2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

いじめっこの親って、どんなタイプ?

1 :名無しの心子知らず:04/01/05 19:03 ID:lqI8pJfU
いじめっこを生み出す親って、どんなタイプの親だろう?

2 :名無しの心子知らず:04/01/05 19:06 ID:vvMgKwSB
>>1
このスレ立てた人
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1073296997/l50

3 :名無しの心子知らず:04/01/05 19:13 ID:9OT4YAmk
1のようなタイプ?

4 :名無しの心子知らず:04/01/05 19:31 ID:hE0AxjBQ
子供を放置してる親多くない?
自分の都合で切れる親とか。


5 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

6 :名無しの心子知らず:04/01/06 08:22 ID:YM8hQc0o
いじめっこだった親の子はいじめっこになりやすいと思われ。

7 :名無しの心子知らず :04/01/06 08:30 ID:c8V7yhYm
教育熱心な母親。
子供は母親の前では良い子、他所では悪い子。


8 :名無しの心子知らず:04/01/06 08:39 ID:8qXMab0e
自分のことしか考えてない親
自分の楽しみが優先、そのためなら子供も周りも犠牲にする
自分の要求を通すためなら押して押してまわりがあきらめて受け入れると
受け入れられたら「私は好かれている」と脳内変換。
とにかく脳内変換が得意

私の知っているのいじめっ子の親はそんな感じでした。
夏はキャンプ、冬はスキーと家族で遊び回って
文句のない家族だな、幸せそうだなと思っていたら
実は子供はあんまりスキーもキャンプも好きじゃなくて
(親のペースで回るので)「もうスキーに行きたくない」と愚痴っていた。
で、その子供は友達付き合いも親の生き写し。
かなり問題の多い子だけれど、親が親なのであわれにも感じました。


9 :名無しの心子知らず:04/01/06 09:04 ID:Bpw+U1Mc
親が、悪意を悪意と思わない家の子がそうだなって思いました。
特定の気に入らない人を集団で悪口言っている家の子がいるんだけど。
平気でほかの子を噛んだりする。

いじめっこ、というか、悪意の正当化が上手な子になるよね。
相手にちょっとでも原因があれば徹底的にやっちゃう子
集団でひとりをやるような子ね。

10 :名無しの心子知らず:04/01/06 09:11 ID:s8pJuCK7
いじめっこだった親の子はいじめっこになりやすい、というか
子どもがやってることがいじめだとわからない

11 :名無しの心子知らず:04/01/06 09:57 ID:24DyRuD+
私の知ってる「底意地の悪い」いじめっこの親は、綺麗でお金持ちで育ちがよくて
でも凄く厳しいお姑さんに仕えてストレスためてる人だった。
子供の教育にはとても熱心だったので、子供にもストレスがかかっていたのかと思う。

12 :名無しの心子知らず:04/01/06 15:44 ID:tkneZ7/n
意地悪な子の親はたいてい自分だけの狭い視野の範囲でしか物を考えない
タイプが多い、というか何も考えてない、自分がとにかく注目されて認められたい
って思ってるから他人を支配したがる。人の悪口、噂話が好きですごく他の家庭に
興味があるみたい。
でも世の中そんなに甘くないから案外寂しい思いをしてるのかも…
子供もそんな姿を真似してるのかな。父親は窓をしめてても聞こえるくらいの
大声で子供を叱っています。夜になると怒鳴り声が聞こえるから。
私もこの母親には昔まるで家来のように扱われた事があるから顔もみたくない(w








13 :名無しの心子知らず:04/01/06 15:47 ID:XrS4Ez/N
昔いじめられてたから子供にはそうならさせないと思ってるうちに子供がいじめっ子ってパターンもあるよね

14 :名無しの心子知らず:04/01/06 21:22 ID:1B5P74az
私の知っている方も11さんと同じ。
娘は底意地悪い子でお父様は医者、お母様はお金持ちで
育ちがいい人でした。

15 :名無しの心子知らず:04/01/06 21:47 ID:s4DCoKCb
いじめっ子だった人の子がいじめっ子になっているらしい。
らしいってのは人伝だから。地元に残った子の話。
当時かなりアレだったもんで、20年以上経っているのに、こんな遠隔地まで話が届く。

昔と違うのは周囲の大人がその子を生暖か〜くチミチミいびっていること。
なにかにつけ「うん、しょうがないよね〜○○ちゃんは○○ママの子だもんねぇ」、
「ん?お家でもそうなのかなぁ?ヒジョウシキだね〜」と婉曲に指導?
だんだん他人の大人が側にいると形勢不利になるのが身に付いてきているそうな。
子どもはすごいね、飲み込みが早いよ。掴んでたヨソの子の髪もパッと離すんだって。

私怨はさておき、劣等感コンプレックスの強い親の子が粗暴になるみたい。
自分のままにならない事を、腕力や声の大きさでゴリ押しするのを見て育ちますから。

16 :名無しの心子知らず:04/01/07 09:32 ID:+xey4jsb
DQNの子っていじめっ子になってることが多くない?

17 :名無しの心子知らず:04/01/07 09:47 ID:9Aj56QPY
>>8
父親は・・・医者?
>>16
小さいうちはそうだけど、学校に行くようになったら
誰にも相手にされなくなるよ

18 :名無しの心子知らず:04/01/07 13:09 ID:InL9F8sp
自分の知ってる人は、乱暴な息子とは正反対の一見おっとりタイプ。
乱暴息子が1歳児はり倒してコンクリに頭強打しても
「○○だめよ〜」。
友達に砂ぶっかけて
「○○やめて〜そんなことするんならもう帰るよ〜」。
子供にも謝らせない、自分も謝らないヒトです。
でも文句言ってきたママとは絶対に口きかない、外見と裏腹の気の強いタイプですなぁ。

19 :名無しの心子知らず:04/01/07 20:51 ID:XTLq9yT9
いじめと、いわゆる「子どものケンカ」の区別がつけられない親が
そうじゃないかな?

20 :名無しの心子知らず:04/01/07 21:01 ID:I8O2YXZZ
過保護で親ばか
「うちの子はそんなことしません!」と
ドラマの台詞をリアで吐けるタイプの親

21 :名無しの心子知らず:04/01/08 12:10 ID:JLDffcVI
いじめられるほうに問題がある、と考えている親

22 :名無しの心子知らず:04/01/08 12:18 ID:qR7Dh3LB
>>21
かなり同意。

23 :名無しの心子知らず:04/01/08 12:57 ID:BssBOycr
「いじめられるほうに問題がある」と言える人は
いじめたことはあっても
いじめられたことはないのでは・・・?


24 :名無しの心子知らず:04/01/08 13:01 ID:G4JV7vE5
>>23
そして「いじめられること」=負け組み
「いじめること」=勝ち組み
と考えてる親。

25 :名無しの心子知らず:04/01/08 13:04 ID:PgZFcL1h
「いじめられるほうに問題がある」
「いじめられるほうにも問題がある」
後者なら同意なんだけどね。元いじめられっ子でした。原因は性格だった。

26 :名無しの心子知らず:04/01/08 13:29 ID:mRbTdSFJ
親のタイプも色々あるんじゃないかしらん。
子供の性格も一要因になる。

27 :名無しの心子知らず:04/01/08 13:40 ID:aCq2YeGq
うちの近所のいじめっ子は、お母さんがものすごく優しい人で
なんであの人からあんな気性の激しい子が・・・と思っていたら
だんなさんがかなり短気な人らしく、その子は父親譲りの性格らしい。
まあ、その子がどんなひどい事を言っていても、強くしからない
母親にも問題ありかもしれないと、最近思う。


28 :名無しの心子知らず:04/01/08 13:54 ID:IWBxRO3+
キティーな親御さんいます。もちろん子供もキティー。
自分の子がされたことは100倍に、
自分の子がしたことは妙な理屈でスルー。
「○タソに意地悪しちゃうのは、もっと○タソにかまって欲しいからなんだよね?」

ワケわからん。ちょいと目に余るので、やんわりと
「●チャン、そんな事すると○はもう遊びたくないってなっちゃうよ」
といったところ
「この間、転校するかもって、聞いてからこうなの、
○タソとはなれたくないって。傷ついたみたいなのよ..」
それは靴隠したり、給食袋に絵の具仕込んでぐちゃぐちゃにしたり、
一緒に遊ばしてる時に親の目盗んで、教科書破いたりすることの
エクスキューズになりまつか?
もう、離れてくれよ,マジで。

29 :名無しの心子知らず:04/01/08 14:10 ID:40fnql7X
>28
何かと理由を付けて出入り禁止にしたら?
絵の具や教科書などの件を見ても
やんわり諭している場合ではないのではないかと思う。

30 :名無しの心子知らず:04/01/08 14:16 ID:IKhkUfve
旦那の友達夫婦と話していて
究極の選択で、自分の子供が、いじめを「する」のと「される」のどっちがまし??
という話しになった。
その友達は迷わず「する」と答えた。いじめられる奴ってダメだけど、
うちの子は言えばわかるから・・・だって・・・
さっきうちのワンコのヒゲひっぱってたぢぁ〜ん。
すげ〜引いたよ
 

31 :名無しの心子知らず:04/01/08 14:17 ID:IKhkUfve
a

32 :名無しの心子知らず:04/01/08 14:19 ID:PgZFcL1h
>>30
いじめをして自殺って聞いた時無い。
いじめられて自殺なら多々ある。
親としては子に死なれるのが1番つらいからなぁ…

33 :名無しの心子知らず:04/01/08 14:20 ID:IWBxRO3+
>>29
やっぱりそうですかねぇ。
他の子に苛められてる(と言うか相手にされてない)ストレスを
母子ともにうちにぶつけてきてるんだよなァ。

うちの子はボーっとしてるのか、人がいいのか、
「誰にでも間違いはあるよ」みたいなこと言ってるし。
母としては彼が良ければいいとも思うんですが、
ママ友としては「お前のグァキどうにかしろ」と思ってしまいます。

サクマのドロップを薄荷だけなめさせてアトは放置ってどう思います?
いっぱい入ったドロップの缶が沢山あるのよ?
「火垂るの墓」の節子が書いてあるやつが...
それで甘やかしてないって言うのがかなりキティーな気がします。


34 :名無しの心子知らず:04/01/08 14:24 ID:PgZFcL1h
>>33
いじめられてた時にカウンセリングされた時に言われたんだけど、
「周りがいじめられてると思っても本人がそう思わない限りいじめ関係にはならない。
周りがいじめられてないと思っても本人がいじめられてると思えば立派ないじめ」って言われた。

35 :名無しの心子知らず:04/01/08 14:51 ID:IWBxRO3+
>>34
じゃ、うちの子は苛められてないな。
デモね、いい人ぶるワケじゃないが、あたしゃその子も心配だよ。
計画的かつ陰湿だし、後先を考えてない。
一年生にしては幼いし、ちっちゃい、とても愛らしい子。
そんな子がニッコリ笑いながら蝶とか毟り殺してるとぞっとする。
それを見て、「●は虫とかに興味あるのよねぇ〜」
とヘイヅラで言える母にもぞっとする((((;゚Д゚)))ガクガクガクブルブルブル
でかい図体のうちの子は「かわいそうだよ〜」って号泣。

36 :名無しの心子知らず:04/01/08 15:49 ID:IKhkUfve
>>32さん
確かにそうなんですよね・・・
うちはまだ子供が産まれてない(妊娠中)から考えが浅いだけなのか、
でも、あっさりと「うちの子は」っていう親と
その悪お坊ちゃまの姿を見ると、今後のお付き合いが、不安。
これじゃ〜スレ違いになっちゃいますね。

37 :名無しの心子知らず:04/01/08 16:00 ID:MLB1Yy2/
いじめが発覚したら即、刑事告訴を匂わせましょう。
学校なんか経由しちゃいけません。もみ消されるのがオチですから。
学校の教師なんて木っ端公務員の癖に体裁だけは人一倍気にするクズが管理職・主任
辺りに必ずいるから。
とにかく、絶対後退しない。自分の子供を傷つけたらどういう羽目になるか
一遍わからせる必要が有ります。
苛めっ子に対する良い教育にもなるでしょう。
いじめの言い訳なんて大抵「いたずら・からかいのつもり」なんだから。

38 :名無しの心子知らず:04/01/08 16:25 ID:IWBxRO3+
>>37
確かに。学校は役立たずだったなぁ。
問題行動って事で,私といじめっ子親と担任と学年主任で、話し合った。
が、何故かキレたのはいじめっ子親。
「学校で、他の子にいじめられてるから○君にぶつけちゃうんです。
学校がきちんと他の子を取り締まってくれなくちゃ。」だって。

先生方は、被害者側(?)の私があまり何も言わなかったんで、
そっちの親を宥めるのに必死だった。
「じゃァ、●ちゃんと○君の席を隣にしましょうか?」って、オイオイ
さすがに、とめたよ。
場当たり主義もきわまれリだった。
私は一応、子供達の健全な育成を願ってその場に臨んだつもりだったが。
(いや、マジで)

その間隣の教室で宿題のプリントをしたり、本を読んでいたりした子達。
真剣に本を読んでるうちの子のプリントを靴で踏みつけて隠した挙句、
「○君が、プリント無くしたよ!」と喜色満面でちくりに来た。

もう、バレバレなんで、さすがに先生が怒ると
「○君がご本を読んでるから、●は寂しかったのよねェ」
返す言葉はなかったです。



39 :名無しの心子知らず:04/01/08 16:33 ID:PgZFcL1h
>>36
他スレに書いたけど後輩がリンチされたあげくに自殺した。
他校生からオレの女をとったという理由でイジメをうけてて最終的にはリンチへ。
主犯だけが少年院に行っただけ。
自分もいじめられてたけど、そこまで酷くはなかったというかそれに比べると屁みたいなものだった。
そう考えると死んだ後輩には悪いがいじめっ子が得する世の中なんだなぁって痛切に感じたよ。
結局リンチした奴らを色んな人が探したらしく全員市内から去っていったけど。

40 :名無しの心子知らず:04/01/08 16:34 ID:MLB1Yy2/
>>38 痛過ぎますね。成人女性でそういう性格が確立していると最早どうしようもないとしか言えませんな。
   暴力というほどでもないし、警察に言うわけにもいかない。
   黙殺しかないでしょう。

41 :名無しの心子知らず:04/01/08 16:47 ID:7X1BfzuL
子供がイジワルしてても、「ストレスたまってるみたいだから」
とかって放置する親。子供まだ3歳だよ。
やっぱり親も親なら子も子だわ。

42 :名無しの心子知らず:04/01/08 16:57 ID:ZM/YvvGh
小さい子供のストレスって、だいたい親からじゃない?
外界からのストレスなんて、親の愛情で結構解消してしまうような。。。


43 :名無しの心子知らず:04/01/08 17:09 ID:kM0HO8cO
>>36
>あっさりと「うちの子は」っていう親
だから
>悪お坊ちゃま
になると思う。

子供を過度に信じている親、逆に一切信じない親って危険よね。

44 :名無しの心子知らず:04/01/08 17:41 ID:JLDffcVI
「今の親は、ちょっと子どもが他の子に叩かれただけで、
「いじめられた!」と騒ぎますからねぇ。困ります。過保護
なんだと思いますよ。昔の親は静観していたものです。」
現担任の言葉。
当たっているところもあるかもしれないけど、でも?・・・
と思ってしまった。


45 :名無しの心子知らず:04/01/08 18:24 ID:MLB1Yy2/
>>44 事なかれ主義の日教組典型的な発言ですな。
  いじめ騒動→担任も巻き込まれる→定時に帰れない羽目に。 だからね。

46 :名無しの心子知らず:04/01/08 18:36 ID:PgZFcL1h
>>45
自分がいじめられて発覚した時の話を少し
担任は放課後に全員残らせてイジメについて一人一人思う事を言わせた
なんか白熱して議論が進む
そうこうしているうちに保護者数名からうちの子は関わって無いのにナゼ話し合いに参加なんですか?等の電話がある
担任等が理由説明するが納得出来ないらしく、イジメに全く関係してない子の親3名が(別々の子)学校に乗り込み子供を連れ去る
結局その日は何も進まずに翌日へ引き伸ばし
ってのあった。もちろん翌日からは授業を潰してイジメについて話し合うことになったけど。

47 :名無しの心子知らず:04/01/08 18:46 ID:IWBxRO3+
小学校の先生が「多少の苛めは必要悪」と言ってましたが
そうなんでしょうか?
到底納得できません。


48 :名無しの心子知らず:04/01/08 18:53 ID:MLB1Yy2/
>>47 社会的にメクラ(視野が狭い)教師なんです。

49 :名無しの心子知らず:04/01/08 20:04 ID:VLAO2wJG
小さいうちの粗暴ないじめっ子は、年齢が上がるにつれ、逆転します。
今までのツケがまわって、相手にされなくなるか、いじめられっこになる。
でも、厄介なのがその親なんだよね。
自分の子がいじめっ子のときは、無視かましてたくせに、
いじめられると、とたんに被害者意識丸出しで、学校に文句言いに来る。
その前に自分の子供の何が悪いか自覚しろっつーの。
この親は、子供の言いなりタイプでした。
その元いじめっ子は、引きこもり不登校ですよ。
結局、親にもツケが回ってくるってことですよ。

50 :名無しの心子知らず:04/01/08 21:22 ID:KUA0o4N/
うちの近所の問題児母は子供の言い分を
100%信じてしまう人なので 自分の子が
いじめっ子だと全く気づいていない。
素直で隠し事の出来ない子供らしい子だと
思い込んでいるので 子供が何かしでかして
相手の親からもんくいわれると逆切れする厄介な人です。

51 :名無しの心子知らず:04/01/08 23:17 ID:PWp+COmP
私も他スレに書いたけど
「男なら喧嘩に勝ってナンボ!」
と言い放った親。
お前の息子相当のいじめっこなんだってぱ。


52 :名無しの心子知らず:04/01/09 00:02 ID:5vpH0+fk
学校で「みんな仲良くしましょう」なんて教えるのが間違い。
どうしても人の好き嫌いはあるから。が、嫌いだからといって
その相手を虐げることはいけない、て、ことを言わなければ。
それが本当の人権教育でしょう。

53 :名無しの心子知らず:04/01/09 02:11 ID:XMYu9q8i
>>52 教師ってのは底無しの偽善者が跋扈できる世界ですから。
   

54 :名無しの心子知らず:04/01/09 09:24 ID:4HbE5Jo/
「子どものけんかだから親の出る幕じゃない」で片付けちゃう親いる
けど、実はかな〜りいじめに近い行為だった、ってこともあるよね。
いじめられた子の親はすごく深刻にとってるのに、いじめてるほうの
親は一笑に付している。
温度差があるっていうか・・・。

