2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

<警告>助産院における自然分娩の実態 第4章

1 :名無しの心子知らず:04/02/28 19:29 ID:ujAXx3Vi
前スレ落ちていたので立てました。

賛否両論ありますが…引き続き、まいりましょう。

・過去スレ
  <警告>助産婦・助産院における自然分娩の実態
  http://life2.2ch.net/baby/kako/1010/10107/1010752283.html
  <警告>助産院における自然分娩の実態 第2章(dat落ち)
  http://makimo.to/2ch/life2_baby/1030/1030953555.html(ミラー)
・前スレ
  <警告>助産院における自然分娩の実態 第3章(dat落ち)
  http://ziro.no-ip.org/archive/2ch/0000857935/(ミラー)
・参考スレ
  医師板 「助産院からのとんでもない母体搬送」
  http://ton.2ch.net/hosp/kako/1029/10291/1029135200.html
  医師板 助産婦さんへ質問 助産院で産めますか
  http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1023669225/
・関連スレ
  助産院のいいところは?
  http://life2.2ch.net/baby/kako/1030/10305/1030511329.html
  助産院のいいとこは?・2(現行スレ)
  http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1035899448/


2 :初代スレ立て医師投書:04/02/28 19:31 ID:ujAXx3Vi
大学病院に勤務する産婦人科医です。
医師でも産科以外だとほとんど接点のない、助産院の実態について書かせてください。

助産院の院長は助産婦がなれますが、顧問となる医師が必要です。
しかし産婦人科医である必要はなく、整形やら公衆衛生やら、80代の引退医師が名義貸し感覚で顧問をしているところもあります。
まともな産科医(特に40代以下)は、まず顧問なんて引き受けません。(私も絶対拒否します)
だって自分が外来で診ている患者ならともかく、わずかな顧問料でよその助産院の見知らぬ患者のいつおこるかわからない母体大量出血や新生児仮死の責任なんてとりたくありませんからね。
うちの病院は一切そういう顧問はしていないのですが、周産期センターの悲しさ、送られる患者は空床のあるかぎりとらなければなりません。

たとえば、助産婦は会陰切開ができません(医療行為ですので)。
「熟練した助産婦が時間をかけて保護すれば、機械的な会陰切開は必要ないし産後の回復も早い」などとマスコミでは紹介されたりします。
でも切開なしだと、初産婦の約10%は会陰裂傷になるでしょうし、「裂傷を作ったことがない」という助産婦はうそつきか単なる未熟者でしょう。
そして、助産婦は縫合ができません。そういう場合はクレンメという、安全ピン状の金具で裂けた部位を留めて創傷治癒をまつのです。
患者は股に安全ピンを何個もぶら下げた状態で、1週間すごさなければなりません。
とうぜん、中縫いやドレーンを置いた外科的縫合に比べて、血腫や感染の頻度は高く、手におえなくなってうちの病院に送られてきたりします。
(そういう患者は「自然は一番、薬は不健康」と、しっかり洗脳されてるので、抗生剤の点滴一つするのに大騒ぎになり、苦労します)


3 :初代スレ立て医師投書:04/02/28 19:31 ID:ujAXx3Vi
つづき

分娩時には点滴もとりません。
ふだんから点滴をとらない助産婦が、大量出血時のhypovolemia患者の点滴などとれるはずもなく、分娩時2000ml出血の症例を点滴もとらないまま救急車で送りつけてきたりします。

と言うわけで、私が声を大にして言いたいのは

患者さんへ:助産院分娩は病院分娩より危険です(バイクは自動車より危険なように)、そのことを承知した上で助産院を選択してください。
マスコミへ:助産院や自宅分娩の記事を書く際には、助産婦や上手くいったお母さんだけでなく、上手く行かなかった症例の尻拭いをしている付近の大病院も必ず取材してください。
絶対「いざというときは提携病院に送ってもらえるから安全」なんて書かないでください、事実ではありませんから。
(だいたい、後から送るだけでどんな分娩も対応できるなら、周産期センターなど建てる意味ないじゃない)


4 :名無しの心子知らず:04/02/28 19:48 ID:FCR6AP7y
あっ立ったんだ。
>1 乙〜

5 ::04/02/28 20:14 ID:ujAXx3Vi
スレタイは迷いましたが分かりやすいように同じにしました。

前スレにいたみんな〜集まれぇ〜(w

6 ::04/02/28 23:02 ID:ujAXx3Vi
何かネタがないか探してみたが見つからない…前スレに載っていたものでスマソ。


http://web.archive.org/web/20030210201527/www.from.co.jp/osan/naiyou/tsubuyaki.html

>微弱陣痛を妊婦の精神力と祈りで乗り越える

7 :名無しの心子知らず:04/02/28 23:13 ID:td49osrc
こわくなったよ〜。

8 :名無しの心子知らず:04/02/29 14:08 ID:jAlNeEmq
>>1
otu

9 :名無しの心子知らず:04/02/29 18:54 ID:2O/JQH2u
1乙です。
なくなったかと思ったーよかった、よかった
今は亡き、ソース屋さんも喜んでくれるでしょう

10 :名無しの心子知らず:04/02/29 19:37 ID:+IxRlFUI
ソース様の御帰還祈願age

11 :名無しの心子知らず:04/02/29 20:11 ID:jAlNeEmq
コテハンのれんまっていうのとソース屋は違うの?
同じみたいだけど。

12 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/02/29 21:38 ID:wL9rEm+G
>>11
どこをどう読めば同じになるのか
簡潔に説明せよ。


13 :名無しの心子知らず:04/02/29 22:28 ID:5QW48Rq4
こんにちは。
初めまして、、、。
うちの弟が、助産婦さんに取り上げてもらいました。
わたしが、37なので随分前のお話ですが、、。

