考えすぎないでね
皆悩みながら子育てしているよ
子供に対して言っちゃいけない言葉がでそうになったら
なるべくこの板に吐き出して
近くにママ友はいる?同じ立場の人と話をすると気が楽になるよ
自分だけが苦しいわけじゃない、うちの子が特別じゃないって思えるから
なるべく自分を追い詰めないでね


98 :名無しの心子知らず:04/04/27 21:50 ID:Wi4dpYSo
私は、子供にイライラよりも、旦那のわがままにイライラして、
キレた時は、わざと5ヶ月の子供を放置して、泣き叫ぶ子供に
怒鳴ったりしてしまいます。
そして、無言で家事などをしていると、バカ旦那が子を抱っこしに、
子供の部屋に行きます。
暗くなっている旦那と泣き叫ぶ子供を見ると、旦那ざまー見ろと思う反面
バカ旦那のせいで、放置してごめんね、ベイビーと反省しています。
これって虐待ですか?

99 :95:04/04/27 22:21 ID:8OWehkik
レスありがとうございます。

>>96
ギューっとですか・・・
ギューっとしようとすると叩かれそうで出来なかったです。叩かれることが怖いんじゃなくて
怒らせたくないから口で落ち着かせようとしてました・・。叩く、暴言をはく我が子を見たくなくて
優しくしようとするんだけど、子供に伝わらなくて、イライライラ〜っと・・。
次、子供がキレたら抱きしめてあげようと思います。
子供が怒る原因は私かなって思うけど、
考えてるとやっぱり子供の我侭で怒ってる感じ。
私は普段我侭を許しているから、なんで今日は許してもらえない?って思ってるのかな・・。

>>97
私の性格が臆病な方でビクビクしてしまって
それが積み重なってイライラしてしまうんですね。それで何かあるとすぐに怒ってしまう性格です。
子供には怒ったり、イライラをぶつけることはないけど、私の心がイライラだと子供にも移ってしまいますよね。
それは十分わかってるんだけど、・・・って言い訳ですよね。
気を付けていきたいです。子供のギャー!!が治まってほしいです。
ママ友は1人しかいません。普段よく遊ぶけど、スレで書くような本心は言えません。
私は親にも誰にもあまり心を開けないんです。駄目ですよね・・





100 :名無しの心子知らず:04/04/27 22:42 ID:1dG7J6T6
95タソ
辛そうだな…旦那タソは忙しいだろうし24時間一緒にいるわけにもいかないし
これから子供の事で人と関わらなきゃならない機会が増えるから
なるべくビクビクしなくなるよう努めた方がいいのだが
あまりにも苛々するようなら一度心療内科も考えてみては?
薬の力を借りても落ち着いて育児した方がよいと思うよ。
私もデパスたまに飲んでます。

101 :95:04/04/27 23:38 ID:8OWehkik
>>100
ありがとうございます。みなさんのレス助かります・・。
私も何度か心療内科考えました。実は夫も心療内科にお世話になっていて、
夫婦そろってお世話になるのは抵抗があってなかなか行けませんでした。
両親が心が弱いって子供が可哀相ですよね・・
でも今自分の書き込み読み直して、やっぱり一度行って見ようって思いました。
きっかけ作ってくださってありがとうございます。

そして!夕方から気分転換にと旦那と子供が実家に帰ってくれてたんですね。
先ほど帰ってきて、子供がすごく優しくなっていて、私もとても嬉しくて、
ギューってしちゃいました!いいですね抱いてあげるのって。
すぐに寝ちゃったけど、幸せだった!
短かったけど、今日一日分くらい遊べた気分でした。
子供の顔見たとたん、なんだか悩みが吹っ飛んで上の書き込みが嘘みたい。。
でもこうゆう感情の浮き沈みが激しいのがいけないんですね。
子供にだーい好きって言われるママになりたい。

>>97さんの

>子供に対して言っちゃいけない言葉がでそうになったら
>なるべくこの板に吐き出して
>自分だけが苦しいわけじゃない、うちの子が特別じゃないって思えるから
>なるべく自分を追い詰めないでね

この言葉すごく助かりました!


102 :名無しの心子知らず:04/04/27 23:48 ID:1dG7J6T6
95タソよかったね
旦那タソも優しくていい人じゃないか。心が弱いのではなくて細やかなのだよ
弱い人はあなたを思いやって気を利かせてくれないもの
明日からも前向きに生きようね
今夜のあなたのようになれるよう私もがんがる
おやすみなさい

103 :名無しの心子知らず:04/04/27 23:55 ID:49RNL48P
>98
虐待っていっていいかわからないけど、
自分でダメってわかってるジャン。
つまらん男なんか放置してていいから、
子育て、頑張ろうよ。