55 :名無しの心子知らず:04/01/09 09:35 ID:MKiAa4tS
>>34タソの
>「周りがいじめられてると思っても本人がそう思わない限りいじめ関係にはならない。
周りがいじめられてないと思っても本人がいじめられてると思えば立派ないじめ」
ってのにすごい納得したんだけど、
そこに親が絡んでくるとまた問題が勃発するかと思われ。

子供というか、親の面子みたいなのが出てくるみたい。
あくまで経験則ですが。

56 :名無しの心子知らず:04/01/09 10:22 ID:onZ2SATC
>>1
ずばり「無神経」。

57 :名無しの心子知らず:04/01/09 10:51 ID:YtUCEnn5
>>50

同じタイプの母に遭遇しました。
子供に対する嫌がらせが長期に渡ってあったので、
思い切って親に一言。そうしたら

「うちの子はそんなことやってないって言ってるの。
 それに、私に嘘をついたことが無いの」

だって。


58 :名無しの心子知らず:04/01/09 12:05 ID:Qi0+n+8t
うちの子の教科書を丁寧にハサミで切り裂いたガキ
「○君に謝りなさい」とその子に説教しながら、鼻をチ-ンしてやり、
口に薄荷の飴をアーんしてやる親。いかがなものか。

このスレに挙げ放題挙げて溜飲を下げてる私は意気地なし。
「あいつは鬼だね、親も鬼だよ!!」と誤爆で筆箱を少し壊されただけで
学校に乗りこみ「わざとだ!鬼だ!」と連発する彼女の心意気を見習うべきか。
いや、見習うまい。いくらなんでもあそこまでドキュにはなれん。

59 :名無しの心子知らず:04/01/09 13:35 ID:F1cGNVc/
>>55 つまらん庶民ほど面子だけは以上に気にするモンですな。
   親にしろ、教員にしろ。
   自分のツラ鏡で良く見てみろやという感じで。

60 :名無しの心子知らず:04/01/09 14:41 ID:COT7gyFr
親というよりお姉ちゃんのいる子っていうのはたいてい意地悪。
女の意地悪さをたっぷり隠し持ってる。
今の幼稚園や保育園の中で「イジメるとこういう目に遭うんだ」という
言い方悪いけど見せしめがないから親がどうこう言ったって子供は子供なりに
我慢しっぱなしの方が悪い、って学ぶんなじゃいの。

そういうおいらの子はイジメられっこ。ウツ。


61 :名無しの心子知らず:04/01/09 14:49 ID:SymGF9KM
>60
うちも娘はいないけど
  >女の意地悪さをたっぷり隠し持ってる。
て、どうよ。
そういう偏見を持った親に育てられる弊害ってありそう。


62 :名無しの心子知らず:04/01/09 14:55 ID:dVhsHcyo
>>60
うちの子は幼稚園で「みんなp君の嫌な所を言いましょう。」
って一人前に出て晒されたよ。
原因はうちの子がみんなで作ってた積み木の塔を壊したから。
クラスでライダーシール交換などが流行っていた時、
うちの子はライダー嫌いなんで関わらなかった。
おそらく、マイペースなうちのガキが目障りだったんだろうね。
もちろん、積み木を壊したのは悪かったんだけど。
全員に「一人一人言いなさい」って強要してまでアゲ晒すか?

後にライダーシールはクラスの中心的な子(うちの子を先頭で糾弾した子)
が、カツアゲ、上納に近いことをさせていたことが発覚して厳禁になった。

見せしめ、難しい気がするなぁ。教師に見せしめ任せられん。

63 :名無しの心子知らず:04/01/09 15:16 ID:l+huwNIH
私小3,4くらいのときいじめっこだった。
母はすごくおっかない人で、自分の感情で家族を怒鳴り散らす人。
兄私妹の3人兄弟で、私は母の体罰のターゲットでもあった。だから、
家ではよく家事手伝いしたし、母の機嫌そこねないようにおとなしく
してた。勉強はよくできた。4と5が並んだ通信簿を渡すときは母が
にこにこしてくれたから。3,4年のときは担任が新任のお姉さんみ
たいな先生で、ぜんぜん怖くなかったし、母に比べたらちょっとくらい
怒られても平気。みたいな環境で、○ちゃんが×ちゃんに意地悪した、
という事件ががきっかけで、○ちゃんへの集団いじめが始まった。しかも教室で。
先生もどうしたらいいかわからないらしく、やめなさいとは言ってたけど
いじめは収まらなかった。
先生が起こした行動は、通信簿に「弱いものいじめはやめよう」ってひと
こと書いただけ。
もちろん母にすごい剣幕で怒られた。「こんなこと通信簿に書かれたの
兄弟の中であんただけ。こんなこと書かれたら恥ずかしくて学校に行け
ないじゃない。」で、いじめはやめました。

64 :34:04/01/09 15:22 ID:bGBOVWL2
>>63
やめたならいいよ。ってかちゃんと謝って和解とかしたんだよね?
自分はいじめられてたって上にも書いたけど、今じゃ本当にいじめっ子いじめられっ子だった関係って疑われる程仲良い
不思議に思われるんだけど、特別なのかな…

65 :60:04/01/09 15:29 ID:COT7gyFr
>>61
女の裏表を自分も経験してきてない?同性だからこそ気付く、というか。
ウチの子のクラスはね(年長)20人中女の子17人なのさ。
だから先生に何度かイジメのことを相談してるんだけど
「女の子ばっかりですので・・・」という返事しかもらえないんだ。
「お友達の気持ちを考えようね。」と言う先生の前では
「はーい♪」ってみんな可愛い返事しながらその場を切り抜けて
陰では「先生に言ったら倍にするからね」って足踏まれて上靴が
どろどろになってたりしてるんだよ。
上靴が汚れてなかったら私も気付かなかったかもしれない。
それほど大人がいる前では全然わからないんだよ。仲良く見えるの。
それでも偏見と思う?それなら私も変わらないといかんよなw

>>62
そっか、そういうことになるのか。
やっぱり親もそうだけど、先生も子供に慣れてない人が多いように思う。
気の強い子も弱い子もそれぞれ個性で、こういう子もいるんだ、って
理解できるようになるのが集団生活のいいところだと思うんだけどね。



66 :名無しの心子知らず:04/01/09 15:31 ID:pBEp+HYZ
いじめっ子の親は、
他人の事を考えられない、
自己中のバカ。


67 :名無しの心子知らず:04/01/09 16:03 ID:dVhsHcyo
>>65=60
職業として教育に携わることを選択した人たちが子供になれてないって、
許されない事だと思いません?
集団で生活から得るメリットはやはりきちんとした指導があってのことですよね。

>お姉ちゃんがいる子云々はよく解らないけど,
教育者の質の悪さには同。
慣れてないとか温いこといってる場合じゃない。
それはPCに慣れてないシステムエンジニアとか、
生の魚に慣れてないすし屋とか、
一般の社会じゃ、許されない。

親と教師の責任の擦り付け合いッて構図は
やはり職業的な責任と資格を持つ教師が誘導していただきたいな。

でも、私絶望気味なんでもう、ナンも言いません。

 


68 :34:04/01/09 16:08 ID:bGBOVWL2
教師って言っても人生経験的にはアマちゃんでしょ
ただ大学行って教職取ってだもん
実際に子供と関わるのは教師になってからがほとんどでしょうし
それに子供が好きだからこの仕事に就いたって人多い
教師って言っても聖職者じゃないし過度の期待は危険だよ

69 :名無しの心子知らず:04/01/09 16:38 ID:VF8xepfO
>>60 確かにお姉ちゃんがいる子は口が悪いのが多いわ 納得

70 :名無しの心子知らず:04/01/09 16:45 ID:dVhsHcyo
エ、教師は聖職じゃないの?
もちろん理想論なのはわかってるけど。
少なくとも、そのくらいの志は持ってて欲しい。
「子供の一生を左右する仕事である」と言う自覚くらいは持ってっ欲しい。
「子供が好きだから」とか「簡単になれる公務員だから」で
教職につかれても、困るよなぁ。

「聖職の碑(加藤 剛主演、多分)」とか
「二十四の瞳」とかッてのは古いの?
「機関車先生」とか「金八」ダメ?過去のもの?
万能は期待しないが、「教師は聖職」であって欲しい。
ただ、知識教えるだけなら塾、予備校に頼むよ。

71 :34:04/01/09 17:06 ID:bGBOVWL2
>>70
聖職の人が毎日のように犯罪犯すか?
はっきり言うと金八とかテレビ物の教師なんて100人中1人いれば良い方
もっと少なくても良い位だとおもう
塾で知識教える?塾はただ勉強を教える場なんだが。勉強と知識は違うぞ。

72 :34:04/01/09 17:29 ID:bGBOVWL2
>>70
ついでに言っておくけど、塾講師も予備校講師も教師程では無いにしろかなり逮捕されたりしてるぞ

73 :名無しの心子知らず:04/01/09 17:43 ID:dVhsHcyo
>>34
現状認識においては同です。
「知識」(例えば年表、県庁所在地、古典)と
「勉強」は単に語感、語義の相違と思われます。
「知識獲得に強いて勉める」が勉強
「知識を問うて、学ぶ」が学問だと私は解釈します。

「教師は聖職」という意識など現在では跡形もなく、
不祥事、エンコウ教師、果ては虐待教師まで出てくる世の中ですが,
ナンとか教師を聖職に、とまでは言わなくても、
「理想を持った教師を」と望みたいです。
世間の厳しい目や期待は現状を少しでも変えていけないでしょうか?

スレ違いもいいとこですんマせん。
教育板に逝けってんだよ、と言われますな。


74 :34:04/01/09 17:49 ID:bGBOVWL2
>>73
そういう教師に育てられた子が理想の教師になりたいと思うかな…
というか理想の教師像すら無いんじゃないか?ドラってかなんっていうかさ
昔はあの先生みたいになりたいって願望あったみたいだけど、今は微塵たりとも無い
これからも恐らく無理だろうね
安月給の上休みも無いとくりゃ仕方が無い気もするけど

75 :名無しの心子知らず:04/01/09 17:52 ID:6qv9pAgn
以前いた職場には、dでもねー意地の悪い子持ち女性たちが
勤めていたが、一番やっかいなのは一見感じが良くても
裏で恐ろしい女だった・・・

子供もあんなんなるのかな・・・・・・ゾクゾク

76 :名無しの心子知らず:04/01/09 18:48 ID:WKG+E7uQ
うちの次男の保育園で、友達・保育士・保護者の言うことを
全く聞かないくそガキがいます。
殴る蹴るは当たり前、「ぶっ殺すぞてめー」って台詞を
聞いたことの無い保護者はいないくらい。(5歳♂)

実はこいつの父親ってのが、私の小中学時代の同級生。はっきり言ってそっくり!!
小学校時代は苛められっ子になってましたが。
やっぱり親を見て育つんだなあと実感しています。
母親はおっとりタイプで、何か悪い事をしてても
「○○ちゃん〜、ダメよ〜」と言えば済むと思っている。
うちの子が背中を蹴られてアザを作った時も
「ごめんなさいね〜、うちの子私の言うこと聞かなくって〜」で終わりました。
来年は別の組になることを祈っています。

77 :名無しの心子知らず:04/01/09 19:24 ID:5Vw/WuTq
いじめっ子の親ってだいたい親も意地悪じゃないの
私の知ってる子(4歳女の子)は見つからないように人に意地悪するの。
それで先生にあなたがやったんでしょう?と言われても知らんふりで、
親も性格の悪さが顔に出てるの。顔って人の性格や生きてきた生い立ちが現れるでしょう?
その人同じ幼児教室の人だけどほんと毎回顔合わせるの嫌だモン。


78 :名無しの心子知らず:04/01/09 19:41 ID:/BeVthJE
>>76
おっとり系母の息子って乱暴なのが多い気がする。
本人は注意しているつもりでも全然説得力が無いから暴れまくり。

うちの子の幼稚園では運よくそんな親子を見かけないけど、
公園でよく見ますね。

79 :63:04/01/09 19:56 ID:l+huwNIH
>>64
子ども同士では、いじめてごめんね、いじわるしてごめんねのような
ことは言い合ったけど。
多対1のいじめだったし、なにぶん先生が新米で田舎から出てきた
ばかりの女学生って感じだったからいじめを保護者間で問題にする
力量がなかった。親同士の和解てのはなかったと思う。
クラス替えがあってから廊下で会っても口聞くこともなかったし、
中学は別々になってその後どこでなにしてるかは不明。
幸せに暮らしてるといいな。

80 :名無しの心子知らず:04/01/09 22:20 ID:J4An7flC
いじめた方の親なんて、まるっきり自覚なし。
この親じゃぁなーって思うよ。
「自分の子供はイジメなんて絶対しない」って前提で話すからね。
あと、教師は全くアテにならない。
「こちらに任せて下さい」とか言って、イジメた子に注意する程度。
苛められた本人が何とかしないと、どうにもならない。


81 :名無しの心子知らず:04/01/10 00:19 ID:z7WhNcpw
全く普通の人。むしろいい人。
自分の子供はいじめられっ子と勘違いしている。
子供のが一枚上手、教師や親(大人)といる時と
子供だけの時と態度が全く違う。
うちの娘を泣かせて帰したあくる日に
「明けましておめでとうございます」と深々と挨拶されたおりには
固まったね。もちろん親といっしょだけど・・
末恐ろしい。

82 :名無しの心子知らず:04/01/10 00:25 ID:jqdzdgS4
>>81
固まるなw
子供いじめてるが、その親は好きって奴今まで何人かいたな
前に話聞いてみたけど、親は親、子は子と判断してるみたいだ

83 :名無しの心子知らず:04/01/10 12:18 ID:Lzz2jGJX
子供もある程度の年になると
親の前では都合のいい事しか言わないってことを
知らない親が多いよな。

84 :名無しの心子知らず:04/01/10 13:47 ID:cY2OK0M6
>>82
親は親、子は子、とは割りきれないなぁ。
ある程度の年齢になッてれば別だけど。
「この親にしてこの子あり」というか、
いくらオモテ面よくても「こいつがこのガキ育ててるんだ」
と思うとひきます。

むしろオモテ面良い親の子の方が、苛めは陰湿な気がします。

85 :名無しの心子知らず:04/01/10 14:18 ID:GNNCNhyd
>84
オモテ面の良い親の子の方が,苛めは陰湿  に禿同。

同じ学年の子(年中)の親は結婚前幼稚園の先生で
優しい顔で甘い声、のいかにも優しいお母さんなのだけど。
その特技の「甘ったれた声」を生かしてすごい「教えてチャン」で
自分が持ってる役に立つ情報は絶対人に教えない。
聞いても「私は知らないから〜」ですっとぼける女優ぶり。
表裏が激しいのがはっきりしたのは、そこの娘が時々「お母さんがこう言った」と話す内容が
私達にみせる言動と全く逆であることからわかったんんだけど
ときどきその子も「大人の前」と「大人の見ていないところ」での物言い・行動が
はっきり違っているのでやはり「この親にしてこの子」はある、と思う。

ずるい子はやはりお手本が身近に居る、と考えて正解でしょう。


86 :名無しの心子知らず:04/01/10 15:55 ID:66rR/wIh
>>83 まあそれは成長の過程の賜物といった感じですな。
   自分も小学校入学前後に嘘を覚え、終了時には「嘘も方便」という
   持論を持ったからね。
   正直者じゃ馬鹿を見ると言うのを身をもって教えてくれるのは周囲の大人
   会社人間、学校教師、官僚、政治家だからね。
   ああいう嘘を根絶やしにせず、子供には「嘘はいけない?」
   詭弁言うな馬鹿野郎という感じで。
   正確に言えば「バレる嘘はつくな」だろうな。
   逆に嘘を全く言えない奴の方が将来苦労すると思う。
   

87 :名無しの心子知らず:04/01/10 16:15 ID:3m60h8+F
この話題はタブーかもしれないけど、
ハルナちゃんはあと五年もしていたらきっと・・・と考えてしまう自分がいる。
(もちろん二歳の彼女には全く非がないし、可哀想だし、ミツコはゆるせないけれど)

88 :名無しの心子知らず:04/01/10 16:59 ID:KMVucf55
>>86
何か釈然としないなぁ。
大人が嘘吐きって言うのはわかる。
でも自分の子供に「嘘も方便」って教育はしないなぁ。

いじめっ子の親が、他の子を蹴っ飛ばして先生に怒られてた子供に、後で
「見つかっちゃったんだから、謝るしかないでしょ!!」
って説教してた。見つからなけりゃいいのかな。
その子はすごい嘘吐き、親も嘘吐き。バレバレ

なんだろ「誤魔化しはするな、人を傷つける嘘はつくな」
が私的にはしっくりくるかなぁ。


89 :名無しの心子知らず:04/01/10 19:35 ID:Q//6DmJY
自分が今大人で、嘘もつかなきゃいけないときもあるのは当然だろうが、
だからといって、子供に「嘘も方便」なんていうコトを言ってはいけない。
「嘘も方便」っていうのは本人が成長する過程で知っていくもの。
>>86は子供いないだろう?