弟は生まれてから、ずーっと寝たきりで、小学校行くような歳までになっても、
赤ちゃんのように寝たきりでした、、。
当時は原因不明の病気だと母は言ってましたが、、最近わたしが妊娠して、出産に
あたって、、。実話は弟は出産時に、首を吊った状態で産まれてしまったそうです。
今なら大問題なのでしょうが、当時はうやむやにされてしまったそうです。
うちは上3人姉妹は普通に病院でしたが、、。
わたしは双子だったんですが、産まれるまで双子だと気づかれてなかったりしました。
出産て、ほんと命がけですよね。
やはり医療がきちんとしてるところで、産んだほうがいいと思う。

わたしの場合は、子供が首に臍脳3重巻きにしていて、なかなか下がってこなくって、
帝王切開になりました。
昔だったら、親子ともどもしんでたかも?こわこわ、、。

14 :名無しの心子知らず:04/03/01 07:48 ID:xfRdQCg3
辛いね
友達も子どもが知的障害を持って生まれてきたよ
検査をいろいろ受けて脳内の一部がもともと機能していない病気らしい
今は遺伝子検査、脳内の検査が進んでそんなことまでわかるようになったんだって思った
原因がわかったところで現実は厳しいわけで何の慰めにもならないよと言ってた
障害児を生むと、まず母親を責めるよね
母親のせいじゃないって誰か言い続けてくれる人がいたら
こんな風に誰かに責任を転嫁したり負い目を感じすぎることなく過ごせるのにね
病院で障害児を産んだ人は訴訟するしかなくなってしまうはずだよなぁ


15 :名無しの心子知らず:04/03/01 07:53 ID:xfRdQCg3
>>13さんは
弟さんの存在を疎ましく感じていましたか?
兄弟で長い間一緒に過ごしていても身近な人の障害を受け入れるのって難しいことなのかなぁ
ふっと感じてしまった。。。(ブルー

16 :名無しの心子知らず:04/03/01 15:20 ID:JJfyDpBm
>>15
ん〜でもさ、何の障害がなくても、兄弟の関係ってうまくいくとも限らないし
うまくいってても100%マンセーの関係もありえないし、弟さんの属性のひとつとして
「障害」があり、そのことで思うことがあっても仕方ないんじゃないのかなあ。

17 :15:04/03/01 15:20 ID:JJfyDpBm
それと、兄弟として「うけいれている」ということとは
また別なんじゃないかとオモタ。

18 :名無しの心子知らず:04/03/01 18:29 ID:PXIrUoDf
話し切ってゴメンナサイ。
二人目を産婦人科医院出産した時、
医師(医院長兼:一人だけ)は外出中で助産婦一人と看護士一人に
赤ちゃんとりあげてもらいました。
本来そこの医院ではその医師が留守にする時は
関連大学の代わりの医師がいるはずなのですが。
その時看護士がハサミで会陰切開をし、そのまま麻酔無しで縫合を施しました。
出産後5時間ほどで医師が戻ってきて会陰の縫合を確認してくれました。
もし、縫合が上手くできていなかったら再縫合されるところでした。

立ち会い可能な私設だったのに、主人が看護士に「血を見て倒れられちゃうと困るから。」と、
立ち会わせてもらえなかった時点で何かあるとは思っていたのですがね。
ちなみに主人は同医院で一人目出産時は立ち会いでした。もちろん、倒れたりなどしませんでした。

19 :名無しの心子知らず:04/03/01 18:53 ID:7GEpfspP
ソース屋さん発見!!

鬼女板の出産スレ(275)
http://human2.2ch.net/test/read.cgi/ms/1076944539/l50

20 :名無しの心子知らず:04/03/01 19:03 ID:qrIDs3Gl
誰かソース氏を迎えに行ってきてー

21 :名無しの心子知らず:04/03/01 19:20 ID:71dfDRW+
275 :可愛い奥様 :04/03/01 14:47 ID:StNrymrb
会陰切開だの剃毛だの、このスレの皆様は随分古い病院でお産してるのね。
そういう処置はWHO(世界保健機構)で禁止されているのよ。
分娩のアシストが上手な助産師さんなら
切開せずに、裂傷もさせずにお産させてくれるはず。
ソース屋さんじゃなくても、自然分娩マンセーさんなら
これくらいのことは言うでしょう。
正常に経過してる妊婦に助産師が付きっ切りなら大出血なんて
するはずがない、とか、万一の救命処置も素人にだってできるとか
イギリスがどうたら、オランダがああたら言い出したら決まりだけどw



22 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/03/01 22:23 ID:PaaPR14j
>>18
>その時看護士がハサミで会陰切開をし、そのまま麻酔無しで縫合を施しました。

違法性が高いな。
そのまま黙っているつもりか?


23 :名無しの心子知らず:04/03/01 22:27 ID:71dfDRW+
そのまんま、違法でしょう
助産師だって縫合はできないはず
医者もいなかったわけだよね
けど看護士とおもったら、女医だったっていうオチもありかw

24 :名無しの心子知らず:04/03/02 16:00 ID:CX7mle6o
医師板からのコピペですが…
経過が順調なら私は助産院で出産したいです。
危険ですか?