104 :93:04/04/28 00:29 ID:rLolje4b
>94
レスありがとう。
出てっても近所迷惑には変わらないかも。
ドアをがんがん叩くから。

数日たって考えてみて、
私は子供に対して虐待がどうのこうのというよりも、
怒鳴られたことがショックだったんだと思いました。
私に対して怒鳴ったと思うけど、
結果的に子供をとても傷つけてしまったみたいで。
後で、「ママが怒られたんだよ。さっきごめんね」と言ってみたけど、
「ううん」とかいって首を振っていました。。

ま、これからは怒鳴ったりしないですむように、
何か作戦を立ててみます。

105 :74:04/05/04 23:19 ID:QnBLjjaq
久しぶりに来ました。
みなさん色々大変なんだ・・・私もやらねば。

恥ずかしい話ですが、主人がどうやら浮気しているようで。
一生浮気しない男は稀、というのはわかってるんですが、
休日も仕事と称して出かけ、連絡もつかないというのが続いています。
何だかばかばかしくなってます。

継子と実子と私の三人でのんびりやってますが、テレビで行楽地の様子なんか見ると複雑です。
だからといって「継子育児なんてやってられっか!」ってことではないんですが。

前のレスでは書きませんでしたが、継子は施設で暮らしています。
4歳のときに主人の母が来て、そのまま児童相談所に連れて行きました。
保育園に行かないとダダをこねる継子に主人が手をあげたこと、
実際保育園には登園してなかったこと、継母に精神的ないじめを受けている、
ということでその日から施設に入りました。




106 :74:04/05/04 23:28 ID:QnBLjjaq
続きです・・
3歳まで主人の母が主に育児をしてきたようですが、
私と暮らし始めて驚くことばかりで戸惑いました。
財布からお金を持ち出したり、一緒に遊んでいる子の首を紐で吊るし上げたり・・。
それを咎めるのが主人の母にはいじめになるらしくてさらに驚きました。
「厳しすぎる」と言われましたが、主人の母(義母ですね)と行動と共にすると頷けました。

買い物に行けば売り場のパンを全部指で押して確認し、ビックリドンキーでお子様セット?を
注文し「おもちゃをお一つお選びください」と言われれば「わからないんだから沢山もらっておきなさい」と
指示したり、喫茶店の各テーブルのシュガーポットをぶちまけても放置。



107 :74:04/05/04 23:35 ID:QnBLjjaq
すいません、さげてなかった・・。

やられたらやりかえせ、ではなく、「やられるまえにやっておけ」という
育児でした。
こんな感じなので、育児を引き受けてからは保育園に行った日の夕方は菓子折り持って謝りにいきました。
施設に入ってからも問題は尽きないようですが、ずいぶんわかってくれるように
なってきたんじゃないかと思います。

週末や連休はできるかぎり自宅で寝られるようにしています。


108 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/05/05 13:06 ID:vMUTqN8Y
>>106
そんなことも知らずに結婚した
おまいが莫迦だろ。

その結婚も長くは続かないだろう。


109 :74:04/05/05 13:39 ID:UrYmcWpv
頭のいい人はこういう事故に巻き込まれないからいいですねえ。
いや、煽り返しじゃなく、うらやましいんですよ、ほんと。


110 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/05/05 13:45 ID:vMUTqN8Y
>>109
やれやれ。「事故」で済ませるつもりかよ。

継子と実子は哀れだな。


111 :74:04/05/05 14:15 ID:UrYmcWpv
いや、事故でしょ。前方不注意の。

112 :名無しの心子知らず:04/05/06 09:14 ID:CTiq9avq
カキコさせて下さい。
2年程前から自分の子が嫌いでなりません。
今、小5の男です。入学後から問題を起こし始め、市の相談にも通い
学校でも週1で指導を受けていますが一向に改善しません。
精神の病気かと児童心理の先生に診てもらいましたが
知能指数が平均よりかなり高いので変に利口・頭の使い道が解らないだけではないか
等と言われ少々傾向があるというだけで診断はされませんでした。
子供に対し暴言も止まらない時も叩き足りない時もあり
虐待をしていると思います。今年に入ってからは叩いた事を後悔する事も
無い自分がいます。口をきけば憎く感じてしまうのでこの数日は
放棄です。本人も五月蝿く言われない方が楽な様で好き勝手し放題。
親兄弟親戚などいないのでどこか施設に預けた方が良いと思ってます。
相談センターはそれを奨めてくれません。もう哀しくて仕方がないけど
無理なんです。大好きだった頃に戻りたいけど・・・子供が同じ事を
繰り返し、色々相談しても「そのうち、そのうち」と言われるだけで。
顔を見るのも声を聞くのも腹が立ち、そんな自分もとても嫌で
心中も考えてますが、希望も捨てられません。学校で
問題を起こし迷惑を掛けてしまうなら隔離した方がいいのではないかと
登校させるのも嫌です。
感情的に取りとめ無く長くてすいません。流して下さい。