90 :名無しの心子知らず:04/01/10 20:51 ID:JIB6oFkW
うちのクラスのいじめっ子の親は何かトラブルが発生すると
言った者勝ちとばかりに学校の連絡網を使って「相手の子が悪いのに
うちの子が悪者にされた」と電話をしまくる。そして「あの親子には
気をつけた方がいい」「以前にもこんな話しを聞いた」と親切を装って
あれこれと喋り捲る。
1度この方法でトラブッた子の親子を仲間はずれにすることに成功した
らしい。でも何度もそれが通用するほど周囲も馬鹿じゃない。
今度は「ここの学校は親と子のレベルが低いので中学から私立へ行かせる!」
と言っている。いじめっ子の親って呆れるくらい「何でも人のせい」で
「わが子はとてもよい子」って感じじゃないですか・・。


91 :名無しの心子知らず:04/01/10 21:25 ID:nd/UqmPD
>>90
いるいる全く同じタイプの親が・・
そいつも私立に行かせたいとのたまわってた。
ほんとに呆れるくらい人のせいにして
「自分の子は要領悪いからいつも悪者にされて
可哀想」なんて 被害者の親に平気で言ってる。


92 :名無しの心子知らず:04/01/11 01:00 ID:3Dv7pu8F
かなり的を得てる意見

61 名前: ◆vnMt3fk8bc 投稿日:03/11/29 17:42
そもそも、いじめの種類だって沢山あるんだから、
いちがいに『いじめられる側にも原因がある』とも言えないし、
かと言って『いじめる側が絶対的に悪』が結論では、かえってお互い傷付く結果になる事もある。
例えば、良く『いじめ』として扱われる恐喝やら度を越した暴行やらは犯罪で、
大半それを受ける側には原因がないし(ただ単に運が悪かっただけ)、
無視等は『これは明らかに受けている子に問題があるな』という場合もある。
ただこれだけは言えるのは、仮にいじめられる側に問題があったとしても、
いじめる側の『簡単に人をいじめという行為で傷付ける事が出来る』という事の方がよっぽど問題かと。

93 :名無しの心子知らず:04/01/11 13:09 ID:IkSmMVMM
的は射るもの。

94 :名無しの心子知らず:04/01/11 14:54 ID:voacdiEL
>>90
まさしくその通り。

いじめっ子の親は子供に絶対的な信用がある。
断固としていじめの事実を受け入れようとしない。
勿論、あやまったりしない。
悪いのは全部「いじめられている方の勘違い。」として解決。
さすがだね、こんな親に育てられて子供が曲がるのは当然のことだろう。
いい人ぶって学校ではいい人づらしているけど、誰も本心では付き合ってない。
ご近所でトラブルがあったときもその事実を確認しようともせず、
「絶対にうちの子はしてませんから」って言い放つ。
今は同じ万村にいる人から相手にされてません。
いじめっ子は親に似るんですね、、。
血ってこわい。

95 :名無しの心子知らず:04/01/11 15:16 ID:3Dv7pu8F
>>93
書き終わってから気付いたよ…
>>94
子は親の背中を見て育つのでね。
まぁ反面教師って言葉もあるから一緒くたには出来ないけど。
自分は割合で言えば半分半分って考えてるな。

96 :名無しの心子知らず:04/01/11 15:22 ID:j2nhB06G
>いい人ぶって学校ではいい人づらしているけど、誰も本心では付き合ってない。

ホント、そうだよね。参観日なんて見ていると集まった保護者一同に満遍なく
話しかけたりするんだよね。良き母を周囲に印象付けようとしている。
でも影に回ってあれこれと陰湿なことをする。これって親子揃って同じ思考回路
ってことだよね。

97 :名無しの心子知らず:04/01/13 09:39 ID:gg1HIgVz
なんだろう・・・「いじめられる側(子)に原因がある」って
感じてる親って結構いるよね。
そういう風潮がいじめっ子を生んでいるような。
親が「いじめは絶対してはいけないこと」ってきちんと教えている
なら、もっといじめは減ると思うけど・・・。

98 :名無しの心子知らず:04/01/13 11:35 ID:6plwPz1R
↑それに、いじめに無関係な親は、
いじめられる側(子)は弱いとか暗い(おとなしい)子とか
イメージを思いがち。



99 :名無しの心子知らず:04/01/13 13:29 ID:45OXoLs0
>98
あと、わがままとかきちんとしていないとか・・・。
でも理由なんていくらでもある。

100 :名無しの心子知らず:04/01/13 13:42 ID:/uICT4EQ
100% 苛める側が悪い!
イジメられて死んでいく子供達に罪はないぞっ!

親ってのは自分の子が苛めてるなんて思いたくないから
たとえわかっていても注意すらしない・・・。
こんな親だから子がね〜。

親もそうやって育ってきたんじゃない?

101 :名無しの心子知らず:04/01/13 14:04 ID:xI1gbrzk
>>100
100パーは無いな…元いじめられてた側だけど
当時を振り返ると原因あったのは確かだし
なんでもいじめた側が悪いって意見は…

102 :名無しの心子知らず:04/01/13 14:50 ID:D9M61DD7
いじめたくなる原因があるからいじめてよい、といういじめの言い訳でしかない。
いじめるほうが悪い。

103 :名無しの心子知らず:04/01/13 15:40 ID:aB/NW4I4
うーん、弱々しくて大人しい人に暴力ふるったり金品を巻き上げたりしたら、
傷害・恐喝・強盗致傷だよね。いじめられる側は特に法律に反してないし。

教師に訴えるよりも弁護士を雇って警察に届ける方がいいんじゃないかな。
いじめられる側に要因や落ち度があるって人は国家に裁いてもらいましょう。

104 :名無しの心子知らず:04/01/13 18:10 ID:YqrzLo5Z
性格がきつくてわがままだったりして、何となく周囲の子が
離れていったりするのを、いじめで「仲間はずれ」にされてる
って過剰に反応してますます子供の立場を悪くする親もいるね。

低学年の間は少し気をつけて他の子供とのかかわりを見ておく
必要があるとは思う。今の子ってわがままなくせに繊細だったり
するから親がおおらかにかまえた上でね。

105 :名無しの心子知らず:04/01/13 21:15 ID:TD9IIrj9
うちの子去年いじめにあってたんだけど
原因は「○○カードをいっぱい持ってるから」
だった。別に自慢したわけでもなかったようだけど
ひとりがそれを気に入らないといい周りも巻き込まれ
数人から仲間はずれ、暴力、悪口等 酷い目にあった。
今は接触しないようにしているし、先生や相手の親達も
いじめの事実を知っていて 厳重な注意を受けているから
表面的には何もされなくなったけど子供が受けた心の傷は
ちょっとやそっとじゃ癒えそうもない。
その中の一人の親は「たかがそれくらいでいちいち
いじめたとか言うなんて・・」と周りに言ってるらしい。
自分の子が同じようにやられたら・・と考えないのだろうか?
ほんとにあの親じゃ子供がこうなるのも無理ないよ・・

106 :名無しの心子知らず:04/01/13 21:20 ID:45OXoLs0
>その中の一人の親は「たかがそれくらいでいちいち
>いじめたとか言うなんて・・」と周りに言ってるらしい。

この言葉っていじめっ子の親の常套句だよね。


107 :名無しの心子知らず:04/01/13 21:40 ID:7LOuudzi
>その中の一人の親は「たかがそれくらいでいちいち
>いじめたとか言うなんて・・」と周りに言ってるらしい。

そんで自分の子が同じ事されたら自分の言った事を棚にあげて
騒ぐのもこういう親かも・・・。

108 :名無しの心子知らず:04/01/13 22:07 ID:lpsAmwJD
いじめるこはストレスをかかえている。
必ずそれは親に原因がある

親となかがよいいじめっこにはここ
数十年であったことが無い。

109 :名無しの心子知らず:04/01/14 17:19 ID:Nmq8Ex1U
>>108
同意

110 :名無しの心子知らず:04/01/14 20:30 ID:QrK2FGkH
>>108
禿げ上がるほどーーーーーーーーーー胴衣!

おっしゃる通りでございます。

親もストレス抱えてるんだろうね!

111 :名無しの心子知らず:04/01/14 20:32 ID:kBrox1/s
だからと言っていじめが許されるわけではない。
誰にでもストレス位ある。

112 :名無しの心子知らず:04/01/14 21:08 ID:QrK2FGkH
>>111
そうです。その通りです。

いじめは犯罪です。(その位悪いことだってことです)

113 :86:04/01/14 21:24 ID:MZoCfkQD
>>88 89
遅レスだが、個人的には「嘘も方便」と言うような事こそ子供の内に教えておきたいと俺は思うね。
後になってこういう事を知る羽目になると傷つくと思うんで。
奇麗事だけじゃ人生はやっていけない。
それこそ大人の皆さん方がワガママなお子さんに諭す「人生思い通りには行かないんだ」と言う台詞が
ピッタリ来るじゃあありませんかね。

実際大卒の就職活動の現場なんて、企業と学生の騙し合いの場ですよ。
企業はいかに低賃金で学生を雇用するか、学生はいかに遊び呆けた学生生活を
勉強した有意義な四年間と企業側にPRするか、と思って面接に望むんだから。

おれおれ詐欺の様な、人の財産を騙し取る様な確信的な嘘はいかんけれど
「正直者は馬鹿を見る」のが現実なんですよ。
ちょっと嘘は悪だとか閻魔に舌を抜かれるとか未だ言ってるのは現実を知らない
過去の世代の人間でしょう。
もう21世紀ですよ。

114 :名無しの心子知らず:04/01/14 23:15 ID:AJganDih
私は>>88に同意かな
嘘と一口に言っても、相手を思いやってつく優しい嘘もある。

>>113
具体的にどう教えるの?
就活のことじゃなくて育児の話をしようよ
子供がいたずらしても「見つかるようなヘマをするな」とか教えるの?
「すぐばれるような嘘をつくな、もっと頭使え!」とか?

そういう小賢しいことって、子供はすぐ覚えると思うけど。
2学期始まると「夏休みの宿題、持ってくるの忘れました」って言う子多いよ。
親が必死になって教えなくちゃならないこととはどうしても思えない

スレ違いsage

115 :86:04/01/14 23:52 ID:MZoCfkQD
>>114 端的に言えばそういう事です。
   小賢しい子ばかりじゃない、余りにも素直すぎる子は中学になっても素直すぎるから
   早めに教えてやろうと自分は思っている。
   「ばれる嘘はつくな」が正論かな。
   後、「嘘をついたら墓場まで持ってく覚悟を決めろ」とも教えるね。

今までついた嘘全部上げろと言われたら書き切れない。
と言うか全部なんて思いつかないですよ。
「今だから言える事」とか良く宴会のネタになるけれど、あの時言えなかった事は
今になっても言えるわけない。

116 :名無しの心子知らず:04/01/14 23:57 ID:loYJVK1g
子どもの間くらい、勧善懲悪正義は勝つにしておいてあげたい。

117 :86:04/01/15 00:04 ID:pjMPn/FZ
>>116 だからこそ本音も教えてあげたいんだよ
   それ子供に知られると不都合な大人も多そうですが 藁

118 :名無しの心子知らず:04/01/15 08:02 ID:zLVfYI8A
>86
同じクラスにいるよ、そういう親
子供はスネ夫にジャイアン足したような子
(親や先生の前ではいい子、子供だけだと乱暴もの)
うちは近所だし同じクラスだし、で子供同士たまに遊んでいたけど
最近は「あいつ、嘘つくしすぐ殴るから嫌だ」と言う
近所の子達はみんなそんな感じみたい(一緒に遊んでるのみない)

世間をうまく渡れても、友達できないよ
その場限りの付き合いならうまくできてもさ。
あなたのレスからも感じるけど、他人の気持ちとか全然無視だもんね

119 :名無しの心子知らず:04/01/15 09:49 ID:Agonkxht
自分に都合のいい嘘なんて親が教えなくても覚えるもんだよ。
(ていうか、親が教えるものではない)
親としては「嘘はいけないこと」と教えたいよ。
嘘に逃げるような人間にはなって欲しくない。
小賢しい奴なんて、世間出ても信用されきらないでしょ。
(まるっきりの正直すぎる生き方は苦しいと思うけどさ)

真面目な奴は馬鹿をみる、と86は言いたいんだろうけど、
子どものうちは真面目で素直でいいんじゃないの?



120 :名無しの心子知らず:04/01/15 11:18 ID:QKMw7Z/Q
こういう時代だからこそね、その子供の資質を
ちゃんと見てアドバイスをしてやらないといけない。

いわれなくても小賢しいウソつく子もいれば、
そうでもない子もいるわけで。

121 :名無しの心子知らず:04/01/15 12:09 ID:6xBmMk22
結局親の姿を見て育つわけだから、86の子供は心配せずともウソがうまくなるんじゃないの?w

自分の場合はおばあちゃんっ子だったからか、ウソつきだった母親の影響はあまり受けなかったけど。

122 :名無しの心子知らず:04/01/16 12:21 ID:7VipIrem
ジャイアン+スネ夫
なんか、いじめっ子になりそうだよね
そういうタイプ。w

123 :名無しの心子知らず:04/01/16 15:28 ID:41mfz7pt
うちは母の暴力がひどくて正直なことを言ったらどんな目に遭うかわからない
と思って、母には徹底して嘘をついていい子ぶってたな〜。
結局、そういう態度だから子ども同士でも上手くいかなくて仲間はずれだった。
今考えてみれば当然だと思うけど「嘘も方便」なんて大人になれば自然と身に
ついていたような気がする。問題は自分可愛さに人を巻き込んでも自分を正当化
させるような嘘だと思うよ。過去の反省点からもね。

124 :名無しの心子知らず:04/01/16 18:50 ID:eKd/m0lJ
社会に出れば、否応無しに嘘をつかなきゃいかん場合もある
おれおれ詐欺やマルチの様に人から金を巻き上げて儲けるような物や
不倫など、家族関係を崩壊に導くような物はいかんが、
仕事上のミスの叱責を逃れる為の嘘や、親に何処行くかと言う時嘘を言う程度なら
大半の人間は経験有るだろう
ならば、子供にもわざとらしく「嘘は悪」などと言うのは偽善以外の何物でもないから
言う必要は無いと思う

125 :名無しの心子知らず:04/01/16 19:27 ID:41mfz7pt
子どもに嘘はいけませんと教えるのと子どもが絶対に嘘をつかない
ということは別物なのに、いじめっ子の親っていうのは「うちの子
は嘘を言わないから不確かな人の苦情など聞かない」という態度な
のだと思う。

126 :名無しの心子知らず:04/01/16 20:14 ID:fyrO6O91
負けず嫌いサンがおおいですね、いじめっこ母。
謝罪はしてきたが、よほど悔しかったのか、その後「お宅の子もうちの××にこういう事してたそうですよ」
と、無理矢理被害者になりたがった母親がいた。

127 :名無しの心子知らず:04/01/16 20:28 ID:Eq/WHk0F
私の知ってる困ったチャンの母も負けず嫌いだ(w
苦情の内容や事実関係よりも、苦情を言われたということに
逆上してしまうみたい。
あっちでもこっちでもトラブル起こしまくりだよ。親子で。


128 :名無しの心子知らず:04/01/16 21:27 ID:KjDAx30X
すごいヒステリックで凶暴な女、子供にも長期間いじめを受けたけれど
その母親にも暴力を受けた。きっと母親の性格が遺伝したのだと思う。


129 :名無しの心子知らず:04/01/16 21:43 ID:41mfz7pt
>謝罪はしてきたが、よほど悔しかったのか、その後「お宅の子もうちの××にこういう事してたそうですよ」
>と、無理矢理被害者になりたがった母親がいた。
おーー!これっていじめっ子母の典型的な反応だよね。
何としてでも「うちの子だけが悪いわけじゃない」と世間に認めさせたい
んだろうけど。これだから子どもも「私だけではありません、○○ちゃんも
以前に同じことをしていました」なんて言うようになるんだろうね。


130 :名無しの心子知らず:04/01/16 22:33 ID:+fGgk1E3
そういう理不尽な相手の要求に負けないような子に育てるべし
口喧嘩はピカ一ってのは後々役にたつ
いじめっ子らって周りを味方にすんのウマイから
あら〜Aちゃん(いじめられっ子)こういう事あったんですって?
でも、Bちゃん(いじめっ子)ママやBちゃんの話聞くとAちゃんが悪いですよね〜ってな風に周りから固めてくる
固められたのを崩そうとしても時間かかるんだよな
嘘であれ泣いたもん負け、言い負かされたもん負け

131 :名無しの心子知らず:04/01/16 23:16 ID:yHPwSg1z
いつも4人で群れてて、子の習い事までことごとく同じ。元ヤンタイプ。
あーーー昔の事だけど、思い出すたびに腹立つ!

132 :名無しの心子知らず:04/01/17 12:18 ID:8SxJBT1J
>>131
わ〜群れるの好きな人っているのね〜。

自分の子は絶対に苛めをしないと豪語する母親。
「うちの子は面倒見のいい子で誰からも愛される」だって!
勘違いもはなはだしい。
絶対に自分のミスを認めない。謝らない。
自分の子は叱れない。

133 :名無しの心子知らず:04/01/17 15:29 ID:1Gul1Vlf
>131
うちもいたよ〜。
授業参観までいっしょ。子どもそっちのけで参観に来た母親の悪口三昧。
でも、先日この親の子達が集団万引きで補導されてた。常習だったみたい。
親が自分達や我が子のこと棚に上げて悪口言っている間に、この結果。
因果応報だと思った。あなたは親として我慢してきた分、子どもが良い子に
育っているのでは?そう思えばそのくだらないヤンママ達にも感謝だよ。

134 :名無しの心子知らず:04/01/19 00:08 ID:lUDivU9L
>1
でぶ。

135 :名無しの心子知らず:04/01/19 04:10 ID:Qx6hDZtl
日本は加害者だけが守られる社会だから
いじめっ子に育てた親こそが勝ち組だよ
殺され側は殺されたまま。
かたきは日本の社会が取らさせない。
そういうものだ。

136 :名無しの心子知らず:04/01/19 04:20 ID:Z2IcT0jC
>>135
被害者親は晒されて同情されて終わりだかんな
下手すりゃ大切に育ててきた子を失う
加害者親は晒される事もなく、子も少年院入って終わり
ポーズで反省見せれば刑も軽減
どっちが勝ちかだと加害者だな
アメリカとかなら逆だが

137 :名無しの心子知らず:04/01/19 04:38 ID:Qx6hDZtl
コンクリ殺人だって加害者は無罪同然だしな。
名すら世には出ない。
子供向けの漫画などでも加害者が裁きを受けるような展開は減り
童話からも加害者がやられるような部分は教育に悪いということで消されるという
改変されているが、そちらのほうがずっと教育に悪いのではないのか?

ナージャで、ずっと主人公を苦しめてきたローズマリーも全くの無罪で
「飽きた」と行って去っただけ。
アバレンジャーの敵のアバレキラーも自分の快楽のために
ゲームと称して町を破壊したり色々な人たちを苦しめていたが
殴られすらせずに全くお咎めなしで仲間化。

いいのか?