639 :卵の名無しさん :04/02/21 02:37 ID:h/Zppip0

自分が安定期に早産の経験経験があります。
一週前の検診では異常はなく突然陣痛がはじまってしまい緊急入院でした。
自然分娩で死んでしまったこどもを出産したときは、若い看護婦さんと主人だけがついていてくれました。
総合病院で深夜だったからかもしれませんが、医師の診察は胎児死亡を確認してからは
一度もありませんでした。
流産を経験された方からも同じような不満を聞くことがあります。

幸いなことに現在二度目の妊娠をしましたが、あの時の対応を考えると
その病院に通い続けるのをためらってしまいます。

現在は順調なのですが緊急時のことだけを考えて設備の整った病院を選ぶか
メンタルなケアに力を入れている個人病院や助産院を選ぶか迷っています。

私自身も病院に勤めていたので、医療の現状を分かっているつもりでしたが
まさか自分がこんなに病院に不信感を感じるようになるとは思いませんでした。

女性が感じた不信感の多くは、医療行為以外のところにあるように思います。
女性は産婦人科医の皆様を頼りにしています。
産婦人科医の待遇が良くなることで、患者に余裕ある対応をしていただけるのでしょうか…


640 :卵の名無しさん :04/02/21 04:18 ID:NlY+/l4B
総合病院の産科勤務医先生、明日も朝から日勤があるのに深夜当直ご苦労様です。
深夜のお産でも精神的ケアを行う余裕は持ってくださいよ。



25 :名無しの心子知らず:04/03/04 18:42 ID:XRoUEjgn
唐揚げ

26 :名無しの心子知らず:04/03/07 00:53 ID:NWPYYx46
もりあがらないね。
あの人がこないと、ネタもないし

27 :名無しの心子知らず:04/03/07 20:40 ID:2Z3lmg0q
前スレでソースを出した医者?がでてからこなくなったね。
よっぽどショックだったのかな。ソースがあったの。

28 :名無しの心子知らず:04/03/07 21:35 ID:NWPYYx46
統計出せ!!ってすごんだら、自分が統計分かってないのがばれちゃったしね

29 :名無しの心子知らず:04/03/08 00:56 ID:YCtSf8oK
>>24
順調な経過をたどり、順調に分娩し、直後の大出血であぼーんしても後悔しないのなら。

30 :名無しの心子知らず:04/03/11 13:14 ID:90robdYM
>29
順調な経過を辿り、順調に分娩し、直後の大出血で亡くなった産婦って
実際はどのくらいいるんだろう…

出血死するくらいなら、妊娠経過か分娩途中で異常がおきてるんじゃないの?
助産院の助産士は異常が発見出来なくて、総合病院の助産士(看護士)は発見出来るの?


31 :名無しの心子知らず:04/03/11 14:14 ID:A3lUnIyc
素朴な疑問なんですが、わかる方教えてください。
私は出産後、胎盤癒着で用手剥離となりました(総合病院)。
特に出血ということもなかったけど、同じケースで直後に大出血した
人もいると後で知って、案外怖いことだったんだなと思いました。
もし助産院だったら、どうなったのでしょう?
いざというとき何もしてもらえないのだったら、助産院って怖すぎる。
個人的にはそう思います。

32 :名無しの心子知らず:04/03/11 16:35 ID:CseUpLY9
>>30
分娩中、あるいは分娩直後の急変は、決して珍しいことではありませんよ。
もちろん予測できません。
だからこそ急変直後に必要な処置が行えるかどうかが、生死を分けるのです。

リスクマネジメントという観点からも、搬送に時間を要する助産院はおすすめできません。

33 :名無しの心子知らず:04/03/11 17:06 ID:90robdYM
>32
ではリスクマネジメントの観点から質問します。
個人病院でも分娩直後に急変→総合病院へ搬送という事態はありますよね。
搬送に時間がかかるのは、個人病院でも助産院でも変わらないと思います。

個人病院と助産院を比べた時
設備・医療行為の制限、以外にも大きなリスクはあるのでしょうか?
また総合病院で出産するリスクにはどのようなものがあると思いますか?



34 :名無しの心子知らず:04/03/11 17:29 ID:90robdYM
連レス失礼します。
>31

出産後30分以上たっても胎盤(またはその一部)が降りてこない時に
処置を始める病院が多いようでした。
用手剥離は昔の助産婦さんはやっていたそうですが、
今では出来る方が少なくなったとのこと。
薬やマッサージで出なければ用手・器具を使っての処置になります。
処置までの時間を長く置きすぎると出血が多くなるという報告もあります。

胎盤の一部が子宮に残ったままの場合退院後に出血する産婦さんもいて
器具による処置を行い、処置後に癒着胎盤と説明されることもあるようです。

出産直後にへその緒を引けば癒着かどうか診断出来るので
助産院で癒着胎盤の時は用手か搬送になるのだと思います。
分かりにくい説明ですいません。
訂正などあれば専門の方お願いします。

35 :名無しの心子知らず:04/03/11 18:19 ID:CdFZsGCd
>33
32サンじゃないけど。
>設備・医療行為の制限、以外にも大きなリスクはあるのでしょうか?
医療行為の制限って相当大きなリスクだと思いますが。
ルート確保できる物品がそろっているか、出血を抑えるクスリを投与できるか、
何もしないで総合病院まで送るのと、そうでないのとはだいぶ違いがあると思います。

36 :名無しの心子知らず:04/03/12 10:39 ID:PKq3hYJF
日テレで自宅出産やってるよ

37 :名無しの心子知らず:04/03/12 10:51 ID:kTsY7e7I
>>33
同じ搬送でも、できる処置が違う。
個人病院だと医者がいるので、必要な応急処置をされながらの搬送となるが、助産院だと、搬送された病院で
初めて処置される。
この差は大きいよ。

38 :名無しの心子知らず:04/03/12 11:32 ID:kUdhxG/7
輸血のライン確保すらできないで、だだ漏れ状態で救急車を待つんだよね……恐すぎる。

39 :名無しの心子知らず:04/03/12 17:47 ID:DWtWIKeT
>>33
設備・医療行為の制限を補って余りあるメリットが助産院にあるなら
教えてください

40 :名無しの心子知らず:04/03/12 19:38 ID:+LwCcBxR
>保険師助産師看護師法

第37条 保健師、助産師、看護師又は准看護師は、主治の医師又は歯科医師の
    指示があつた場合を除くほか、診療機械を使用し、医薬品を授与し、
    医薬品について指示をしその他医師又は歯科医師が行うのでなければ
    衛生上危害を生ずるおそれのある行為をしてはならない。
    ただし、臨時応急の手当をし、又は助産師がへその緒を切り、浣腸を施し
    その他助産師の業務に当然に付随する行為をする場合は、この限りでない。《改正》平13法153 

第38条 助産師は、妊婦、産婦、じよく婦、胎児又は新生児に異常があると認めたときは、
    医師の診療を求めさせることを要し、自らこれらの者に対して処置をしてはならない。
    ただし、臨時応急の手当については、この限りでない。

この「臨時応急の手当」ってのはどの範囲までなのかな?
提携医に電話で指示を受けて投薬や点滴を出来るんじゃないの?