113 :名無しの心子知らず:04/05/06 18:50 ID:zcdYJfJK
>>112
叩く訳ではないのですが、そこまでしても別に問題があるわけではない、
と言われても息子さんの行動が治まらないのには、あなた自身に
問題があるのでは?
幼い頃の過干渉などがあなたの文面から容易に想像されてしまいますが…
自分の子供が品行方正な優等生じゃないからって
嫌いになることはないじゃないですか?
息子さんもそんなあなたとどう接していいかわからないで
苦しんでいると思いますよ。
母親というのは、人生でただ一人無償の愛を与える女じゃないですか
あなたが息子さんに求めては立場が逆ですよ
心中するとか、施設に入れるとか言う前に
自分がどんな子育てをしたか振り返ってみてはいかがですか?
まだ希望が捨てられないと言うのだから、愛情はあるはずですよ
この5年間苦しんでいられるようですが、これから先
息子さんが独立するまではまだ時間があります。
「息子がこうしてくれない、ああなってくれない」というより
自分と息子さんの親子としての絆を考えましょうよ。

114 :名無しの心子知らず:04/05/06 19:10 ID:M1qGVaIA
>>113
母親というのは、人生でただ一人無償の愛を与える女じゃないですか

こんなことを書いては余計に追い詰める罠。
別に愛情がなくても最低限の保護をすればいい、とまず思うことではないのか?

施設に行ったrら何が変わるのか。
施設に行ったほうがいいと思うなら家でも施設のようにすればいいのさ。
施設は保護者の替わりだから。
そして>>112がただの保護者からまた愛情を注ぐ母親になりたいと思ったらなればいい。


115 :名無しの心子知らず:04/05/06 22:12 ID:8Xu7Bx+E
私の子供の頃は学校の先生も殴ったり、親も殴ったり虐待と言うほどのことまでして
しつけられて、善悪をしっかり叩き込まれた。

しかし、最近は善悪をしっかり叩き込まず、何かあると虐待だとされてしまい
本当に悪い事を反省する事が出来ない子供、後悔だけして愚痴る子供がいると思う。

実際に今30代近くても親に甘やかされて育っている子供も多く、
依存心が強いため、兄弟みたいな親子となって親に甘えて実家にすがっている母親が殆ど。
自立している人は少ないと感じる時もある。
甘えた人間が多いと思うのは不思議かな?

116 :名無しの心子知らず:04/05/07 01:13 ID:Rt67VoKF
>112
とてもつらそうな状態ですね。迷い悩み苦しまれているのでしょうね。
たぶん、あなたと同じように、息子さんもとても辛いんでしょうね。
112の文面だけでは、詳しい状態がわかりませんが。
だれかに相談する(できる)のはとても良い事ですが、
今一度、112さん自身が自分の事、
内面、気持ちをじっくり感じとる事が必要なのではないでしょうか。
息子さんが何をした時怒りを感じるのですか
その理由は?
その時のあなたの言葉や態度、その状況をよくよく回想して見て下さい
何を感じますか?
息子さんはまだ10年程しかこの世界を知りません。
息子さんには、そしてもちろん112さんにも無限の可能性があります。
今112さんの中にある希望は(あなたの希望と息子さんの希望、
これは必ずしも同じではないかもしれませんが)
けして手放さないで下さい。
お二人が笑顔で過去を語る事ができる日が来ますように。




117 :名無しの心子知らず:04/05/07 09:26 ID:+kx1FKLT
>>112
子供が親離れを始めているのだと思うよ。
我がままや生意気に思えるのは、今までがいい子過ぎたんだよ。
あなた自身が少し精神的に参っているようだし、精神科か
カウンセリングを受けてみてはどうかな。
先生に色々話すと、少し余裕が出てくると思います。

子供が憎まれ口を叩いたら、「私はそんな言い方は嫌だ」と伝えましょう。
私は〜だ、というのはとても大事。世間様に迷惑じゃなくて、
お母さんが嫌な気持ちになっていることを伝えないと、駄目だよ。
叩いてしまったら「私が今叩いたのは、〜だからだ」と言おう。
時には叩くことも必要だよ。大丈夫。