138 :名無しの心子知らず:04/01/19 05:00 ID:Z2IcT0jC
ウルトラマンも確か敵殺さないよな
自分語りになるが、高校の時に中学時の同級生が自殺
高校別だし、お互い部活してて全く会ってなくて…
かなりヒドイイジメにあってたらしく(他高の生徒に)、亡くなる前の日に集団リンチ
骨折られてたらしく、親と一緒に病院と警察に
次の日に首つって自殺
地元の新聞に載って初めて知って…
遺書見つかってイジメグループのリーダー(ヤンキー高校のトップ)が逮捕されただけ
遺書にはもっと書いてた
友達の母親今でも無表情…
加害者は1年で出所
今じゃ妻子餅
ガキできてから親の気持ちわかりましたって謝罪しにきただけ

139 :名無しの心子知らず:04/01/19 05:08 ID:Z2IcT0jC
ちなみに被害者をイジメた原因は異性関係
加害者が前に付き合ってた異性と付き合いだしたからって理由
高校はもちろん退学処分(他の奴らも)
ガキいる他の奴らは報復がコワイからか逃げるようにして地元去っていってる

140 :名無しの心子知らず:04/01/19 14:18 ID:p8nzPSPM
>>138
>ウルトラマンも確か敵殺さないよな
あの辺はストーリー的に怪獣も被害者な状態なのでいい。
ナージャの場合は相手が主人公の母の手がかりをボロボロにしたり
家をのっとったり、策略で刑務所にぶち込んだり(これはヘルマンか)
そういう行動を延々と描写していた上で裁きなし、っていうのがまずい。
(謝罪も「あなたのお母さんをとったのだけは謝るわ」だけで、その後被害者の主人公に説教)
アバレキラーもそれまで退屈しのぎで無意味に町を破壊したり
地球に木星をぶつけてみようとしたり色々なことをしてきてたが
その自分のゲーム行為の数々についてもまったく謝っていないし
そんな状況の中でニっと笑った主人公からいきなり「おかえりなさい」とか言われてる。

仮面ライダー555は……いじめられっ子が殺されたあとに怪人として甦ってたり
いじめグループを処刑したり、カツアゲされそうになったり暴走族にからまれたとこを
返り討ちにしてたり、その後仮面ライダーにボコられたり、警察に囲まれ銃撃のリンチを受けたり
自分が殺したイジメっ子や不良グループの人々については最後まで触れないままシんでいってたり、
他に、人の冷蔵庫の中のものを盗み食いするかわりに家の掃除して出てく浮浪者みたいな外見の怪人とか
(すぐ555とお供にほとんど無抵抗なままボコられる)、バイト先で雇い主が保険金目当てに妻を殺害していたことを
知ったために、夜道でその雇い主から絞め殺されかけ、そこを怪人化して反撃し復讐したところで
仮面ライダーに仕置きされる怪人とか、敵の偉い怪人が元は人間を守ろうとしていたが、だまされたり叩かれたり
仲間を殺されていくうちに人間に絶望し、怪人を守るために戦うようになり、最後は「自分はまだ何が正しいのかわからない」
と言いながらも主人公を助けて絶命してたり、これはこれで、また微妙かも


141 :名無しの心子知らず:04/01/19 16:14 ID:IDzf70om
>104
うちのクラスにいるお母さんと同じだ。
娘がいじめられている!って保護者会で大騒ぎ。
でもそのお母さんってものすごくキツくて皆関わりあいに
なりたくないので、遠巻きに見ている。
この母親だったらこの子だろうなっていう親子だもん。

142 :名無しの心子知らず:04/01/19 16:31 ID:1Nkieu+Z
http://web.archive.org/web/20020326194654/http://www.interq.or.jp/kanto/sadakich/bun/bun19.html
=================
>自分ではやたらに言いたいことをぽんぽん言う割に、
>ちょっとでも自分に他人から指摘があると「傷ついた」
>「傷つくようなこと言うな」と大騒ぎ、はたまた逆ギレして
>わけのわからん人格攻撃に走って、その「はらっぱ」を
>殺伐としたものに変えてしまう人が増えているような。
−−−−−−−−−−−−−−−−
>平気でこっちがカチンとくることをぽんぽん言う(する)わりに、
>逆にちょっとでも自分を注意したり「それはどーだろうか」と
>いうことを言われたりすると、すぐに「ボク(ワタシ)って、
>とっても繊細なの。とっても傷つきやすいの。お願いお願い、
>傷つけないでッ、えーんえーん」と、ぴーぴーわめいて
>世界一かわいそうな被害者ヅラをする人がやたらに増えて
==================


143 :名無しの心子知らず:04/01/19 16:40 ID:1Nkieu+Z
>最近の子供って、こまっしゃくれたクソガキが出てくる漫画とかアニメとかの悪影響で
>やたら無駄に弁が立つし、ちょいと手を上げようとした日にゃ「体罰体罰ーっ、暴力教師ーっ!!
>教育委員会に言いつけてやるっ」と言うんでしょうし。 自分自身のことをよくよく思い出してみると、
>「………あの人とかこの人とか、なーんか精神的に問題あったんじゃねーか?なんか特定の子を
>すっげえ露骨にえこひいきしたり、スナック感覚で子供をぼこぼこばしばし殴ってたりしてたもんなぁ。
>いくらそいつが悪いことをしたとはいえ………」てなところがありますが、今にして思えば、
>子供なりにそこらへんのことで「世の中の大人がみーんな型で押したみたいに人格が完全完璧、
>なわけではなく、理不尽なところもちらほらあるから、自衛のためにはそれぞれ適当に対応せんとね」
>ということを無意識のうちに学ばされておったのかも知れまへん。

ということで、理不尽な状況に対応するための訓練をするところが学校なので
学校が人格者な必要はまったくないです。
ついでに書くと、学校で先生が助けてくれないのと同様に、世に出たあとは
おまわりさんだって助けてくれないよ。立場的にどちらかに肩入れできないときもあるし
他人から見て、ヤられてる側に問題があるように"見えるときは”ヤられてる側が裁かれるべき悪だ。
それぞれの状況は自分で切り抜け、それが出来なければ倒される。それだけだ。
弁護士なり何なり色々な武器が用意されるかもしれないが敵も同じ武器を利用できる。
護衛用のスタンガンが犯罪者も常備しているように。
とりあえず、うんこうんこ。


144 :名無しの心子知らず:04/01/19 19:31 ID:u+vWMtAl
いじめられたら復讐セヲ
それで犯罪者にはなるだろうが罪は法律が守ってくれる
未成年なら、またはキチガイなら何をしても罪にはならない
自殺する前に報復を
処刑セヲ

という親になりましょう

145 :名無しの心子知らず:04/01/20 09:10 ID:Ys9UzWjv
>>144
下から二番目だけ同意。いじめ自殺の報道をみるたび、仕返ししろよ、っていつも思う。
かかる火の粉は振り払わなければねぇ。

146 :名無しの心子知らず:04/01/20 13:44 ID:OU4nU20W
いじめ報復障害、または報復殺人なんて
いうのもあるんだけどね。

でも、多くは自分に向けてしまう事の方が多いようだね。
確かにとても、理不尽だ。



147 :名無しの心子知らず:04/01/20 13:50 ID:J9qmETzW
同窓会でいじめ報復しようとして逮捕されたってのあったね。
母親が通報したらしいがね。いじめられて当然の子と思ってたらしい。

148 :名無しの心子知らず:04/01/20 19:57 ID:FuCtLj0+
もしも、可哀相な自分を周りに見せていれば
いつか誰かが同情していつか助けてくれるとか
人柱となって自殺すれば誰かが何とかしてくれたり
世の中を良くしてくれるとかいう幻想を抱いているために
何もしないで、いじめられる自分を演じているのなら無駄だ。
どの道、そういうのは生きていてもしょうがないので
さっさと無駄に自殺するのが良い。
本人の好きなように。

誰かの決めた良い悪いに従っても何もなし。
自然界のルールとして、他人を犠牲にして生き延びる。
敵は殺す、そうしなければ自分に不都合のあるときは
そうするのが基本だ。個人だけではなく
アメリカなどは国単位でそうしている。
相手に非があろうがなかろうが
そうすることで利益がでるならそうするのが正しい。


149 :こんな奴も町に普通に…:04/01/20 20:07 ID:FuCtLj0+
いじめに対する一番の解決策は
本人による相手への復讐。
これ以外にはない。
いかに教科書的な道徳をといても
それで聞くような効果があるような相手なら
最初からイジメ行為などしない。
相手も自分が正義だと思っているかもしれないし
話し合いで解決しない場合は全力で報復せよ。

それぞれの正義の中で何が正しいか
誰が正しいかというと
勝った側、生き残った側だ。
もし、勝った側、イジメ殺した側が間違いだと言うのなら
世の中のイジメ勝ちグループが社会から守られて
大事に保護されているわけはない。

カッコウだって、相手の子供を殺して
その親に自分の子供を育てさせて生き残ってるし
生き残るのが生物の種として正しいことなのだから
もし、イジメ殺した場合でも
自分が社会的に不利になるようなことがなければ
どんどん殺して生き残ったほうが良いと思う。
人を見たら殺そう、道に子供がいたら殺そう、動物を見たら虐待死させて遊ぼう。
そうすることが自分にとって楽しいのなら…(以下略

150 :基地外:04/01/20 20:20 ID:FuCtLj0+
>いじめられて当然の子と思ってたらしい
あぁ、そういうのはあるな。
気に入らないことがあって制裁するのは
正義の意識でやることも多い。
そしてそれはこのスレも同じことだ。
このスレは「気に入らない親」という対象を
安全な位置から集団で言葉で叩く場所だからだ。
ただ、実際の物理的暴力にはなっていないし
具体名を挙げてるわけでもないので
何が解決するというものでもないウサ晴ラシみたいなものだが。

「いじめっこの親」という、仮想敵の共有をすることで
ほんの少しだけ安心する。
「いじめっこの親」は、叩かれて当然と思うよな?
それと同じように、いじめられっこは実際
妙にアレだったりすることもある。
中には元はイジメっ子だった場合も少なくはない。

とはいっても
「何もしていなければイジメられない」
なんてことも無いのだけど。
(それは、何もしていなければ強盗に遭わないとか言うようなもの)


151 :名無し:04/01/20 20:31 ID:FuCtLj0+
もし、こういう言動を特定のコテハンでしていれば
たちまちそれは電波として集団から叩かれるだろう。
そして、それは正しいと思う。
自分らにとって不快な存在の個人は
集団で叩いて滅するのが得だから。
そうしなければ、不愉快な感情の存在が
いつまでも残り続けるかもしれない。
社会にとっては「何をするかわからない」不安な存在として、
子供を安心して外に出せないという不利益なのかもしれない。

そして実際、外には色々なやつがいる。
運が悪ければ、子供が基地外にあたって
何かされてるかもしれない。
しかもそうなっても加害者は保護され
名前すら知らされずに、仇をとることも許されないのだ。
実に良い環境だ。

152 :名無しの心子知らず:04/01/21 00:25 ID:ajpIPiYt
うちの子も、そりゃあ酷いいじめにあっていたけれど
「こうやって喧嘩して、色々と学んでいくのよね〜」
と、相手の親には言われ続けたよ。

最近、その子とは付き合いが薄くなって、あんまり関わりが無いんだけど
こないだ久々に会ったら、急に「痛〜〜〜〜〜い」と足を抱えて、座り込んだり、
「**ちゃん(うちの子)に、意地悪された〜」と、地面に顔を付けて
泣き喚いたりしていた。(その子がノロノロ歩いていたので、うちの子が
「抜かすよ」と声をかけて、その子の前を歩いた。)
もの凄く、満たされないものを抱えているんだろうな、と思った。

153 :名無しの心子知らず:04/01/21 01:26 ID:8K9xlMBs
その後、>>152はそのDQN子の親から
いじめっ子の親扱いされます。
そして「うちの子はいじめをしていない」
と本当のことを言っても
「いじめを認めないDQN親だ」と
相手の親から思いこまれて
このスレで叩かれだすのです…

154 :名無しの心子知らず:04/01/21 02:06 ID:Ifus/M0t
亀なんだけど、嘘について私が良い事言ってるな。
と思うのはディズニーのピノキオ。
おなじみの嘘をついて鼻が長くなるシーンだけど
偽善的に「イクナイ!」って言うんじゃなくて
「嘘はあなたの鼻のように大きくなって、隠せなくなるのです」
と教えているよ。これで良いんだと思う。
結局、自分に跳ね返ってくるってことがこの台詞で気づくだろうから。

うちのこ(3歳)、毎日のようにDVD観てるんだけど
他にも教訓めいたシーンがたくさんあってイイ。

まあ、あのお話が良い子になろう。ってのが主題だからか?

155 :名無しの心子知らず:04/01/21 06:38 ID:TxeXUyBg
子供向けアニメのローズマリーは
嘘をつきまくって主人公を陥れまくっても
最後までぜんぜん平気の無事だったよ

156 :名無しの心子知らず:04/01/21 11:50 ID:nJTwW2G/
あ〜〜もう本当に子供のことなんてなんっにも見ちゃいないんだよ!
そういう親って。
子供が毎日校長室に隔離されてるのを知ってるのか?
お前の子供のせいで何人の子が登校を渋ってるか知ってるのか?
この間なんか平日に家の前歩いてたぞ?(あとから担任と校長が追いかけてきてたが)
その間クラスはどうなってるんだ?
一年生からこれじゃどうするんだ???
そういうこと全部知ってて「(母子家庭で)働いてるんで・・・懇談会にはいけません」
と言ってんのか〜??

157 :名無しの心子知らず:04/01/21 17:51 ID:Y9khL/00
そういうお母さん知ってるなぁ・・・。
子どもの事が眼中にないっていうか・・・。

158 :名無しの心子知らず:04/01/21 18:13 ID:Tk510qiE
そうそう、全くわかってないんだよねえ・・。
周りは???って思ってるのに。
ママンも???で遺伝なんだろか。

159 :名無しの心子知らず:04/01/21 19:15 ID:nJTwW2G/
どうしても顔が見たくて(親の)他の保護者からも同じ意見が多かったので
「懇談会に来てもらえないだろうか」と懇願したよ。
結局来てくれなかった(担任からも電話がいったらしい)んだけど、
その親「何故私だけにそんな電話があるのか?」って校長(の自宅まで)電話入れたそうで・・・
校長も黙ってるわけにいかず経緯を説明したら「私の味方は誰もいないのに、そんな場所に行けるわけが無い!」
と・・・。校長も頭抱えてた・・。
正直うちの子はその子に「目があった」って蹴られてから、過剰に怯えちゃってる。
6年生にまでむかっていくから、学校中で知らない人はいないくらいの問題児なのに・・・
正直、こういう子はどうすればいいんでしょう。まさか「他の学校に行ってくれ」って
署名集めるわけにもいかないし・・・。


160 :名無しの心子知らず:04/01/21 20:22 ID:kYQMNfEL
そういう暴力には集団で殴りかえして粛正
イジメだと叫ばれるだろうが先に手を出すのは向こうなんだろ?
それでどこかに越してくれたり自殺してくれるならそれはそれで良し
なによりも自分を守るべきだ。何かされる前に殺す。
生物としての最低限の自衛策だ。

161 :名無しの心子知らず:04/01/21 23:31 ID:kYQMNfEL
なにが「あぼーん」になったのかと思ったら
>>5の嫌韓ネタだけか。
こないだ書いた粘着長文が消えたのかと思った

162 :名無しの心子知らず:04/02/03 19:01 ID:ATaerPdS
age

163 :名無しの心子知らず:04/02/03 20:41 ID:c9B9lHhh
うちの小学校にいるのは
やたら暴力的で先生も困ってるほどなのに、
母親が高校だか中学の教師だから自分の教育方針は正しいと言い張ってること。
懇談会で「今時の小学生は金を盗むと思っていて間違いない!」と豪語。
オマエは長井か?
周りの親も「将来、自分の子も、その中学だか高校で世話になるかもしれないから」と
ゴマすってるのも、どうかと思われ。

164 :名無しの心子知らず:04/02/03 20:53 ID:csbgTPlx
>>163
自分の子がお金を盗むから、よその子もお金を盗む、間違いない!って
思い込んでるんじゃない?


165 :名無しの心子知らず:04/02/03 21:01 ID:opQdRUJF
>163
私も以前、息子の万引きの話を堂々として、
男の子はこういうことを経験して成長する、
みたいなことを言っていた人を知っています。
結構有名な出版社の編集のお仕事をしていて、
今50代だけど有名大学卒業の人です。
息子は自信過剰で、威張り散らすタイプだった。

166 :163:04/02/03 21:17 ID:c9B9lHhh
>164&165
レスありがとうございます。
親子共々、自信過剰っぽいですよね…。
その教師という母親が豪語したのは1年生の懇談会でのことでした。
きっと上の子のことだったのかな…?!


167 :名無しの心子知らず:04/02/04 08:59 ID:RunQtzfF
自分が嘘を吐く人程、誰かを嘘つきよばりするようなかんじですね。


168 :名無しの心子知らず:04/02/04 19:25 ID:YcqvJNAo
いじめっ子の親は、絶対に謝らない。
なんだかんだと自分の都合のいいように話を持っていく。
「○○さんがこう言っていた」と勝手に自分に都合のいいように
脳内変換して自分の立場を正当化しようとする。

169 :名無しの心子知らず:04/02/06 21:00 ID:Zwi4TelE
あげ

170 :名無しの心子知らず:04/02/08 23:40 ID:JWAgfULQ
いじめっ子なのに「うちの子は気弱で・・・」とその母親が言っているのに
驚いたことがある。しかも「00君と△△ちゃんとは同じクラスにしないで
下さい」と学校にお願いに行ったと自慢そうに話していた。
更に「この学校の親子はレベルが低くて・・・子どもは絶対私立にやるわ」
と張り切っていた。
いじめっ子の親ほど他人の善を認めることができないが自分自身や我が子の
悪を認めることもしない。

171 :名無しの心子知らず:04/02/25 22:30 ID:fTD0K4Ve
かなり昔の男友達族上がりで親の転勤の都合で引っ越ししてきました。しばらくして
彼から電話が「俺達でぱしりに使っていじめてた奴〜、この間死んじゃってよ〜。笑うよね
〜。」だと・・・!!あまりのことに怒り狂い最低呼ばわりしてしまいました。
それ以来二度とでしたが。なぜあんな楽しそうに言えるのかとても不思議でした。
わからない・・・・・。

172 :名無しの心子知らず:04/02/29 08:33 ID:HjQGAptp
【社会】"警察は事故と判断" 「小2水死はイジメ原因」として、いじめっこの親に賠償命令
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1077763299/

溜飲が下りた。

173 :名無しの心子知らず:04/02/29 09:04 ID:hatsG/ja
>172
でも、ちゃんと2600万払うとは思えません。

174 :名無しの心子知らず:04/02/29 10:24 ID:HjQGAptp
>>173
この件に限れば、親としては金をとることが目的ではない、といっているようだから
この判決が下されたことで大分楽になったんじゃないかと思う。

お金が支払われても、死んだ子供は帰ってこないしね…。

175 :名無しの心子知らず:04/02/29 14:00 ID:pXorlbxo
小学時代のいじめっ子、中学入って輪姦されちゃったよ。

176 :名無しの心子知らず:04/02/29 14:15 ID:dPuOa/9m
>175
私の知るいじめっ子はバイクで事故して
半身麻痺になった。

177 :名無しの心子知らず:04/03/01 02:00 ID:4403cXxU
遊びの延長なんだけど、顔面にパンチとかお腹に蹴りをする子供が居た。
体も大きく声もでかい。まるでジャイアンのようだった。
あまりにも酷かったので母親に一言言うと涙目で反論された。
「私にも嘘を付いたことがない子がやっていないっていってる」

でもね、最近は女の子を「ゴキブリ」って呼んで追い掛け回している。
影響力の強い子供だから他の子供も真似している。いじめの原因は彼からの事が多い。
母は知らないんだろうなー。
相変わらず私の大事な僕ちゃん。って感じで溺愛してるから。

178 :名無しの心子知らず:04/03/01 09:58 ID:jOe7hOpj
親がそんな感じだから、子供が他人を舐めていることがあるよね。

あとまだイジメ程はしていない子なんだけど、仲間はずれというか
特定の子とは絶対遊ばないと言い切り、周りにも強要しないけれど
言葉であいつはこんな嫌な奴だからお前も遊ぶのやめたら、
みたいに洗脳(wして遠ざける子がいる。
その遊ばない子は時々変わる、下校においていかれたり
遊びに入れてもらえなかったりで。
それでそのやり方がその親そっくり。
その親も気に入らない事があると、まわりにあの人はね、と
嫌な気持を出させる様な話をして、皆で嫌わせるというやり方をとる。
乱暴ではないので目立たないけど、こっちの方がずっと巧妙でずるい。
その子はこれからもいやな事があると、人のせいにしていくのかな。
巻き込まれる周りはとても迷惑。
正義感で一緒に怒っている人間もいるけど、それイジメに加担しているだけだし
利用されているだけ。
でも本当の事を言っても、洗脳されている間は、却ってこっちが
悪くとられるからなあ、言っても無駄な事だ。自分で気付くしかないんだなあ。

179 :名無しの心子知らず:04/03/01 10:23 ID:j2xA0w28
>177,178
全く同じ状況です。
ただ、まわりの母親も「あのお母さん、ちょっと・・・」って気づき始めては
いますが。
ほんとに「大事な僕ちゃん」状態で、誰がどんな抗議しても逆に謝らせられて
不愉快な思いしてます。(そうそう、涙目うるうる)
叱った先生まで、悪者です。子どもは口がうまく、「いいわけ・ごまかし大魔王」に育って
います。

これからどうなるのでしょう?たとえクラスは分かれても、通学団いっしょ
なんですよねえ。

180 :名無しの心子知らず:04/03/01 10:51 ID:RHXdb1GQ
カエルの子はカエルなの?
優しくて控えめで大人しくてあまり目立たないタイプで、
子供が迷惑かけていないか気にしていて気を遣いまくって
何かあるときちんと謝罪して子供に説教するタイプの親の子がイジメっ子っていう
パターンってあまりないの?親とは無関係の天性のイジメっことか。

181 :名無しの心子知らず:04/03/01 10:59 ID:SAHJ8Dga
178 そうだね。本当のことを言ってもそれが相手には悪口にしか聞こえなくて
かえってあの人は悪口ばかりいっている、って言われかねないものね。
へたに権力のある親だと、子供も同じようになる。消極的な解決方法だけど
スルーするしかないのかもしれない。

182 :179:04/03/01 12:01 ID:j2xA0w28
ああ、ぎゃふんと言わせたい、親子ともども。
でも、女の子=口が悪い→僕ちゃんが殴るのは当然、っていう考えだからなあ。
「うちの○○君ばっかり、先生が叱るのお。」
だって、叱られるようなことしかしてないもん。それに、叱られてるのは、やったことの何分の
一くらいです。じょうずにお逃げになるから。

他人に自分の子を、「○○君」っていうのがポイントかな?