41 :名無しの心子知らず:04/03/12 19:57 ID:+LwCcBxR
ごめん40=33です。
あの、助産院の擁護をしてるつもりはないんだけど…
誤解されてる?

スレたてした人が産婦人科医のようだから
疑問に思っていたことに答えてくれるかと期待して書いただけだよ。
総合病院で助けてもらったこともあるし、助産院で出産した人も知ってる。

医療制限があるのは大きなリスクだって誰でも分かることなのに
なんで助産院に行く人がいるんだろうって思った。
それぞれ掛かった人には言い分を聞いたんだけど
自分自身だったらどちらに掛かろうか迷ってしまう。

専門知識がある人の話をもっと聞いてみたいんだけど…
このスレにはもういないのかな?

>39
助産院に掛かった人は精神的・時間的なメリットを上げる人が多かったよ。
自身の経験ではなくてゴメン。

42 :このスレの1:04/03/12 21:26 ID:z8tlhvda
>>41

このスレの1です。
私は産婦人科の医師ではありませんので…。
また、第一章のスレ立て者も医師ではなく、医師版からのコピペのようです。


43 :33:04/03/12 21:47 ID:+LwCcBxR
>42
誤解して失礼しました。
過去スレで上げられていた審議の内容等、興味深いです。
時間があるときに全部読んでみます。


44 :名無しの心子知らず:04/03/12 22:25 ID:kUdhxG/7
アサピー新聞とってる人は、今日の夕刊をチェックだ!

「検診は(近くの)産院で。出産は人手と設備のある病院へ。」

45 :名無しの心子知らず:04/03/12 23:30 ID:+LwCcBxR
>44
それは昨年末頃からマスコミに発表されていたことのような…
オープンシステムのことですよね。

でも新聞読んでみます。

46 :名無しの心子知らず:04/03/13 21:32 ID:G+fxLUQ9
>>40
基本的に、緊急避難であれば医師の指示がなくとも、医療行為は可能。
ただ、助産婦にどれだけの能力があるかは不明だが。

47 :名無しの心子知らず:04/03/13 22:02 ID:v2EBd0PH
そうそう。緊急的に助産師には見とめられているとはいえ、
点滴やクスリを用意していない産院もあるし、
お産は病気ではないからクスリなんてとんでもない、という
助産師・妊婦がいたら用意してあっても使えない。

48 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/03/14 17:37 ID:wweYhASd
>>45
オープンシステムなど、10年以上前から話題になっているが、
一向に普及する気配が見られないな。


49 :名無しの心子知らず:04/03/14 22:20 ID:qqaBVe1F
あ!れんまさんだ!

オープンシステムが日本で普及するのは時間かかるだろうね。
モデルになってる病院(静岡と神奈川だっけ?)も少ないし
NICUのある病院数自体も少ない。
欧米みたいに個人産科は妊婦検診のみって国じゃないし、日本。

検診してくれた先生や助産師さんが、総合病院まで出張してくれるのが理想かな…



50 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/03/14 22:51 ID:wweYhASd
「和」を大切にする日本では、分業制に徹したチーム医療は
適さないように思う。

何でも欧米の真似をすれば良いというものではあるまいに。


51 :名無しの心子知らず:04/03/15 10:59 ID:RKMk/YDn
>49
静岡は実家があるのでどこの病院かくぐってみたら
実家のそばの産婦人科でした。
そこは健診だけで出産は近くの総合病院で、ってあったので
どうして出産は扱わないのかなぁって不思議に思ってたけどそういうことだったのかー、
と分かりました。
これならいいよね。
その病院の先生は以前は出産のたびに総合病院に出かけていたらしいけど
出産数が多くなってからは忙しくて行けない、でも
出産時の入院中に1度は顔を出すようにしている、ってあったよ。

52 :名無しの心子知らず:04/03/18 00:45 ID:1D92I0Mf
あげ

53 :名無しの心子知らず:04/03/18 00:50 ID:StM97w0H
一方的すぎてつまらん。
前スレみたいに盛り上がって欲しいな…

54 :名無しの心子知らず:04/03/18 03:34 ID:whYQRFrr
助産院について熱く語ってくれる猛者はおらんかえ?

55 :名無しの心子知らず:04/03/20 12:09 ID:nBaY9DHH
病院派の勝利ということで終了?