頼る人が誰もいなくて、煮詰まってしまったんだね。
大丈夫、少し誰かに頼ろう。専門家なら色々な方法を知っているよ。
まず心療内科か精神科に受診しましょう。

118 :112:04/05/08 06:27 ID:fQfFMK+M
レスありがとうございます、ありがとうございます、本当にありがとうございます。
昨夜、「施設の様に」というレスを読み、主人に話しをしました。
(私が子供の事を憎らしく感じる様になるまで知らん顔を
していた主人にも腹が立ちますが)
やっと重い腰を上げ子供と話しをしてくれました。
子供も今迄バレているのにシラをきっていた悪事を認めはしましたが
開き直り、主人も諦めて寝てしまいました。
どうしたら良いのか解らず頭を抱えていたところです。
1度、警察のお世話になった事があります。その時に家で叱ると
そのうちに叩く→虐待?と思い、警察署の前で叱り、振り回し、叩いて
怒鳴ってました。しばらくして「お母さんが暴力振るうって警察に言う」
と言うので行かせるとおまわりさんと一緒に出て来て私の前で
「こんなのは暴力と言わないよ、悪い事をして叩かれるのは当たり前
。嘘をつかない・迷惑を掛けない・人のせいにしない・
お母さんの言う事を聞く・今、約束しなさい!」と話されました。
そんな事も忘れてしまい反省も後悔も出来ない我が子を
どこか欠陥があるのではないかと物の様に考えてしまいます。
子供を見る度・話しをする度に「どうして・・・?」とため息が出ます。
前に少し虐められていたせいか、自分より弱い子に執拗な虐めを
し、学校から何度も連絡がありその度に話してきかせました。
私の方針で「嘘だけは許さない・相手の気持ちになって考える(分からなければ
自分がされて嫌な事をしない)」と教えてきました。
何度目かの時に疲れてしまい学校に行かせなかったんです、登校しなければ
問題も起こさないので。それから何か問題を起こしても連絡が来なくなりました。
私が悪いんです。主人にも、嘘の1個や2個でお前が大騒ぎするからだ!と
言われました。でも嘘だけはどうしても許せないんです。
いたずらは見逃す事が出来ても。嘘も少しは見逃すべきでしょうか?



119 :74:04/05/08 07:29 ID:qJfj91Ec
>>112
辛いですね、子供は思い通りにならないとわかっているけど、
これはあまりにも。

うちも小5、症状?も似ています。
家の中で気に入らないことがあると、「ギャー!殺されるー!!」と暴れます。
工事現場に侵入して重機の鍵(つけっぱなしの)を片っ端から川へ投げ捨てたり。
施設に入ってますが、報告はありません。
先日施設に顔を見に行くと、先生方があわただしいので聞いてみると
息子が小1の女の子をケガさせたとのこと。
理由は「帰り道、前を歩いていた小1の女の子たちがふざけていたら手提げかばんが当たった。
それにキレた」らしいです。
児童相談所に「施設からの報告をすべて教えてくれ」と聞いてみるといっぱい出てきました。
年下やおとなしい子への脅し、暴力。
ここでは書けないこともあります。
それでも私は継母ですし、112さんの辛さとは比べものになりません。
やはり義務的に育児をしていますから。
先週は私の実家へ行ったんですが、私の弟(留守でした)のハムスターを
さわっていました。
10匹を3つのゲージにわけてあり(オス、メス、虐められる者)「絶対入れ替えるな」の張り紙と
私も、私の母も「さわってもいいけど1匹ずつにして、元の位置に戻すこと」と
言ったのですが、どうやら激しく入れ替わっていたようで。
虐められるのはすでにケガ、あとは繁殖期でどこまで増えるか・・。
嘘をつくことについてですが、口から出ることの9割は嘘です・・。
ファミレスでも自分が頼んだのと違う物をよこせ、なんてのはいつもです。
疲れてしまいます。


120 :74:04/05/08 07:45 ID:qJfj91Ec
続き。
児童相談所の人に「この子は恐ろしい子ですよ。私も聞いたことないような
事ばかりで驚きます云々・・。」「心療内科に通わせた方がいいと思います。将来を
考えると犯罪者になってもおかしくない」とも。
いつも犯罪者の立場でニュースを見ています。
主人は「それに近いことは俺もやった、大げさに言ってるんだろ」というドキュです。

不安にさせるだけかもしれませんが、こんな子もいます。
お母さんが限界なら施設は必要です。
余裕を取り戻すのが先だと思います。
日々、ビクビクして電話がなると学校じゃないか、警察じゃないか、と
暮らすのは辛すぎます。
施設に、という選択をするのは勇気が要りますが(まわりに対して特に)
、今の112さんには静かな日常が一番必要なんじゃないでしょうか。
共倒れではどうしょうもないですし。
少し肩の力が抜ける生活を取り戻しましょう。


121 :名無しの心子知らず:04/05/08 08:50 ID:qln6CmaI
112 118 同一ですか? 112を読んで 私が書いたのかと思いました。違うのは主人がいない事と発達障害の診断が降りている事です。 もう 一杯一杯。心中を考えています

122 :名無しの心子知らず:04/05/08 10:44 ID:pPIwLptf
犯罪を犯しているのをかくまう所
犯罪者をかくまっているプロ市民のいる施設と児童相談所がある。
犯罪幇助は学校のアホ教師。