183 :名無しの心子知らず:04/03/01 12:54 ID:XUCZ+icB
>170
いるね「うちの子は気弱で・・・」な母親
幼稚園から乱暴者でこまった子で母親も自分の目でそれを見てるのに
なんでそんな風に言えるのだか?
暴れると「もーパパに言うからねー」ってその場で叱ってくれよ
小さい頃からその場で悪いことは悪いって言ってもらえなかったからなのか
大人にばれなきゃかなりあくどい事をやらかしてくれる
まぁまだ小学一年生だから底が浅くてやってる事が見えみえなんだけどね
将来的に悪知恵がついてきた時にどうなるんだか・・こわいな

ちなみに最近ここの家は夫婦共働きになって金をためてる模様
お金ためてダンナ田舎のサイタマに家を建てるんだってさ
早くお金ためて引っ越してね!

184 :名無しの心子知らず:04/03/01 13:17 ID:4403cXxU
親は知らないっていうか気が付かないんだよね>僕ちゃんの母
子供が他所の子供を「ゴキブリ」呼ばわりなんてしていたら、
私だったら張り倒すけどね。

何かあっても
「うちの子は体も大きくて力が強いから〜」「悪い子じゃないの」「言えば分かる子なの」
で終わらせちゃうんだよね。体格の問題じゃなくて心の問題なんだけどね。

185 :名無しの心子知らず:04/03/01 13:36 ID:hj0CDm6T
私の周りで言うと、2タイプに分かれます。
一つは、子供同様、親も性格悪。人の子の事の悪口をよく言う。

二つ目は、と〜っても子供に甘い親で、叱ったり注意しないタイプ。

186 :名無しの心子知らず:04/03/01 13:42 ID:LINR2x6g
>>185
私の周りも同じです。
あと、ひとつめとふたつめの複合タイプもいる。

187 :名無しの心子知らず:04/03/01 13:46 ID:JJfyDpBm
そういう親の子供って、いわゆる「内弁慶」の反対なんだよね。
情操発達的には、子供は外柔内剛がノーマル。
ところが最近これが逆になって、親の前では非の打ち所のないいい子ちゃんが増えてる。
親に文句を言っても信じない。困ったもんです。

188 :名無しの心子知らず:04/03/01 13:54 ID:hj0CDm6T
>>187
はっ!そういえば、うちの近所にいるわ!そういう子。
いつもきちんと大人たちには大きな声でご挨拶。大人が見てない
所でよその子達に乱暴して…

189 :名無しの心子知らず:04/03/01 14:13 ID:9YeE8/Dj
昨日娘が3歳児(春から年少)に小石をぶつけられました。
母親は家にいて、いつもその3歳児は放し飼い状態。
そばにいた他所のお兄ちゃんが3歳児の家に走って行き、そこの母親を
呼んできてくれました。

その母親、「ごめんねぇ。痛かったよねぇ」と謝ってくれたものの、
自分の息子には「●●くん、なんでそんなことしたの?間違えちゃったの?」
母親の問いかけに泣きながら「うん」とうなずく息子…
間違えた…ってどうやって間違えたら顔に小石をぶつけられるのでしょう。
驚いてしまいました。
へんな逃げ道を作って子供をかばわないで欲しかったです。


190 :名無しの心子知らず:04/03/01 14:18 ID:AvkMpT8R
とっても甘い親がなんかの教育法に洗脳されている可能性はあるような
気がしますね。叱ると子供の心に傷がつくから叱らないと言ったママも
いるし。甘い親の子は乱暴ものが多いけど、小学生高学年になっても
他人様のいる前で、母親にすごい勢いで喰ってかかっていった子も
そのタイプでした。

191 :名無しの心子知らず:04/03/01 16:46 ID:bLxLurPd
以前同じ習い事をしていた子。
一人はいじめっ子になった。親は小太りでいつもニコニコしている
感じのいい人。
学校で男の子に蹴りを入れてるのを見てあぜん!
そんな子になっちゃったの?って信じられなかった。
たぶん甘やかすタイプの親だったんだろう。

もう一人はいまのところいじめはしてない。優等生タイプ。
この親が痩せてて年中陰口叩いてる人で、ここの子の方が
将来親に似て悪口やいじめをするのではないかと思ってた。
私はこっちの親が嫌いで上に書いた親は好きなので
なんとかいじめをやめさせられないものか悩んでる。

192 :名無しの心子知らず:04/03/01 17:11 ID:j2xA0w28
>187
全くその通りです。でも、現場を見せても「なにか嫌なこと言われたの?」
「いつも意地悪されてるから」とか言いそう。

ほんとに困ったもんです。



193 :名無しの心子知らず:04/03/01 17:25 ID:h985cq7R
近所の元いじめっこ(現在下宿生でいない)の場合

親父は外面は人が良さそうだけど
家ではめちゃくちゃ厳しくて、何かやらかしたら
すぐ殴ってしまったりしてたらしい
母親は逆に「ばれなきゃいい」とそういう厳しい目をかいくぐるずるさを
身に着けてしまっていて、(禁煙を命じられてるが外では吸ってる)
担任や友達の母親の悪口を子供の前だろうと
仲のいいママ友がいればしゃべりまくるところもあり、
しかも火種は自分なのに知らん顔してたものだから
子供もばっちりそういう所を身につけてしまい、
「手は汚さない」ずるくて陰険ないじめやってたらしい

学校側がじかに家まで来たようなことがあったどうか、
その場合はきっと死ぬほど親父に叱られていたんだろうけど
母親が先に友達同士とかのいざこざで
自分の子が原因だと知った場合
「殺されるから父親には言わないで」と泣きついてくるらしい
そのくせ済んだと思ったらケロッとしてる。

こんな場合もありました

194 :名無しの心子知らず:04/03/01 17:45 ID:jx8NBgWc
うちの子は四月から年中で幼稚園に通い始めるのですが
いじめっ子にもいじめられっ子にもなりそう。
男の子なので乱暴な所もあるし打たれ弱いへなちょこな所もあるし。
私は叱る時はすごい怖いお母さんだけど「僕ちゃん」的に
可愛がったりもする。
人様に迷惑を掛ける事はしたくないし子供にもして欲しくないけど
「恐いお母さん」が見ていない時に悪さをするだろうし見ていない分
迷惑を掛けた方にちゃんと謝ったりフォローしたりできるか今から心配。
しくじれば私も「いじめっ子の親」・・・。

そうならないよう皆様の意見、参考にさせていただきます!m(_ _)m

「いじめられっ子」の方になったりして・・・。 (TДT)



195 :名無しの心子知らず:04/03/01 20:00 ID:bLxLurPd
いじめっこって叱られるとすぐ泣くんだよね。
育てるの難しそう。

196 :名無しの心子知らず:04/03/01 20:43 ID:Xsmjk9fX
いじめっ子も、言葉のイメージとして幼稚園によくいるガキ大将ならまだいいが、相手を自殺に追い込むようになっちまったら、いじめっ子の域を超えてると思うんだよなー。

私の小中学校の同級生に、いじめっ子のうえに手癖も悪く、他人の金や物を盗んで、別の子の机の中に入れるようなどうしょうもない子(女)が居た。

親はいわゆる教育ママ。
その子は勉強もできて悪知恵の働く子だった。
幼稚園のころから同じクラスだったが、その頃からそう。
当時は今ほど早期教育を外の教室で受ける時代じゃなかったし、本人の弁によれば、幼稚園のころから家に帰ると寝るまで勉強している子だったそうな。
親の前では恐ろしいほどいい子。
そうとう怖い母親なんだろう。
とうとう、小学校の二者面談で担任に日頃の悪行を親に伝えられ、その親は「わたしの娘はそんな子じゃありません!」と泣いたらしいと言う噂も流れた。
2学年下の妹も居たが、その子もかなり性格が悪かった。
頭がいいので口も達者だった。
結局その子は自分はかーなーり頭がいいと思いこみ、レベルの高すぎる高校を受験し失敗。
滑り止め高に入ったが大学受験も失敗。
親は浪人を許さず、勉強は出来たのに今では俗に言う「落ちこぼれ」になっている。

197 :名無しの心子知らず:04/03/01 20:53 ID:u3wa58W1
>>194
私も同じ様な不安があります。
我が子は女の子で、入園は来年の予定ですが、「ほんとに女の子?」と思うほど積極的で、公園に行けば、早口で友達にまくし立て、相手の子を泣かせてしまう。
悪さをして叱ったら余計やる。
厳しく躾ようとすればするほど、「親の言うことを聞かない」
誉めたり叱ったり、あの手この手・・・。
私の親は「このままじゃ幼稚園に入ったら、担任の先生に何か言われるの覚悟した方がいいよ」といいますが、ほんとにそう・・・。
こんな姉が居る下の子も、上の子のやることをじっと見て、上の子が怒られているようなことはやらない、という、小さいながらかなりの要領のよさ。

私は元いじめられっこで、言い返したり出来ない代わりに腹の中にどす黒くため込む、性悪だと自分では思います。
でも、自分が子供の頃を振り返ると「要領の悪い奴がいじめられる」という考えも持ってます。

198 :名無しの心子知らず:04/03/01 21:52 ID:h2JSVloE
まれに虐待されてる子が他の子を苛めたりするね。
でその父が幼児は殴ってしつける方針で母は父の言いなり。
で問題を探ると父はその母に殴られて育てられてたってパターン。

199 :名無しの心子知らず:04/03/09 08:20 ID:60MheLfR
保護者会で先生が家では良い子で外で暴れる子は
親に言っても全く気付かない場合がある、と言った。
その時、うんうんと頷いていた親は社交的だけど
自分の考え(脳内妄想大有り)で人を

200 :名無しの心子知らず:04/03/09 08:26 ID:60MheLfR
ごめんなさい途中送信してしまいました。
以下修正文:

保護者会で先生が家では良い子で外で暴れる子は
親に言っても全く気付かない場合がある、と言った。
その時、うんうんと頷いていた親は社交的だけど
自分の考え(脳内妄想大有り)で人を不安にして
人を思い通りにしたがる人。
その子も同様に、何かしら理由をつけて仲間外れにしたがる。
しかも自分の手は汚さずに友達を使って。

ここのスレでもよく読むように、そういう親って
絶対自分たちの事を悪く思わないのだなあと思った。
そしてきっとその先生が言ったような親子を勝手にみつくろって
またターゲットにするんだろうなあ。
他の人はいつ気付くのだろうか。


201 :名無しの心子知らず:04/03/12 09:49 ID:LOE6YP58
子供に対して気をかけていない親が、
その子供が叱られたりすると
何で凄く腹立てるのかなあ。
普段はうちの子も暴れん坊で、とか言っているのに。
リップサービスか、自分の思っている暴れ方と
実際の暴れ方が違っていたので
受け入れられないのかなあ。

202 :名無しの心子知らず:04/03/13 18:18 ID:hxhx0HVw
age

203 :名無しの心子知らず:04/03/14 00:46 ID:eVtnuID0
「こういった 喧 嘩 は 彼 女(6歳) にとって
成 長 の 一 段 階。人生の 勉 強。」
っておまいが言うなーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!くそ親!!
単におまいの子が我儘と癇癪で他の子供達に嫌な思いをさせて
結果、嫌われているだけじゃねーかよ!!
そんなの「喧嘩」じゃねーぞ。素直に先生の言う事に耳を傾けろよ。
ついでに、我が子を「彼女」って呼ぶ親にはろくなヤシがいねーぞ!!
私の狭い世間の中での決め付けだが。
そういうのってメリケンナイズっていうのかね?馬鹿!!!

204 :名無しの心子知らず:04/03/14 08:16 ID:3DppOhhI
>>203

「彼」って言う親も。

205 :名無しの心子知らず:04/03/14 10:46 ID:oyz6D37d
「俺に従え」が口癖の父に顔が変形する程の暴力で支配された。
継母には暴力とお手伝いを越す域の家の事をさせられた。
捏造して父にチクり、折檻される連れ子を見てニヤニヤしてる継母でした。
主張しようとしても全て「口答えするな」で殴られた。
奴隷の私は消防はいじめっこ、厨房は嫌われ者になりました。


206 :名無しの心子知らず:04/03/14 17:10 ID:T/c4r2Q7
「このバカ息子」と言うワシもダメ?

207 :名無しの心子知らず:04/03/15 12:26 ID:6B0KOGH1
>203
いるよね、そういう親子
協調性がないのを「周りが幼稚だから」って周囲のせいにする・・・

友達に向かって、あれしろこれしろあれはダメお前バカetc
自分の思い通りにならないとすぐ暴力
友達が先生に叱られてるのを見ておおはしゃぎ

うまくいかないの、当然じゃない?
クラスで孤立してるからってうちの子にまとわりつくのやめてくれ

別に「彼」とかは呼ばないけど、マンセーがすごくて聞いてられない

208 :名無しの心子知らず:04/03/15 15:34 ID:TuGS9NRA
注意すると、逆ギレする親。さかきばらの親も長崎の親もそう。


209 :名無しの心子知らず:04/03/15 15:42 ID:4v9ouVcU
>>197
>「ほんとに女の子?」と思うほど積極的で、
公園に行けば、早口で友達にまくし立て、相手の子を泣かせてしまう

そういうのを積極的とかいってるから子供が善悪の判断できないんだろ。

210 :名無しの心子知らず:04/03/15 15:42 ID:+IjQsE6e
こういうの見ると
うちの子は私立の、小学校から大学まで上がっていく学校に入れたいと思います
きっとおうちもしっかりしていて、上品な人が多いと思うから
私はその地区で最も荒れている小学校中学校に入って
物凄く嫌だった
苛め世代ではなく、校内暴力のいわゆる「ちびまるこ世代」だったから
授業ができない事が多かった
あのころの校内暴力の中心になっていた子の親は、学校に来ては謝りまくりだったな
今の苛めっ子の親は責任転換しまくりの、逆切れまくりなんだね
きっと先生もやり難いだろうね


211 :名無しの心子知らず :04/03/15 16:14 ID:lMko+SVu
じゃあこうゆうヤツも将来いじめっこの母親になりそうだなw
自己中丸出し女だし(あっ、ウザトメ候補か息子いるし)
         ↓

682 :名無しの心子知らず :04/03/09 09:47 ID:9ulIkRMM
風邪引いてて、ぐったり寝ていた時のこと
旦那にレトルトベビフード場所を言いの10ヶ月ムチュコに食事をさせてくれるよう指示。
「うん、わかった〜!で?オレの飯は?」→マイナス10点
ムチュコがぐずり出したら「やっぱりママがいいんだって」と連れてくる
「風邪うつるから向こうへ連れてって!」と怒鳴ったらムチュコ号泣→マイナス30点
ふててネトゲを始めムチュコが泣いても片手まであやしている→マイナス30点
3時過ぎ「まだ治らないの?」とうるさく聞き「「あーあ、せっかくの日曜日なのに」とわざとらしく溜息→マイナス20点
夕方、友達から電話で誘われたのを私の顔色見ていやいや断わり
「一日看病に付き合ったんだから夕食はピザおごってよ」と提案→マイナス50点

・・・・切れた。
「あんたがうるさいせいでほとんど寝れてねーんだ!熱上がったじゃないか!!」
言いたいけど喉が痛くて声が出ない
無言で旦那PCに水ぶっ掛けてラックから引きずり落とし
旦那のコレクションを生ごみの袋へ突っ込みました。



212 :名無しの心子知らず:04/03/15 16:16 ID:lMko+SVu
しかもそいつこうゆう風に罪悪感もなく開き直るし

686 :682 :04/03/09 11:40 ID:9ulIkRMM
旦那PCはネトゲ専用で旦那の私物です(ムチュコや私が触ると怒る)
コレクションもネトゲPCも旦那以外にとっては無くなると部屋すっきり♪なので困らないです。
688 :682 :04/03/09 12:20 ID:9ulIkRMM
うーん、どう考えても
場所塞ぎと誤飲の危険物を始末できてスキーリです。

買いなおしは旦那が小遣い貯めて買うしかないけど置き場所ラックも風邪が治り次第撤去する。
そこへムチュコのタンス置いてベビーコーナーにするんだ

そんな馬鹿に同調するdqn擁護女まで出てくるしw

691 :名無しの心子知らず :04/03/09 13:06 ID:dH9XHgWT
>>690
そっか〜 了解(^O^)ゝ

>>682
家片付いておめでとぉ
次は旦那の教育だね

ダンナよりもお前の頭の教育の方が大事だと思わんか(ry


213 :名無しの心子知らず:04/03/15 21:08 ID:iDSU5BRV
>>210
私立でイジメがないと思ったら大間違い。

214 :名無しの心子知らず:04/03/15 21:17 ID:+IjQsE6e
そうなの??