56 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/03/20 13:20 ID:DTW+UtWb
>>55
分娩方式について、勝ち負けでしか語れないとは
哀れな香具師だな。


57 :名無しの心子知らず:04/03/20 13:46 ID:gDcvvUpw
一人目は日本の総合病院。二人目は助産院。
三人目はアメリカの総合病院で出産でした。
全員スムーズに生まれた安産体質ですが、助産院でのお産は個人的には好きでした。
優しいおばぁちゃん先生に取り上げてもらった、って感じでした。
建物ボロだけど、お食事とか超ヘルシー。安産に自信のある人にはいいかも。
最悪は日本の総合病院でした。いたいと訴えると、怒られた。
いきなり会陰切られた。パニック時に超不親切な対応で、いい思い出ありません。
アメリカのお産は、ナースが励ましてくれて心強かった。
本当に良く頑張ってるね、もう少しよ!なんて言われるとうれしいですよね。
だらだら書いちゃったけど、個性と体調に合わせて選ぶのがいいかと。


58 :名無しの心子知らず:04/03/20 16:31 ID:nBaY9DHH
>>56
ソース屋うるさい
>>57
なんかネタっぽい

59 :名無しの心子知らず:04/03/20 17:44 ID:Rasa0Yc5
たまたま「良くない日本の病院」に当たり、
たまたま「助産院で事故なく」産まれた、
っていう話ですね。

よかったね、何ごともなくて。
病院はちゃんと選びましょうね。

60 :名無しの心子知らず:04/03/20 18:05 ID:7DJNewR6
燃料投下としてはつまらない。

61 :名無しの心子知らず:04/03/20 18:09 ID:gDcvvUpw
>>58ネタじゃないんだけど、ここアンチスレでしたねー。
>>59ほんとそう思うよ。出産に絶対ってのはないからね。
運ってのもあるよね。選択はあらゆるリスクの責任を持ってするべき。

62 :名無しの心子知らず:04/03/20 20:08 ID:Pn/PQIdJ
>安産に自信のある人にはいいかも。
↑がネタっぽい。
安産なんて、自信でどうにかなるもんじゃないじゃんw

63 :名無しの心子知らず:04/03/20 21:15 ID:7DJNewR6
>>62
はげどー

64 :名無しの心子知らず:04/03/20 22:55 ID:4JoMNVzh
前スレのような猛者がいないと盛り上がらないなあ。
トムとジェリーみたいな感じだった?
戻ってきて欲しいなあ。


65 :名無しの心子知らず:04/03/22 00:58 ID:Im4RAnJ8
れんまは助産院で生んだんでしょ?

66 :名無しの心子知らず:04/03/22 23:34 ID:QE4PATrS
助産院で生みたい人がいることは事実だから、
名古屋(だったと思う)にある超自然派産院みたいなところがもっと増えてくれればいいね。
妊婦さんに母屋みたいなところの雑巾掛けとか薪割りとかをやらせてくれるところ。
シュサーンは畳の上で家族も一緒につきそえるし、できる限り促進剤とかは使わない、ってテレビで見た。

自分は普通の産院で十分だと思うけど、
助産院に憧れる妊婦サンなら、そういう病院はもってこいでしょう。
危険な状態になっても一応病院だしなんらかの処置はしてもらえるだろうし。

67 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/03/22 23:39 ID:BkZOiSof
>>65
普通の産院で産んだのだが、どうしてそういう妄想を抱くのか?


68 :名無しの心子知らず:04/03/23 00:08 ID:D0FAc5Iu
要するに病院か助産院だろうが
生み育てるだけの基礎体質は自己管理しろ

69 :名無しの心子知らず:04/03/23 09:14 ID:WAQWIEIC
↓お前のことでしょ>れんま
420 名前: ねぇ? ◆w.CBecv2 投稿日: 02/09/07 18:47 ID:2ljQwu1x
このスレの>>419って、世間知らずなの?
あたしが産んだ助産院は、大学病院と連携してるよ
424 名前: ねぇ? ◆w.CBecv2 投稿日: 02/09/07 19:13 ID:2ljQwu1x
ウチの住んでいるところが特定されるから嫌だよ。
東京にある私立大学病院とだけ書いておこう。


70 :名無しの心子知らず:04/03/23 09:17 ID:WAQWIEIC
145 名前: ねぇ? ◆w.CBecv2 投稿日: 02/08/30 16:00 ID:AHRFvsut
病院出産組って負け組じゃないの?

56 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/03/20 13:20 ID:DTW+UtWb
>>55
分娩方式について、勝ち負けでしか語れないとは
哀れな香具師だな。


71 :名無しの心子知らず:04/03/27 21:41 ID:E0isAI4i
age

72 :名無しの心子知らず:04/03/28 00:00 ID:RDFd1Pfy
当院の近所にあるDQN助産院から「なんか元気がない」という主訴で
日令5の赤ちゃんが小児科外来に紹介されてきました。
看護記録を見ると、生まれてこのかた体温が36度台前半から
上昇してないんですよ。
血液検査の結果、CRP3.5。
そっこー入院になりました。
体温上がらない時点で連れてこいよボケ!!
髄膜炎や敗血症には今のところなっていないようです。ヨカッタ
数年前同じ助産院から「飲みが悪い」ということで来た赤ちゃんが、
実は第1啼泣もなかった重症仮死だった、ということもありました。
来院時血糖10。
個人的には、胎児心拍モニタもSpO2モニタも無く、
野戦病院みたいなとこで産むのは虐待だと思います。

73 :名無しの心子知らず:04/03/28 00:23 ID:7MpgX4Aw
恐ひ‥BS10‥殺す気か‥

74 :名無しの心子知らず:04/03/28 11:33 ID:p2xVMDnj
>72サンところに連れてくる助産院もどうかしてるよね。
赤チャンの体温が上がらない・、第1啼泣もなかった、とか言う赤チャンが
どうみても異常だということは助産婦じゃなくても一通りの教育を受けた看護婦なら分かるよね。


75 :名無しの心子知らず:04/03/28 19:58 ID:GTeJ9h/1
昔TVでやってた母子センターのドキュメントでは、
新生児の熱発でドクターカーで助産院にかけつけたら
ただの着せすぎ、暖めすぎってのもあったよ
助産師って、ヴぁかなのかなあ〜

76 :名無しの心子知らず:04/03/29 00:37 ID:KjPRDV5L
>恐ひ‥BS10‥殺す気か‥
っていうか、脳細胞は少なくとも死んでるんじゃないの?