123 :名無しの心子知らず:04/05/08 11:16 ID:qWVCBKtZ
子供の通う学校の校区内に施設があるんですけど
学級崩壊やイジメの中心人物の中に必ず、施設の子供が入ってるんですよね。
親と一緒に暮らせないストレスを子供は、そういった形で発散させているのかもしれません。
また、子供と映画を見に行った時に、その施設の子供が三人同じ映画を見に来ていました。
一人が4年生、あとの二人が2年生でした。
映画の途中、4年生の子供が2年生の子供を殴る。
殴られた2年生の子供は、もう一人の自分より小柄な2年生を殴る・・・・
その小柄な2年生は、前の椅子を蹴る・・・・
暴力の連鎖ですよね。
施設内ではこんな事が日常茶飯事になっているのでしょう。
映画が終わると、ケロっとした顔で3人とも帰っていきました。
お母さんが限界なら、施設に入れるのもいいかもしれませんが
お母さんが元気になったら
施設に入れっぱなしにしないように、お子さんとの関係回復に全力をあげてほしいと思います。

124 :名無しの心子知らず:04/05/09 08:16 ID:KtXG4Nbi
>>115
>私の子供の頃は学校の先生も殴ったり、親も殴ったり虐待と言うほどのことまでして
しつけられて、善悪をしっかり叩き込まれた。

それは子供に対して愛情のある暴力でしょ。子供も自分が悪い事して殴られた時は
「自分がやったことは悪かった」ってちゃんと認識するものなんだよ。
それは虐待とは言わないと思う。
虐待って理不尽なことで怒られて殴られたり、やつ当たりで殴られたりすることじゃない?
私は小さい頃この2種類の暴力両方を体験したけど、
殴られても相手が自分のことを想ってやってくれたかどうかはちゃんとわかるし、
感じ方も違ったよ。
「自分は虐待のようなことをされて育ってきたけど甘えず愚痴もこぼさずしっかり自立してる。」
って言いたいみたいだけど、あなたが言う虐待はちょっと種類が違うような気がする。


125 :名無しの心子知らず:04/05/09 16:22 ID:3v5KMw2S
>>124
あほ。

子供に愛情があるないは別として善悪の分別をさせないで
溺愛されているまたは放任されている子供が育ち、
30過ぎても大人になれないやつがいるってこと。
30過ぎても親元離れられないなど、
子供を持つ親なのに、実家に世話になってる親どもがいるってこと。
因みに溺愛や放任が良くないと言ってるだけ。私は虐待を受けたとは思っていない。

126 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/05/09 16:30 ID:DFBKGqsR
>>124
>子供に対して愛情のある暴力

愛情があったら暴力なんてふるわないだろ。
暴力は「悪」がなせる技。


127 :名無しの心子知らず:04/05/09 16:38 ID:qrGNJ7Tt
>119
煽りとかじゃなくて、素朴に疑問なんですが、
現在心療内科精神科などへの相談はされていないのですか?
児相から診察を受けるよう言われているのに?
然るべき治療及び周囲の理解によって、
お子さんの症状も改善されることもあると思うのですが。
そのままにしている方がかわいそうだと思います。
キツい言い方かもしれませんが、
施設に入れてるからと施設(どんな施設なのかしら?)に
責任を押し付けているようにも思えます。
親が全責任を負えと言う訳じゃないですが、
どんな子供だって、親だけが育てるのではなく、
それ相応の専門家や様々な人の協力によって
成長していくのではないのでしょうか。



128 :名無しの心子知らず:04/05/09 17:05 ID:qrGNJ7Tt
>118=112
いろいろ大変だとは思いますが、ちょっと個人的感想。
叱れば子供が「良い子」になるって思ってませんか?
「誰かに叱られるから」やらないって人もいますが、
すべての人間がそうだとは限らないし、
特に反抗期とか自己を主張したい時って、
叱られる事がその行動を制御することにはならないと思います。
叱るより、なぜそうしたかを十分に理解する事が大切だと。
本人さえも、なぜそうしたかわかっていない場合も。
わかってないから繰り替えす。
本人も理解してはじめてなんらかの変化が表れるのではないでしょうか。
そういう過程をすっとばして、叩いたり
上から押し付けたりしてもまったく無意味だと思います。
親は「言い聞かせてる」「教えてる」つもりでも
それは単なる押し付けです。
それから登校しなきゃ問題は起きないかもしれないけど、
それは単に問題の先送りだと。
なんか偉そうに聞こえたらごめんなさい。