215 :名無しの心子知らず:04/03/16 09:52 ID:mBl89YTK
桐野夏生の「グロテスク」を読むと少しは理解できるかも。

216 :名無しの心子知らず:04/03/16 10:02 ID:3VA5v8Gr
私立に通ってて、
公立にいつの間にか戻ってきてる子って
学力不振だけじゃないって事は聞いたことある。

217 :名無しの心子知らず:04/03/16 10:18 ID:Jq172d6z
>>201
亀レススマソ。
うちの近所にいるクソガキ母。普段は放任のくせに、わが子がよそ様に
叱られると「うちの子はそんな事する子じゃありませんっっ!」
「わが子の事は自分が一番良く知っている」と逆ギレ。
学童保育から勝手に抜け出して、公演で小さい子相手に意地悪三昧
するのが日常茶飯事なんだが、当然親は仕事で不在。
見てもいないのに何が「一番良く知っている」なんだか・・。

私的には、溺愛というよりも「自分の手抜き育児を指摘されて、
痛いところを突かれ、キレてる」だけでは?と想像。
人間的に幼いと思う。

218 :名無しの心子知らず:04/03/16 10:41 ID:DburNwpn
四国の層化の女性支部長.子供のクラスの全員に 選挙の応援要請に2人で戸別訪問し
我が家にも来たが 子供が関係していなければ即座に断るが断れず 家の中を見せる
自信がなく近くの喫茶店で30分位話を聞き 此方が誘ったのでお茶代もこちらもち
で署名もしました.次に 他の同じクラスの母親と一緒にいたときついでに 家に
招き入れ2度お茶をしてもらいました.その時は何の理由かわからなかったが その
女性は有力なクラスのグループから 迫害されていました.後で聞いた話ではその
グループの中心人物の悪口をいったそうです。
 しばらくして 今度はその女性が他の母親と一緒に招待してくれたのですが その
席上皆の面前で私がたばこを吸っているとばらし,他にも言動をあげつらわれました。
どこかで見ていたのでしょう.侮辱的な応対でした。
 学会では煙草を吸う女性は 軽蔑されるのでしょうか?軽蔑されるとして,少しはお世話に
なった私に対する対応として 学会ではよくあることなのでしょうか?後別の同じ
クラスの母親に悪口もいっていました。
 あまりひどいので幹部の人に苦情をいったところ それまで姿を見せたことがなかった
のに急に近所に出入りし始めました.何かよからぬことを言われていると想像して
います.支部長の人格検査はしないのですか


219 :名無しの心子知らず:04/03/16 10:48 ID:gimTlPW0
ウチが関わった事のあるいじめっ子は何故か複数兄弟の真中らへんの子。
親の関心が行き届かないのか、本人の要領がいいのかわからないけど、何
かしでかしたらバレル前に共犯の子の事を「○○が、誰々を泣かしたんだ
よー」「何々しちゃったんだよ」と親に密告。
親が「お宅のお子さんが…」と共犯の子の親に連絡。結局自分の子が悪さ
をしている事には気が付かない。「お宅の子が首謀者なんですけど…」と
言われたら「でも、うちの子だけじゃないんですよねー。あー良かった」
と反省なし。被害者から何か言われても「ウチの子だけじゃないはず」と
開き直り。
運良くウチの子供はクラス換えや、相手の引越しなどで被害に遭わなくな
ったけど、他のママさん達からいまだにその話が出ている。結局「ああい
う人だから」とママ達の輪から外されているんだけど、他の兄弟のママ友
がいるから気にならないらしい。
2人共似たようなタイプなのが不思議。で、どちらのウチも他の兄弟は普
通だったりする。

220 :学校教育法は読んで損はない:04/03/16 11:23 ID:3VA5v8Gr
第26条 市町村の教育委員会は、
次に掲げる行為の一又は二以上を繰り返し行う等性行不良
であつて他の児童の教育に妨げがあると認める児童があるときは、
その保護者に対して、児童の出席停止を命ずることができる。
1.他の児童に傷害、心身の苦痛又は財産上の損失を与える行為
2.職員に傷害又は心身の苦痛を与える行為
3.施設又は設備を損壊する行為
4.授業その他の教育活動の実施を妨げる行為
《全改》平13法1052 市町村の教育委員会は、
前項の規定により出席停止を命ずる場合には、
あらかじめ保護者の意見を聴取するとともに、
理由及び期間を記載した文書を交付しなければならない。
《全改》平13法1053 前項に規定するもののほか、
出席停止の命令の手続に関し必要な事項は、
教育委員会規則で定めるものとする。
《全改》平13法1054 市町村の教育委員会は、
出席停止の命令に係る児童の出席停止の期間における学習に
対する支援その他の教育上必要な措置を講ずるものとする。

221 :名無しの心子知らず:04/03/16 16:37 ID:uaGwBRcT
今中学生の娘が小学校の時、陰湿ないじめをする女の子がいて何度も問題
になった。その子の母親っていうのが授業参観や運動会などの行事にも一切
顔を出さない人で「いったい、どんなお母さんなんだろう?」と常々思って
いた。卒業式の日、金髪のロングヘアに黒のロングの毛皮、黒の網タイツ、
黒の超ミニスカート、黒の厚底ブーツ姿の母親がひとり・・・圧巻だった。
そしてその母親こそがいじめのリーダーの母親だと知ったのは、式終了後に
その女の子が母親に向かって「来んなよ!早く帰れよ!!」と言ったから。
しかしその母親も負けていない。「せっかく来てやってんのにうるせ〜なぁ!!」
と大勢の保護者の前で怒鳴った。娘の心が捻じ曲がった理由がわかるような気がした。

222 :名無しの心子知らず:04/03/17 09:32 ID:IESPRGCA
今若頭の男がかけだしの頃、凄惨な殺人をする若い衆がいて何度も問題
になった。
その男の親分っていうのが務所行事にも一切顔を出さない人で「いったい、
どんな親分さんなんだろう?」と常々思っていた。仮釈放の日、
金髪の短髪に黒のロングの毛皮、黒のスリーピース姿の親分がひとり
・・・圧巻だった。
そしてその親分こそが殺人のリーダーの親分だと知ったのは、仮出所後に
塀の境界線でその若い衆が親分に向かって「来んなよ!早く帰れよ!!」
と言ったから。しかしその親分も負けていない。
「せっかく来てやってんのにうるせ〜なぁ!!」と大勢の看守の前で
怒鳴った。若い衆の心が捻じ曲がった理由がわかるような気がした。

言いたいことはわかるけどってやつですよ。


223 :名無しの心子知らず:04/03/21 23:16 ID:MubVZ8hx
こういう親。

http://www.starblvd.com/mem/a/o/aoiryuyu/kawaguchiijime.htm


224 :名無しの心子知らず:04/03/27 01:05 ID:BaS6VuMt
私の近所にも物凄く短気な4才の男の子がいます。
その子の母の溺愛ぶりにはただただ呆れるばかりです。
子供が食べたいといえば朝からアイスやチョコを食わせ、「焼き芋食べたい」と言えば
財布を持って猛ダッシュ。戦闘ヒーローもののおもちゃはほとんどもってるし、
プレステ2も最近買ったそうな。風をひいて病院にいけば、よくがんばったと漫画をかってやり、
誕生日やクリスマスにはパパとママ両方からプレゼントをもらっています。
極めつけは母のこのせりふ、「Kちゃんがかわいくて仕方ない、2人目ができるとかまってやれなくなって
Kちゃんがかわいそう。だから2人目はつくらない。」もう好きなようにしてください。
息子は手のつけられないほどわがままで、マザコンに育っています。


225 :名無しの心子知らず:04/03/27 08:19 ID:gsiHb2Ht
イジメにあった私の子供のことで相手の親と話し合った。
金髪の派手なお母さんだったが「うちの子供に限って」とか「子供同士のこと」と言って全然自覚がなかった。
私が注意してほしいと強く言うと「喧嘩売ってるの」と言ってきた。
まるでやくざのような言い方に、この親ではしつけは無理だと思った。
私もグッとこらえたけど、ほんとに殴ってやりたいと思った。

226 :名無しの心子知らず:04/03/27 08:21 ID:pQ56yOCI
>>1

ほとんど例外なく ブ ス が多いです。

注)化粧でスッピンがわからないのも含む。

227 :名無しの心子知らず:04/03/27 08:33 ID:gsiHb2Ht
子供の喧嘩なのに、喧嘩腰で怒鳴り込んでくる母親がいる。
謝らせている私の子供の頭を叩いたときに止めると、私を叩いてきた。
教育熱心な母親というイメージとは違いもの凄く感情的だった。


228 :名無しの心子知らず:04/03/27 08:56 ID:MIlyDQnl
>>227
一見正論のようだが、本当はDQNママか?w

229 :名無しの心子知らず:04/03/27 11:19 ID:czG3KXNR
うちの近所に限ると、極端に放任(ドキュプリン系)か、
逆に過保護(高学歴ママ)なタイプが多いなぁ。
共通点はどっちも最終的にはキレるか開き直り。

将来、子どもが犯罪をおかして警察のお世話になっても
絶対に庇ってなんかやらないよーだ。

230 :名無しの心子知らず:04/03/27 14:05 ID:ssCVCleH
子供同士同士のいじめで、学級で話し合いがあり盛んに「うちは1人っ子ですから
喧嘩なんてするはずないんです・・」「うちは1人っ子ですから何でも正直に
親に話してくれています」って「1人っ子、1人っ子」を連発する母親がいて、何だか
釈然としなかった。何人いたって子どもは同じだよ。嘘もつくし、喧嘩もする。
そういうのをわかってないんだな・・・いじめっ子の親は。

231 :名無しの心子知らず:04/03/27 16:15 ID:21Nox6g2
息子の同級生で教育者の息子さんで女の子からはモテモテ・スポーツ万能・優等生の男の子、
将来は弁護士になりたいと言ってるそうだ。(現6年生)
でも私は見てしまった。その子のクラスにいる身体障害のある男の子の背中を学校の
帰り道何度も何度も蹴ってた・・・
遠くからだったので注意しようと思った時、蹴るのはやめたので注意はしなかったど。
お母さんかなり厳しい人だからストレスがあるのかな〜??
でも絶対許せない行為だよね!



232 :名無しの心子知らず:04/03/27 16:23 ID:zXs1SG9u
ありがちな話ですね・・・

233 :名無しの心子知らず:04/03/27 16:24 ID:EhRk4wlo
>>231
「ちゃんと見てたよ」ということを言ってあげるべきじゃないかな?
障害者の男の子のためにも、何よりその子自身のためにも。

234 :幼児のママ:04/03/27 17:12 ID:L4z2Rsxp
未就学児の母です。
旦那と話題になったのですが、
「子供がイジメられるのも困るけど、いじめっ子になったらどうしよう・・・」
って
イジメられたら一緒に戦ってあげたい(相手とも自分とも)けど
いじめっ子だったら・・・・どうケアすれば良いんでしょう?
以前にいじめっ子にしないように育てられるだろうか!?
・・・不安です。

235 :名無しの心子知らず:04/03/27 21:18 ID:n2uSH3oH
子供がいじめられて子供と一緒に戦うなんて
甘いこと言ってる親の子供は
いじめっこになる可能性が充分高いな

236 :名無しの心子知らず:04/03/27 21:38 ID:5o8T+FF4
↑あなたよっぽど暇人だね。いろんなとこで。。。W

237 :名無しの心子知らず:04/03/27 21:45 ID:n2uSH3oH
↑当たり 今日は暇なんだよ〜
忙しかったらこんなとここないよ
そんな当たり前のこと書かないで

238 :名無しの心子知らず:04/03/27 21:48 ID:zXs1SG9u
ヒマなんだったら、も少し頭使ったこと書きなよぉ。

239 :名無しの心子知らず:04/03/27 21:54 ID:n2uSH3oH
そういうあんたもなー

240 :名無しの心子知らず:04/03/27 22:11 ID:ssCVCleH
>231
いじめっ子の女の子がいつも大人の前で言ってた。
「弱い人や困った人を助ける仕事をしたい。だから
医者か弁護士になりたい」ってね。

241 :名無しの心子知らず:04/03/27 22:19 ID:n2uSH3oH
しかし、いじめっ子って、実にたくましくていいね。
ハングリー精神に富んでいて。
いじめっ子ばかりを責めても可哀想かも。


242 :名無しの心子知らず:04/03/27 22:22 ID:+buYlMs7
>241
はははワロタ!
あなたって実にしょぼいいじめっ子っぽいもんね。

243 :名無しの心子知らず:04/03/27 22:23 ID:n2uSH3oH
>>242

うんうん あ〜た〜り〜

244 :名無しの心子知らず:04/03/27 22:34 ID:4QN+V+qZ
過去にいじめられた経験をもつ母親の子供は幼稚園児からいじめっこぽい
ことをしても母親に奨励されているのでエスカレートする場合多し。
我が子がいじめっこの方が安心するだとよ。なーんだかね・・
4月からも幼稚園で我侭自己中意地悪娘爆発なんだろう。

245 :名無しの心子知らず:04/03/27 22:46 ID:ssCVCleH
>244
我が子がいじめられているのでは?と心配して担任にあれこれ尋ねて
くる親は多いらしいが、我が子がいじめているのでは?と尋ねてくる
親はほとんどいないらしい。今のお母さんは我が子には寛容で他所の子
には厳格、年々それが酷くなっていると教員を定年退職した叔父が
言ってた。

246 :名無しの心子知らず:04/03/28 01:02 ID:Tjn9jXYo
こんな子供にならないようにするには、どうしたらいいでしょうか?

http://www.starblvd.com/aoiryuyu/tsukuichou_sugawara.htm


247 :名無しの心子知らず:04/03/28 20:57 ID:8xHEc5qz
確かに親子2代でいじめられっこはきついもんな

248 :名無しの心子知らず:04/03/29 06:50 ID:8QSdA1kb
>>224
その文章を読んで、千と千尋のゆばーばと息子の関係を思い出した・・・。
子どもの口車にいちいち反応する人って子どもの気持ちの中身まで知ろうとしない人が多いと思う。
その子は恐らくそれらを愛情とは感じていないはずなので、わがままな子には育つでしょうが
相思相愛のマザコンとは別問題。

249 :名無しの心子知らず:04/04/02 18:56 ID:QC614O3q
中学時代にイジメやってた子の親は別にふつーーーのお母さんだったなぁ。
イジメやってるほうも、やられてるほうも成績の悪い子だったからなんとも思わなかった
けど、イジメられて悔しいなら学業で見返せばいいのに、イジメっ子と同じ地元のDQN高校
に進学した。やられてる子も情けないったらありゃしない。その後はイジメっ子だった子も
高校でイジメにあったらしいけど、ほんと低レベルな話。

根が深いのは進学校でのイジメだよね。

250 :名無しの心子知らず:04/04/02 20:00 ID:VPuJtxJZ
>249
成績の悪い子がイジメの対象だったりイジメっ子だったりするとわりと教師もスルー
だよね。どっちにしろそういうのは放置でいいと思う。

251 :名無しの心子知らず:04/04/10 15:14 ID:vS5s7qW1
うちの親はいじめられていたらしいよ。私はいじめをした事もされたこともあります。

252 :名無しの心子知らず:04/04/22 18:51 ID:nWg6159I
2月25 月曜日 ■電車でさぁ■
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Akiko/1335/diary/2002/geodiary6.html
>仲の良い親子連れが乗ってきました、子供は6歳くらいかな?かわいいです。
>子供は満員とはいえ、電車に乗れるのはやはり楽しいハズなんですよね
>うれしくてはしゃいじゃうのは仕方が無いと思います、子供ですから。

>問題は親です、すさまじい騒音発声が近くで暴れているのに止めもしません。

>その子の持っているカバン(キティちゃんかな?)をブンブンまわし始めて
>私の足に思いきりHITしました、けっこう当たると痛いもんですね…。
>私だけじゃなくまわりの人にも直撃しまくりです、さすがに笑えませんね。

>これを見て一人の勇者が立ちあがりました、世界を救えるかもしれません。
>「おい、このガキなんとかしろよ、すげー迷惑なんだけどさぁ」
>この言葉でその場にいた皆(親子以外)の心は一つになったと思います。
>皆冷たい目でかわいいクソガキ…じゃなかった、お子様と親を見つめます。
>ここぞとばかりにうなずく乗客、誰一人親子の味方はいません。

>そこで親は気がついたのでしょう、「ああ、うちの子が皆様に迷惑をっ」と。
>そんなわけで「○○ちゃん、こっちにいらっしゃい」と母親。

>途中駅でその親子は下車…なのですが、さすがと言うかなんと言うか。
>「あ〜○○ちゃん、怖かったでちゅね〜なんも悪くないのにね♪」と一言。


253 :fumi:04/04/22 19:06 ID:nml/BxjJ
店員をしていたときのこと
よくおばあちゃん ママ こども
で来店されるのをみてると
感じの良い 悪いは
三世代ともおんなじ感じ
家風 遺伝 守護霊 人柄
が組み合わさって
でもそのお宅では共通した
何かがあるんだろうな

254 :名無しの心子知らず:04/04/22 19:19 ID:nWg6159I
>>231 >>240
知り合いで医者になろうという知り合いも
表では世間受けいいことを言うけど
上の人に出ない場所での言動は…だった。

医者になるというのも、なれば大金が入ったり
世間でエリートと思われてる位置だからなる、みたいな感じで。
まぁ、色々な事件が色々な病院で起きてるのも判るな

基本的に患者というのは金づるなので
必要がなくてもやたら手術を勧めるところもあるけど
それよりも、医者から勧められるまま受けて
実際にはそのせいでよけいに悪くなってるのに
(基本的に手術は「怪我をさせる」こと)
それで有り難がってるめでたい患者連中を見てると
そりゃ向こうも笑いが止まらないだろうな。


255 :名無しの心子知らず:04/04/22 19:20 ID:WK7ps1D7
普通に一人っ子か一番末っ子なんだろいじめっ子って。
ずっと周りから可愛がられて育ってるからなんでも自分中心。

256 :名無しの心子知らず:04/04/22 19:47 ID:kcimoWzl
>>255
末っ子・一人っ子に苛められてきた暗い過去を持つお方のようでw

257 :名無しの心子知らず:04/04/22 19:55 ID:BGfzrbZd
自分は早生まれで動作が鈍かっただったので、少しだけいじめられましたが、
高学年になるころ、勉強出来るようになったら、いじめられなくなったな〜。
なんでも良いから、自信付けるといいのかな。