77 :名無しの心子知らず:04/03/30 21:56 ID:vag7W+k9
持病があって大学病院で出産しました。
産院でのお産にあこがれていたので、しぶしぶでしたけど。

でも、初産にしては順調に産まれてほっとしたら、
わわわ、大出血!うでから脈とれず血圧はかれず、意識はうっすら。
恐怖の一夜をすごしました。

一晩中しょっちゅう助産師と医師がみにきてくれて、
もしこれでだめ(死亡)だったとしても、
できることはやってもらったな、って、
ぼーっとしたアタマで考えてました。

持病はなおってきたけれど、やっぱり次回も大学病院にします。
わたし、心配症の怖がりなので。

78 :31:04/03/31 08:38 ID:Je92k55V
>72さん・77さんに同意、というか共感。

高齢出産なので「NICUのある総合病院」を探し、近所の大学病院で
産んだ者です。自分には正解だったと思う。

79 :名無しの心子知らず:04/04/01 23:30 ID:ES0uSvzv
http://www3.realint.com/cgi-bin/tarticles.cgi?1672+89 より
>勿論私が言うのは自然の生理的な出産の時のみですが。
>こんな事を書くと必ず医師の方の書き込みがあるかも知れません。


直接関係はないけどこのスレではおなじみのHPの開業助産婦のお言葉です。
ご指名のようですので是非訪問してあげてください。

80 :名無しの心子知らず:04/04/04 00:08 ID:PV7PbEN7
80

81 :名無しの心子知らず:04/04/07 19:11 ID:BQOiLgwS
http://www3.realint.com/cgi-bin/tarticles.cgi?1672+96

82 :名無しの心子知らず:04/04/10 22:50 ID:NJVVNX/1
agemasuyo

83 :名無しの心子知らず:04/04/13 22:58 ID:4wtysjqe
age

84 :名無しの心子知らず:04/04/13 23:14 ID:8VQxt8Jv
病院嫌いな私は、助産院で水中出産。他に3人の友達が助産院で出産。
そのうち一人は、第2子は自宅出産。
少しでも妊婦に以上があると、うちではムリだから、病院に行きなさい
って言われるそうです。なので、妊婦は健康管理に真剣に取り組んでます。


85 :名無しの心子知らず:04/04/13 23:21 ID:/3t40OfI
↑妊婦サンの健康管理は大事ですね。


86 :名無しの心子知らず:04/04/14 22:14 ID:jsjwKyFq
久しぶりに燃料キター

87 :名無しの心子知らず:04/04/15 00:13 ID:ZVwbBdDF
いくら健康管理厳しくても、分娩時に何が起こるか分からんし、
いざというとき薬すら使えない場所でなんて産めん。

88 :名無しの心子知らず:04/04/15 15:29 ID:qorJI535
最近、病院でも危ない所は危ないと思うんだけどね。
個人の小さい病院からでも、救急で大学病院とかの施設の整った病院に
搬送される場合もあるし、大きい病院で、処置ミスもある。
たぶん、助産婦の経験からの勘で、ダメなら、
すぐに病院に連絡すれば、大丈夫なのでは?
病院と違って処置できないから、ちょっとでも危険と判断したら、
助産院では断られるはず。
ちなみに、私は80歳すぎの、おばあさんの助産院。
(年齢きいて、びっくりしたのだけど。
赤ちゃんからパワーもらってるのか、70歳にも見えなかった)
産婦人科からも助産婦がよく研修に来てる助産院です。
看護婦の資格も持ってる、そこの助産婦さんが、
やっぱり経験からくる判断には、かなわないと言っていた。


89 :名無しの心子知らず:04/04/15 18:36 ID:ZVwbBdDF
お産の急変って、すぐ病院にいけば大丈夫っていうような余裕は、ないときがあるよ。

90 :名無しの心子知らず:04/04/15 19:20 ID:ihkbu87W
>88
看護婦の資格も持ってるそこの助産婦さんが、って・・・

助産師も保健師も
もともと看護師免許所有者でないと
なれませんが??

91 :名無しの心子知らず:04/04/15 19:51 ID:E20cBSiz
看護師の免許もってるのは当然だけど、
なぜか現場にいると薬も処置もギリギリまで使用の判断が的確にできなかったりするんだよね。
本当、不思議。

92 :名無しの心子知らず:04/04/16 21:39 ID:+3kj1jKZ
看護婦や助産師に投薬の判断は出来ません

93 :名無しの心子知らず:04/04/16 21:54 ID:28G/4/VC
でも助産院の助産婦には緊急の場合は許されているんでしょ?>投薬



94 :名無しの心子知らず:04/04/16 21:56 ID:zqE2L0CK
>>88

分娩中に胎児心拍が落ちたときなど1分を争う帝王切開なんてことも
ありますが、そのような場合は、助産師が搬送依頼の電話しているあいだに
ベイべはおなかのなかでお亡くなりになるでしょうね。
あと、産後の子宮弛緩で大出血のときは、搬送が間に合わずに
母体が亡くなるする場合がありますね。なんまいだ・・・



95 :名無しの心子知らず:04/04/16 22:35 ID:M2/ya/Fb
たぶん、胎児の心拍が弱くなった時点で、病院に連絡するのでは?
また、促進剤など使わずに、陣痛にまかせて、普通に分娩すれば、
大出血などになることはないと思うんだけどな。
助産婦も事故など起こしたくないから、ちょっとでも危険だと思えば、
迷わずに病院行きだと思います。
とにかく私は、産婦人科の診察台も分娩台も嫌いだったし、
寝たままウンチできないのと同様、出産もムリだなって考えて、
お風呂で産みました。





でも、病院・助産院と、選ぶのは自由だし、

96 :名無しの心子知らず:04/04/16 22:55 ID:28G/4/VC
今までのこのスレだと、助産院の助産婦の中には、
なんでこの状態になるまで放っておいたの?って言われるようなケースになってようやく
産科のある病院への搬送を決めるような人もいるそうですよ。

97 :名無しの心子知らず:04/04/16 23:04 ID:wTKQqn6N
>>95
まったくの正常経過、正常分娩で、直後の急変というのが実は多い
って、お医者さんが書いてたけど?