129 :119:04/05/09 18:32 ID:+2UBKJn4
>>127
先日心療内科についてはお願いしました。
児童相談所とは深くつながっているようで、近々受診することになると思います。
施設まかせということについてですが、うちの場合は、両親以外(義母)が児童相談所に
駆け込み、そのまま保護となったためか、権限?らしきものはありません。
保護を求めた義母を始め、主人の身内はまるで子供に関心がなく、なかば私を困らせるために
したのでは?という見方ができることもあり、長い年月私達がこまめに面会していることなどから
最近やっと軟化してきたという感じです。
とはいえ、主人が手をあげたのは事実であり、それは書類に残っている以上
施設から引き取るにはかなり時間をかけなければならないようです。
また、施設によっても違うと思いますが、面会などにも制限があります。
いくら「親子関係がよくなってきたから毎週末は自宅で」と申し出ても
受け入れられません。
そう判断されるのにかなり時間がかかります。(所詮お役所仕事ですし)
ちなみに現在お世話になっている施設は外出、外泊の許可がおりても
月一回とされています。
月に一度外出すれば、もう宿泊はできません。
外泊時には誓約書がいりますし、施設での行事があれば優先です。
施設には企業などからの招待行事も多く、また集団生活する上での当番事も優先です。
病院も、施設を通してでないと行けません。
なので今回も心療内科という誤解されやすい科への受診のため、一応報告して許可いただきたいんですが・・・
とのことです。
たまたま児童相談所との面会をお願いしたからそのよに言われましたが、
聞かなければ、ほとんど何も教えてもらえないのが現状です。
長く預けていると、報告がほとんどされない、というのがわかってくるので
しつこく聞く、という感じです。
しつこく聞かなければ、それもかなりの駆け引きをして
やっと教えてもらえるという感じです。

130 :112:04/05/10 08:58 ID:wbiCVdub
>>119さん、がんばっているんですね。
私はだめです。。ちょっとネグ入ってるかも・・・
口をきけば昨日の事で怒鳴ってしまいそう、顔を見れば・・
と思うと「こっちに入るな」」と言ってしまう。
児相は行った事があるんですが深刻に受け止めてもらえず
少し軽めの相談センターを紹介されました。そこで児童心理の先生を紹介されました。
>>128さんの言われる様に、悪い事には「叱る」その後
どうしてしてしまったか聞く、そしてそれがどうして悪い事なのか説明する、
さらにこれからどうすればよいのか考える。と何年もやってきましたが
翌日には同じ事の繰り返し。そして「昨日話した事、覚えてる?」と
聞くと「忘れた」また最初からやり直し。疲れてしまいました。
善悪の区別はつくのに衝動を抑えられないんです。
そして嘘で固められていく。その嘘も巧妙で何度か騙され、今では何を言われても信じられない。
近所で仲良くしていたお宅の子にも迷惑を掛け、付き合いを断られてしまい
とうとう友達といえる人が近所からいなくなってしまう始末。
119さん同様、少年犯罪のニュースを見る度に人事では無いです。
施設は最後の手段と思ってます、入れたらもう元に戻れない気がします。
>>121さん、気が付くと死ぬ方法を考えてる自分がいて泣きながら朝になってしまう毎日です。
夫よりも頼りになるのは親、きょうだいですよ。(いなかったらごめんなさい)
そう出来ないのが一番辛いです。

131 :112:04/05/10 09:18 ID:wbiCVdub
前みたいに
「大好きだよ」つて言い合えたらどんなに幸せか!
何年もそんな言葉掛けてない。叱りながら「大事に思うから」
とかじゃなく、自然に あぁかわいいな〜と思う事も感心する事も
抱きしめたくなる衝動も全く無いなんて!それどころか
下校時間近くになると落ち込む・・どう接していいか分からない。
こんな自分が嫌いできっと子供も私を憎んでる。施設に入れたいといいながら
入れたら後悔しそうで怖い。もっと怖いのは居なくなってせいせいしたら・・
どうしようこれからどうなるのか怖い。

132 :名無しの心子知らず:04/05/10 09:40 ID:Z0VAsEw/
>>112
だからさ、あんまり悩みすぎて自分が鬱状態になっているよ。
ちょっくら心療内科にでもいって、自分のその死にたい気持ちを
どうにかしないと、冷静になれないと思うよ。
息子には医者行け施設行けっていうくせに、自分は高みの見物だから
むかつかれるんだと思うがね。
お前も息子と同じレベルまで落ちていることに気づけ。

133 :名無しの心子知らず:04/05/10 09:57 ID:2ro6S2uR
衝動を抑えられない=前頭葉の働きが鈍っていると考えられます。
人は、何かしらの欲求があるけれど、それを理性で制御できているのは
前頭葉の働いているからだそうです。
この前頭葉の働きが鈍ると、欲求を制御できなくなり
いわゆる、切れやすい子供になるそうです
ストレスやテレビゲームは、前頭葉の働きを鈍くする事がわかっています。
また、褒められると前頭葉は発達する事もわかっています。

うちの場合、小5男の子ですが、毎日、喧嘩三昧・バスの無銭乗車・万引きなど
かなりひどい状態だったので、子供の反感を買いましたが
テレビゲームを捨ててしまって、その代わりにオセロやウノなどで遊んであげ、
サッカー教室に通わせました(元々、興味があったらしいので)
些細な事(出来て当たり前のこと)を褒めるようにしたら
半年程して随分、子供が落ち着いてきました。
その他にも、栄養のバランスが悪いと、切れやすいと聞き
カルシウムや各種ビタミンをたくさん取れるように食事を作ってます。