で、いじめた子は、辺り一面いじめていたので、最終的に独りボッチに。
その上にその子は小5の時、学校でウンコもらしてしまった。
その後、その子のお母さんが浮気して、お父さんが自殺した。
家庭に問題があって、情緒不安定な子供は、いじめをする。
結局、そのいじめは、その子が家庭で受けてるやり方(人との関わり方)
なんだよね。なんだかやるせないね。

まあ自分がいじめられた経験は、程度にもよるけど、プラスになった。
だっていじめられた事が一回もなくて、高校生で初めていじめられて、
驚いて引きこもりになった子がいたから。
本当に、子供の数だけ沢山の正解や間違いがある育児て難しいね。

258 :名無しの心子知らず:04/04/22 20:28 ID:jAIeKwaN
いじめられもケガもしたこともない人間は
いざそういう場にあったとき、対応ができなくて
下手すると命を落とすこともあるな。
学校を出ても、周りは安全じゃないよ。

259 :名無しの心子知らず:04/04/22 20:36 ID:7qJATKU0
>>249
それは机上の空論。成績を上げるにはものすごいエネルギーが必要。
しかし、精神的にひどく追い詰められているいじめられっ子に、
どこからそんな元気を出せというのか。「いじめられた悔しさをバネにして…」とか
言わないでね。

>>231>>240
一見矛盾しているけど、そういう奴はいじめの際は「キモい奴をやっつける正義の味方」と
自分を正当化しているのかもしれないな。

260 :249:04/04/22 21:05 ID:BGfzrbZd
>259
私の場合は、他の分野よりは勉強が出来ただけです。
なんせのろまなんで。スピーディなことは無理でした。
勉強はある程度までは努力ですから。
それに小学生の勉強なんて、そんなすごいものじゃないです。
別に天才少年少女になろうと言うわけではありませんし。

なんでもいいんですよ。
例えば、工作が上手だからそれを延ばしてあげるとか。
いじめられて自信を無くしているわけだから、
良いところを見付けて延ばしてあげれば。
良いところを見付けてあげるだけでもいいかも。

で、本当に子供が引きこもりまでいったら、その時には
子供を扱っている精神科に行くと良いと思われます。

261 :257:04/04/22 21:09 ID:BGfzrbZd
間違えました260=257です。

262 :257:04/04/22 21:13 ID:BGfzrbZd
あ!私へのレスではないようですね。
これは失礼しました。
すみません。
又連続カキコごめんね。

263 :名無しの心子知らず:04/04/23 17:24 ID:57qi+b47
いじめ犯罪者の親とは、こういうヤツだ!

http://www.starblvd.com/aoiryuyu/kawaguchiijime.htm

そして、こういう所に住んでいる!

http://www.starblvd.com/aoiryuyu/kawaguchichizuajiki.gif



264 :名無しの心子知らず:04/04/23 17:59 ID:6CZvSjOw
中高時代のいじめっ子の悲惨な末路2
http://life3.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1077115112/

265 :名無しの心子知らず:04/04/23 22:34 ID:Mpg0Go2Z
ttp://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1082204263/
623 名前:名無しさん@4周年 投稿日:04/04/23 20:51 ID:7huks6mH
遊具設置工事を担当した某工事関係者です。
造成・基礎工事を直接指揮し、遊具の設置組立は遊具メーカーがやりました。
数日前に遊具広場がオープン。いつもは道路工事やらで完成しても「あぁ面倒な現場
が終ってよかった」程度でしたが、オープンしたら続々親子連れが来て遊んでました。
親方と「こーゆー事って初めてだなぁ。なんか嬉しいな」なんて話してたのもつかの間
階段から3歳の子供が滑り落ちて母親ヒステリックに怒ってました。
さっそく滑り止めテープを張る羽目に。そのほか色々。

「ボルトが自然に外れた」「鎖が切れた」「柵が折れた」とかだったらわかるんだけど
それって今流行りの「自己責任」でしょ??と言い返したかった一昨日の昼

266 :名無しの心子知らず:04/04/24 08:57 ID:SgL48FHb
6歳の息子がいじめられてるんですと。
相手は同じクラスの男の子。
小学校へ入学したばっかりで、お互い様子をうかがってるうちに
しゃくにさわるところが出てきたってことかな。
いじめてる子供は放課後は学童保育へ行くようだし、
うちは行ってないしで、行ってない子供同士が家で遊んでしまうわけで
それもいじめてる子供にとってはおもしろくないのかも。
たたいたり首しめたりするんだってよ。
そこのうちは母子家庭でさ。そういう子がいじめっこだったたりすると
世間は厳しいわけよ。
そこをもうちょっと自覚してもらって
いじめたりするのはやめた方がいいと思うのだが。
なんでそんな絵に描いたような安っぽいパターンに染まるのかね、と思うよ。
私も母子家庭だったけどね。いじめたりぐれたりしなかったぞ。
とにかく担任に報告だな。



267 :名無しの心子知らず:04/04/25 00:24 ID:5cRbsw1n
>>255
一人っ子は苛められる側だと思うよ。大人になるにつれようやく人との距離感をつかめるように
なるって感じ。そのせいか大人になってからはわりと権力志向になるかもね。

268 :名無しの心子知らず:04/04/25 01:29 ID:yU0uPNmJ
>>267
そうだと思う。

多いのは長男・長女(一人っ子除く)。結構、意地が悪かったりします。
優しいのんびり屋さんは真ん中に多いみたいです。

269 :名無しの心子知らず:04/04/25 10:01 ID:ojA8RfSP
>>268
>優しいのんびり屋さんは真ん中に多いみたいです
それはないと思う。ただ要領がものすごくイイのでわからないだけでは。
さんまが言ってたけど、3人兄弟の真中が一番底意地悪いって。
だから俺は意地悪いとか、笑いをとってたけど。

270 :名無しの心子知らず:04/04/25 22:25 ID:2Y57G89s
恐るべしDQNスパイラル
http://society.2ch.net/test/read.cgi/soc/1063926316/
1 名前:名無しさんの主張 投稿日:03/09/19 08:05
例えば同級生を見てみると、
不細工・低脳・低収入の人ばかりこどもを生んでいます
その逆はちっとも子供を産みません。
みなさんのまわりもそうじゃないでしょうか?
このままでは、DQNばっかりが増えて
そのDQNもまたDQNを生み、またDQN・・・
という悪循環が発生してしまいます
これって少子化よりもよほど深刻じゃないでしょうか?


271 :名無しの心子知らず:04/04/26 09:31 ID:XudsB9Kf
相談スレじゃないけどどこにいったかわからないので相談させてください。
息子の筆箱が壊されました。仕返しが怖いので言うな、という息子と学校へいき担任と話したが
「本人はやっていないと言っている」という。こういう場合どうすれば良いでしょう?
本人に直接聞いたほうがいいのでしょうか。


272 :名無しの心子知らず:04/04/26 12:51 ID:Z/nI74de
上手く応えられないので、ageときますね。

273 :名無しの心子知らず:04/04/26 13:00 ID:nLmgRsuI
>>271
(1)本当に「壊された」のか「壊した」のか調べる。
(2)なぜ「壊された」のか「壊した」のか調べる。
(3a)「壊された」場合は相手の親と冷静に話し合う。
(3b)「壊した」場合は本人と冷静に話し合う。

274 :名無しの心子知らず:04/04/26 13:09 ID:4G6q25OD
本人に直接筆箱のことにはふれず、◯◯の親だけど、
うそはいかんぞとおどしてみるっていうのはどう?


275 :271:04/04/26 15:34 ID:gFtGmwe3
>>272~274有難うございます。
放課後、1時間も3人(担任と当人)で話したが「やってない」とラチがあかず、私が
途中参加して「お母さんが怖いの?お母さんに言わないから教えて」と聞くと「やった」と認めた。
担任は「自分でもやったの?やったのね?」と聞かれ反論できない息子。後で聞くとやはり
口止めされているので怖くて目の前で言えないらしい。
だがその日も服をハサミで切られ、首や顔にはサインペンで書いた文字「あ」とか「バ」の落書きがあった。
担任は連絡帳は書かないで電話してください、証拠残るから、だって。。
写真撮っておけばよかった。。。



276 :名無しの心子知らず:04/04/26 15:41 ID:4Hlx1Qbo
>>275
どうして証拠残ったらダメなの?

277 :名無しの心子知らず:04/04/26 16:51 ID:HArslO5I
>>276
おそらく担任に助けを求めたことを知られて、相手に逆上されるのを防ぐためだろう。
少なくとも表面上は。

278 :名無しの心子知らず:04/04/26 22:01 ID:6el/uHEb
いじめっ子の親って結局いじめしてませんか?うちの子のクラスの
いじめ親子はすごい強気で無視、悪口、暴言なんて当たり前って感じの親子です。
お子さんは成績優秀で運動神経も良く、人にペコペコされて世の中怖いものなしっ
て感じだし。親子揃って収集がつかないですよ。
成績がいいのを鼻にかけて「バカ」とか「低脳」なんて言葉を平気で人に吐いて
いたようだし、リレーなんかでチームが負けようものなら足の遅い子に「死ね」
なんて言ってた。一戸建てに住んでいるのですが「マンションなんて狭くて貧乏
臭くて嫌」だって。
しかも親の方も子どもの暴言を正当化するような発言。

279 :名無しの心子知らず:04/04/26 23:06 ID:kE3b65Bk
担任はへたれでバカだし
親もリスクを負うほど子供のことが可愛いくないみたいだし
いじめられてる子供が誰もたよれなくて一番かわいそう
いじめられてる子供がんがれー!

280 :271:04/04/27 13:59 ID:EU4AVWbp
相手の親が弁償してくれることになって解決したけど担任の言動がむかつくので
また愚痴らしてください。昨日は子供にも「連絡帳に書かないでね」と言ったらしく
子供はもう持っていくのは嫌だと言うが、再度この件とイジメの状況を全て書いて出した。
「またお電話します。筆箱の件は誤って落としたそうです。」と寝ぼけた返事が;
次にまた何か壊されたら校長に話そうかと思います。
教員の姉が「その言動は担任を左遷させることも、いじめた子を転校させることもできる。」
と言うんですがそんな例あるのかな?


281 :名無しの心子知らず:04/04/27 14:04 ID:1prBOkN2
ムカツク!271さんの担任!
うちの子がこんな担任だったらどーしよう・・・

些細なことなんだけど、腹正しいよね。

282 :名無しの心子知らず:04/04/27 14:18 ID:sl35uAno
271さん、証拠は全部取っといたほうが良いよ。
どこに持って行くにしてもまずは証拠を求められるから。

283 :名無しの心子知らず:04/04/27 14:23 ID:1prBOkN2
なんかあったらメモを取るようにした方がいいと思う。
私もなにかあったら、何月何日何時にどこどこの教室で先生と懇談
何を話何を言った・・・と箇条書きしようと思ってる。

284 :名無しの心子知らず:04/04/27 14:47 ID:Y7dl6q73
>280
万が一校長も…となったらばやはり教育委員会にGo!

担任はどうにでもなるが子供は微妙な気がする。


285 :名無しの心子知らず:04/04/27 14:59 ID:42J+qsEu
万が一、271さんのお子さんが自殺でもしたとき、その担任は
「証拠がないので、いじめはなかった。」とケツまくるための
布石だよ<証拠を残さない。
電話の内容も録音、面談の内容もICレコーダーで録音、
いざという時は、教育委員会に持ち込め!
校長だと握りつぶされる危険大。
教育委員会も腰抜けなら、マスコミへGo!

286 :271:04/04/27 15:00 ID:EU4AVWbp
レス有難うございます。書いたらスッキリしました。
>>281
こんな無責任な担任に当たったら最悪です。せっせと証拠を集めましょう。
>>282
以前の証拠は写真撮らなかったのもあるのですが連絡帳に細かく書いて
おくようにします。
>>283
やはり連絡帳に詳細書かれるのが一番怖いのでしょうね。電話じゃ残りませんから。
>>284
子供よりも最初に応対しなかった担任に憤りを感じます。担任の責任なのにそこまで追い詰めたら可哀相すぎます。


287 :名無しの心子知らず:04/04/27 17:16 ID:6fznzXMn
対応しなかった担任と同時に
親にもすこし憤りを感じる
のんびり証拠集めしてる間にも
子供は小さな胸を痛めつづけてる
いじめられてる子供がんがれー!

288 :名無しの心子知らず:04/04/28 00:50 ID:806o3Tjl
うちは弁護士をたてた。
そうしなければならないほど、担任、校長、教育委員会の
対応はひどかった。

289 :名無しの心子知らず:04/04/29 00:50 ID:wGuH0Vka
憎いです。本当に親子そっくりのいやらしさ。
どうやら息子が中学に入学依頼もう一年以上いじめにあっているらしいことは分かっていました。
聞いても不機嫌に黙り込むだけ。なんとか良い方向にと願うだけの日々だったのですが・・
先日の夕方、買い物から帰宅すると玄関のドアノブに白い物が。
近づいて息が止まるほど驚いたことに、まぎれもなく私の下着です。しかも明らかに「汚されて」いました。
あまりの事にその場に呆然と固まっていると、「・・・っはっ!」というこらえたような笑い声と人の走り去る音が聞こえ、
あわてて目をやると道の角を学生服の数人が走っていくのがやっと確認できました。
考えられる事は一つしかなく、帰宅した息子を強く問いただしました。頑として口をつぐむ息子でしたが、涙ながらに
説得することでようやく、事の概要を得る事ができました。

290 :名無しの心子知らず:04/04/29 14:39 ID:x7l0ZQKm
いじめっ子の親って放任の人が多い。学校役員や子供会の役員が忙しく
子供が帰宅する時間になっても留守がち。子供達は家に入れない。
家にいても家の掃除するからとか、長電話してたりとか、客が来るからとか
色んな理由で子供を家から追い出す。
その子供は外でやりたい放題。面識のない他人の庭に勝手に入りこんで遊んでる。
庭はぐちゃぐちゃ。園児や低学年ならまだしも、もう4〜5年くらいの女の子達。
いつも暗くなるまで、いろんな人様のお宅の庭で遊んでる。
その子がいつも同級生を脅したり、物を盗ったり、仲間はずれにしたり、
低学年の子に意地悪したり・・・そういう事してるなどと、親は露にも思っていない。
苦情がきても「勝手なこと言って!まるでうちの子が悪いみたいじゃない!」と言う。
そりゃそう思うよね。あなたの前と大人の前ではとっても可愛いお利口さんなんだもの。
そして、その親は言う。
「私も子供も友達多いし、その友達はちゃんと解ってくれてるから何言われても気にしないの」と。
その子は頭が良く、小さな頃から自分を守る為の嘘と演技が上手い事にも気付いてないようで。

291 :名無しの心子知らず:04/04/29 22:32 ID:OUHk7Nqy
>289
中学生のいじめって怖いね。だから自殺してしまう子もいるんだ。。。
親も辛いけど、子供救えるのは親しかいないから、出来ることをするしかないと思う。

292 :名無しの心子知らず:04/04/29 22:56 ID:PheDiOwk
>>289
ひどいなぁ・・・
そういう場合、どう対処すれば最善なんだろ?難しい・・・

私だったら頭に血が上って子供をぶっとばし、
相手の家や学校に乗り込むかも知れない・・・

293 :名無しの心子知らず:04/04/29 23:33 ID:84troayq
>290
そう言えばいじめっ子の親って小学校、中学校とも常任理事やっていて
卒業式の時には必ずお着物姿で「保護者を代表いたしまして一言、ご挨拶を・・・・」
ってやってた。周囲に押されて役員を・・というより「私が!私が!!」って
タイプの人だった。

294 :名無しの心子知らず:04/04/30 09:49 ID:VriQ94kd
>289
こういうのって訴えてもいいんじゃない?犯罪じゃん。

295 :名無しの心子知らず:04/04/30 09:53 ID:1fgQFtUW
うちの長女の周りにいるいじめっ子の母親は
「しきりたがり」「周辺の人にどう思われるか気にしない」
タイプです。かなりムカつく女です。早く転勤でいなくなれば
いいのに。

296 :名無しの心子知らず:04/04/30 13:55 ID:/Wo3lne3
転勤しないんだなこれが・・
あるいじめっ子の母はいっつも、
「うちのダーリンはエリートでおっほっほξ^.^ξ」みたく、
いつも旦那自慢してるけど
なんで10年もこんなド田舎のプレハブ支店にいて
何で本社に戻らないんだろう?早く転勤して!って常々思ってるのですが
思い始めてから7年が過ぎました。

良い人ほど遠くへ行ってしまう現実。
何でなのーー!?