98 :名無しの心子知らず:04/04/16 23:29 ID:M2/ya/Fb
たぶん、私はとってもラッキーだったのかもしれません。
でも、私の出産した助産院の助産婦さんは、
1万人以上の赤ちゃん取り上げたけど、今まで一度も事故はなかったそうです。


99 :名無しの心子知らず:04/04/16 23:48 ID:zqE2L0CK
急変が多いのは分娩途中か直後だよ。しかも待ったなしで。

一度も事故なかったというのは、かなーりウソに近いかも。
少なくともひやっとしたことは何度もあったはず。
あるいは搬送後の病院で死亡したのはカウントしてないとかね。

いずれにせよ、リスクとるのは、あなた&ベイベだから。
なにもなければいいけど、なにかあっても、知りまへん。


100 :名無しの心子知らず:04/04/16 23:56 ID:xapP16t4
この時代に1万人以上の助産師ねぇ。
1年300人+α取り上げて(できるんかいな)、33年、
1年200人+αで50年、100人+αで100年だね。

私の曾ばあちゃん(今生きてたら110歳くらい、西洋式の勉強をした助産婦の草分け)も
1万人以上取り上げたって言ってたけど、どうなのかなあ。
外転術がうまくて、県外からワザワザ逆子直しに来る人もたくさんいたっていうし、
一番脂がのってた時はまだまだ自宅出産が多かった時代だから、
あながち嘘でもないかもしれない。

で、その曾ばあちゃんに取り上げてもらった私、もう少しで母子共々あぼーんでした。
大出血で母は子癇が起きてるし、私は胎児仮死で何だか黒かったらしい。
「1万人も取り上げたけど、こんな事になったことがない。しらん」って匙投げちゃってね。
ちょうど仕事から帰ってきて仰天した父が救急車呼ばなかったら多分死んでた。
元気だったらしい母はその時以降、すっかり虚弱体質になりました。

101 :名無しの心子知らず:04/04/16 23:57 ID:iapBIZ0O
10000件以上扱って何もなかったなんてあるわけないって…

102 :名無しの心子知らず:04/04/17 00:00 ID:f1P0DTeS
60年以上の助産婦さん、80歳すぎてる。
いつまで続けるのかわからないけど、とても80歳はみえない。


103 :名無しの心子知らず:04/04/17 00:08 ID:9FCSxWX7
開業助産師の言ってることすべてを信じるなかれ

104 :名無しの心子知らず:04/04/17 00:26 ID:f1P0DTeS
でも、本とかにも紹介されてるし、大学で女性学教えてる先生とか、
助産婦(看護婦)の学校の先生、病院の産婦人科の看護婦とかも、
研修にきてるところだから、いいと思ったんだ。
自分では、さんざん考えてそこに決めたし、次もそこにするつもり。


105 :名無しの心子知らず:04/04/17 00:30 ID:W2ejD8+j
ま、中にはちゃんとしてる助産師さんもいるってことで。

106 :名無しの心子知らず:04/04/17 01:39 ID:r/Wx5DHh
>陣痛にまかせて、普通に分娩すれば、
>大出血などになることはないと思うんだけどな。
なんか、ソース屋を彷彿とさせる香ばしさだなあ
常位胎盤早期剥離の会のBBSみてると
ほとんどの人が、自然に経過して、問題なかったのに
突然大出血って感じだったよ
(今は、HPが閉鎖されてるから読めないけど)

107 :名無しの心子知らず:04/04/17 09:55 ID:S1rpj8vi
>>93

投薬は認められてませんよ。

108 :名無しの心子知らず:04/04/17 10:53 ID:cJ4LBzT3
分娩10000で一度も事故がないってのは有り得ませんな


109 :名無しの心子知らず:04/04/17 11:02 ID:W2ejD8+j
>107
そうですか、失礼しました。
「緊急時以外の医療行為は認められていない」という文章を読んだことがあるので、
緊急時には認められているということだと解釈してしまいました。

110 :名無しの心子知らず:04/04/17 11:32 ID:S1rpj8vi
>>109

緊急時は「臨時応急の手当て」が認められているだけであって、
医療行為すべてが認められているわけではないので。

111 :名無しの心子知らず:04/04/17 15:35 ID:GyAhRUFn
>84、95
水中出産が感染症を引き起こしやすく、非常に問題があるのを
ご存じないのですか? 

112 :名無しの心子知らず:04/04/17 22:47 ID:cJ4LBzT3
思いっきり釣られる人キター

113 :名無しの心子知らず:04/04/17 22:55 ID:f1P0DTeS
水中出産ってどんなかんじなのか気になる。

114 :名無しの心子知らず:04/04/17 23:26 ID:nQ6wL2xb
>95 寝たままウンチできないのと同様、出産もムリだなって考えて、
お風呂で産みました。

あなたはお風呂でウンチするんですか?


115 :名無しの心子知らず:04/04/18 06:04 ID:ruLsTuoY
てか、寝たままウンチできるけど。
手術後とか、やらざるを得ない場合もある。

116 :名無しの心子知らず:04/04/18 13:55 ID:6UTNKDmP
水中じゃなくてもいいから、好きな姿勢で出産したい。
たしかに、産婦人科の診察台はいい気がしないし、
きっと分娩台も同じなのだろう。
でもここは、助産院の怖さを語るところでは?