目の前の出来の悪い子を、叱りつけたい気持ちは、手に取るほどわかりますが
視点をかえて、「この子の為に、叱る以外に何ができるだろう?」と
考えてみると気持ちも随分変わってきますよ。

ちなみに、うちの子も心療内科で診察してもらいましたが
精神的には未熟なだけで、別に問題ないと言われました。





134 :名無しの心子知らず:04/05/10 10:01 ID:bpksqOlG
>>112=131
もう、アナタ一人の手ではどうしようもないところまできているよ。
息子さんのことではなくて、アナタ自身の精神状態がね。
ここは育児板だからお子さんを通じての話になるのは当然なのだけど
息子がもっと〜だったら、息子が〜してくれたら と息子さんのことを考えてはいるものの
要求ばかりになっているような・・・
他人を動かし変えるのは相当な労力が必要だよ、今のアナタにはその余力がない。
まずは心療内科なりのカウンセラーの力を借りて、自分自身を癒して上げるのが
解決への一歩かと思われます。



135 :名無しの心子知らず:04/05/10 10:13 ID:X9sZil2S
>130
施設に入った方が子供が幸せな場合もあるとは思う。
でもその前に、「どうしてそうしたか」なんて子供がすぐに
(大人だって!)説明なんてできないと思う。
そんな大人が納得できるような表現力や語彙がある?
あるいは、とりあえずなんでもいいから自分の言える範囲で言うよう
「強制」され、結果それが「嘘」になってしまう。
子供の言うことだけでその子供を理解なんてできない。
叱られてる今の状態を終わらせたくて、
なぜ悪いか分かったふりをする。
でも分かってないし、自分の何かを表現したくて、同じ事を繰り返す。



136 :119:04/05/10 14:30 ID:bd6X44NN
>>128
ちょっと言葉が思いつかないんで、上手く伝わらなかったらごめんなさい。
普通に3歳くらいの反抗期を過ごしてきたママ達って、
アドバイスとして128さんみたいな事言ってくれるんです。
でもね、3歳の反抗期、一度は通る道、そのうち終わる、逆に反抗期にすんなりいくと後が怖い、
なんて思いながらやり過ごしているうちは問題ないんです。
実際、その時期はこんな気持ちになりませんでしたし。
ちゃんと愛情と思いやりを持って付き合ってきました。
でも、それがちょっと違う?と思い始め、回りにも避けられ・・・となると
自然と感情も変わります。
うちは施設に入りましたが、112さんはもう何年もやってきてるわけです。
3歳の頃とは違います。
体力も知能も。
嘘はとても巧妙です。
あと何年かすれば、同い年の子は次の反抗期がやってきます。
その頃になればまた「あら〜うちも本当困ってるの〜反抗期早く終わらないかしら・・。
「そういう時期なんだから・・」とアドバイスされるわけです。


137 :119:04/05/10 14:47 ID:bd6X44NN
うるさい子供達が学校へ行くと、ほっと一息、しますよね?
112さんは疲れてしまってそんな休憩が多めに必要なんだと思います。
量も質も、もう人の何倍もの反抗期と向きあってきてるんですから。

私は息子に愛情はありません。
因果応報の強迫観念に駆られているだけです。
口や顔に出すことはありませんが、心は鬼です。
112さんは十分息子さんを愛してますよ。自信を持っていいと思う。
私は息子が死んでも涙が出ないと思います。
学校の行事は誰よりも頑張るし、運動会のお弁当は「○くんのお母さんすごーい」
と人だかりができて息子も自慢げです。
褒めるし、抱きしめます。
でも心は冷め切っています。
正直、「継母だったけど、それなりにしてくれた」と息子が思えばいい、というレベルです。
世話をやいてやることができても、愛情はかけられません。ほんの少しもです。
こんな風に思われている息子は不憫で、私は退くべき?
旦那と別れれば、次の母がやってくるでしょう。
息子は施設に入ったままでしょう。
息子と出会ってしまった以上、付き合わなければ、私の一番大事なものに報復があるんではないか、
ただそう思っているだけです。
ひどい人間なのは自分が一番よくわかっています。

138 :名無しの心子知らず:04/05/11 05:56 ID:2ieDo7UY
反抗期をそのうち終わる、早く終わってくれと思うのは
日本人特有らしいです。

それはさておき、132~5の意見中にはきつい表現もあるけど、
112さんよく読んで欲しい。
プレッシャーに感じるかもしれませんが、
昔は大好きだったの!てセリフが許されるのは男女の仲だけだと。
好きだと言えない理由を子供の責任にしてません?
言えないのは誰でもない「あなた」です。
>たよりになるのは親、きょうだい と112さんは言う
周りから理解されず、>たよりになる、はずの親は自分を疎んでいる。
一番寂しいのは誰?
そして親からの大好きだよの言葉を一番まっているのは誰?