297 :名無しの心子知らず:04/04/30 15:19 ID:eHxPcPAz
自己中で妄想激しいいじめられっこのママがいます
豚顔なので近寄りません

あんた息子と結婚する気ですかw

298 :名無しの心子知らず:04/04/30 16:12 ID:LCHukw/E

なるほど。。。
子は親に性格が似るものだから、気をつけないと。
間違った親の教育を受けてるから、言葉でも行動でも暴力的な若者が増えてきのかぁ
子の姿は自分自身の姿です。

299 :名無しの心子知らず:04/04/30 16:35 ID:fZ03OaiT
>良い人ほど遠くへ行ってしまう現実。
>何でなのーー!?
そう言いますよね。嫌な奴ほどのさばるって。


300 :名無しの心子知らず:04/04/30 16:51 ID:YPPe0QVH
最近はいじめっ子の親のほうが先手を打って
実はうちの子が○○クンと折り合いが悪いようで・・・なんて
先生に先に相談に行ったりするそうだ。
やられてるほうは悩みに悩んだ末に相談に行くと先生から
「●●くんから○○さんのことで相談されてるんですよ」と
まるでケンカ両成敗のように扱われるらしい。

まさにやったもん勝ちの世の中だ。

301 :名無しの心子知らず:04/04/30 16:54 ID:C6Kzy9yL
>>300
ひーこわー。
親子してどこまでもずる賢いんだね。

302 :名無しの心子知らず:04/04/30 17:24 ID:1mP6kitf
そうよ、世の中「ずうずうしい者が勝ち」で
マジメにやってる者はバカをみるのよね〜。

家の場合はいじめっ子が要領よくって・・・
でも、親を見て納得!!
やっぱり遺伝するのね。性格の悪さって・・。

303 :名無しの心子知らず:04/04/30 17:44 ID:GHTiGf5O
>>300
そのとおり。
だからあっちこっちにクレーマーがいっぱいになるわけ。

304 :名無しの心子知らず:04/04/30 19:55 ID:fZ03OaiT
>>300
それに連絡網を使って「○○君には困ったものですよね〜うちの子が
善意で注意をしたら逆切れされて・・・」なんて電話を掛け捲ってた
いじめっ子の親がいた。「死ね!」って言葉が善意の注意?
この親子は救いようがないと思った。
しかも「うちにはその手の電話は結構です!」って断ったお母さんに
授業参観の時、学級会で使う資料を故意に渡さなかったというオマケ付き。
口癖は「うちの子はおとなしくて気弱なので私が守ってあげないと!」
ホント、笑わせてくれる親子で有名です。

305 :名無しの心子知らず:04/05/01 03:29 ID:5m1RjocM
家のクラスの困ったチャンは小2で体重40キロ超のお嬢ちゃん。
蝶よ花よと育てたとの事で「私は娘には一度も手を上げたことはございません」
と母親が熱弁振るっております。
何でも格闘技好きとの事でクラスの男子を全員KOしました。
特にクラスで一番小さい家の息子は毎日、技を掛けられていて先日は踵落しを
されて保健室のお世話に。
担任が「○君はあなたより小さいんだから加減しないといけないよ」とやんわり
注意したらしいのですが、その夜「お宅のお子さんに対して何故先生が特別扱い
をするのかわからない」と母親から電話が来ました。どうやら先生が加減しろと
言ったの伝わっていなかったようなので「お宅のお嬢さんがプロレス技をかける
ので、家の子は小柄で太刀打ちできない事に対しての事だと思います」と答えた
ら「男の子が女の子に負けると困るんですか?今はジェンダーフリーの世の中で
すよ?」と。もう、つける薬無しって感じです。
自分が痛い思いした事無い子には相手の痛みなんてわかる訳ないけど、この親は
更にイタイ。クラスの女子にも技を掛け始めたので、そろそろ祭りが始まりそう。
お嬢ちゃんとしては「イジメ」なんて気持ちは無いのかもしれないけど一方的に
暴力振るっている時点でアウトだと思います。

306 :名無しの心子知らず:04/05/01 04:20 ID:g7et5JVL
今度子供が生まれるんだけどココを読んでたら怖くなってきた・・・・

307 :名無しの心子知らず:04/05/01 07:53 ID:VxHS9QYH
>>300
そうそう
私何かしたかなあ?とかね
まず最初に被害者になるんだよ。
根回し女で知らない人はいないのに。

あーあーお幸せな母と息子だよ!!


308 :名無しの心子知らず:04/05/01 08:16 ID:TxIMX4Hq
>>307
お稽古事だけどそういう親いるよ。
高卒のヤンママだけど、そういうことだけはワル知恵働くんだよね。

いじめっ子親子の特徴=まず自分が被害者になりすます

309 :名無しの心子知らず:04/05/01 08:20 ID:VxHS9QYH
>308
だよね。息子ともどもキエロ

310 :名無しの心子知らず:04/05/01 08:39 ID:t18WOqu/
だいたい犯罪の加害者を社会悪の生んだ被害者のように扱う風潮が
原因なんだよね。
ストーカーとか親告罪の裁判も加害者側の弁護士がケンカ両成敗か
実は彼も被害者えもあるんです・・みたいな方向へ持ってくのが
戦法のひとつになってるからね。
悪い奴ほど開き直る、もしくは逆切れして逃げるが勝ちみたいな。

311 :名無しの心子知らず:04/05/01 09:03 ID:iyd5VH8h
逆切れして「いいです、うちは中学から私立にやりますから!」って
言ってたな・・・いじめっ子母。
周囲には「レベルの低い親ばかりで嫌になるわ〜」って。学校でも
マンションでも有名らしい。でも私立中学に行かせても母親の性格
まで変わりはしないだろう。

312 :名無しの心子知らず:04/05/01 09:22 ID:+CkiKUZ5
被害者に成りすまして、それを現場の教師がほとんど見抜けないっていうのも
問題なんだよね。
それに片方の意見だけ聞いてその通りだと思っちゃう人もけっこう多いよ。
先に言ったもん勝ちでもあると思う。

313 :名無しの心子知らず:04/05/01 19:22 ID:ndSvgKKU
>>309タンあなたなんだか怖いわ。

314 :名無しの心子知らず:04/05/02 05:05 ID:/7gdT0nA
>>289
いじめが本人だけでなく、家族を汚すことでダメージを与えようという事なの・・?
陰湿さにうんざり・・

315 :名無しの心子知らず:04/05/02 08:05 ID:GFsBWwZu
>>294
少年犯罪っていまでも警察は及び腰で何もしてくれないと思う。

それは人権派弁護士っていう方々のおかげ。

少年犯罪の場合、警察に説得されて告訴を下げさせるケースがほとんど。
やり合う場合は覚悟を決めて相手を社会的に抹殺してやろうくらいの
強い気持ちが必要。


316 :名無しの心子知らず:04/05/02 09:13 ID:6bxFFj/E
>>315
その通り!!

自分の子供を守るのに、自分の体裁〔気の強いお母さんだと思われる等〕を
先に考えてていては、あきまへん!!
私も小学生のころは、いじめられッ子でしたが、毅然と対処してくれた親の姿
を見て変わりました。自分でいじめっ子と教師に対抗していくようになり、
いじめられッ子じゃなくなってしまいましたよ。親との関係も○です。
でも、いじめられた経験というのは、未だに忘れられないのが悲しくもあり、憎くもある。
その当時の、いじめッ子達は、30歳過ぎても恋人なしの寂しい独身人生してますが、
よく聞いていると、「あの女は、昔、すごいいじめっ子で性格悪すぎ!!だから
付き合わないほうがイイワヨーー」と、言いふらされているらしい。
いっぱい、いじめていたからね、特に美人の子を・・・

いじめた方は一瞬の記憶、いじめられた方は永遠の記憶である。



317 :名無しの心子知らず:04/05/02 09:30 ID:rAxgOhLB
>>316
いじめとかで自殺したり、リンチ殺人とかでお子さんを亡くされた方が
子供の死後になって、HPつくったり運動してるのみるとどうも大人し
そうな方々多いよね。
埼玉の警官の餓鬼が主犯のリンチ殺人事件だって警察に言いくるめられて
子供を自力で助け出すチャンスがあったのにできなかったんだよね。
当時のことを大変後悔されててこちらも胸が痛むけど、やはり体裁考え
ないで突っ込んでったほうがいいですよね。
アストーカー犯罪とかも、相手に止めてもらえればいいです・・・みたいな
消極的なことしてると付け入られてどんどんエスカレートしてくんだよね。

よく復讐で同じことしたら、あなたも彼らと同類ですよ、みたいなこと
いうけど、奇麗事言ってると負けだよ。
悪気がないなんて言葉も死語だね。
潜在意識の下で悪気があるからいじめるんだよ。
自分が犯罪人にならない範囲で徹底的にやり返せ!

318 :名無しの心子知らず:04/05/02 20:19 ID:/J80GiLc
ここは子どもの話だけど、教員同士のいじめも怖いよ。
昔、ある科目を教わった先生いじめで自殺してしまった・・。
先生がいじめをしているから子どもにいじめは駄目って教えられないね。
大人になっても職場でいじめがあるし、あなたのご主人は大丈夫ですか?


319 :名無しの心子知らず:04/05/02 20:25 ID:pgM5X/N1
>>318
職場のいじめって昔からあったと思う。
いまに始まったことじゃないかも。
たしか数年前にエスカレーター系私立に憧れる親の崇拝の的K幼稚舎で
先生がいじめで自殺しましたよね。
教育現場じゃなくても同僚の足をひっぱるために(出世を阻む)不倫を
でっちあげたりとかあるそうですよ。
幼稚園や小学校、ご近所だってあることないこと噂したりする人いません?
子供の世界は大人社会の縮図ってよく言うでしょ?

320 :名無しの心子知らず:04/05/03 04:21 ID:HDmLplOk
●この親にして……。 2004/04/09 (Fri)
ttp://www.takachiho-haruka.com/koujitu/koujitu.htm
>いやあ、当然とはいえ、同情の声がまじに少ない人質事件だね。
>にしても、人質になった少年の親には本当にあきれたよ。
>きのうも書いたが、テロリストの要求を容れたら、海外にいる日本人は間違いなく
>大きな危険にさらされることになる。どんなにむちゃな交換条件であっても、
>人質をとって脅せば通るという認識が、全世界に広まってしまうから。
>それを考えたら、親に言えることはただひとつである。
>「息子はどうなってもいい。テロリストに屈しないでいただきたい」。これのみだ。
>なのに、この迷惑少年の親は、自分の勝手な判断で
>渡航自粛を呼びかけられているイラクに渡った息子のために、自衛隊を撤退させろとほざいた。
>あいた口がふさがらないとは、このことである。 自分のことしか頭にないのだ。
>ジコチューとは、こういった人間のためにある言葉だったのか。

>よくわかった。 日本の親は、ついにここまで堕落した。
>いじめや少年犯罪がかつてないほどに増加した理由がここにある。
>この少年は、こういう親を見て育ったんだなあ。


321 :名無しの心子知らず:04/05/03 04:28 ID:HDmLplOk
>>312
>被害者に成りすまして、それを現場の教師がほとんど見抜けない

見抜いて注意をするような教師は
マスコミやプロ市民団体から糾弾されて
クビにされているのが現実ですが何か?

いじめっ子だろうが、力のある親に味方をし
長いものに巻かれるような者しか教師として生き残れません。


322 :名無しの心子知らず:04/05/03 07:46 ID:TFjbKb4i
>>321
まるで教師側の見方みたいな書き方が気に入らないが、
たしかに教師が力のある親に迎合してる。

プロ市民がどっちの味方になるかはそのときの状況次第だと思う。
林田のケースもあるし。

323 :名無しの心子知らず:04/05/03 09:41 ID:oYjpErcA
>>318は工房か高卒ヤンママ、もしくは3流大学生。
社会人としての経験がないのか?

>>321はDQN教育学部卒教師。
GW暇か?

324 :318:04/05/03 11:52 ID:Y2/JpuUW
>>323さま
残念ながらどれもはずれです。
楽な公務員生活でした。
女性が少なくちやほやされ、女性同士の陰湿ないじめがなく、
嫌なことといえば軽度セクハラおじさんくらいなもの。
社会人としての経験はあるのですが、社会の荒波に揉まれてはいません。
その意味では323さまは感が鋭いですね。

325 :名無しの心子知らず:04/05/04 06:12 ID:LMViNEeb
学校だけでなく社会全体が
DQNに都合よく合わせた構造になっていますので
そのDQN社会で生き抜くには、まずは学校で
DQNにやられない知恵を身につけ、訓練しなければなりません。

学校を出れば、または別の場所に引っ越せば平和になるなんて事は
ないですよ。国外に出ても同じです。

そして、ヤバそうなピーな性格なほど、上層部に行きやすく
発言力もつき易くなります。
つまり、出世するにはDQNになる。
DQNになるように育てる。
これが正しい教育です。

326 :名無しの心子知らず:04/05/04 16:47 ID:NGHMdOGD
【ホント?】小山田圭吾=いじめっ子?【ウソ?】
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/musicj/1079419138/

327 :名無しの心子知らず:04/05/04 19:16 ID:qExyIfEE
>>324
つか単に文章が幼稚だったらでは?

328 :名無しの心子知らず:04/05/05 22:55 ID:1vzSaStI
>>327
2chの常用者に合わせました。
合わせきれてませんが・・。

329 :名無しの心子知らず:04/05/05 23:00 ID:qUj8MXNR
いじめ犯罪者の親とは、こういうヤツだ!

http://www.starblvd.com/aoiryuyu/kawaguchiijime.htm

そして、こういう所に住んでいる!

http://www.starblvd.com/aoiryuyu/kawaguchichizuajiki.gif


330 :名無しの心子知らず:04/05/06 05:07 ID:8BS12MbO
性格の悪い親の子供はたいてい性格が悪い。言って良い事と悪い事の区別が
ついていない。平気でキズをつけて、それでも自分が正しいと思っている。


331 :名無しの心子知らず:04/05/06 09:14 ID:FhhJMku4
>>328
十分地がでてますよ。

332 :名無しの心子知らず:04/05/06 09:51 ID:fgVaZO1K
言い訳や嘘も上手なのがいじめっ子。
親も同じ。

表面ではいつも、ニコニコ愛想良くしてる親がいて
なんで、お母さんはあんなに優しいのに
子供は乱暴で意地悪なの?って不思議に思ってたけど
家では子供を無視してたり、
時々凄い怒鳴り声や、もの凄い音の中に
子供の泣き声も混ざって聞こえてきたりする。

当然、裏表のある子供になるよ、そりゃ。
友達の腕を捻じ曲げて泣かしたのに
自分が泣いて「○ちゃんがいじめたのぉ〜」と平気で嘘をつく。
下の子は素直で良い子。
それは、親が上の子を虐げて、下の子ばかりを可愛がるからだろうと思う。
何処に連れていくのも下の子だけ。上の子は1人置いていかれる。
親が悪い。そんな親だから子供も捻じ曲がる。上手くばれない様に悪さをする。
大人の前でだけ良い子になる。

333 :名無しの心子知らず:04/05/06 13:21 ID:9nlmklKh
>>332
驚き! その内容隣りの馬鹿親子だと思ったよっ。
本当にそとづらは イイノニ。
ま、DQNは遺伝するってことで。

334 :名無しの心子知らず:04/05/06 13:49 ID:9CDcQiGZ

うちの近所にもいる。
触っただけで「殴られた」とか騒いで泣きながら家に帰る奴。
本当に涙が出るところがすごい。小3だよ。
親がその相手の家に押しかけて「うちの子が殴られたと言ってる!」って
すごい剣幕で騒ぐ。それを見て奴はニタニタ笑い、その後すれ違いざまに
「ざま〜みろ!おもしろ〜い!!」ってやってる。だから今では周囲の子
達も奴とは極力関わらないように気をつけている
結局はバカな親の反応を楽しんでいるみたいな嫌な子どもだけど、それを
100パーセント信用してすぐに行動に出る親も親だと思う。

335 :名無しの心子知らず:04/05/06 13:57 ID:ahiyf14G
バットで殴られた事のない奴がバットで人を殴れば死ぬ。
他人は痛い目に合わせても、自分は痛い目には合わないと思ってる奴が多過ぎ


336 :名無しの心子知らず:04/05/06 14:09 ID:req73gza
ちょっとまって。

> バットで殴られた事のない奴がバットで人を殴れば死ぬ。

バットで殴られた事のない奴…Aとする
バットで殴られた事のある奴…Bとする

Bさんがいる、と言うことは誰かがBさんをバットで殴ったわけだが、
誰もがみな最初は殴られたことは無いはず。
つまりみんなAさんだということだ。
Aさんが殴ると人は死ぬのだからBさんは存在し得ないのではないだろうか?

うまく説明できないが引用した一文には矛盾があると思う。

337 :名無しの心子知らず:04/05/06 15:00 ID:2kZpaPax
>>330いますね、職場の41歳にそっくりなバカ者が。皆に嫌われているのがわからない(w

338 :名無しの心子知らず:04/05/06 15:13 ID:XWYpsO2x
いじめっこの親って自分の子供が他人にどれだけ迷惑をかけているか
きちんと自覚できていない。
うちの近所の小5♂もかなりのいじめっ子でしかも、
幼稚園児なんかにも平気で殴ったりする馬鹿者なんだけど
苦情を言いに行ってもイマイチ反応が良くなかったりするそうだ。
奥さんは「はー、すみませんねえ。家ではきつく叱っているんですけどねえ」みたいな感じで
馬鹿息子は、乱暴をやめない。
うちの子(小3♀)も少し前に家の前の道を歩いていたらいきなり棒で殴られたので
旦那と一緒に苦情を言いに行ったが旦那が大柄でしかも関西弁でまくしたてたので
怖い人と勘違いされたようで、奥さんびびりまくりで
その日の夜、ご主人と一緒に菓子折り下げて謝罪に来た。
その後、その馬鹿息子はうちの子に意地悪をしなくなったばかりか
優しく話し掛けてくるようになったらしい。

今まで、子供をきちんと叱ってなかったんだね・・・



339 :名無しの心子知らず:04/05/06 17:13 ID:s2UV6a1H
そりゃ良かった。
いじめっ子もまだ小学生のガキのうちなら叱ればちゃんと更正してくれるよ
中学になると自我が芽生えて反抗的になるので微妙だが

340 :名無しの心子知らず:04/05/07 14:38 ID:qMRuTytH
<イラク人虐待>米兵が70代女性に馬乗り 英紙報道
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040507-00002109-mai-int

> 5日付の英夕刊紙「イブニング・スタンダード」は、米兵によるイラク人虐待が行われていた
>アブグレイブ刑務所などで、米兵が70歳代のイラク人女性をロバに見立てて馬乗りにしてい
>たと報じた。同紙によると、米兵は女性を「ロバ」と呼び四つんばいにして背中にくらをのせ、
>その上に乗って歩かせたという。


341 :名無しの心子知らず:04/05/07 15:20 ID:HIz2TuXy
小学生の時、いじめっ子ってたいがい、片親や複雑な家庭環境などで親の愛情不足の子だったり、恵まれない環境の子が
多かった。

>>338
うちの子が幼稚園の時、同じように乱暴な子がいて、毎回母親はあまり叱らなかった。
そのおかげで、毎回引っかかれたり顔中怪我をさせられた。
もちろん、こちらは何もしてないのにです。
今、思えば同じマンションだからと遠慮せず、夫にでも文句言ってもらえばよかったな。
親が過保護だと、周りが大迷惑。

342 :名無しの心子知らず:04/05/08 06:15 ID:Nmnj7Xof
671 名前:名無しさん@4周年 投稿日:04/05/07 17:03 ID:ku68dFts
人権援護派のオエライ先生が、母親を強姦されて赤ん坊を殺された被害者の家族
が、少年法について意義を唱えた際に、発言した内容(概要)。

誰でも若い頃は、少々の悪ノリはする。わたしも、あなたも。無茶をしすぎて
暴行、強盗、強姦、殺人とエスカレートする集団心理も成熟しきっていない子供
ならやむをえない場合もある。当然加害者である少年の人権は、守られる義務が
あるわけで被害者、その家族には気の毒だが、生きて罪を償うことの大切さを
教えることが重要。加害者の少年を憎んでも何も解決しない。それよりも加害者
に生きることの素晴らしさ、大切さを教えることが大人の役目。被害者も成人男性
ならわきまえて行動すべき。非常に恥ずかしい行動ですね・・・。


343 :名無しの心子知らず:04/05/09 06:43 ID:7ZcpDZIe
幼児虐待事件のリスト
http://www.geocities.com/kangaeru2001/baby.htm


344 :名無しの心子知らず:04/05/14 16:19 ID:VBovbtI8
製作者は視聴者に謝れ。
「こんなもん流してすみませんでした」と、金子勇先生にも謝れ。

133 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)