117 :名無しの心子知らず:04/04/18 20:10 ID:Z+1W68fF
助産院はバカだが分娩台はねえ…

118 :名無しの心子知らず:04/04/19 17:01 ID:mrMSlB4N
分娩台がイヤな場合、
病院でも産院(助産院じゃない)でも、
アクティブバースを取り入れてる所は探せばあると思うよん。

119 :名無しの心子知らず:04/04/21 00:21 ID:ksr2sU0W
あげ

120 :名無しの心子知らず:04/04/21 00:27 ID:qq0/VtcX
やっぱり自分たちで自宅で出産するのは危険ですか!?
それから助産院と産婦人科の違いをできるだけ詳しく教えてください。

121 :名無しの心子知らず:04/04/22 00:16 ID:Ub1rdjaC
保助看法ができる以前の「産婆」は看護師の資格持ってないかも…

122 :名無しの心子知らず:04/04/22 01:34 ID:teEK2BuG
知り合いは2回とも自宅出産だった。
先輩訪ねて聞いたり、二人でずいぶん研究してた。
竹のナイフでへその緒切ったりとか、かたちも凝ってたね。
ま、元気で良かったです。ちょっとこわいけど。

123 :名無しの心子知らず:04/04/22 11:37 ID:XTS5T7+U
>>120
倉庫から拾ってきた。

自宅分娩は形を変えた虐待である!
http://life.2ch.net/baby/kako/1023/10237/1023718507.html

いやまあ、私は別に止めないけどね。
ただ、どっかで「お金がないから自宅出産したい」って書いてた人かなと思って。
だったら上のスレの36見てみ。
自宅でも30万くらいかかるって書いてあるし。
安さを追求するなら、公立総合病院で産むのが安いと思う。メシは総じてマズイが。
私が産んだ所は、何もなければ20万台で余裕でいけた。

自宅分娩てな、助産院よりもう一段難度が上ざんしょ。
やっぱ信念持って頑張る人向きのモノだと思うよ。
あ、念のため。「自分たちで」って、助産師も呼ばずにやるのは絶対やめなよ。

124 :名無しの心子知らず:04/04/22 16:41 ID:8fn3WuYm
まあちょっと昔は洞窟とか草原で生んでたわけだしな

125 :名無しの心子知らず:04/04/22 20:02 ID:hUF8n44b
死んでもいいなら助産院ででも自宅ででも産めば?

126 :名無しの心子知らず:04/04/22 20:14 ID:5AVaeZ3z
>>123
関係ないが20万台は安いな。
素直に羨ましい。
ご飯は1週間くらいだから我慢できるし。

127 :名無しの心子知らず:04/04/25 19:04 ID:SD1KpH3x
>>125
同意。死んだり障害のこして、後悔しても、もう遅いけどね。

128 :名無しの心子知らず:04/04/29 17:42 ID:hBmaAJYO
age

129 :名無しの心子知らず:04/04/29 23:06 ID:waVOKKCB
>95
>たぶん、胎児の心拍が弱くなった時点で、病院に連絡するのでは?

そこからは秒単位の勝負。
どれだけ早く帝王切開に移れるかが分かれ目。
救急車呼んで病院を探していたら最低何十分もかかる。

うちの子は個人経営の産婦人科だったが、たまたま麻酔医が居て助かった。
へその尾が25cmしかなかったそうだ。
助産院だったら障害でたかも。今は元気に小学生。

だいたい、今の時代の日本で助産院(僻地以外)をやっていること自体が間違っている。
助産院(僻地以外)の助産婦は最低の人間。
助産院(僻地以外)で生む妊婦は無知無能の証明。

今から生むやつは我慢して、出来る限り、医者が2,3人は常時居る病院行け。
間違いが少ない。




130 :名無しの心子知らず:04/05/03 16:48 ID:qoFy6ScV

不発,残念

だれか再点火してください

131 :れんま ◆FRPVAdnkVQ :04/05/05 13:33 ID:vMUTqN8Y
>>118
>アクティブバースを取り入れてる所は探せばあると思うよん。

当時は、探しても無かったのだが。


132 :名無しの心子知らず:04/05/05 14:49 ID:TjVfsnKA
自己満足だけじゃなくて少しはお腹のあかのことも考えてあげようね。


133 :名無しの心子知らず:04/05/05 20:24 ID:ClRUmEtH
助産院の助産婦は信用できない。
「赤ちゃんの力を信じる」とか宗教じみてる。


134 :名無しの心子知らず:04/05/05 20:26 ID:/hGfbTUR
昔は障害のある子を生きさせる技術が未熟だったから
障害児はかなりの確率ですぐ死んでた。今は違うからな……

135 :名無しの心子知らず:04/05/06 20:12 ID:jDpIAqJ6
水中出産って、水にはいったあとの一番キケンな時期に
分娩監視装置なしでしょ? 

お風呂のなかで、あなたがイキんでいるあいだにも
おなかのベイベが亡くなっているってこともあるんだしねぇ

136 :名無しの心子知らず:04/05/07 11:15 ID:+o1hh2nU
助産院で産む人は、具合が悪くなって病院に搬送されて胎児が死んでも病院に文句言うなよ。

裁判を起こすDQNは論外。

137 :名無しの心子知らず:04/05/11 00:08 ID:hJxS79oN
助産院で生んで裁判になったことあるのかな?

138 :名無しの心子知らず:04/05/16 22:42 ID:muOOzoua
age

139 :名無しの心子知らず:04/05/22 14:07 ID:7s9o5rcy
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1834764&tid=a1ya1zvbaca1jdk2a6c0z3ab8ea4n7pg4jacjza1ka1za1y&sid=1834764&mid=590

助産院でVBACするんだそうです。好きにしてくれ。何かあっても病院に来るなよ。

140 :名無しの心子知らず:04/05/22 14:46 ID:XTS5T7+U
VBAC希望者受け入れる助産院って…それだけで危なくね?
ハイリスクだろーがよ。
ハイリスク妊婦は受け入れちゃダメなんじゃなかったのか?

40 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)