139 :名無しの心子知らず:04/05/11 14:45 ID:Z5bBHEil
殴りも怒鳴りもしないけど、「正しく」振る舞わないと一切声を掛けない・返事も
しない、っていう一家がいる。ドアをばたんと閉めて駆け込んで「ママ〜○○が
どうのこうの」と言ったら、完全無視。子供が入ってきたと思ったのは私の幻覚?
と思ったぐらいに。で、子供が何言っても絶対返事をしない。そのうち子供が自分で
分かってごめんなさいと言ったらよしよし、という感じで、自分で気付かなかったら
ひたすらほっといてる。「一日気付かなかったらどーするの?」と聞いたら、
「寝る前まで無視しておいて(もちろん食事のときも)、布団にはいるときに言う」
だそうだ。

虐待とは言えないかもしれないがそれなりにきついよね。

140 :名無しの心子知らず:04/05/11 15:03 ID:Hm3QFXY8
>>138って、自分が人を追い詰めるタイプだって自覚してるのかしら?

>>139
 うちも、子供が小学校高学年の時に、同じような事をした経験があるよ。
 子供が、私にすごく反抗的になって大変だったんだ。
 常に逆切れ状態だったから、もう注意するのも疲れてしまって
 しかも、神経使って、言葉を選んでも逆切れするし
 イチイチ、私の言った事が気に障る状態みたいだったから
 注意する代わりに、最後は無視してた。
 で、本人が気付いて「あ、ママは○○だから怒ってるんだね、」なんて
 言ってくるまで、ずっと知らんぷりしてた。
 そういう状態が1年近く続いたけど、結局今は逆切れもなくなり
 普通の親子に戻ってる。
 今だから、言えるけど一時は本当にキ○ガイと生活してるんじゃないかと
 思うくらい、私のほうが精神的に追い詰められてたよ。
 旦那も、私の親も子供には「ママの言う事をちゃんと聞きなさい!!」って
 言ってくれてたし、子供も私以外には反抗的な態度は取らなかったんだけど
 多分、学校でのストレスやらを全て私にぶつけてたんだろうね・・・
 

141 :名無しの心子知らず:04/05/11 15:22 ID:aOrjEx0p
>>140 ごめん書くの忘れてたんだけど、そこの子供はまだ3歳。大きい子
相手ならいいけど、三歳児にはどうなんだろうか、と。

142 :名無しの心子知らず:04/05/11 15:29 ID:acLp6FBw
>>141
んな、後だしジャンケンは、いくない。
でも、3歳児だったら、やっぱり虐待に入るんじゃないの?
心の傷にならなければいいね。

143 :名無しの心子知らず:04/05/11 15:37 ID:TWbbIr7u
112さんは自分で何でも背負い込みすぎているのでは?
ご主人にもっと子どもへの責任を負ってもらったり、環境を変えるように
手をうってもらってはどうでしょうか?

うちは母子家庭ですが、中学時代、荒れた時期があって親子関係も最悪に
なりました。仕事にかまけてあまり関わってやれず、我慢させていたつけ
が一気に出たって感じです。結局、私は休暇を取り、一学期の期末テスト
が終わってから夏休み一杯、息子と二人でアメリカ旅行して来ました。
レンタカーを借りてアリゾナの砂漠をひたすら走り、思いっきり荷物を
持たせ、モーテルの値段交渉をさせ、車の中で眠ったりもしました。
その間もずっと冷戦状態で、私自身、ここで強盗に襲われてどうなったって
いい位の捨て鉢な気持ちでいたりしましたが、だんだん息子も私を認めて
くれるようになり、私も息子が結構頼りになるじゃないかと思って来たり
しました。行き当たりばったりで危険と隣り合わせ、汗と埃まみれのひどい
一ヶ月半でしたが、学校とか世間体とかから切れた場所にしばらく行くと
いうのも一つの方法かも知れないと思います。

144 :名無しの心子知らず:04/05/11 18:59 ID:RXIDvNHS
>>142 スマソ。肝心の年齢を書き忘れちゃ判断のしようがないよね。

親は、高校出てすぐ働いたにしたっていろんな世界があることを知ってる。でも
子供は家と学校以外の世界があるということを、話は聞いていても実感として
知らないんだよね。家か学校でやっていけなかったら、社会でもやっていけないと
思いこむ。学校がおかしなところだと、社会も同じようなものだと思ってしまう。

なので、学校選びは大事だと思う。うちの小・中は、生徒の持ち物は学校で集団
購入してすべて同じ物を使うことになってた。筆箱と鉛筆は「温情によってわが
ままをゆるされて」いるから好きなものを使うことは「お目こぼし」される、って
ところでした。マフラーは禁止、手袋も朝礼で校長が「もうかなり寒くなってきた
ので、許します(温情で)」と言うまではめてはいけない、他のこともそのノリ。
だから大学にはいるまで、会社ってそんなかんじのところだと思いこんでいて、
社会に出たくないと思ってた。

79 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)